100-8081 blog

■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■
■■■■

BALZAC BLACKOUT TOUR 2013 at kieth flack

2013-04-30 12:54:05 | LIVE


日曜はキースへ。

久しぶりの刹那主義
安定して楽しいライトリー

と、久々のFRIENDS FOREVER
前で見てたけど盛り上がりすぎだし、久々ってのもあって楽しかった!
半年に一回くらいでやってくれんかな。
やっぱりこれくらい盛り上がったら単純に楽しい。

と、BALZACもちらっと見て。


あとはひたすらキース前でちょろちょろしてたけど
みんなの酔っ払い具合がいつも以上でした。特に女の子(笑


で、レア面子で吉兆へ。
ワンビアとかシルエイティとか懐かしすぎるw

そして最後の最後でキース前の通路でヒールでくじいて負傷。
FRIENDS FOREVERの時も怪我しなかったのに。。。


出演バンドの毛色が違うおかげで、いろんな人に会えて楽しい一日でした。




2013.4.28 (SUN)
BALZAC BLACKOUT TOUR 2013
PUNK / ROCK

■Band: BALZAC, FRIENDS FOREVER, STEP LIGHTLY, 刹那主義
■DJ: KIVADER, RADICAZ


Adv:\2,000 (1drink order), Day:\2,500 (1drink order)
Kieth Flack 1/2F
開場: 20:00
開演: 20:00
コメント

PFK SKATE SUPPORT CENTERのinfo

2013-04-28 10:46:20 | 趣味
たまにPFKの場所を検索してくる方がいるみたいで、ホンダくんにも確認とれたんで載せます。




福岡県糸島市野北2461
御飯屋おはな(のきた浜前店)の駐車場から入ったところ
http://goo.gl/maps/PESc1





ここは公共の施設でも無ければ、営利目的での場所でもありません。穴を掘り、コンクリートで固め、全てメンバーの手作業で1から作られてます。
自分たちで自分たちの環境や未来を良くし築いていく事を意味する、というpfk。

その姿勢とエネルギーはやっぱりすごい。


非営利で運営して、パーク滑走料(500円)や併設した物販は、全てパークの建設や維持費に使われてます。

ということで、ボードを持って行ってみて下さい。
ちなみに下の御飯屋おはなの駐車場は滑走禁止ですので。






GWは広島から刺客が来るみたいなので、セッションやってるみたいですよ。


【過去にPFKであったイベントの時の日記】
2011-11-06blog CONCRETE PUNK APPROACH at 糸島市野北PFK SKATE SUPPORT CENTER

2012-09-15 concrete punk approach vol.2 at PFK skate support center
コメント

暦通り

2013-04-27 23:28:01 | 日常
なんだけど、今日は朝の8:30から20:00まで、2時間おきくらいコンスタントに電話がなって、気分的には一日中仕事してた。

まあただの土曜日だしね。お客さんには土曜日仕事してるかどうかなんてはっきり伝えてもないし、仕事やってる人はやってる曜日だし、日曜祝日でも電話が鳴る時は鳴るし。ちょっといつもの土曜より多かっただけだ。


中3日も休みで10連休とかいいなぁ、というか凄いなぁ、と思ったけど4連休くらいでお腹いっぱいかな。



昨日はQueblickに行ったら鹿児島のバンドを見にきてたLIFE STYLEカネキ君に会ったんで、そのままkieth flackのTOSHI-HELL LOUNGEに行ったりしてました。
祝福岡市民で盛り上がりすぎて久々にあんなに飲んだ。。。テキーラ。。。お酒弱いのに。
強そうと言われるけどほんと弱いんです。

そしてたこ焼き食べそびれた。

あの話は夏にほんと実現して欲しいー!
私は間違いなく行く(笑)



と言うことで暦通りだけどGWの始まりです。明日はどこ行こうかな。


コメント

【草稿中】CRACK HOUSE-MYPROOF TOUR- at Queblic

2013-04-26 23:59:59 | LIVE




2013.4/26(金)
... @FUKUOKA Queblick
CRACK HOUSE-MYPROOF TOUR-

OPEN/START 18:30/19:00
ADV/DAY 1500/2000

-GUEST BAND-
Ascension(HIROSIMA)
SMELLWHATYOUPREACH(KAGOSIMA)

-LOCAL-
Tainted DickMen
Prazma
Faceless

-DJ-
SHINGO(UNDER CREW)
U-TALOOOOW(XANADU)

-BOOTH-
CRACK HOUSE

コメント

海の向こうのMDF

2013-04-25 15:25:14 | MUSIC
アメリカ メリーランド州


MARYLAND DEATHFEST


毎回行きたくなるイベントだけど、今回も見たいのばっかでほんと羨ましい。見に行きたい。
んじゃ行けよ、と言われるとこだけど
さすがにUSは簡単じゃないです。
国内でこんなのあったら、フェス苦手とか関係無く是が非でも行くな。

