100-8081 blog

■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■
■■■■

FATEFULL MOMENT 【Vehement Serenade japan tour】at kieth flack

2013-08-29 23:59:35 | LIVE




Vehement Serenade
CYANIDE CHRIST(長崎)
LIFESTYLE(鹿児島)
STARTER
COLLECTION OF WEAKLINGS
THIS ONE SCARS



夏休みの締め第一弾でキースへ。
THIS ONE SCARSから始まり、やっぱり古川くんは場の空気を作れるなぁと。これがあるか無いかの違いはでかい。


COWは荒木が入って一発目だったけど、もっとグルーヴが欲しい。あとは音源かなんかでしっかり聞いておかないとしっくり入ってこない。


サイアナイドは音がバランスもでかさも良い感じ。

STARTERもよかったし、あとはやっぱりLIFE STYLEがよかった。好きに勝るものはないな。

Vehement Serenadeは思ってたよりストロングスタイルじゃなくて(アー写騙しだった)、結構懐かしいハードコアの要素とロックなギターもあり、むしろ好み。ベース(cro-magsの人かな)のかかと落としのようなパフォーマンスが見れてよかった。あのキレの良さ(笑)
ライブそのものも楽しかったし、メンバーもみんなフレンドリーすぎるくらいに良い人で人柄も出てたライブ。



その後はだらっと打ち上がりそのままみんなで山ちゃんに。
Vehement Serenadeのボーカルと握手した時に手がゴツい!腕の筋肉が凄い!と言われたことはまだ覚えてます。英語得意じゃないけど。



翌日仕事だったのに5時くらいに帰宅。


コメント

【映画】悪魔を見た【ネタバレ】

2013-08-28 15:04:47 | 趣味
スタジオ終わってからDVDを一本。
冷たい熱帯魚ぶりの感覚になる残虐で狂ってる映画



悪魔を見た

原題 I SAW THE DEVIL
製作年 2010年
製作国 韓国



時期的には冷たい熱帯魚と近いと思うけど、韓国の作品。

婚約者が殺され、バラバラにされ川に捨てられる。
その復讐と、殺すだけでは済まさないというそれこそ復讐の鬼になる映画。

映像的にはゾンビを殺るように鈍器で殴るわ刃物でぶった切るわサクサクと刺すわで、そこらのホラーの域を超える残酷さなので、苦手な人はすでに見れたもんじゃない。
しかも復讐って言っても、ぱっと見イケメンのスヒョン(イ・ビョンホン)がサイコキラーというか変態の連続殺人犯ギョンチョル(チェ・ミンシク)を殺す、なんていう分かりやすい復讐ではなく
冷徹に殺さず生かして泳がせ、その途中の被害者にもほ無感情で少しずついたぶるというか。おかげでだいぶ死んだけどね。
最後の父・母と息子に殺させて見せるとこなんてほんと人でなし。家族を巻き込んで後悔させてやる!というか。それがギョンチョルにダメージあったかは謎だけど。


暴力残虐描写に関しては一流だな。
こういうのに耐性がある方だと思う自分でも、ここまでは求めてないよと言いたくなるくらいのエログロナンセンスなどす黒い大量の血に嫌悪感が残る。

この作品だけで、さらっと殺人犯が7人は出てきます。多すぎる。笑
どいつもこいつもサイコばっか。タクシーでサイコ野郎とか言ってるけど、チェ・ミンシクが意外と賢いというか一歩上を行ってたサイコなだけだし。


(国民性とかあるの?)と思わずには居られない。



人間的な怖さや気持ちの変化なら冷たい熱帯魚の方がしっかり描かれてる気がする。

スヒョンの人間離れした能力と、一般人離れしたGPS盗聴器のおかげでリアリティは薄れるかな。しかも冷徹な復讐に燃える男に成り下がるまでの過程がほぼ無いし。




どっちも悪魔だ。
映画見たこっちが「悪魔を見た」って言いたくなるよ。


胸やけする一本。ふー
コメント

雨天

2013-08-24 21:43:33 | 日常


昨日はQueblickでesの半年ぶりらしい復活イベントでした。

おめでとう。
新しいドラムは走らず、むしろちょっとゆっくりなとこもあったけど良かったと思います。何より歌もベースもしっかり弾いてて良かった(笑)
これを最低ラインにして、さらなる飛躍を期待してます。


今日はしっかり雨天で、能古島やキースどころか家を一歩も出てない。
まあこんな日もあるか。


下手したら明日も引きこもり。
来週にむけてゆっくりしよっかな。
コメント

なつい

2013-08-21 14:18:41 | 日常
週末はやや降水確率高くなるみたいだけどやっぱり雨降らないですねー。

連日暑過ぎ。

夕方にふと涼しい風を感じる瞬間も出てきたけど、次の日になって気のせいだなと思わされる。


昨日はベースでサポートをすることになったTHE WHYSの初スタジオでした。
何とかなりそうだったので9/7に湯田温泉であるイベントから弾くと思います。お近くの方は是非ー




