100-8081 blog

■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■
■■■■

【草稿中】necronomicon pre. 死者の書 第10章 at kieth flack

2015-06-21 23:59:09 | LIVE

2015.6.21 (SUN) 2015-06-21 18:30~
necronomicon pre. 死者の書 第10章

necronomicon 3rdアルバム "III:Demons Machine" 発売記念!!!

■Cast: HYDROPHOBIA, necronomicon, snow noise, Tainted Dickmen, VELVET ECLIPSE
■DJ: Zilch
Adv:¥1,500 (1drink order), Day: ¥2,000 (1drink order)
Kieth Flack 2F
開場: 18:00
開演: 18:30
コメント

Su19b Presents "Bullshit Propaganda #9" at 西横浜elpuente

2015-06-20 23:59:28 | LIVE

Su19b Presents
"Bullshit Propaganda #9"

Earth Federation
Excreteass (From Okayama)
GUEVNNA
Zenocide
Young Lizard
Su19b

Beer : Thrash Zone Yokohama
Food : VESPERA's Falafel and Deli
Distro : はるまげ堂
    Longlegslongarms


横浜行くの初めて

ということでsu19b企画で西横浜elpuenteへ。
横浜駅まで迎えに来てもらったりなんかしてほんとありがとうございました。



リハも少し見せてもらったりなんかして、それから西横浜を少し歩いてみたりしたけど横浜から二駅でかなり景色が違うんだな。ハコの周りが結構何もない。

リハ中にvespera's farafelの料理が出来てくる。美味しそう。





オープンしてお腹空いてたのでファラフェルサンドを頼んだらすぐに始まってしまって食べながらsu19bを見る感じに。
美味しい(簡単に食べきれないボリューム)

サンド片手だと流石に下がって観てしまい失敗した。。。

su19bの魅力は勝手に負の感情の起伏だと思ってて、粗さもプラスに捉えられるのでいいか。見るの2回目。やはり好きだ。


GUEVNNA
音源では聴いてたけど見るの初。temi君が居るのは知ってて、でもメンバーの見た感じが想像と違って、音も思ってたよりもロックとかややサイケな雰囲気がベースにあるなと言った印象。気持ち良くて良かった。次に見れるのは彦根だ。


Young Lizard
女の子ベースの3ピース。ベースの人は違うこともあるらしい、という不確定な情報もあり。見た目とは裏腹な悪い音だしてた。曲は前のデモ2曲しかチェックして無かったけど、重さの中にドライな感じと、熱量バランスの不思議なステージングでした。個人的にはもう少し吐き出すような気迫が欲しいな、とも思ったけどまた見たい。(無かった訳ではない)


Zenocide
この前のアースダムからの見るの2回目。どちらも安定して同じ印象で(良い意味で)、このバンドの出す無言の憎悪感は好きだ。


EXCRETEASS


岡山で比較的良く見てるけど、ある意味アウェイのEXCRETEASS。ベースの音が中々出なくて(リハで普通に鳴ってたのに)だいぶまだかな?な空気になってたけど、ライブ始まったら空気がどんどん変わっていくのが分かってめっちゃテンション上がった。サカタさん(ex-324)のドラムもだし、やっぱりマモルさん(GBN)のボーカルがかっこいい。それに那須さんの振り切ってて一癖あるギターも好きだし、シールド何回も抜けつつもやり切る木村くんのベースも、やっぱりグラインドってこれだよなーって気持ちが上がって楽しかった。
改めて好きなバンドだな、と思う。


Earth Federation
メンバーにコラプ(ex)のheviさんがいるってのは知ってたけど、ギターがdisgunderとかex-324のシンジさんってのはリハまで知らなかった。ドラムの音が結構スネアガチガチの音量大きめだなぁとリハで思ってたけど、ライブになると馴染んでて全然問題なし。むしろ栄えてた。ドラムめっちゃ若そうだ。
ガンダム通ってないので何と無くしか分からない感じのかなり緩めのMCも味かな。ギターソロも弾き倒す感じで、ベースはオノザトさんが本当は居るらしいけどこの日はサポートだったようだ。また次の機会に観れたらいいな。