コンセプトとイベントカラーの分からなくなったオズフェスとは、フェスとしての魅力が違いすぎる。



MDF、今回日本からはABIGAILとSETE STAR SEPTか。
フライヤーでは下にしか載ってないけど、どっちもかっこいいんだよなー。



でもさすがにこのボリュームじゃなくてもいいな(笑)多すぎて、メンツ見てるだけでお腹いっぱい。
4日間あるからいいのか、やっぱ見たい。こんなに仕事休めんし。


MDF XI
May 23-26, 2013

at Former Sonar Compound:

ABIGAIL (Japan)
AHUMADO GRANUJO (Czech Republic)
AMBASSADOR GUN
ANHEDONIST
ANTAEUS (France)
AOSOTH (France)
ASCENSION (Germany)
ASTHMA CASTLE
BENEDICTION (UK)
BOLT THROWER (UK)
BROKEN HOPE
CARCASS (UK)
CARPATHIAN FOREST (Norway)
COBALT
CONTRASTIC (Czech Republic)
CONVULSE (Finland)
CRUCIAMENTUM (UK)
DEIPHAGO (Philippines)
DOWN
EVOKEN
GLORIOR BELLI (France)
GRIDE (Czech Republic)
IHSAHN (Norway)
INGROWING (Czech Republic)
INIQUITY (Denmark)
INTEGRITY
KOMMANDANT
LOSS
MANILLA ROAD
(the) MELVINS
MIDNIGHT
NOISEM
THE OBSESSED
PAGAN ALTAR (UK))
PALLBEARER
PELICAN
PENTAGRAM
PIG DESTROYER
REPULSION
REVENGE (Canada)
RIGHTEOUS PIGS
SACRED REICH
SLEEP
SPEEDWOLF
VENOM (UK)
VINTERLAND (Sweden)
WEEDEATER

at Baltimore Soundstage:

CITIZENS ARREST
CONVERGE
DISCIPLES OF CHRIST
EDDIE BROCK
FULL OF HELL
GEHENNA
HEARTLESS
HELLSHOCK
ILSA
INFEST
IRON LUNG
KROMOSOM (Australia)
LIKE RATS
MAGRUDERGRIND
MASSGRAV (Sweden)
OLD LINES
ROTTEN SOUND (Finland)
SETE STAR SEPT (Japan)
TERVEET KÄDET (Finland)
TINNER (Finland)
TRAGEDY
VITAMIN X (Netherlands)
WAKE (Canada)
WEEKEND NACHOS
コメント

生まれたー

2013-04-24 23:45:37 | 日常
と言うことで、昨日病院に会いに行ってきた。



名前はまだ。
シワシワだなぁ。

お疲れ様でした。母子ともに無事で何より。

コメント

RipUpTheCity at kieth flack

2013-04-20 23:16:46 | LIVE


いろいろかぶりまくった土曜日はkieth flackに行ってきました。
かぶってなければ大分に行っただろう。たぶん。



けど、そこはTHE SCHOOL-DAYSのレコ発。肝心の7インチは運搬中で間に合わなかったけど(先日無事に届いたみたい)良いレコ発イベントでした。


一番手はJolly Bobby SEX
最初に見た、というか話したりは無いながらも絡んだのは075Dで対バンした時(しかもハカイハヤブサとも一緒)
見れば見るほどはまったバンドで、そらから3人になり、その中でようやく曲もできて、その曲もやっぱりJBSらしさは失われてなくてほんと良かった。似てたりはあったけど。
このドラムが好きなんだよな、と曲。


V.S.HONOUR
メンバーの1人がやや遠くにいる割にはよく見れてるバンド。
声さえ慣れればかっこいいわー
SKAは詳しくないけど、色々ある中のこの手の渋さが何だか落ち着く。そして単純に楽しい。この日初めてクックさんのベースの手元見て凄ってなった。笑


で、The practice
見過ぎなくらい見てると思うけど、何回でも見たくなるくらい好きなバンドです。この日のメンツの中では1番古い時期から知ってるバンドだな。
バンドのバランスが良いし、好きに勝るものはないね。楽しかった!
トシさんがいつにも増して酔っ払ってる風でした。


あそこがああだったら、とかはどのバンドにもあるし、別に言うほど誰も気にしてないポイントだったりするので、まあいいや。


でトリはTHE SCHOOL-DAYS
JBSより少し早くから見てたバンド。最初は2008年みたい。月日が経つのは早いなー。
そんな頃のメンバー、あっちゃん(話した記憶はほぼ無い)と現JBSのリュウくんの一曲飛び入りもあり懐かしい。あの曲のドラムはやっぱ好きだったな。一瞬懐かしさとあいまってグラっときたけど、やっぱり雰囲気含めて今のてっちゃんのドラムとカーターのベースがいいね。
前のアルバムからと、デモの曲と今度の7インチに入る曲とアンコール何回かで、盛りだくさん楽しかった!
これだけクセがあって、でも歌詞も含め全てこのバンドの色で。ほんとかっこいい。福岡で何番目とかは言わないけどほんと好きだ(笑)



