100-8081 blog

■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■
■■■■

久留米の鳥類センターへ

2015-05-31 23:59:07 | 日常
THE WHYsとクラチさんタケさんで行ってきた。

鳥類センターなので鳥が苦手な人には辛い場所だろうけど、結構かわいいよ。







オッドアイかと思ったら義眼だったキツネ。






天気良すぎて日陰が恋しいレベル



帰り道に鳥栖のライアンカリーへ





なんで鳥類センターだったかは謎だけど休日満喫
コメント

JOIN TO OUR WILL at kieth flack

2015-05-30 23:59:20 | LIVE



015.5.30 (SAT) 2015-05-30 18:30~
JOIN TO OUR WILL

■Cast:
BROKEN RUST
MAKEMENTION OF SIGHT
ENDSWECK
FORLIFE
the PRACTICE
POINT GETTER
JOHARRY'S WINDOW
infro



土曜はBROKEN RUST企画で4way splitのバンドが来て、ローカルもいい感じのイベントへ。


濃いしお客さんめっちゃ多かった。

個人的にはinfroとendzweckが良かったな。
endzweck 10年ぶりとかだわーとか言ってたけど行橋(TINY SQUAREの酸欠ライブ)が最後なので10年も経ってなかったようです。
でもマスターピースとか来たの10年前なのね。。。時が経つのは、、、



Joharry's WindowはJAWBREAKERのカバーもあり、やっぱいいね。好きだ。外山くんver.見るの初でした。
ただThe practiceもだけど音は微妙だったかな。The practiceの方が外音イマイチだったかも。
かっこいいのに。。。

ついでにBROKEN RUSTも凄い良かったけど、1番後ろで立って見てたからか位置的な感じな気もするけどハイが強かった。

MAKEMENTION OF SIGHTとFOR LIFE、POINT GETTERも良くて、全体的に気合入ったライブ揃いでした。


なかなかこれだけお客さん入るイベントも最近無いし、良い企画で楽しかったです。


4wayは既に持ってたので、前から欲しかったNO OMEGAのディスコグラフィを購入

JAPAN TOUR、どこか行きたいなーと思ってたけど今回の日程だと厳しいー。仙台は日程的には行けるけどちょっと無理だ。FRIENDSHIP見たかった。


あとANODEの色々を頂きました。ありがとうございます!



はけるの早かったのでサクッと帰宅。

被ってなければ大分も行きたかった。


コメント

車のナビシステム

2015-05-29 18:09:44 | 日常
今はマツダ車に乗ってるんですが、どーにも使いにくかったナビシステム(オーディオインターフェイス全般)がようやくシステム入れ替えの運びとなりさっき入れ替えに行ってきた。

ナビ中に勝手に再起動とか始めたりして、Bluetoothの通話が突然切れたり、オーディオも止まったり厄介だったけどこれでようやく安定して改善されるかな。


あと地味なところでiPhoneとかと繋ぐジャケ画像を入れてたら表示されるようになってるはずなのにいっつもこんな感じだった。

さて何のジャケでしょうか。



画像の1番上の色味しか出ない作り。
なので白のフチだったら真っ白だし黒だったら真っ黒



正解





無事修正されたみたいで良かった


コメント

[THE WHYs] at UTERO

2015-05-25 21:16:55 | LIVE
5/25(月) Utero 5th Anniversary Live
@UTERO
OP/18:30 ST/19:00
前売¥1500 当日¥2000(+1drink order)
【CAST】 BLUESVILLE(大牟田)、Smokin’&The Mojo Filters(北九州)、THE WHYs、ものぐさもぐさ、河内和彦(コーチK)

こんな感じでライブしてきました。
写真は特に無い。

大牟田と北九州のバンドは貫禄もあり上手くて見応えあった。
UTERO5周年おめでとうございます。
まだ5年なのか、もっと経ってるような気がした。

THE WHYsも楽しくライブ出来て、6月はライブはお休みです。THE WHYs自体は7月に東京で2本あるけど、私が出るのは7月26日のgigiのみです。まだ詳細は知らない。


そのあとキースにSTATIC THROATの企画の完全終演後に立ち寄って外でワイワイ話し楽しかった。
1名ご近所さんを送って帰宅。


楽しかった東京の2日間を引きずってるけど、今日はお客さんの長話に2時間も付き合い日も暮れて疲れたので夕飯は買ってきたパンで済ませた。

パンのボリュームが大きい。。。


旅に持って行った伊坂幸太郎の魔王の続きを読む。
前に読んだ陽気なギャング~があんまり面白く無かった(途中でページめくるの止まってやめたのでまだ完読してない)ので手に取るのが遅くなったけど、こっちは面白そうな気がする。

