慢性化しない事

2021年04月09日 | 痛みのこと
寒の戻りの様な今日この頃です。

昨日、大阪出張から帰りましたが、大阪は蔓延防止が滞在期間は発令されており、飲食店は私が仕事終了後には閉店してましたね。
大阪店の前の通りは街灯以外のネオンは消えて寂しい通りとなっていました。


地下鉄中津駅のトイレの表示はデカい(笑)等身大


このコロナ禍と言う事もありますが、みなさん日常生活が1年以上前と比べて変化し、身体の状態・コンディションも良くないと思いますが、
如何でしょうか

精神的・肉体的とダメージが出てしまう時こそ、まずは自身で行える身体を動かす時間を毎日の生活の中で作ることが、こんな時こそ大事ですね。
血流が筋肉を動かして循環させてることはすごく大切な時間であり、筋肉を硬結しない様にし、慢性化した筋肉にしない様にすることです。

慢性化させてしまう事は脳と身体(骨格筋・平滑筋・心筋)へ大きなダメージを蓄積させてしまい、痛みや脳への知らないうちに退化へと進んでしまうのです。

さて、手術後の方々も手術したので良いと思っている方もいますが、やはりケア・メインテナンスを身体へ行う事は慢性化を予防し、日常生活を送る上では
大事な事となりますので、田山先生のYouTubeを参考に行って頂くことをお勧めしております。

では、ワクチン摂取するまでは私も防衛し、日々できるケアを行います。

明るい明日は来ますよ。

まずは慢性化しない運動をスタートしましょうね。

阪神タイガース頑張れ




コメント

痛みは・・・改めて筋肉なんだと

2021年03月05日 | 痛みのこと
雨も降ったり止んだりの名古屋から

緊急事態宣言も東海3県は解除されたが、まだワクチン摂取するまでは同じ生活で防衛せねばと私自身日々過ごしてます。

昨年の緊急事態宣言1回目から深圧施術を受けて状態をキープしていた方々はあれから1年程お見えになられてない方は筋肉は硬結して、
日常生活の今は如何なのかと思うこの頃です。

さすがに私からのコロナ禍の中でご連絡は差し上げてはいませんが、何とか自己管理してケアが出来ていて欲しいです。



今週は大阪出張して名古屋へ帰って来ましたが、大阪出張する3月1日の朝は自宅前の高校が卒業式でした。

今日は施術所の前にある専門学校が卒業式で、袴姿の女生徒が多かったのと華やかで良い光景ですね。

さて、今回の大阪患者の中には何人かの人工股関節手術後の方を何名か施術させて頂いております。

その中にも術後の患側に痛みがある方が深圧施術で状態を良くして帰られますが、来た時には痛みがあり、手術したのに痛いのは
その方自身は筋肉が痛いんだ〜と改めて言われますが、やはり筋肉の状態は常に弾性があり、血流循環を良くした筋肉にして頂く様に
術後も大切ですし、術前の状態も良くしておく事は大事であります。

関節軟骨部の血流循環は筋肉が硬いと血流が悪い事で、以前もブログで掲載した血液リモデリングが悪くなり、炎症を起こす事で股関節の
大腿骨と骨盤に変形をもたらすのです。

いくら人工股関節に置換して痛みが以前と比べて軽減、解消した感覚はあっても筋肉はもともと同じもので動かして日常生活を送るので、
クオリティライフは是非メインテナンスの筋肉ケアを送る事は大切なことです。

自宅に篭り、外出を控えている方々の多くは血流循環が悪くなり、筋肉も萎縮・硬結によってリモデリングが減少し、
身体に変調が出てしまいます。


深圧のYouTubeで田山先生が発信している運動法や、ケア法を行ってみては如何でしょうか

YouTubeで検索「松本深圧院」でヒップチューバー田山が分かりやすい解説で皆さんを指導してくれます。


では、もうすぐ春はそこまで来てます

また、お会いしましょう。いつでもお待ちしております。






私の施術所前にある久屋大通公園の中にスヌーピーショップがあったので、散歩がてら可愛いので撮影してみました。
是非、公園も綺麗になり、栄も良くなって来ましたね。




コメント

こんな時こそ

2021年01月18日 | こころについて
名古屋も緊急事態宣言が発令されましたが、皆さんは元気でお過ごしでしょうか


さて、見えない感染力に悩まされて、自律神経が疲労して筋肉の緊張から筋肉が硬結している方が多い様です。

まずい傾向です。

こんな時に誘発する急性腰痛症(※ぎっくり腰)や坐骨神経痛(※梨状筋症候群萎縮)など動かない時間での座位時間が多くなるなどが原因で
慢性筋拘縮となり、症状として出ている様です。

外出する事も難しいでしょうが、身体を動かす事が出来ないと血流が滞り、筋肉の弾性や関節へのリモデリングの循環が悪くなり、
股関節症の方へはより軟骨や骨への悪影響となりえますので、十分注意が必要となります。


