須永博士美術館スタッフブログ

熊本県阿蘇郡小国町にある、須永博士美術館。スタッフ佐藤から様々な情報をお伝えします。

言葉の力

2012年11月30日 | スタッフより
おはようございます(*^_^*)

昨日は、荒川区の須永博士の事務所と江東区の東京ギャラリーを車で2往復する用事がありました。

途中、隅田川に架かる言問橋を渡ります。

スカイツリーのすぐそばで、東京ギャラリーに向かう時には真正面にど~んとそびえ立って、何度通っても、「おぉ~~!」って口から出ちゃいます。

夕方6時近くに通ったら、スカイツリー近辺は人が多く、スカイツリーのイラストが描いた買い物袋を持った方がたくさんいました。

ワクワクする場所には、人が集まりますね(*^^*)


ところで、これからの私の予定。

須永博士が今、作っている栃木県真岡市の真岡りす村ふれあいの里様内の須永博士作品館にまた12月7日に行くことになりました。

もう少し飾りたいんだそうです。

その前になりますが、今年2回行けた宮城県石巻市と仙台へ行ってきます。


来年のカレンダーを、わずかですがまわれるところをまわって、お渡ししてきたいと思っています。

昨年は、東京ギャラリーの安藤と一緒でしたが、今回は、一人です。

でも、気持ちは一緒。須永博士の分も、皆様の想いも届けてきます。

それと、偶然なんですが、12月7日は、TAOさんも栃木県で公演されているそうです(*^_^*)

太鼓のパフォーマンスで、世界・日本中を演奏してまわっている方々です。

その日同じ栃木県にいるって思えるだけで、幸せ・・・楽しい気持ちのなれます(о´∀`о)

ただこのことを伝えたくて、TAOの西亜里沙さんのお母さんにメールしたゃいました。

メールで何回かやり取りする中で、西さんが代表をしている鹿児島指宿山川の、山川ツマベニ少年太鼓の皆さんのことも書いたら、こんなお返事がありました。


「歌でも太鼓でもドラマがありそれに自分を重ね合わせた時感動や喜びが生まれると思いました。

ツマベニは心を和らげる音を、そして皆が元気になれるドラマのある曲をこれからも目指して行きますp(^-^)q」

と。その通り、子供たちの演奏が本当に素晴らしくて、指導される方が素晴らしいのはもちろんなんですが、演奏する子供たちの心や目、身体からあふれるものに太鼓の音が重なって、感動します。

さぁ、今日も私もやりたいこと、やらなくちゃ!ということがたくさんありますo(^o^)o

がんばります!

皆様も、今日も心安らぐことや、楽しいこと、元気がでることがたくさんある素敵な1日になりますように・・・♪
コメント (2)

昨日の講演会(*^_^*)

2012年11月29日 | スタッフより









おはようございます(*^_^*)

昨日は、荒川区社会福祉協議会 地域活動サロン ふらっとフラットさん主催の講演会を、東京都荒川区のサンパール荒川にて開催しました。


ユニーク・アイという講座で、毎月多様なゲストをむかえて開催されているとのことですが、そうそう、私忘れていました。

今回は、そのスペシャルゲストしてお招きいただいておりました。

毎月は、生涯学習センターで、だいたい20名ほどの参加者で行われているそうなのですが、昨日は二つ分の会議室をお借りして、たくさんの方々がお越しくださいました(*^^*)

今回、須永博士の仕事場にあった原画のキャンバスも、普段講演会では持って行かないのですが、特別に展示もして、明るい会場になりました。

講演では、ここ荒川区南千住で生まれ育った子供の頃の話しも交え、内向的で自分に全く自信が無く、社会人として働いていた頃も、

お前は駄目だ、役に立たない

とまわりに言われ続けて絶望を経験したこと、

それから、本気で自分の道を歩きだす決心をしたこと。

絵描きと詩人を目指して進み続けてきた今日までを話しました。

皆さん、うなずいたり、メモをとったりしながら聞いて下さっていました。


講演の最後に、荒川区社会福祉協議会の事務局長、藤田様よりごあいさついただき、荒川区社会福祉協議会様が、釜石市の方々に支援したり、交流
続けておられる話を教えてくださいました。