今期のドラマ、「半沢直樹」が圧勝ですね。たしかにスカッとして面白い。

あとは「woman」かな。見ると泣けるのでまだ3話しか見れてないけど。「mother」も「それでも、生きていく」も心をえぐるような作品だったけど、同じくこれも素晴らしいと思います。
あとは「名もなき毒」も想像を超える人間の一面が見れて最初は微妙だったけど意外となかなかはまる。

月9も面白いと思うよ。



映画もそろそろ何か観たいんだけど、「風たちぬ」はいまいち惹かれなくて、「パシフィック・リム」は観たい気もするけどそんなにロボ大好きじゃないし、どうせ映画館なら「ローン・レンジャー」かなとも思うけどパイレーツシリーズもそんなにはまらなかったしなぁ、とかうだうだしてるうちに8月もきっと終わりになり、9月に入って「サイド・エフェクト」が観れたらいいな。

とか考えてます。





大人になると虫って苦手になるよね。


あつー
コメント

KOJOE / DJ BAKU double release party at MUSK

2013-08-17 23:57:56 | LIVE


SHOE (70min / DJ)
CRAM (60min / DJ)
RITTO (50min / LIVE)

OILWORKS (60min / DJ)
KOJOE (60min / LIVE)
DJ BAKU (90min / LIVE)
OWLBEATS (90min / DJ)


四次元からのハシゴ
OILWORKSあたりから最後のOWLBEATSまで居たんだけど、ハードコアのライブがあるかのような顔がちらほら。


前の方には行かずにずっと下がって聴いてたけど

いつ聴いてもOILWORKSは雰囲気からしして好きだし

KOJOEはトラックは曲によりけりだけど声が良いし、メッセージ含め良いと思う。

DJ BAKUはかっこいいなぁ。ハコで聴くのは初めてだけど念願叶って気持ち良すぎる。
これが聞きたかった。そして音源買うの忘れてた。

そしてOWLBEATSは鹿児島で聴いた時から良いなと思ってる。良かった。



散々絡まれてたけど(笑)まあみんな居たし楽しかったです。

あーいうの苦手なんだよ、みんな助けてくれなさすぎる。。。



外も明るくなって帰宅。
コメント

扉GIG at 四次元

2013-08-17 23:55:06 | LIVE

ネメシス
KLAXION
U SPAN D
NEVER AGAIN
ALCHOHOLIX

DJ
RAW POWER
JET




朝から悲しいことがあり、正直途中までテンションあげれなくてネメシス、KLAXIONはちょっと下がって見てました。
どちらも新曲やってたね。
KLAXIONは前回ほとんど見れなかったのでしっかり見た(笑)

U SPAN Dで気持ちが持ち直して前で見てテンションもぐっと上がり、勢いあるストレートな新曲も良かったな。


広島のNEVER AGAINは見るの2回目かな。前も意外な感じだったのを忘れてて、また意外な印象。

トリのALCOHOLIXも良かった。今の体制になって見るの2回目かな。
ギターから始まるあの曲好きなんだよなー



打ち上げには出てないけど、入口あたりでbarのようにしばらくまったりしてました。

U SPAN Dの新しいTシャツが武丸仕様のロケットカウル3段シートの絵。見たら分かると思うけど(笑)そのうち上がってくるみたい。


1時くらいまで居てそこからMUSKへ移動。

続く。
コメント

ブラックメタル推進委員?

2013-08-17 03:07:41 | MUSIC
9/5にMardukも福岡に来るしね。
ってことで、あんなにまとめて外人バンドが来るのにMardukしか知らないので
youtube見がてら書いてみます。
ぱっと目に付いたのを貼ってくのでバンドのメインの曲とは限りません。





Mardukはスウェーデンのバンドですね。


この頃あたりまでは結構好きだな。5,6枚目くらい。







Taake ノルウェー


んーと思って聴いてたけど、この先のシンフォニック系に比べたら哀愁漂ってて心地よく聴けるようになってきた。声とか好みだし、良いな。




Carach Angren オランダ


イントロのあたりは嫌いじゃない。むしろゴシック感が強いので映画のサントラにありそう。



Ruines Ov Abaddon US


途中にシンセが出てくる。キャッチーなので結構好みでMardukの次に見てみたいバンド。
森系要素は薄くて、サタニック色強いな。曲のタイトルもあれだし。
深みは無いけど、メロが苦手な感じではない。


Advent Sorrow オーストラリア


どちらかと言えば苦手


tempest rising
詳細も動画も無し



etheral sin


元大阪、現東京のようだ。全然知らなかったんだけど。
そしてたまたま見つけたオフィシャルHPで女の人が抜けたらしいと書いてあった。つい最近。
日本のバンドなのにあれだけど、苦手な方かも。





来日メンツじゃないブラックメタルの話は気が向いたら書こうかな。





福岡はブラックメタルのバンド居ないし、コープスペインとしたバンドのライブとか滅多に見れないし、2013/9/5に福岡grafでHYDROPHOBIAとDEATHGAZEが迎えてやるので、興味もった人は来てみたらいいと思います。


