天空☆faya-y的毎天☆

~faye-yの日常~
天空疊著層層的思念。

うめだ文楽

2017-03-24 23:32:51 | 観劇
うめだ文楽、初日夜の部。梅田で文楽に行けるなんてロケーションとしては最高。仕事終わりに文楽いいではないですか。初心者向けを意識されてるわりにはじめて文楽に来たというのが少なかったです。




ゲストの嘉門達夫さんと人形使い若手三人とのトーク。落語家だったこともあるしミュージシャンだして、質問の切り口や反応もこの方々に興味を持っておられるんだなあと好感度大。


手ぬぐい買う。

さて、本編は大好きな
義経千本桜〜河連法眼館の段




文楽劇場の場合は勘十郎さん所有の割れる見台やら、宙乗りやらなのですが、そこは割愛してのうめだ文楽演出。落語の「猫の忠信」のもとのはなし。
幸助さん、顔を赤くしての熱演、大活躍。カーテンコールでのご挨拶でも息を切らしながら。

終演後はいち福さんとマンゴーツリーカフェに。なでしこ寄席の打ち合わせをしようとか言ってたはずかあれこれ話していたらあっという間に時間となりました。なでしこのことはまた!



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
«  リーチ@落語教室第146回目 | トップ | うどんはフォークで食べるも... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

観劇」カテゴリの最新記事