あんまりex-○○とかに捉われるのは本人としては不本意かも知れないけど、何だかんだ気にしちゃうよねー
そう言う意味でもやっぱり濃いメンツのイベントだったな。


個人的にはこれくらいのバンド数で、マーチもあり、ディストロとかの出店があって、滅多に食べないビーガンフードや普段飲めないビールの出店があってっていうのを一つのイベントでやるのって居るだけでも楽しい。
バンドや特定の誰かではなく多くの人で企画を作り上げてる感じがする。というか実際そう。

アルコールに弱いというかビールも飲み慣れて無い自分としてはthrash zoneのアルコール弱い方を一杯飲んだけど結構クセが強く感じて、フルーティの前に後味の強さが。。。ワインとか日本酒はほぼ飲めないレベルなのでお酒を語るのはやめときます。みんな美味しいって言ってたのできっと凄い美味しいんだ。江古田でビールいける!って思ったんたけどなー笑
多分アメリカンコーヒーならギリ飲める人がエスプレッソを飲む感覚だな。

3laの中の人とはそこそこ頻度で会えてる割りにあの話したかったのにブラックメタルバンドの話で終わってしまったのが心残り。temi君とも話せたし、アボマスとかcoholのozigiriの人ともこのタイミングで初めて話せて良かった。モンマさんとかisolateの2人もここ一ヶ月でやたら会ってて全然久しぶり感なくて、初の横浜なりに話せる人が居て良かった。そして菊池さんにはほんとお世話になりめっちゃありがたい。安心する。

はるまげ堂で今さら?みたいな感じだけどVISCERA INFESTのあのほんとに不謹慎な新譜とworld end manのを購入。
ビスケア全然観れてない(この日は福岡でライブしてたんだけど)


都内組が電車で帰って行く中残った私と岡山のEXCRETEASSと、大阪組が居るEarth Federation

elpuenteの方々もめっちゃ良い人だったな。

近くのファミレスへ移動
いかがわしい店をバックに怪しい写真を撮られて あれは誤解を生むので封印してもらった方がいいんだろうけど、もう一回見たいので一応いただけると嬉しいです。(お願い)


その後EXCRETEASS号で横浜駅まで送ってもらい、ただ目的地が駅の裏だったのに抜け道が見つけられなくてめっちゃ大回りした。深夜でも駅構内抜けれるようにしてくれればいいのに。。。

そんな午前3時。


起きてせめて何か食べようと思いサンマーメンという横浜名物なのか?っていうやつを食べて帰路へ。
行こうと思ってた個展とかあったな、と思い出したけど時間が足らずでした。

計画的にいけるようになりたい。(今回は睡魔に負けた)


個人的にはこの日はEXCRETEASSだったな。また近いうちに見れますように!



コメント

ここ最近

2015-06-18 23:37:20 | 日常
孔鴉行って、帰ってからbacho見て、仕事。

次の週末でenvy見て、翌日やっぱりLIFESTYLEの復活見たくて鹿児島に行き、月曜は夜中からTainted DickmenとZAREST。
KNOWLEDGEは面白いイベントだ。
そしてLIFE STYLEの復活うれしいな。またある程度コンスタントに観れるようになったらいいけど。


合間は仕事と
フライヤー作ったり(ネタはすでに貰ってたのでイメージを形にしただけ)
あとは本読んだり、全く観れてなかった録画ものをいくつか消化

あ、あと合間にレイドとマチェーテキルズとクライモリという血だらけの痛いやつを3連続で観ました。




マチェーテキルズはギャグ度高いので痛さも半減で 単純に楽しめる。
レイドは鈍器的な痛さとマシンガン的な痛さ。
クライモリは刃物的な。。。


たまにはこういうバイオレンスものが観たくなるけど、これだけ観たらお腹いっぱいなのでしばらくは要らなさそう。
コメント

【草稿中】KNOWLEDGE at STAND BOP

2015-06-15 23:59:16 | LIVE
Live
TAINTED DICKMEN
ZAREST

DJ
asm5gd
KAYO
MINAMI
コメント

【草稿中】emvy"Atheist's Cornea" release tour 2015 at 鹿児島caparvo hall

2015-06-14 23:59:01 | LIVE


"Atheist's Cornea" release tour 2015
6月14日(日)CAPARVO HALL
envy
OPEN 18:00 / START 18:30
ACT:w/ LIFE STYLE / the new coast
前売り¥3,000(税込み、D 別)
コメント