というか、こんなバンドばっかり来るんじゃブラックメタルに興味無い人は寄り付きもしないかもな。
コメント

ENJOY YOURSELF at 四次元

2013-08-14 23:22:06 | LIVE


The Singleton
the ponny & glyde
THE FATNESS
V.S. HONOUR

DJ
keitarou
captain


お盆真ん中はV.S. HONOURのイベントへ。

最初のThe Singleton
この前キースかどこかでデモ音源をたまたま貰って、メンバーとかも全然知らない状態で聴いたらかっこよかったので『これは見なきゃ』と思ってたバンド。
ライブも良かった。分かりやすさの中にもセンスがあって、ベースは気持ち良いし、Vo上手いし渋いし。
良いバンドに出会った気がする。


そのあとは
the ponny & glyde
THE FATNESS
V.S. HONOUR


MADNESSからとったと思われるTHE FATNESSも良い感じ。blondieのカバーも可愛くて良かった。
こういうのは好きなんです。


トリのV.S. HONOURも楽しかった。


この日の四次元のステージの作り、みんなステージ近くて良い感じでした。
PA卓の前に横長ステージで奥にDJブース。



4バンド、濃い良いイベントでした。満足。
コメント

下山 tour at 黒崎マーカス

2013-08-13 23:54:45 | LIVE

8月13日 火曜日
黒崎マーカス

open 18:30 start 19:00
前売り \1600 当日 \2000
要1drink

下山(GEZAN)
スペクタクルズ
the speakers
KLAXION



最初はthe speakersか、スペクタクルズだったかな。。。学生バンドだったようでどちらかあやしいけど、mudy on the 昨晩のような最初のバンドは、インストだったら結構面白かった、歌は無い方がいいかも。
後ろ向きなのとか、MCはおいといて。

次のバンドはバンドの音でshing02とかTBHRあたりも空きそうな、そんな感じ。


で、下山、といきたいけどここで貧血が舞い降りてきて座り込んでしまったので良く見れてません。が、ベースの音とかは気持ちよかったな。声質はあまり好みでは無い。というか、音と合ってるようで違和感。


そしてKLAXIONの時に完全に冷や汗が出てきて下山以上に見れなかった。何しに行ったんだか、残念。
見れなかったに等しいし、辛うじて音は聴けたレベル。



という感じで、終演後も駐車場に歩いて行けるようになるまでフロアでお付き合い頂き(ありがとうございました。。。)、車に着いてからも眩暈で一時間くらい横になってから帰宅。


kieth flack rocksに寄るつもりだったのに。


完全なる不完全燃焼。
貧血久しぶり。

コメント

GORE DOMINATION at 大分AT HALL

2013-08-13 11:28:52 | LIVE

画像をクリックしたらモザイクが取れます【閲覧グロ注意】


Viscera Infest presents 「GORE DOMINATION」 夏のイボイボぶらり旅~ウエイト上昇ツアー

2013.8.12(mon) OPEN 18:00/START 18:30
料金 : 前売1,500円 / 当日 2,000円

SPACEGRINDER(松山)
PAPACONIA(北九州)【病欠】
TSUKA&MARO(大阪)
泥絶涅零斗(大阪)
VISCERA INFEST
GODDAMN BULL
LADY GORE
SPRAWT




世間はお盆予備期間に入って、それにつられてアポイントが取れなくなり、お昼過ぎまで仕事した後は時間空いたんで大分へ。


バパコニアごっくんは病気の為お休み。


LADY GORE
見たことない、と思ったけど見たことある記憶が蘇った。女の子がBa/Voで声はあんまり聞こえなかったけどゴアボイスかな。ミドルテンポとやや疾走パート。インパクトはもう一歩かなぁ。


SPACEGRINDER
今日はこの後のTSUKA&MAROのギターの方と。

TSUKA&MARO
大阪のギターとドラムのユニット。ギターの感じ、90年代っぽさもあるけどハイからローまで良い音だし良いグルーブもあって良かった。


GODDAMN BULL
大分のバンドらしいのに初めて名前聞いたし見た。日本のハードコアパンクな印象だったけど、もしかしたらこの日見た中で1番かっこ良かったかも。
福岡でやらないかなぁ。帰り際に少し話しさせてもらった時に繋がりある方の名前なんかも出てきたので是非呼んで欲しい。飯塚あたりで。


泥絶涅零斗(大阪)

SPRAWT
見たこと無いかも、とか言ってキースで一度見てました、ごめん。
しかしまだ印象に残るとこが、、、私結構わかりやすいキャッチーなのが好きだからなぁ。音のバランスとかもあるけど、それ以外だとあとはドラムかな。


VISCERA INFEST
会長の大分での復帰イベント、一足早く松山で観れたけど改めておめでとうございます。
懐かしい曲が聴けたー
やっぱりいいね。



打ち上げには出ずさっくり帰宅。
帰り道、高速に定速のパトが2台くらいいて困った(笑)


勢いで行ったけど、行ってよかったです。


コメント