須永博士からも、来年のカレンダーを、釜石市の皆様へ、わずかですが寄付させていただきました。

昨日は、団塊世代の方々対象の講演会ということで、須永博士と年齢も近い方々がもちろん多かったですが、若いお子様連れのご家族や、お母さん、それにブログを見た沖縄からのお客様も来てくださいました。


昨日の講演で、須永博士が何度も言ってた、

「あきらめなければ、必ず夢は叶います。」

という言葉。

ひとりひとりの人生の中で、山あり谷あり、それは誰にでも小さな山、大きな山、小さな谷、大きな谷が必ずあるけれど、夢や目標に向かって一生懸命努力し続ければ必ず幸せはつかめる。

夢は叶うんだ!と、語りました。

ご来場いただいた皆様、

お呼びいただいた、荒川区社会福祉協議会の皆様、本当にありがとうございました。
コメント

今日は、サンパール荒川で講演会( *^_^*)

2012年11月28日 | スタッフより
おはようございます(*^_^*)

今日は、いよいよ講演会です!

午後6時より、東京都荒川区荒川の、サンパール荒川の4階会議室にて、

テーマ「出逢いって素晴らしい」

が開催されます。

昨日は夕方、主催の荒川区社会福祉協議会 地域活動サロン ふらっとフラットさんへ打ち合わせに行ってきました。

だいたいの場所は調べてわかったのですが、自転車で向かったらやっぱり入る道が分からなくて交番で聞くと、その場所は私が高校生の時にアルバイトしていたコンビニの、裏手にありました(^^)d

懐かしい~

廃校になった小学校の部屋を利用して、荒川区の生涯学習センターがあり、そのひと部屋がふらっとフラットさんでした。

ご依頼をいただいてから、お電話では何度も話してきたスタッフの方でしたが、お会いするのは初めてです(*^_^*)

だけど、お会いした瞬間の優しさが伝わって、打ち合わせなんだけどいろんなお話しもさせていただいたり教えてもらったり、楽しい打ち合わせになりました!

ふらっとフラットさんでは、さまざまな活動をされていて、団塊世代の方々が生き生きと暮らせる為のいろいろな場を提供されていました。

教室もいろいろなものがあり、草笛教室や、アクセサリー、英会話などなど、知識や経験のある、今は定年退職された方々が先生となって地域の方に教えているそうです。

わぁ、楽しそう~というものが、まだまだたくさんありましたよ!

その様々な活動の中で、「ユニークアイ」という形で、毎月1回、講師を呼んで団塊世代の方々のために多様なゲストをむかえ、話を聞く会が行われています。


そのゲストとして、今回お呼びいただきました。

今日の夕方、午後6時からです。

まだ間に合います!

来られる方は、私に直接連絡でもかまいません。

090-8915-1562

へお電話ください。

ふらっとフラットさんも、今日は午後から一緒に準備をしていますので、私の携帯電話で大丈夫です(*^_^*)


今回11月20日に車で熊本を出発し、今日で9日目(^-^)
毎日充実しているし、熊本で留守番してくれている主人もがんばって主夫と仕事をしてくれています。

子供たちも、町のロードレースや学校の持久走大会があり、私もとても楽しみにしていたけれど日程的に見ることができず・・・

来る前にも、「とっても見たいけれど、母ちゃんもお仕事いっぱいがんばってくるからね!一生懸命走るんだよp(^-^)q」と話しました。

二人とも、がんばってくれたようです♪♪

いっぱい褒めてあげました。

離れていても、お互いに一生懸命がんばっていることが、また力になりますね!

