須永博士美術館スタッフブログ

熊本県阿蘇郡小国町にある、須永博士美術館。スタッフ佐藤から様々な情報をお伝えします。

行動をおこす!行動に移す!

2011年02月28日 | スタッフより
昨日のまゆさんのコメントを読んで、偶然にも、福岡の江里さんからのメールと重なる想いがして・・紹介させてもらいます。

先日、2月25日の鹿児島県肝属郡錦江町での講演に、車で数時間もかけてこられた福岡の江里さんです。このブログにも何度も登場しています

「前日の夜
空が青かったら行こうとか思ってて
朝起きて部屋の窓から
見た空は白く諦めたけど
トイレからみた空は青く一目散に出動しました


家を12時に出発
ナビの到着予定は17時を指し
間に合うかなぁ
間に合うかなぁ
と不安を抱えつつ
車を走らせ…

ふと
そうだ
仮に間に合わなくても
広大な自然を見れた
と考えたりして

着いたら
元気な先生が
いらっしゃったから嬉しかったです


『落ち込んだ時は
自分より元気な人に会うといい』


先生に教わっていたので なんだか
宇宙から引っ張られるような感じで出動しちゃってました(上手く表現出来ずすいません)


何かをはじめると
壁があったり
進まなかったり
風が吹かなかったり
ひとりぼっちだったり
するけど…

この旅が色んな事
教えてくれた気がしました

空の色は
見方を変えれば違うこと
空と海はつながってること(実際は繋がるはずないけど色的に)

諦めずに車を走らせたら目的地に着いて先生にも会えたこと
そしてお話きけたこと

行動しないと後悔しちゃうこと
(今気づいたけど『行動』って行って動くって書くんですね)


考えてばっかりじゃ前に進めないこと


普段なら有り得ない
日帰り鹿児島
けど
不思議と今回は
鹿児島が遠く感じませんでした
行って良かったです

話変わりますが
blog
時々タイムリーに心に響きます
自分もよく考えます
生きるということ
人が死ぬということ
一緒に過ごした時間は
確かにあったのに
過ぎたら幻のようになること

だからやっぱり
『今』が大事で
ちゃんと生きよう
って思います」


との、心に響くメールをいただきました。

その夜、まゆさんからのコメントを読みながら・・・

ここ最近、おんなじような想いを抱いている人と会ったり話したりする機会がとても多くて、ふと、今編集中の詩集の原稿のこの詩を思い出しました。



「“動け”

なにがあっても動け

何もなくても動け

人生 動いていれば

何かに出逢える

なにかを知ることができる

人間 動け

動いていれば

元気がでる」

この詩は、福岡県の美容師さんに書いた詩です。
もう長いお付き合いをしている女性ですが、仕事に真剣に向き合うのはもちろん。でも生きていると身の回りにはいろんないろんなことが起きる。

動けないでいる自分がもどかしい時もある。

でも、

「動くんだ!」

という気持ちを忘れずに持ち続けていることが、それだけでも心が動いているんですよね。

ずっと、ここに来たくても来れないでいた日々があったそうです。

そして、やっとやっと来れたその日、須永博士がたまたま小国にいました。

その時に書いた詩です。

昨日小国に来た須永博士です。

しばらく小国にいるのかと思っていたら、もう明日には東京へもどってやりたいことがたくさんあるそうです。

止まりませんね~~

貴重な今日一日。

充実した一日でした。

これから

3/19 鹿児島県指宿にて

5/1~5 ゴールデンウィーク 小国町「木魂館」でのサイン会

5/14 北海道函館にて講演会

の細かい打合せもでき、須永の要望も聞き、それぞれの担当の方々と打合せを進めています

行動あるのみ

みなさんからも、ものすごい力をもらっています

いつも、本当にありがとうございます
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

無事(o^o^o)

2011年02月27日 | スタッフより
無事、須永博士も主人も鹿児島から小国に帰ってきました(*^_^*)

最近は、私がついていくことが多かったので、いらぬ心配がいっぱいありながらも、現場の人にしかできないことばかりだから、気持ちだけ応援していましたo(^-^)o

帰ってきてから、すぐに写真を見たいという須永博士(^-^)

すぐにパソコンに取り込んでプリントしました(^-^)

錦江町での講演会、そして噴煙のあがる桜島

素敵な出逢いがたくさんあったことが伝わりました(o^o^o)

行きたかったなあ(*^_^*)と思いながらも、自分のやるべきこともありo(^-^)o
でも、結果、良かったです(o^o^o)


この土日、各地から来られたお客様や、お問い合わせ、ご注文にお応えすることもでき、主人も久しぶりに須永博士のスタッフとしてp(^^)q

それぞれ全力でした(^-^)

今日は、午後から久しぶりの雨が降りだしました。

春の暖かい雨です。

そろそろふきのとうやわらび、つくし、ぜんまいなどなど……

春の恵みの季節になりますね!

