初夏が一番好き

初夏がいちばん好きだから、
ショカ。
幼いころから植物好き。
ずっといっしょに
暮らしています。

シロバナサクラタデ     たいせつなともだち      千葉県市川浦安アスファルト脇植物園・自宅

2022-09-13 00:01:31 | 千葉県市川・浦安アスファルト脇植物園

 

のこり夏を風にのせて、

野の花のうつくしさ。

 

花も犬も、

ヒトの、

たいせつなともだちだから、

イヌタデ属。

 

 

 

(白花桜蓼)タデ科イヌタデ属。多年草。

分布、日本全土、朝鮮、中国、台湾。

雌雄異株。花径3~4mm。

雌花は花柱が花被より長く、雄花は雄しべが花被より長い。

花期は7~11月。湿地に生育。

草丈、1mくらいに。

名の由来、うつくしい花のかたちを桜に例え。

タデは、辛みが強く、口がただれるの説。

 

栽培記録

2017/9下旬。挿し木。

 

 

2018/7上旬。

 

2018/8中旬。

 

 

 

2018/9中旬。

 

2021/8中旬。

 

鉢のなかの草の森。

 

マルバツユクサ

丸葉露草 ツユクサ科ツユクサ属。

 

 

ユウゲショウ

(夕化粧)アカバナ科マツヨイグサ属。

 

 

アレチヒナユリ

(荒地雛百合)ツルボラン科(ユリ科)ツルボラン属。多年草。

 

 

 

ゲンノショウコ

(現の証拠)フウロソウ科フウロソウ属。多年草。

 

  

ツルソバ

(蔓蕎麦)タデ科タデ属。多年草。

    

 

 

アーカイブ

7月初め。

 

 

7月下旬。

 

 

8月下旬。

 

9月中旬。

 

 



最新の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (アナザン・スター)
2022-09-13 06:13:08
ひとりぽっちがさみしかったの。
あの日、あなたに見つめられて。
おいでと連れていかれた。
此処に居ればいいよ。
くすぐったいようなうれしさ。

あなた。
わたしを見つけてくれてありがとう。
ともだちができ、家族も。
わたしを連れて来てくれてありがとう。
おはようございます^^ (attsu1)
2022-09-13 08:01:11
サクラタデ、
大好きな花の一つ、シロバナもあるんですね。
私の行動範囲だと見たこと無い花なので、
清楚な白が、新鮮です。
そして、秋がすぐそこなのを教えてくれていますね。
散策が減った私なんですが^^;、
今月入ってから、数回サクラタデをホームグラウンドに見に行ったんです。
まだ咲いていませんでした。
あと少しかなぁと楽しみに待つことにしたんですが、
ショカさんの写真を見て、更に楽しみになりました^^
シロバナサクラタデ (fukurou)
2022-09-13 08:08:45
ショカ様
おはようございます。
いまだ出会ったことがありません。
小さなサクラのように綺麗な花ですね。
もちろん毎年白花が咲くのですね!?
サクラタデ (ran1005)
2022-09-13 12:28:30
サクラタデは他のタデ類に比べると特別美人に感ずじますネ。
ピンクのサクラタデは見かけますがシロバナは出会ったことが無いかも・・・
イヌタデは我が庭の住民です(笑)
ショカ様の地方は、濃いピンクのゲンノショウコが多いのですネ。
私の方では両方見られますが、どちらかと言えば白色が多いかも・・・
アナザン・スターさん、こんにちは (ショカ)
2022-09-13 13:15:29
なつかしい記憶につながるのでしょうか。
その入り口になれたのなら、
うれしいです♪
attsu1さん、こんにちは~ (ショカ)
2022-09-13 13:24:49
真夏日もあと少しですね。
台風だけは来ないでほしいです。
それもあと半月くらい。

サクラタデは散策範囲になくて残念なんです。
ピンク好きですしね~。
機会あったら揃えたいです。
fukurouさん、こんにちは (ショカ)
2022-09-13 13:27:56
乾燥には弱いですが、丈夫です。
水辺では大きな群生を造ります。
咲いていないと気配消えてるかなぁ。
そうです、毎年、真っ白なはなが♪
ran1005さん、こんにちは~ (ショカ)
2022-09-13 13:32:08
華やかでしょう♪
仲間はみんな美人でしょう。
ピンクいいですね!
観る機会なくて残念なのです。

ゲンノショウコは野ではシロが多いですよ。
ウチには紅白が。
赤の方が優勢かな。
きれいですね~♪ (越後美人)
2022-09-13 14:34:26
サクラタデは清楚で美しい花ですね。
いちどピンクのものを頂いたのですが、あっという間に消えてしまいました。
白いサクラタデもとても綺麗です。
園芸店では見られず、なかなか出会いのない花です。
ピンクも白も、どちらも庭で咲かせるのが夢です(^_-)-☆
越後美人さん、こんにちは~ (ショカ)
2022-09-13 16:49:48
生育環境が湿地、水辺で、乾燥苦手。
ウチは鉢なんだけど、大きめを使って、
水やりだけは注意してる。
流通は、そう特殊かな。
水辺環境のある庭向けとかになるから。
ウチは、屋外はドウモウキレイ系がコンセプトだから、
この子は特別なんだ。
どうしても育てたくて♪

コメントを投稿