ではまた、今日も素敵な1日になりますように(*^_^*)
コメント

祈りを込めて

2012年11月27日 | スタッフより







今日は、ある用事があって、千代田区に行ってきました(*^_^*)

昨日は雨模様だったけど、今日は快晴!!雲ひとつない青空が広がっています。

用事が終わり、向かったのは靖国神社様(*^^*)

東京で生まれ育ちながら、1度も行ったこと無かったんです。

主人のおじいちゃんは、戦争で亡くなりました。

終戦の直前に、フィリピンで戦死したそうです。

叔母から、「お父さんは、本当は死ななくて良かったんだ。もう少し早く、日本が戦争を終わらせていたら・・・」と話を聞いたことがあります。

お父さんが戦死し、もちろん身体は帰ってこない。

お母さんと、5人の兄弟で必死に生きてきました。

長女の叔母は、学校に一番下の妹(当時、まだ赤ちゃん)をおぶって通っていたそうです。

泣くと、授業のじゃまになると先生に言われ、おぶったまま廊下に出て、廊下で授業を聞いていたそうです。

家の手伝いで、学校に行けない日もたくさんあったそうです。

戦争が無かったら・・・

と、どれだけの人が心に思いながら今も生きているでしょうか。

主人のおじいちゃんも、ここで眠っているんだと思いながら、お詣りしました。

たくさんの、日本を守ってくれた大切な魂が、霊が、ここにいる。

今、生きていられる私たちのご先祖様たちが、命をかけて守ったものは、大切な、愛する人だったこと

私たちは、その想いがあって、生きていられる。

今日ここに来ることができて、本当に感謝です。

うまく言葉にできないけれど、清々しく、力がみなぎる気持ちがしています。

ありがとうございました。
コメント

真岡りす村さんの、須永博士作品館

2012年11月26日 | スタッフより









ここは、夢の空間です。

真岡りす村の代表の太田さんの夢

「来てくださった御家族連れの、大人も楽しめる場所を作りたい。

自分も勇気や元気をもらえた須永さんの作品を飾りたい。」

そして、須永博士の夢

「生きているうちに、まだまだ作品をいっぱい書きたい!残したい。」

これは、いつもいつも言ってます。

それと、昨年の東日本大震災からずっと願っていたこと、

「被災された方々に、何かしたい。

元気がでる言葉を書きたい。

見てもらいたい。」

この真岡も、被災地です。

昨年6月に須永博士が初めてこの真岡を訪れた時、まわりは屋根にブルーシートがいっぱいかけてあり、ひびの入った建物もたくさんあったそうです。


そして、さらに今年は竜巻被害もありました。


また、この真岡には福島などから避難されている方々もたくさんいらっしゃるそうです。

ここから福島や宮城もそんなに遠くないですし、ここから発信もできるなぁと思うと・・・

この場所に呼んでもらえたのも、本当に必然なんだろうな・・・と思うことが数々あります。

1年以上をかけ、ゆっくりゆっくりでしたが、昨日はここまでできました。

須永自身は、まだまだ発想が広がっていて、これからも足を運んでいくと思います。

来年の春には、ここでまた、サイン会や講演会を行う予定にしていますので、良かったら皆さん、いらしてくださいね。


あ、その前でも、もうここまではいつでも見れますので、ぜひ行ってみて下さいね(*^_^*)

ここのために書いた作品や、ここにしかない作品が惜しみ無く展示してあります。

入園時間は、

午前10時~午後3時
(閉門4時)

入園料
大人 500円
小人 300円

場所 栃木県真岡市東郷755

真岡りす村 ふれあいの里
コメント

真岡りす村のかわいい動物さんたち

2012年11月26日 | スタッフより








真岡りす村さんの中には、かわいい動物さんたちがたくさんいます(*^_^*)

昨日はお天気も良く、家族連れやカップルでにぎやかでした(*^_^*)

敷地内には、お蕎麦屋さん(手打ちです。)や、バーベキューができるスペースもあるので、昨日もバーベキューでは、スポーツをしているようなお子さま達とお母さん方の集まりで美味しそうに食べていました。