私は、かなりくしゃみや鼻水が激しくなってきました(^o^;

かゆいです(^o^;

明日は月末ですね。

日々あわただしく過ぎていきますが、

そんな中も、心にゆとりを持って、深呼吸しながら、春のやわらぎを思いながら

何事も穏やかにしてゆきたいですね………♪♪♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桜島(o^o^o)

2011年02月26日 | スタッフより
今日は、須永博士は鹿児島の桜島にて、サイン会をおこなっていました(^-^)

昨日の錦江町での講演から、夜に約1時間30分かけて桜島へ移動、そして今朝からの準備で、桜島ギャラリーでのサイン会o(^-^)o

どうだったかなあ~~

と思っていたら、今日のサイン会へ行って下さった宮崎県都城のまゆさんからメールをいただきました(o^o^o)

桜島の噴煙がハートになっていたのを目撃したそうです(*´∀`*)

写真は、風に吹かれて横になったところだそうです(^-^)

きれいだなあ(*^_^*)

火山灰では、住民の方々は大変な思いをしているのでしょうが……。

パワーがあふれている光景、風景はすごいです!!

そうそう、ちょうど1年前、桜島でサイン会をしたときにお腹に赤ちゃんがいたお客様が、今日は小国にきました(^-^)

須永博士が今日桜島にいることは知らなかったそうで(^o^;

でも、1年前お腹の中にいた赤ちゃんが、もうかわいい歯が生えはじめていて…
1年の時の長さを感じました♪♪


さあ、2月もあと2日(^O^)

3月は何かと保育園や学校行事や予定もあり、あっという間に過ぎていきそう。
また詩集「いのちの詩集」の編集もいよいよ本腰入れて取り組みますo(^-^)o


3月19日には、鹿児島県指宿市の《指宿市民会館》にて、山川ツマベニ少年太鼓の皆さんの結成15周年記念のステージに、須永博士が特別出演することが決まりました(*^_^*)

山川ツマベニ少年太鼓さんの演奏と、須永博士が詩をステージの上で書くパフォーマンスをします(o^o^o)

入場料や、開演時間など詳しく決まり次第お知らせしますo(^-^)o
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

いのち

2011年02月25日 | スタッフより
自分のいのち

家族のいのち

大切な人のいのち

新しいいのち

小さないのち

「いのちの詩集」

という、今編集している詩集のタイトルから、

「生きる」

「人生」

「人間」

「価値観」

「性格」

「生きかた」

「挑戦」

「挫折」

「幸せ」

「達成感」

「運命」

「天命」

などなど…………

常に考えています。

須永博士の詩を、あてはめようとすると、ぴったりするものはたくさんあります。

それは、出逢ってきたすべての人々の人生だから。


同じ人生なんてない。

だけど、考え方や、姿勢、乗り越える力など、

見習うべき人々の生き方があるように思います。


生きていると、必ずと言っていいほど、壁がある。
挫折がある。

悔しいことも、納得いかないことも、許せないと思うことも。

どうしたらいいか、動けないほどのショック、ハプニング、アクシデントも。

だけど、誰にでもある、そんな場面に出逢ったとき(^o^;

その時に、どう対処できるか!