コメント

KEEP AND WALK FEST 2015 at 新宿LOFT

2015-05-23 23:59:52 | LIVE


2015/05/23(sat)
KEEP AND WALK FEST 2015
w/ BACKDATE NOVEMBER
BB
BLINDSIDE
the coastguards
DEEPSLAUTER
EDGE OF SPIRIT
ENDON
ENSLAVE
isolate
Liaroid Cinema
nim
THE NO EAR
PALM
SLANG
THRH
To overflow evidence
wakamiya
waterweed
weepray
反好旗




朝仮眠してから目覚ましかけても何度か心折れそうになったけど交通費という現実を思い出して起床。

睡眠不足じゃなくても耐久戦なイベント。LOFT初めて。

最初のpalmから


ほんと久しぶりにweepray




EDGE OF SPIRIT


ENDON


おっと、写真これだけだ。


ENDON、照明も入って前日のアースダムとまた違う抜けるクリアな音質でこれはこれで最高でした。

久しぶりのweeprayは黒装束とかになってて暗黒感増してた。いいな。

isolateも久しぶりでした。

イベントの趣旨もわかるけどやっぱりこのタイムテーブルで再入場禁止はきつすぎる。
一つのイベントで全バンド集中して楽しめるのって個人差あるだろうけどやっぱり5時間ぐらいだと思うんだよな。
バンド数でいったら6バンドくらい。


まあお祭りだしね。。。いいか。。。


途中アタケくんとがっつり話せて懐かしい話からなんか楽しみなことになってる話から楽しかった。草柳くんとかほんと久々だったなー、会えてよかった!


トリのwaterweedは何か少し雰囲気変わったような気がしたけど気のせいかもしれない。。。


終演後は疲労限界でサクッと帰宅。
12時間弱はさすがにきつい。

お疲れさまでした。
コメント

ポレポレポレへ

2015-05-23 00:00:23 | MUSIC
アースダムが終わって、まだ電車あるしってことで江古田へ。

3LAの主催「ネオクラスト座談会」会場のポレポレポレというお店を目指して行ったんだけど、まあね知らない土地ってのもあり乗り間違えたりして着くのが少し遅くなった。

日付も変わってたお陰で本編は完全に終わってた。
アースダム終演後に向かう時点でちょっと無理かな、とは思ってたけど残念。

ポレポレポレはkillieのイトウさんがやってるお店でした。宇宙さんのお店なのかな。。。曖昧。
ビーガンのカフェバーです。


ネオクラストって言葉には何と無くの音楽性しか認識してないレベルなので、もっとスパニッシュの民族性とか地域性とかいろいろ聞きたかったのに。
ictusのディスコグラフィを聴かせてもらってこれがUSのとは違うヨーロッパのネオクラストか!ってかなり衝撃を受け(今まで思ってたのとまた違った)今でも全然掘り下げられて無いのでじっくり広げて聞いていきたい。正直、ictusのその音源はめっちゃかっこよかった。


また座談会をやってもらっても行ける可能性はほぼ無いので文字に起こして欲しいレベル。


hexisの時に初めて会ってそれぶりの水谷くんや、kowloon~のカサヌマさんとか色々話も聞けて面白かった。
人のルーツ聞くのやっぱり意外さもあって楽しい。



で、古い冊子や雑誌、ZINEや情報誌も結構ありこんなの見つけた
懐かしい。


この翌日にアタケくんと話してても思ったけど 関東の詳しい人は九州の人よりよっぽど九州事情に詳しくてほんとに驚く。年齢的な世代のものもあるだろうけど。懐かしいバンド名が山の様に出てきた。



そして1人減り2人減り明け方近くに残った人らでプロジェクターを使ってPV鑑賞する流れに。ガンズ(LAではない)からボンジョビとかJOURNEYとかIRON MAIDENとかネオクラストとはかけ離れた内容だったけど眠気と面白PVっぷりに変なテンションでした。未だにJOURNEYの映像が頭をよぎる。何なんだよあのパンチ力。


この辺、高校時代の青春バンドだったなぁ懐かしい。話題には出なかったけどextremeにはほんとにはまった。今でも好き。
とだいぶ逸れた中、明け方というか外はもう完全に明るい中、一足先に歌舞伎町のホテルへ帰宅。

