初夏が一番好き

初夏がいちばん好きだから、
ショカ。
幼いころから植物好き。
ずっといっしょに
暮らしています。

ハリエンジュ      植物たちへの感謝をできるだけうつくしいことばで      千葉県市川市行徳・野鳥の楽園

2021-09-13 00:01:37 | 植物の名前

 

ホンモノ、です。

 

植物たちへの感謝を

できるだけうつくしいことばで。

 

 

ノウゼンカズラ

(凌霄花)ノウゼンカズラ科ノウゼンカズラ属。

 

(針槐)マメ科ハリエンジュ属。北アメリカ原産。

1873年に渡来。 別名、ニセアカシア(偽アカシア)。

アカシア(Acaciaマメ科アカシア属)に似て非なるから、

偽、と付けるセンスが酷い。

花期、5~6月。15cmくらいの房状に咲く。つよい芳香。

樹高、25mくらいに。 花、新芽は食用に。

根が浅く、強風で倒れやすいため街路樹には不向き。

最も重要な蜜源植物の一つで、国産ハチミツの半分のシェア。高級品。

名を間違えて「アカシア蜂蜜」として販売されることが多い。

名の由来、中国原産のエンジュ(槐 マメ科クララ属)に似て、

枝の鋭い棘を針と表現。

アカシアは、古語でエジプトのイバラの意。

 

 

 

アーカイブ。

4月中旬。

 

 

 

 

4月末。

 

 

 

5月初め。

うつくしい香りと一緒に降ってくる花。

初夏の音。

 

 

 

年に1~2本は台風や、強風で倒れます。

 

5月中旬。

 

5月下旬。

長野安曇野の思い出。

 

 

6月初め。

 

 

7月上旬。

 

 

 

9月中旬。

 


コメント (14)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« オオニシキソウ     ヒ... | トップ | エノキ    夏の樹  ... »
最新の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます^^ (attsu1)
2021-09-13 06:25:03
ハリエンジュ、
私の近くだと隣町の駅前の病院にあるんで、
咲いていると、今年もハリエンジュが咲いたなぁって思います。
ハチミツも作られているんですよね^^
ほんとニセアカシアは、無いですよね(-.-#)
実になっているんです。ハナミズキとかも
実になってきましたね^^
今日も気持ち良い天気の朝ですね^^
ハリエンジュ (fukurou)
2021-09-13 08:00:30
ショカ様
おはようございます。
ハリエンジュ、葉痕と冬芽も面白いですね。
コウモリとかバットマン的な顔をしています。
昔、植物園でトゲナシハリエンジュと言う名札を見て、どっちやねん!と突っ込んでしまいました。
以前にも書いたかも?!
Unknown (しいちゃん)
2021-09-13 09:11:37
ショカさん、おはよ〜。

薄曇りなんだけど、台風の影響で?
また夏日が戻ってくるみたいね。
今日こそ、残ってる植木の剪定終えたいな。
雑草はボチボチで。

ハリエンジュは、私は実物を知らないけどノウゼンカズラは解るよ。
そう、ホンモノで良いと思うよね。
無理して別名で呼ばなくても。
ただ説明がなかったら、
ニセアカシアでも響きはきれいな気がするから、知らないほうが良かったもあるかも。

鹿児島では素敵な男性のこと、『ヨカ、ニセ』って言うんだけど。
方言だと男性のこと、ニセなんだよね。
ちなみに素敵な女性は『ヨカ、オゴジョ』

話が飛んだけど、根が浅くて倒れやすい。
ここまでの大木になるのに何年かかるのか考えたら儚いね。
Unknown (桐花)
2021-09-13 10:08:36
ショカさん、こんにちは。
白いお花と香りに惹かれます。
「ホンモノ、です」って最初???っとなりました。名前にニセがついてるからなんだ^^
ハリエンジュのハリって針なんですね。「ハリエンジュ」っていう外来語だと思っていました~。
ショカさん今日は~ (のんこ)
2021-09-13 14:26:19
ハリエンジュ 見かけない花木?
です。大木で幹の模様もデコボコ
年月を感じます。花は藤に似てる
種はエンドウマメ似?あちこちで
芽ぶいてるようにも思えません⁈
珍しい木ですネ。
attsu1さん、こんにちは~ (ショカ)
2021-09-13 14:44:51
真夏日になりました('◇')ゞ。
ここのところの残暑はきついですね。

半端ない繁殖力で、年々増えています。
花も葉もうつくしい♪

偽とか擬きとか、どういう世界感なんでしょうね。
突っ込みどころ多すぎます!
fukurouさん、こんにちは (ショカ)
2021-09-13 14:52:36
葉痕、冬芽の絵がありません。
落葉後は気配消えてますね(笑)。

トゲナシハリエンジュのこと、記憶にないです。
なまえあるある、ですね。
大好きなアカバナルリハコベ・赤花瑠璃繁縷も。
しいちゃん、こんにちは~ (ショカ)
2021-09-13 15:11:10
暑いね~('◇')ゞ。
台風はネンリキ送ってるから、
近づくころには、温低勢力になるかな。
熱気は運ばれてくる。

いつのまにかノウゼンカズラが高いとこまで
登って咲いてた。
長年散策してるけど初めて気づいた。
根本に絡んでるとこ観たら太い!
相当以前からだったみたい・・。

アカシアがうつくしい響きだから、
薄まってる(笑)。
ことばを記号化したほうが簡単だからかな。
偽と呼ばれ続けたら、
いつか仕返しが・・。

鹿児島弁のニセは青二才の二才が訛ったと聞いた。
大河だったかな??
元々男尊女卑の風土だから、偽じゃないよね。

成長はとても早い。
自然サイクルなのかも。
桐花さん、こんにちは~ (ショカ)
2021-09-13 15:22:01
映画、怪物はささやく、のように、
酷い名で呼び続けると、
夜に歩き出して踏みつけられる、みたいな。
植物は地球の支配者、敬意を持ちたい。
こんなにもうつくしい樹なのにね。
のんこ姉さん、こんにちは~ (ショカ)
2021-09-13 15:48:21
長野県にはたくさんのハリエンジュがあり、
蜜源としての有効性と同jに、
増えすぎる弊害もあるといいます。
木曽川周辺にはあるのでは。

コメントを投稿

植物の名前」カテゴリの最新記事