それによって、次の動きが大きく違うように思うんですよね……。

今、私は37歳。

10代20代の時は、自分の考えと違う人に会うと、

「なんで分からないのかなあ、

なんでわかってくれないのかな。」

「そんな考え、したこともなかったのに……」

と、自分と違う考えの人に会った時、どうして?という気持ちがありました。

だけど、須永博士の旅や、詩に触れて、

「自分の生き方」

や、

「好きなことをする」

「人のために生きる」

「すべてに感謝」

などなどを常に目にしているからか、

自分と違う考えの人に出逢ったときも

「こんな考え方もあるんだ」

とか、

「やっぱりこれは違う」

と、自分自身にも向き合うことができます(^-^)


でも、まだまだ悩んだり、反省したり、落ち込んだり、取り乱したり(^o^;

日々が、学びです。

日々が、挑戦、努力の連続です。


強い、負けない自分になるには、頂上の見えない階段を昇っていくような感じです。


自分のいのちがある限り、日々を楽しく明るく、優しく、そして感謝して、生きてゆきたいですねo(^-^)o



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅の花(^O^)

2011年02月25日 | スタッフより
須永博士美術館閉館後、今日は車で20分ほどの、

大山「ひびきの郷」に温泉に入りにきました(o^o^o)

この前まで、すごくすごく厳しい寒さの毎日だったのに、春はどんどん近づいていますね♪

かわいい梅の花が咲きはじめていました(*^_^*)

この、ひびきの郷辺りは梅の木がい~~っぱいあって、これからが一番いい季節になりますね(*´∀`*)

梅まつりが、2月20日~3月21日まで開催されていて、これからも梅散策ラリーや、梅茶漬け早食い大会、ヘリコプターで大山空中散歩ができる日もあるようです(o^o^o)

小国へ来たついでに、ちょっと足をのばすか、帰り道に通る人は立ち寄ってみては……♪♪

温泉も広いし、露天風呂、遠赤サウナもあり、気持ち良いですよ(^O^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日午後7時~ 鹿児島にお住まいの方へ

2011年02月25日 | スタッフより
本日午後7時~ KTS 鹿児島で放送される

「ナマ・イキVOICEスペシャル フレッシャーズにオススメ!新生活応援ナビ2011 」

に、昨年2月、ちょうど1年前にお会いした女の子が出るとの情報をいただきました

昨年10月4日の「本気」というタイトルでブログにも書いた女の子です。
その記事
この春、新社会人になる高校生を紹介するコーナーだそうです。

1年前の出逢いから・・・今日の様な日が来るなんて、本当に人生は素敵です

しかも、今日は須永博士、鹿児島で講演しています。
さらに明日は、その女の子と1年前に会った場所、桜島ギャラリーで、サイン会を行います

今日の放送は見れないかもしれませんが、ほんとうに人の力ってすごいなぁ~~と、しみじみ感じます。

昨年2月に、その女の子に書いた詩です。

「よく耐えてきたね

よく生きてきたね

つらかったろう

さみしかったろう

生きてゆくことも

もしかしたら 

自分の思いどおりにならないことばかりかもしれないよ

それを ゆっくり 自分らしく

無理をしないで

生きてゆけば

いいんだよ

明るく 優しく

そして 自分でもやれると決めて

さぁ

いまから旅立ちです

前進です

一歩前へです

2010.2.28」


ちょうど1年前ですねっ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

楽しい人生♪

2011年02月25日 | スタッフより
どんどん楽しくなってきました(o^o^o)

つきつめればつきつめるほど、

やりたいことや、やるべきことが出てきて、本当に1日が短くて足りなくて(^^ゞ


今手元にある原稿をパソコンに取り込んで、小さなよごれや、かすれなどを消す作業を日々時間を作ってしています。
まだまだ道のりは長いです(*^_^*)

でも、またまた今日、須永博士から原稿が届いて、たくさんの原稿一枚一枚が、
「いい!!」

「そう、こういうのを求めてた(^O^)」

という詩ですヾ(=^▽^=)ノ

その一番最後にあった詩、紹介しちゃいます(o^o^o)


「楽しい人生」

“疲れる”

というのは

自分の好きなことを

していないとき

言う言葉です

好きなことを

しているときは

疲れません

いくらやっても

“楽しい”

です



本当です(^O^)

早く皆さんに喜んでもらえるような詩集を作りたいo(^-^)o

っていう想いがあるから、膨大な作業も楽しいです
(*^_^*)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日は

2011年02月24日 | スタッフより
明日は、鹿児島県肝属郡錦江町 「錦江町文化ホール」にて、午後2時20分~講演会です(o^o^o)