座談会本編は聞けなかったけど、結果色んな人と話も出来たし楽しかったです。
またゆっくりお店にも行ってみたい。
お邪魔しました。
コメント

ZENOCIDE/W.D.L.K at EARTHDOM

2015-05-22 23:59:53 | LIVE

5.22 FRIDAY at EARTHDOM

ZENOCIDE
W.D.L.K
SU19B
ENDON
PREPARATIONSET

DJ's
AIWABEATZ
YWKone
LOVEJUICE
MTR



SU19Bが前から見たかったんだけど、ようやくタイミングが回ってきた。

ちなみにENDONもZENOCIDEもW.D.L.Kも見たくてしょうがなかったのでこのメンツは激熱。




トップのSU19Bは柵寄りで見たので音の判断難しいけど、この後の他のバンドに比べると音圧低めだった気がする。音圧地獄を想像してたのでそういう意味では予想外。少し下がって見たらまた違ったかな。ドゥーミーなパートの頭がもっと揃ったら衝撃も倍くらいにはなったな、と言うのが素直な感想だけど脳内修正2割増しで満足。ベースかな。曲調変わる瞬間のスイッチはグッとテンション上がる。




ENDONも音源聞いてる割に見たことなくてようやく。良かった。音源の頃のノイズ感はライブではあまりなくしっかり曲としてやってる感じはあったけど、過去のはなしを聞いてる限り多少なり雰囲気は変わって無茶しなくなったらしいので、これが今のENDONなのかな。上手の人の手に持ってる機材をじっくりちなみに見たい。
ちなみにこの翌日も見る。




W.D.L.Kも話は聞いててとりあえず見たい、が先行してたので音は簡単にしかチェックしてなかったけどこの日のライブの中では1番衝撃的だった。雰囲気も音も最高だな。


PREPARATIONSETはリヴァーブ深いダブで良い音。ドラムの深さとか音を都度、卓で変えながらのドラムで器用だな。ダブは詳しくないけど曲構成的には分かり易くてでも音がディープで気持ちよかった。



トリはZENOCIDE
音源は聴いててライブ楽しみにしてたんだけど、良い感じでした。他のバンドとはまた違う荒々しさと獰猛さと荒廃感というか。ギターの私と同じ苗字の彼は九州出身らしく少し話したらATOMIC THROATで弾いてたらしい。びっくりした。結構見てたんだけど言われるまで気づかなかった。


と、また見たいバンド揃いの速い遅い重い音でかい!のどツボなイベントで楽しかった菊池さんともオブシンぶりにお会いできたし。

まだ見たい関東のバンドは山ほどいるけど次にパッと思いつくのはこの辺の音だとFRIENDSHIPだな。見たい。


と、ZENOCIDE/W.D.L.KのスプリットとZENOCIDEのTシャツはチケと一緒にもらい、SU19BのTシャツもゲットして終演後次の目的地に向けて早々に出た。

とにかく濃いイベントでした。


コメント

「THEFT」 at MHz

2015-05-17 23:59:19 | LIVE

5/17(日)at小倉MHz
開場17:30/開演18:00
前売¥2,300/当日¥2,800/+1ドリンクオーダー
w/bacho、ゆれる、長谷川千里、Pagzarl、infro、白★星

自分の企画の後、打ち上げ終わりの7時帰宅、夕方には仕事で北九州という精神的にきつい感じだったけど、北九州に行くんなら、と言うことで八幡からそのまま小倉MHzへ。時間もちょうど良かったし。



着いたらちょうどPagzarlがやっていた。長崎のバンドと言っていた様な気がする。あまり見れなかったんだけど、良かったような記憶。


つ、疲れが。。。


ゆれる、infro、bachoと見て

この辺りはやはり良い。
infroは最近急激に見る率が上がった。多少仲良くなったから気持ち行きやすくなったのはあるけど、元から良いバンドだしな。

最高新記憶を出してリリースツアー中のbachoの北九州リスナーの熱唱率が高過ぎてシーンの土台を作ってきたinfroって凄いな、と改めて思った。
7割新譜からで、あんまり新譜がっつりは聴き込めてないんだよなー、とか思ってたけど結構余裕で歌詞が頭に入ってた。この強烈なメッセージ性はbachoの強味だな。
北九州でbachoを最初に見たのは八幡
の高台の野外。あの頃はまだ表記が馬超だったような記憶でお客さんもそんなに存在を知ってる感じじゃ無かったけど、そこから先日のMHzのような空間になるには、もちろんbachoの活動の賜物だろうけどあれが福岡市内だったらあそこまで熱くなるかな。。。ほんとマイクなくてもみんなのコーラスでいけるレベル。凄かった。



