100-8081 blog

■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■
■■■■

STATE OF CONFUSION at Eaely Believers

2012-09-29 21:15:05 | 075D



9月28日(金) @Early Believers 
『STATE OF CONFUSION』
OPEN/START 19:00/19:30 \1500(+1D order)

REVOLVE
THE SCHOOL DAYS
U SPAN D
075D
ENVOY FROM THE SILENCE
THE LIGHTNING DELIVERYS



REVOLVEとTHE SCHOOL-DAYSの
企画に呼んでもらって1番目に出てきました。
誘ってくれてありがとう

そして見にきてくれた人とか間に合わせてくれた人はほんとありがとう!


出来る限りはやらせてもらったものよ相変わらずな自分たちは置いといて、終わってからも楽しませてもらいました。

いつもお世話になってるREVOLVEと、U SPAN DにTHE SCHOOL-DAYSだし。
envoy from the silenceに、見るのは何回目かのライトニングに。


THE SCHOOL-DAYSが特に良かったなぁ。


終わってkieth flack前で、キース組ともちらっと話して、この前のTROJANにて打ち上げ。


おので〆て帰宅。


楽しかった。



コメント

木曜に 古賀

2012-09-27 23:49:01 | 趣味
木曜の午後、仕事も終わって時間もあったのでスーツにシャツの仕事着で古賀パークに寄ってみたら駐車場に見覚えのある車があったんでもしかしたら?って思ったらやっぱりRのMくんらがいて、ちょうど滑り終わりくらいでした。たまたますぎてビックリした。



そこからせっかく来たしメットを借りてそのまま滑ることに。フル着替え。

日が強くて暑くて、2時間弱を休み休みゆっくり滑って、最後に思いっきり転けて撤収。まあ、そんなもんよね。


今度はもっと上手く滑りたいー
メット買おう。

コメント

【映画】宇宙人ポール

2012-09-27 22:43:38 | 趣味


【ストーリー】 アメリカのコミック業界最大のイベント“コミコン"に参加するため、イギリスからはるばるやって来たSFオタクの若者グレアムとクライヴ。そんな彼らのもう一つの目的は、アメリカ西部に点在する有名なUFO関連の名所を巡ること。さっそくキャンピングカーでドライブに繰り出すが、いきなり車の事故現場に遭遇、様子を見に近づいた2人の前には、なんと本物の宇宙人が姿を現わしたのだった。“ポール"と名乗った宇宙人は、60年前に不時着して以来、政府機関に囚われの身となっていたのだった。グレアムとクライヴは、アメリカ文化に染まりきったポールの言動に戸惑いつつも、彼を故郷の星に帰してあげようと一肌脱ぐことにするのだが…。




好きな人はたまらなく好きだし、好きじゃ無い人はクスリとも笑えないだろうな、って作品。
私はこういうの好きだ。見ながらクスりとしっぱなし。


ショーン・オブ・ザ・デッドってゾンビ映画もやってた出演もしてる脚本の2人の癖もかなり強いし、映像やアクションが今の映画にしてはまあ普通な感じかもしれないし、下ネタ多いし、パロディネタ多いけど、それが面白かった。

何よりいわゆるグレイのポールが良いキャラすぎる。男前(笑)
そこだけで色々書けそうだけど書くと面白みがなくなるんで置いといて、コメディ好きなら見て損は無いはず。

シガニーウィーバーとか出てきたりとかもするし。

過去の宇宙人もの作品、エイリアンとかETとか未知との遭遇とかの要素も小出しで「うんうん、こんなのあったなー」って気分になったり。

捜査官とか恋愛っぽいとことか、やや設定が薄い箇所もあるけど、目をつぶって笑ってしまえば気にならない。


コメディは力説しようがないので、要は見ないとわからないと思います。見て(笑)
とりあえずもう一回見よう。




http://www.youtube.com/watch?v=i-FV-k8XQoM&sns=em
予告編(埋め込みはおいおい)
コメント

2012-09-27 01:49:22 | 日常
仕事も今月分は粗方終わったし、今日はスタジオ行って、明日は木曜か。

明後日の金曜日はEaely Believersでライブなので、最初から遊びに来てね。
19:00オープン、19:30スタートです。



余計なことして怪我する傾向がどう考えても強いんだけど、今日も包丁をタワシで洗うっていう普段やらないことやって、手が滑って右手を二箇所ほど小さくスライスしてしまった。