今回は、久しぶりに私の主人がスタッフとして、今朝小国を出発しました。

小国から約3時間の鹿児島空港に午後1時30分に着く須永博士を迎えて、そこから約2時間、大隅半島の錦江町へ午後4時近くに無事に到着したとの連絡がありました(*^_^*)


何だか、自分が運転していくよりも数倍も心配や不安や、また無事に着いた安堵があります(^^ゞ


いつも、小国で留守番してくれている主人もこんな風に思っているんだなあ…と、久しぶりの留守番もまた良いです(o^o^o)

明日は、中学生高校生に向けて、須永博士が旅で経験してきたことを語ります(*^_^*)


私も、《《《気》》》を送りながら、応援したいと思います\(^O^)/


今、ここを私が離れられない理由p(^^)q

ちょうど卒業シーズンでもあり、全国各地から卒業記念の贈り物のご注文をいただいています。

今月中に

また、3月4日までに

など、複数のご注文に対応するために(*^_^*)

小国は私ひとり

在庫が足りないものは、東京ギャラリーの安藤から発送です(^-^)

本当に少ないスタッフですが、すべてに心を込めてお送りできるようにがんばっていますo(^-^)o


ご注文いただく作品は、皆さん本当にベストチョイス!!という感じです(*^_^*)

ご相談にも応じていますので、ご予算、納期、大きさ等々ご不明な点はお気軽にお問い合わせ下さいp(^^)q

0967-46-5847

または、


090-8915-1562


お急ぎの場合は、細かいご要望など電話の方がスムーズですので、お問い合わせ下さいねo(^-^)o
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

阿蘇ゆるっと博

2011年02月24日 | スタッフより
平成23年3月~平成24年3月まで『阿蘇ゆるっと博』が開催されます

「阿蘇ゆるっと博」とは?

九州新幹線が全線開業する2011年3月から一年間、阿蘇くじゅう地域で開催される
“旅の博覧会”が「阿蘇ゆるっと博」。阿蘇くじゅう地域を一つの大きな会場に見立て、
そこに点在する魅力的な温泉地や商店街、農村集落などをパビリオンとして
楽しんでもらおうというもの。
「阿蘇ゆるっと博」のコンセプトは、“滞在交流型観光”。
それぞれの地域の特色を生かした30個所のパビリオンと200を超えるコンテンツの中から自由に組み合わせて阿蘇を楽しむ「新しい旅のカタチ」です。


阿蘇ゆるっと博ホームページ

北里パビリオン
↑須永博士美術館も入っています

阿蘇ゆるっと博プロモーションビデオ

本当に、魅力いっぱいの阿蘇、まだまだわたしも行ったことがない場所がたっくさんあります

わいた温泉パビリオンを見てみたら・・・

リトルカントリーさん、宿泊もできるようになるんだぁ~~!!

宮原商店街パビリオンは、旧 須永博士作品館のあった辺りです。

杖立温泉パビリオンへ行ったらやっぱりプリンを食べよう

黒渕パビリオンへ行くなら、鍋が滝へは必ず行きたいな。

坂本善三美術館は、畳敷の落ち着いた雰囲気の美術館で、素敵です

他にも、見てたらどんどん時間が過ぎていってしまいそうなくらいきれいな写真も満載の「阿蘇ゆるっと博」ホームページ、ぜひのぞいてみて下さい。

ちなみに、「阿蘇ゆるっと博」公式ガイドブックも発行されています。

わたしも購入しました。

Amazonでも購入できるようですね!







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

悩む!そして(*^_^*)

2011年02月23日 | スタッフより
「悩め なやめ


苦しめ くるしめ


動け うごけ


必ず自分の夢はみつかる


道はみつかる


愛はみつかる


挑め いどめ


必ず 自分の人生は


みつかります」


以前、今月の一枚として公式ホームページで紹介した作品です。

数枚書いたうちの一枚が、須永博士美術館に置かれてあります(*^_^*)



今年に入ってから、「いのちの詩集」編集に取り掛かり、

ずっとずっと考えています。


悩んで悩んで、考えて考えて、


そうしていると、不思議なくらいに、周りでいろんなことが起き……


そして、頭の中で、いろんな声が聞こえてくるような感覚が……


「やっぱりそうなんだよなあ~~。」

「だからかぁ~~」


「こういうことだったのか」

「これで良かったんだよ」

「ありがたいなあ」



自分だけでなく、普段連絡を良く取り合っている訳でもない人からの突然の連絡が重なって…


どの人も、人生の岐路

決断を迫られる時

絶望を感じる瞬間

家族の絆を今こそ紡ぐとき

そんな 今を迎えています。


ふと、
「自分が今、進もうとしている道は…

正しいのかな?