【草稿中】envy "Atheist's Cornea" release tour 2015 at Queblick

2015-06-13 23:59:36 | LIVE
6/13@福岡Queblick
【envy -Atheist’s Cornea- release tour 2015」】
OPEN 18:30 / START 19:00
ADV ¥3000 / DAY ¥2500(1drink order)
<CAST>
envy / COLLECTION OF WEAKLINGS
コメント

【草稿中】bacho 最高新記憶tour at kieth flack

2015-06-07 23:59:58 | LIVE

2015.6.7 (SUN) 2015-06-07 19:00~
BACHO 最高新記憶ツアー in 福岡

■Cast:
BACHO
the FOREVER YOUNG
STEP LIGHTLY
strobolights
HOTDOG

¥2,000 (1drink order)
Kieth Flack 2F
開場: 18:30
開演: 19:00
コメント

[ 孔鴉 -koua- ] "TRIKORONA × STUBBORN FATHER Split CD release GIG"

2015-06-06 23:59:49 | LIVE

2015/06/06 (土) at 大阪心斎橋 HOKAGE
[ 孔鴉 -koua- ]
"TRIKORONA × STUBBORN FATHER Split CD release GIG"
・TRIKORONA - 東京
・isolate - 東京
・GOUM - 東京
・sekien - 姫路
・SeeK - 大阪
・STUBBORN FATHER - 大阪
SHOP
・3LA-LongLegsLongArms- - 東京


この前福岡に来てもらったStubborn Fatherとseekの企画に行ってきた。孔鴉に行くの4回目。

seek



sekien


GOUM


isolate



Stubborn Father


TRIKORONA





GOUMは観るの初めてで、ギターの感じとかめっちゃ良かった。曲の展開とか癖になる。

sekienの疾走感も好きだし、3回目のisolateも見れたし、毎回seekもStubborn Fatherも良いライブ見せてくれるし、そして個人的にはTrikoronaがツボにはまってる。今なら何度でも観たい。


孔鴉は私好みが凝縮されていて楽しいイベントなんです。


打ち上げ後の朝方。
お店出てから解散しないあるある。


そして3laディストロとタイムボムで今回入手したぶつ。


コメント

SKIMMER at 大橋CUBE

2015-06-05 23:59:53 | LIVE

他にもSTATIC THROATとHOT DOGとTHE NO!が出てたけど、of montrealからのハシゴで間に合うはずもなく見れたのはSKIMMERだけでした。

前回の鳥栖ぶりのSKIMMERはやはり良いメロでした。

スタジオライブとか熱い。

コメント

of montreal at INSA

2015-06-05 23:58:28 | LIVE

アメリカのof montrealが福岡に来るっていうんで行ってきました。どうやら10年くらい前にも来たことあるらしい。




of montrealなんですが素晴らしかった。








これは拾い物のセットリスト



新譜は来日知って慌てて聴いた感じはあるけどその一曲目から始まり、次はいきなりthe sunlandic twins(たぶん1番聴いたし1番好きなアルバム)の1曲目がきて凄いテンション上がった。
新譜含めしっとりしたのから盛り上がる曲まで良い流れで、本編の最後はthe party's crashing usとか名曲で盛り上がり過ぎ。
ケビン・バーンズもキュートな感じだけどメンバーのパフォーマンスも良くて、ベースの人のスライドを効かせたグルーヴが最高でした。雰囲気が少しbelvedereのベースとかぶる。
私の手元にあるだけでも147曲とかあるので聴きたい曲は山の如しだったけど新譜を織り交ぜてとなると良いセットリストでした。聴けるものならもっと聞きたかった。

私の周りに聴いてる人とか全然思いつかなかったんで誰も知り合い居ないだろう、と思ったけど3人居た。笑
しかも1人は整体で時々マッサージしてくれる人でお互い「何でいるんですか?」みたいな会い方して私も名前は知ってるバンドの人だったことが分かり世間は意外狭くて、整体には何か行きにくくなった。


普段黒い音楽ばっかりだけど、こういうカラフルなポップなバンドもそこそこ好きだ。というかof montrealは完全に別格でアルバム10枚オーバーで持ってるくらいに好きなので今回はほんと行けて良かった。
大学同期だった宮ちゃんにも久しぶりに会えたし。


別世界に連れて行ってくれるバンド


コメント