血は圧迫してたらすぐ止まったけど、地味に滲みる。

余計なことするから怪我するのか、たまたまなのか。怪我するってのはそんな時だからこそなのか。


スライサーで指先をスライスするよりはいいか。



明日こそ宇宙人ポールについて書きたい。

コメント

MANIC SUNDAY at 飯塚free up

2012-09-25 22:50:22 | LIVE


ADA
LULLABYE
TOTAL IDIOT
THE BONEHEAD
DORAG
UCA

大阪を4時半に出て10時くらいに北天神に。午前中のうちには家に帰り着いて、なおかつ道中は後部座席で寝てただけだったやや元気な感じだったので、そのまま勢いで飯塚に行ってきました。

もともと行きたいなーと思ってたので、行けてよかった。

箱の機材はスピーカーくらいで、後は全部持ち込みっていうDIYっぷり。PAも。

LULLABYEはいっつも見てるので安心のかっこよさで、
DORAGとUCAはかなり久々。どちらもかっこいい!
また近いうちに見たいので、やってください。


ADAは初めてだったな。女の人のVoで、バックとの温度差が何とも言えないけど私はアリかな。もうちょっと曲を聴いてライブ見てみたい。
UTOPIA、懐かしいな。


ブレーカー落ちたりとかあったりもして、まあそこも味かな(笑)

まだまだ馴染みの少ない界隈だけど楽しかったー。
ラーメンもゴチになってしまったし。




チケも手刷り


やっぱりしっかり疲れてたんでさくっと帰って、爆睡でした。

コメント (2)

GROUND ZERO 大阪編 at 心斎橋 AVENVE A

2012-09-24 21:30:01 | LIVE

『GROUND ZERO』
9月22日(土・祝)
@心斎橋AVENUE A

open 18:00 / start 18:30
adv \2,000 / day \2,500 (+1drink)

-cast-
KLAXION
EDGE OF SPIRIT
SAND
LIFE STYLE
palm
HYDROPHOBIA


福岡でしかやってなかったYKKさんのイベントGROUND ZERO

EOSのショウさんの箱となったAVENUE Aのお祝いだからそこでやってしまうという何か男気を感じるイベント(女だけど。笑)

一言、最高でした。


出てるバンドそのものは私も好きなバンドばっかりだし、まあ楽しいのは間違いないとは思ってたけど、それ以上に福岡も大阪も関係無いな、ってくらいにあたたかくて熱かった。
長くやってるバンドならではの熱い言葉もたくさん聞けたし。これだからHCが好きなんだよ。
メタルももちろん好きだけど、ことメンタル面ではやっぱりHCの方が貪欲で青くてその気持ちを持ってるバンドなら、ニューだろうとオールドだろうと関係無いわ。


palm
LIFE STYLE
HYDROPHOBIA
SAND
KLAXION
EDGE OF SPRIT



イベント自体はすごい楽しかったのでそれ以上書けなくて、別のとこで言うとSANDとEOSの音作りはやっぱり飛び出てるなとしみじみ思った。
粗くてもバンドの味って考えもあるけど、やっぱり気持ちよく聴かせるものって考えたら、リハで完全を目指してやるのって凄い大切だわ。やっぱりこれがそのまま本番での印象に直結する。
みんながみんな音源聴いて見てるわけじゃないし、その一回のライブが最初で最後の人も居るかも知れないし。
流石としか言えないし、ここって見習って損は絶対しない。

まあリハのこれにビビったんだけど(笑)


MCも響く言葉が聞けたし。

どのバンドも良かった。
分かりやすいストレートな曲じゃないしで、ほんの少し心配してた初大阪のKLAXIONも良かったし。なんせSANDとEOSの間。緊張半端なかっただろうな。たぶん。



入りから打ち上げ終わりまで、いや福岡出発から家に帰るまで楽しかったです。移動中は後ろで寝てただけですいません。

ほんと人柄の出た素晴らしいイベントでした。
ありがとうございます!




余談

行き帰りのジュースジャンケンは8戦中2敗。

ショウさんの握力計で測ったら43kgか46kgあたりでした。右。
AVENUE AのBAR営業の日に行ったら一杯奢ってもらえるな(笑)

KAKUREGA STUDIOにも入れたし。
入って終わったけど。


打ち上げでの話は、まあ胸に留めておこう。1時間6万(笑)

帰りは6時間10分での帰福でした。早い。



GZクルーとして同行させてもらっただけだけど、出演したバンドの皆様、AVENUE Aのスタッフの皆様(ナイスな方ばっか!)、地元のお客さん、遠方から駆けつけてくれたお客さん、GZクルーのみんな、そしてYKKさん、ほんとにありがとうございました!