それとも、正しくないのかな?

それは、今すぐにはわからないけれど、

やっぱり自分の道だから、

ずっとずっと先を目指している

長いなが~い道だとしても、

きっと、“これで良かったんだ。”と思える日が来ると信じて

ひとつひとつ歩んでゆけばいいのかな……」

と、たくさんの人のことや自分のことを思いながら考えました。


どんなにつらくても、それを見せずに明るい笑顔で生き、輝いている人がいます。

そんな人は、温かい空気に包まれている気がします。

小さなことで、くよくよしてしまうけど、決して、他人のせいにしてはいけないよなあ……

と思うけど、なんで?と思うほど自分とは違う考え方の人もいます。

傷つくような言葉を平気でぶつけてくる人もいます。
その人には、その人なりの何か理由が必ずあるはず。

もしかしたらこちらに原因があることも。


人間の感情は、本当に複雑で、簡単では無い。だからこそ、言葉を使えることって大切ですね(o^o^o)


またまた携帯からの更新で、まとまらないですが、今日は須永博士から、ものすごい原稿が届きました(*^_^*)


あ~~全部お見せしたい!

鳥肌立てながら読みましたヾ(=^▽^=)ノ

出来る限り、今度の詩集に入れたいです(o^o^o)


須永博士にも、またもう少し、原稿書きをがんばってもらいます(*^_^*)


悩んで、なやんで、何だかどんどん楽しくなってきましたp(^^)q
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月22日(*^_ ^*)

2011年02月22日 | スタッフより
2月22日(*^_^*)

言葉に出して言うだけで、にっこりヾ(=^▽^=)ノ

毎年この日は、何かとある日で(^-^)

おととしの2月22日は、沖縄で須永博士が上野由岐子さんと会えた日

2009年2月22日

昨年の2月22日は、桜島へ須永博士が行き、飾り付けをした日

2010年2月22日

と、仲村颯悟君のことを特集した番組「カントクは中学生」が放送された日
2010年2月21日に書いた記事



またまた……今から13年前(1998年)、初めて主人と出逢った日でもあります

(^^ゞ

不思議なつながりで、今こうしてここにいます
(*^_^*)

一期一会

出逢いを大切に、これからも 日々過ごしてゆきたいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人間

2011年02月21日 | スタッフより
今日は、1日が長かった☆☆
その今日、明るく照らしてくれていた太陽が沈む瞬間の写真です(^-^)

携帯のカメラですが……。

朝目が覚めてから、1日中、ずっとずっと、何だか考え続けていました。

「いのちの詩集」

というタイトルで、須永博士が詩集を作りたいと、もう何年も前から構想が始まり……

いよいよ動きだしたものの、

今まで数えきれないほどの人との出逢い、そして別れをしてきた須永博士

書き綴ってきた言葉には、すべて誰かの人生があります。

また、誰かの力になれば…という想いもあります。


以前、

「私はなんのために生まれてきたの」

というタイトルで詩集を作りたいと言っていました。

生まれてきて、身体に障害を持っている人

事故で、不自由な身体になってしまった人

また、その家族を献身的に愛を持って共に生きる人


家族に愛されずにいる人

傷ついた人

生きる意味がわからない人

苦しい人生を歩んでいる人

そんな、さまざまな人生にたくさん出逢い、向き合ってきた詩人が、心で書いた言葉をまとめようとしました。

だけど、まだ実現してはいません。


今、この「いのちの詩集」を編集しながら、

「いのち」

「生きる」

について、考える日々です。

たしかに、今、自分は生きている。

家族も生きている。

亡くなった大切な人もいる。

生きるってなんだ?

を深く追求すればするほど、答えがたくさんありすぎて、一言では言えない気がして……

う~~~ん

と、ずっと心でうなっています。

いつまでも永遠にあるものでは無い生命

長くても、短くても、一生懸命生きたなら、それが自分の人生

じゃあ、何が幸せだ?
何が自分らしく生きる生き方だ?

