熨斗(のし)

のし(熨斗)について、趣味について、色々なことを綴っていきます

こすもすコンサート

2010-09-01 23:27:36 | 音楽

      
  
9月になったのに、毎日こんな入道雲が・・・・
いつになったら夕立ちが来るのだろうと、綺麗な夕焼けを見ながら「はぁ・・」と溜息。
それでも、季節は少しずつ秋めいて
夜は虫の音が、少し郊外に出るとこすもすが揺れています。

   8月29日(日曜日)飯田市公民館前の来迎寺において
こすもすコンサートが行われました。
    

こすもすコンサートは、琴、三絃、尺八による「和の響き」を楽しむコンサートです。

        

会場はお寺、演奏は仏さまの前です。
荘厳な雰囲気の中で行われ、マイクがなくとも音の振動まで心に届いてきます。
このコンサート、
演奏とお話は、現在、国内外で多くの演奏活動をされ、TVやラジオ出演をされている、亀山香能先生。
尺八の演奏者は琴古流竹盟社宗家、人間国宝の山口五郎先生の弟子、宮島源盟ー(上田屋のし店社長)です。



生演奏ですのでいろんな事が起こります。
この日は三絃の糸が切れ、途中で張り直すというハプニングも。
しかし、これもライブだからこそ、

     

弦を張り直しながら、三絃の特徴を話されました。

お寺での「和の響き」を聞くこの企画、
公民館や、大きな会場での演奏会と違い、
本当に琴、三絃、尺八を愛する人が集まっているような気がしました。

ほんの1時間半程でしたが、外界から離れ、心に潤いを持たせてくれた時間でした。

一歩、外に出ると蝉の声が響いていました。

コメント