あーーー、楽しかった!







コメント (2)

2012-09-21 03:09:55 | 日常
めっきり肌寒くなって、ここ二日ほど秋の空に三日月が綺麗な夕暮れでした。






夏は昼間
秋は夕暮れ
冬は深夜

の空が大好きだ。

清少納言と意見が合うのは秋だけだな。


今日は四次元へ

まだ描き途中

クラブ四次元に行ってまったりとして


T安が帰ってきててカイチと飲んでたので、高砂の金魚へ行って合流。


そんなこんなしてたら、もう3時。


明日というか正確には日付越えたらそのまま大阪に出発です。
車移動!

大阪に車で行くなんて、かなり前にHYDROPHOBIAに千日前waterに連れてってもらった時以来だな。
あの時はswarrrmとかアトモスフィアとかimmortalityとかがたしか出てて、、、懐かしい。


しかし何かいろいろ考えてたら寝れないので、ストレッチと筋トレ混ぜたような運動をベッドの上でゴロゴロやってます。


昨日、ほんとに今更見た『宇宙人ポール』が笑いどころ満載で面白かったので後日感想書こう。公開当時タイミング合わないまま今になってしまった。

グレイが可愛く見えてきた(笑)

コメント

BLACKBUCK,MATTER at kieth flack

2012-09-20 13:23:38 | LIVE
9/17@KIETH FLACK Open/Start 18:00/19:00 ADV/DAY2500/3000
BLACKBUCK,MATTER,THE PRACTICE,PEAR OF THE WEST,JIM ABBOTT

祝日月曜はkieth flackへ。

JIM ABBOTT、いいなぁ。この前の久留米は音があんまり良くなかったりとかだったけど、この日のキースのはよかったー


ペアオブは曲が馴染んでるのとそうで無いのがあって、好きな感じの曲は多い。ライブならではの勢いがあったらまたもっと好きかも。

The practiceは楽しかったーーー!
単純に好きすぎる。

MATTERは少し懐かしい感じのメロディックパンクだったな。
音源とか聴いたことなかったから全体的に似た感じ聴こえたけど、聴き込んでたらまた違うんだろう。


BLACKBUCKは、わたし元のバンドをあんまり通ってこなかったんだけど、それでもMCで言ってた通りに
声が出てなくて印象が違って少し悲しかったりもしてテンションが上がりきれなかった。少し音が大きくて痛かったってのもあるけど。
無事治って次はベストな状態で見れたらいいなぁ。


さくっと帰宅。

コメント

MIND CONTROL vol.2 at studio dive

2012-09-20 11:44:39 | LIVE


jonとなっちゃんのBDイベント!

The Mub
The Convictions
Titty Twister


mubも少し久々だったな。音は微妙だったけど、やっぱり好きなことを好きなだけやってる感じがして、私は好きだ。

The Convictionsは、前違うバンド名だったんよね。アーリーで一回だけ見たな。スタジオライブだからか、管楽器が弱い感じだった。マイクがとかじゃなく吹くパワーな気がする。でも気持ちいい感じなのでまた見たい。

Titty Twisterはかなり久々。
初めて見たときほどの感動はないけど、やっぱり安定した良さと味があるなぁ。


と、この後はみんな飲みに行ったりカラオケ行ったりしてたみたいだけど、体調がいまいちだったんでおとなしく帰宅。

今度は満麺屋行きたい
コメント

台風の朝

2012-09-18 23:44:40 | 日常
福岡市内って意外と台風の影響も少ない方なんだけど、この前の月曜の早朝はひどかったー

風が強すぎるから雨戸とか閉めたりはしたけど、起こされて外に出たら庭というか玄関の木がぶっ倒れてました。





結構吹っ飛んで、道路封鎖
ここ狭いけど抜け道なんで普段は車が結構多いんです。



ちなみに写真に写ってるのは弟の友達。手伝ってくれてるけど、左手骨折リハビリ中。

ツタ状の木なんで、絡まってるとこノコギリで切り落として、柵を解体して、運んで、葉っぱとか枝を片付けて。
4人がかりで30分くらい。


たまたまみんな家に居たから良かったけど、1人だったら消防に連絡してただろうなぁ。

久々にノコギリ使ったらやや筋肉痛。



にしても人や車にぶつかったりしなくて本当によかった。



木が無くなって、びっくりするぐらい見晴らしよくなりました。
コメント (2)