生きるってどういうこと?
と、須永博士の詩を読みながら、考えていました。



もう少し、考えてみます。


「ひとりの“人間”ってすごいのです。

ひとりの人間の脳細胞は約百五十億個から成り

ひとりの人間全体の細胞は約五十兆個から成ると言われています。

それらの細胞がひとりの人間の生きることをさせるために

一生懸命動いています。

それだけの細胞のためにも

この世に生きて

精一杯自分の人生を求め

つくり生きなければならないと思います。

人生を無駄に惰性で

つまらなく生きてはならないと思います。

自分の夢を愛を力を

思う存分だしきって

生きなければと思います。」

~~人間詩集より~~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日の夕陽

2011年02月21日 | スタッフより
阿蘇、ミルクロードの展望所から見える夕陽です(*^_^*)

今日は昼から熊本市内へ用事があり、今帰る途中です(^-^)

ぽかぽか陽気で気持ちのいい1日でしたp(^^)q

今朝も目が覚めるとすぐに新刊の編集に取り掛かり、須永博士とFAXでやりとりしたり、電話したり……

話せば話すほど、今度の詩集に対する想いが深まっていき、発想が広がってゆきます。


また明日、原稿を送るそうです。


1月終わりに、原稿150枚近くが届き

「すべてまとまりました。あとは まかせます。」

と、須永博士は、完成した気持ちでいたようですが…

ここからが本当のスタートラインに立ったところでしたo(^-^)o


原石を、これから磨いてゆきます!

徹底的追求です(^O^)/

やるしかないっっo(^-^)o

と、わくわくした気持ちと、どうしたら良くなるかを真剣に考えています。


今日は、行き帰りの阿蘇の風景が、さらに美しく感じます♪♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

全国選抜大会出場へ! 鹿児島商業高校バドミントン部(^^)♪

2011年02月19日 | スタッフより
昨年7月の出逢い

11月27日の記事

でも紹介しました、鹿児島商業高校バドミントン部の監督さんから、またまた嬉しいメールをいただきました!!






「以前,先生より「最強の人間になる」の詩をいただいてから,毎日厳しい練習を行ってきました。

その成果がやっとでました。

九州選抜大会で川野光志がシングルス2位という成績を残し,鹿児島県勢としては初となるシングルスでの全国選抜大会への出場権を獲得することができました。

これも先生の話を聞いてから,生徒たちの目つきが変わったからだと思います。

まだまだ,最強の人間にはなれていませんが,まずは3月に行われる全国選抜大会で自分たちのプレーをし,ここまできたら行ける所まで突っ走っていきたいと思います。

先生もお体に気をつけて,全国の高校生を励まし続けていただければと思います。

鹿児島商業高等学校バドミントン部  鬼塚敦義」

今は、3月の全国大会へ向けて、練習、遠征の日々だそうです!

来週の桜島でのサイン会に会えたらいいなぁと思いましたが、

「全国選抜大会までは遠征続きで,須永先生同様,県外を回っています。」

と、これもまた嬉しいことですね

応援しています


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

来週は桜島へ

2011年02月19日 | スタッフより


2011年2月26日(土)

鹿児島県 桜島へ、行きます



新燃岳の噴火、そして活発な桜島・・・

火山灰で大変な思いをされている住民の方々もたくさんいるでしょう・・・

須永博士も、今回行こうかやめようか、はっきりと決定するまでにいかなくて、ぎりぎりになってしまいましたが、行くことに決めました

お時間がございましたら、ぜひお越しください

日時 2011年2月26日(土)
   
   午前11時~午後3時(サイン会受付は 午後2時まで)

場所 桜島レストハウスさん 2階 
   須永博士桜島ギャラリーにて

   鹿児島県鹿児島市桜島横山町61



今回は1日限りのサイン会です。
作品数を限定して持って行きますので、ご来場希望で、「こんなものが欲しい」「この大きさが欲しい」などご要望がございましたら、2月23日までにご連絡ください。

090-8915-1562  または 0967-46-5847
までお気軽にお電話ください。

2月25日(金)午後2時20分~
鹿児島県肝属郡錦江町 
錦江町文化ホールにて 須永博士講演会のため、24日午前中には出発します。
(今回は主人がスタッフとして向かいます。私は小国で留守番です。)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加