学生ノリもあるだろうけど(知らんけど)熱意を伝える人が居る地域って強いとしみじみ思った一夜


コメント

"TRIKORONA × STUBBORN FATHER Split CD release GIG" 【IMPULSE CONDUCTION feat.GP】

2015-05-16 23:59:06 | LIVE


"TRIKORONA × STUBBORN FATHER Split CD release GIG"
【IMPULSE CONDUCTION feat.GP】
5/16(sat)at public space四次元

Trikorona(東京)
Stubborn Father(大阪)
seek(大阪)
ada
U SPAN D
Tainted Dickmen
ミミレミミ


このまま思い出に浸っててもしょうがないのでいい加減書いて気持ちを切り替えたいと思います。


まずは足を運んでくれた皆様、ほんとーーーにありがとうございました!楽しんでもらえたでしょうか?
なかなか県外から来てくれるバンドの魅力を伝えるには私の力不足だった感じはあるけど、来てあのライブを見てくれた人には伝わったんじゃないかなと思う。


東京からTrikorona、大阪からStubborn Fatherとseek、遠路はるばる最高のライブありがとうございます。
seekなツインベースからの音の厚さの気持ちよさ。
Trikoronaのエフェクター多くて電源トラブルとかはあったけど、音数が少なくなった瞬間のコヤマくんのVoのぶっ飛び具合がまた良かった。
Stubborn Fatherも最初から最後まで音の塊とその間と空気感が最高であの雰囲気はほんとその場じゃないと分からないんだよ。ゾクゾクした。ドラムスティックをめっちゃ放るのもテンション上がる。笑


Stubborn Fatherだけ写真がちょっとあった


地元も翌日グラインドバスターズなのに遅くまで手伝ってくれたTainted Dickmen、後藤くんと吉浦くんはほんと朝まで付き合ってくれて、言っても手伝ってくれてなければ1人じゃ無理だったな。ありがとう。
ミミレミミもU SPAN Dも最高のライブしてくれて、adaも個性強いかっこいいバンドなので初めて見たっていう色んな人からのレスポンスが良くて人のバンドながら嬉しい。
トリをお願いしたU SPAN Dも時のフロアは凄かったな。最初に廣田くんが飛んで来てテンション上がった!


入りからリハ、本番、打ち上げと朝の7時くらいまであっという間で写真がほとんどありません。


打ち上げ二軒目行って、四次元宿泊組を四次元に送り帰る頃には完全に朝日。




今回この3バンドのツアーを福岡でやりたい、と話をもらったのはhexisのツアーで難波ベアーズに遊びに行った時で、3回くらい孔鴉には行ったけどくらいの自分に相談してくれて一任してくれて、全て繋がりあってこそだな。今回企画したことで新しい出会いや繋がりも出来て、やっぱりやるかやらないかで言ったらやった方が良いんだよ、と再確認した。やり甲斐もあったし。


なかなか他の人が呼べないようなバンドを呼ばないと自分がやる意味も無いと思うし、自分がかっこいいと思わないと気合入れて呼べないし。福岡とかまで来る機会の無い好きなバンドをみんなに見せる事ができるんなら、イベントってやる意味あるなぁ。。。やる予定も何にも無いけど。

まあ個人の限界も多少感じたりで色んな思いの丈を書こうかと思ってたけど、先日某ディストロの方とかちょこちょこ話して多少すっきりしたし、ここに書くような事でもないかな、ということでやめとくことにしました。


だってイベントは凄い楽しかったし。笑
これが何かに誰かの何かに繋がればいいや。

とにかくありがとうございました!

コメント

そわそわ

2015-05-12 23:00:49 | 日常
初の企画、今週土曜に迫って来たよ。

企画しときながら言うのもなんだけど、新鮮で渋い感じになると思うんだよねー

自分がバンドで出るわけじゃないのに企画するっつーのは、、、終わってから書こう、いや、書くかな。まあいいや。

やるからには1人でも多くに何かしらを伝えたいし何かしらが残ればいいな、と結構本気で願ってる。

まあ企画する人は毎回こんな気持ちなのかな。

福岡は昨日少し風が強いかなくらいで無事消滅した台風6号だったのに、何かまた遠くで台風生まれて来てるし、雨はともかく台風だけは来ないで下さい。ほんと。


明日はベース弾く方のスタジオだけど仕事から直行だな。楽器持っていこう。。。



コメント