ワタナベ酒店

さぬき高松にある地酒地焼酎専門店、渡辺酒店のブログです。
日々の情報を発信中!!ご来店お待ちしております。

淡路島のお酒

2013-08-27 11:21:07 | 入荷情報

ブログ更新が滞ってしまい失礼しました。

今日は、淡路島で酒造りをされている、都美人酒造株式会社様へ蔵訪問した時のブログを書かせて頂きます。

高松から、約2時間30分で到着!!

 

おっ!煙突が絵になりますね~(^O^)

この古い建物は旧仕込み蔵で、今はほとんど使っていないそうです。

 

この日は、山内杜氏さんと、山口さんに蔵を案内してもらいました。

今は、清潔で近代化の建物の中で、酒造りをされています。

 

建物自体は大きいですが、 仕込み量は手の行き届く範囲のみ(少量仕込み)。

「こんな大きな建物は、いらないんじゃないですか?」と僕が言うと・・・

「昔は結構たくさん造っていたんですよ。その名残で、石数を減らしても建物は大きいままなんです。」と、山内杜氏が言われていました。

 

まずは、洗米機 ↓

 ウッドソンの洗米機です。これを導入してからはかなり後口の綺麗さが出るとのこと。

 

釜場です ↓ 

 

もうひとつは、昔からの釜場です ↓

 

 ↑ 和釜で、一部これを使用しています。

 

麹室です ↓

プレハブの5部屋ある麹室。

5部屋!?何に使うのだろうか??と 質問すると・・・

「左端と右端は床(とこ)、左2番目と右2番目は棚(棚)、真ん中は出麹(でこうじ)」

ようは、左からと右からと2造り同時にできると言う利点があります。

こんな仕込みをしているところを、はじめてみました~!

 

 

 

 

こちらは、山廃造りの酒母をつくるタンクです ↓

 各タンクに二本づつホースがつながれています。

ひとつは、冷水、ひとつは温水が出るようになっており、それで酒母を冷やしたり、温めたり調整します。

 

 

 

最後に搾りの部分ですが、通常のお酒はヤブタ式圧搾機で搾るとのことですが、木桶仕込みなどは、こちらの天秤槽しぼり!!

       ↓ ↓

丸太に石を乗せて、てこの原理でゆっくり時間をかけて搾っていきます。

この搾り機が存在する蔵は全国でも3蔵くらいしか残っていないそうです。

 

山廃仕込みが得意な、山内杜氏が仕込む都美人!!

前置きが長くなりましたが、当店も今回からお取引をさせて頂くことになりました!!

 

豊潤で複雑な旨みがあり・・・

食中酒として華開き・・・

後口のキレの押しが強いお酒・・・

 

熟成にも強く!今後が楽しみなお酒です!!

 

今回は、1.8Lがすべて完売とのことでしたので、720mlが3種類入荷しています。

 

〇都美人 山廃純米木桶仕込山田錦生原酒 720ml 1890円

 木桶山廃仕込みの槽掛天秤搾りで搾られています。

旨みたっぷりで、後口ライトです。

 

〇都美人 山廃純米山田錦生原酒 720ml 1680円

 7号酵母で仕込んでいます、とてもバランスの良い酸と甘みが口いっぱいに広がります。

 

〇都美人 山廃純米五百万石生原酒 720ml 1260円

 9号酵母で仕込まれています。こちらは綺麗さというよりは味わいの複雑さと旨みを重視!!

食中酒として、かなり相性の幅が広いです!!

 

 以上、3種類入荷しております。

 

試飲もしていますので、スタッフまでお声をかけてくださいませ。

 


この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
goo blogユーザーが出品しています
他の出品作品をマルシェルで見る
« 勉強会IN名古屋 | トップ | お酒入荷中 »
最新の画像もっと見る

入荷情報」カテゴリの最新記事