前回も温めをブログでは書きましたが、自身で身体を動かすことが大切です。

寒い時ではありますが、身体を動かして筋温を上げて血流を促す事は毎日の生活で必要であるので、コロナ禍ではありますが、行動をして下さい。

人混みを避けた自宅周辺等などそれぞれの環境下の中で場所を考えて、身体を動かして下さい。


自粛も自衛も大事ですが、身体を動かしての体調管理はこの時期は大事です。

では、こんな時こそ考えての行動を大切にして、痛みを抱えない様にケアして。


私も愛犬と人のいない海岸を動いてます。




落ち着いた日常が来る日まで、皆さん元気で頑張りましょう。




コメント

師走となり寒波到来・・・こんな時こそ

2020年12月16日 | 痛みのこと
名古屋も大晦日から雪が降ったり、雨模様になったりと寒〜い毎日となりそう。

日本海側や山間部では凄い積雪の様子で大変でしょうが、まだまだ名古屋の私たちはそれに比べて大した雪ではないのでしょうね。

さて、私も今月最後の広島出張で出掛けました。

今月に入り、寒波到来し、日本海側では一晩で1メーター以上の雪が降ったところもあり、名古屋では雪も舞ったが大した事無い

朝を迎えて仕事に出勤しました。

しかし、寒さは身体には応えています。

股関節症の方々には痛みを誘発する要因になる事は間違い無いです。何とかして痛みの緩和をしてもらう様には考えますね。

●ホカロン等の使用

●身体を動かす事での体温調節

●筋肉の弾性をほぐして血流を良くする

いろいろある対処法ではまだ思案する事が必要ですが、今はこのコロナ影響で外出する事も控えている方が多く、部屋で座っている時間が筋硬結での萎縮に
なる事で痛みや浮腫へと影響してしますのです。
寒い時ではありますが、身体を動かす事は大事なのです。
本日来られた患者の方もご主人が定年し、自宅でほとんどテレビを見ている毎日で、健常なご主人は動く事が億劫となっており、
逆に奥様は股関節症で一日仕事して帰宅すると疲労と筋痛が出て、何もしたく無い様ではあるが、食事の準備をしたりせねばと動いて
ひと段落してほぐしやストレッチをする事でリラックスし身体を休める習慣であるので、以前よりは股関節痛も軽減している様です。

それも身体を動かしてからケアしていることが良い状態を保っていると思います。

それに比べて動かない時間の多い方は身体に退化と代謝を妨げていることでしょう。

痛くて動けないことと、動かなくて痛いのでは状態は異なってきます。

そこで是非松本深圧院の田山先生のYou Tube動画を参考にして、実施していく事をお勧めします。
●You Tubeから松本新圧院を検索して、登録して頂くと幸いです。

では、年末年始はスティホームでの身体を鈍らせない行動を行いましょう。私も行います。愛犬と坂道ダッシュ5本を毎朝休暇中・・・



広島出張で毎回お世話になっている賀茂泉酒造で正月用のお神酒は準備出来たので、明日からお休みとなるので、美味しく頂きます。






2021年を良い年になりますよう、初日の出に皆さんの願いを・・・





コメント

破行での影響を受けて

2020年11月11日 | 歩行のこと
小春日和に感じる今日の名古屋です。

先週末から今週初めまでは博多出張して参りましたが、本当に春のような陽気でしたね。

さて、出張前の名古屋では午後の空いた時間に銀行へ行き、その足で寄り道して、久屋大通公園を探索。
先月にオープンした公園内を見学して、これはあまりにも以前と変わり過ぎて、良い時間を過ごすことが出来そうです。






公園内にいくつものお店があり、飲食店・ブティック等でベンチも多数あり、栄街も居心地よくなって来ました。

気分良く歩いてたら、お昼はまだなので食べて施術所に帰ります。


みなさんは股関節痛が出てから痛みを歩く度に何処か筋肉に出ているはずです。

その様な状態の時に痛みを出さない様にする歩行を患側にし、筋肉に要らない力を入れたり、荷重をなるべくしない様に防衛能力を
歩行時の筋肉の使い方に覚えさせてしまいます。
極端には杖を使い、ましてや主治医から患側に荷重を載せない様に大事に生活する様にと言われて、脳にインプットさせてしまいます。


図を利用しますが、主に痛みを伴う後面からの筋肉を載せましたが、中殿筋・小臀筋の硬結により骨盤上の腰方形筋の影響が出て
破行がでる要因となる原因筋です。
内転筋群も荷重が乗ると使われて、歩行に大切に機能して働くのですが、荷重が不十分である事から使われていない事がほとんどです。
先足歩行荷重の為に大腿部の前面筋群が硬結し、膝周囲も痛くなり、外側筋群の大腿筋膜張筋、外側広筋に痛みの影響が出て膝周辺
に痛みが出ている事である。

その様な問題筋を弛緩して、痛みを緩和し、正常に筋肉を働かし患側荷重をさせて破行をなくす事が大事です。

この問題筋を深圧で弛緩する事を目的とした施術を日々私達松本深圧院の施術者は使命として施術している次第なのです。

今はコロナ影響により、ほとんどの方々が自宅で篭ってしまい、座っている時間も長くなって悪影響になっています。
気分転換の外出をマスク防衛して、秋の小春日和を感じてみて下さい。

博多はイルミネーションでクリスマスツリーがもうそこまで、冬を運んできています。






また、名古屋の街にもイルミネーションが私の居る栄の街にも綺麗に飾られている事でしょう。
明日から名古屋で仕事するので、晩はイルミネーションを歩いて感じてみます。

皆さんも筋肉の状態を良くして、歩いてこんな時こそ気分転換してね。



コメント