とりあえずのCD-R
早く本物に針を落としたい。


楽しくていつもより飲んで、次の日は完全に休みだったのでそのまま打ち上がり、最終的にはみんなキャプテンの家に居た。

早めに帰ったけど久々の朝日。


とりあえず、レコ発おめでとうございます!

JBSに続きレコーディングから見てるので形になるのはやっぱ嬉しいわ。



2013.04.20(sat)

The SchoolDays presents
-RipUpTheCity-
"THE SCHOOLDAYS EP"
Release Live!!!

at.KIETH FLACK

*Band
The SCHOOL-DAYS
THE PRACTICE
V.S.HONOUR
Jolly Bobby SEX

*DJ
CAPTAIN(Kieth Flack Rocks)

Open 19:30/Start 20:00
Adv/Day 1,500yen(+1Drink Order)
コメント

JUNXION at 小倉cheerz

2013-04-13 23:59:08 | LIVE
土曜日は起きた気分にまかせて小倉へ。




最初のFlag recollect
某大学の院生のバンドらしい。ということは若いバンドなんだけど、音はメタルコアというかもうちょっと懐かしい感じ。展開も良かったし、流行りを意識してない感じがして好印象だった。もうちょっと動きが出て、このバンドらしさが出たらいいなぁ。


SLYDINGMANは久々見たな。ドラムの人が怪我でお休みしてたので。前のめりなドラムもこのバンドの味だな~


DORAGもバシッと気持ち良いし、The practiceは頭から新曲だし珍しい小倉ライブでも雰囲気良かったし、KLAXIONも楽しかったー

終わって打ち上げというか、少し残ってからゆっくり帰宅


チケもいい感じ



4月13日土曜
JUNXION
at 小倉Cheerz
前売り \1500 当日 \2000
open 18:30 start 19:00

Flag recollect
SLYDINGMAN
DORAG
the PRACTICE
KLAXION

DJ MASA CAPLICO
DJ $HIN\A
コメント

金曜の四次元『クラブ四次元”5th anniversary party”』

2013-04-12 23:59:25 | 日常
金曜は職場の周年懇親会で中華をたらふく食べてから、四次元へ立ち寄り。













ライブペイント


ヤスオカさんの誕生日も挟み、まったり楽しかった。


あそこのよく使ってた駐車場が無くなったのが痛いー



public space四次元が送る異空間パーティ
『クラブ四次元”5th anniversary party”』

【open/close】
21:00/1:00
【adv/door】
\1000(in1drink)
【DJ】
CAPTAIN(K.F.R)
CARTER(DISOBLiGE/THE SCHOOL-DAYS)
JON(FUK PUNK)
【LIVE PAINT】
JAGUAR
コメント

救われない

2013-04-12 02:00:06 | 日常
この前始まったばかりの漫画というかアニメ、「進撃の巨人」

録画してたのを見たんだけど初回からお母さんが食べられてしまい、救われなさ過ぎだし、飛び散るスローモーションな血飛沫が泣けた。あれだけ無力さと絶望感を味わうことになる少年漫画ってそんなに無いよね。。。たぶん。守られてるつもりの安全神話の崩壊。圧倒的な差がある敵。敵?まあいいや。巨人は謎。
あれジャンプで連載だっけ?(マガジンでした。)中学生の途中くらいまでジャンプは読んでたけど、あんな絶望的なのは無かったなぁ。(時期で言うとジョジョでいう4部の途中あたりまで)



ついでに深夜に始まったBADBOYS Jかなんかも録ってたんだけど、やっぱ漫画じゃないとだめだー、せめてアニメ。あのギャグの無い実写なんてBADBOYSじゃないし、ジャニーズ感が強すぎて見てられない。段野も桐木司も違い過ぎる。桐木司、可愛いキャラだけどあれではない。

と、こっちは初回一回録画してたの見て残念ながら終了です。


いつかジョジョのアニメばりに漫画に敬意を払った「特攻の拓」がアニメになったら見るかもな、とか一瞬思ったけど、!!!!???な世界は簡単じゃないなと思い直した。



進撃の巨人は世界観そのままだった。

何でもかんでも漫画に頼り過ぎだ。
と、思うけど言えるほどは見てないので話はここで終わります。


ヘルタースケルター実写は色んな人に見ない方がいいと止められたので見ません。
コメント