ここまでは入園料はかからず、動物のいるスペース内は大人500円、小人300円です。

ここの動物さんたちは、広々したスペース(といっても限られてはいますが)の中で、のんびりしながら過ごしています(*^^*)

私も園内を散策して、写真を撮りながら見ていましたが、すっごく感じたことが、ここにいる動物さんたちは、「ここが自分の家」というような感じがものすごくして、

なんだろう・・・

これまであちこちの動物園で見てきた感覚と異なるんですよね。

それがなんなのだろう・・・って考えてみたら、

「自然体」

「自由」

そんな空気を感じることと、お世話をしているスタッフの方々が、皆さんとても心優しくて、我が子を見るような目で見て一生懸命お世話を楽しそうにしていること。

動物達に話しかけながら、笑顔で働いておられる姿に、

動物たちは「安心」して、ここで暮らしているんだろうな・・・と思いました。

飼われているんじゃなくて、ここで暮らしている。

ここで生きてる。


そんな雰囲気を感じました。


だから、イキイキしてるんです。

のびのびしていて、表情も穏やか(*^_^*)

だから、お客さまもみんな笑顔です(*^_^*)

私も、またこのかわいい動物さんたちに、また会いにきたくなりました。

今度は、子供達と一緒にいつか必ず来たいなぁ・・・♪

あ!そうそう。

肝心な、りす村のりすさん!

プレーリードックとタイワンリスが、共存する広いスペースがあります。

プレーリードックは写真が撮れたんだけど、りすさんは、巣穴があってそこから顔を出したり中に入っていったり・・・で、なかなか近くまで行けない(^-^;

昨日唯一撮れたのが、最後の1枚。

シッポです(^-^;

ほかにも、園内を小さな川が流れていて池があり、鯉や小さな魚が泳いでいたり、にわとりやインコもいたなぁ~(*^^*)

そんな癒されるスペースの一角に、ど~~んと、須永博士作品館ができてます。

次は、そちらをお見せしますね。
コメント

今夜のスカイツリー(*^_^*)

2012年11月25日 | スタッフより
今日午後2時半過ぎに真岡りす村さんを出発し、須永博士
乗せて真岡インターから高速道路を走り、千住新橋出口まで、あちこち少しの渋滞がありながら、2時間ちょっとで帰りつきました(^^)

須永博士を下ろしてから、私は江東区の須永博士東京ギャラリーへ(^-^)

この辺りを自分で運転するのも、あまり無いことで・・・しかも今日
ひとり。

ナビ任せにしたら、浅草駅前を走るルートになり、夕方の浅草駅前はかなりの混雑(*_*)

だけどそこをぬけると、目の前には東京スカイツリーが!

皆さんアサヒビールの本社ビルとスカイツリーを橋の上から見上げていました。

綺麗でしたよ!!
コメント

おはようございます(*^_^*)

2012年11月25日 | スタッフより
真岡の朝日です(*^_^*)

今日も、りす村さんに行ってもう少し飾り、作品館はほぼ形ができます。

来年の春ごろ、もう一度ここでサイン会・講演会をすることを目標に、須永博士もがんばりますo(^o^)o
コメント

ふたりの夢

2012年11月24日 | スタッフより






ふたりの夢が、合わさって・・・

形ができつつあります。

写真は、須永博士と、真岡りす村の代表者、太田さん。
コメント

ありがとうございました(*^^*)

2012年11月24日 | スタッフより





お越し下さった皆様、本当にありがとうございました(*^^*)
コメント

制作中です(^-^)

2012年11月24日 | スタッフより
楽しそうに書いています(*^_^*)
コメント

朝の栄養(*^_^*)

2012年11月24日 | スタッフより
おはようございます(*^_^*)

8時にりす村さんに来て、準備始めています。

朝ご飯は、コンビニでおにぎりを買ったので食べていたら、ここで働くおばちゃんが

「こんなの、食べる?」

と差し入れを持ってきてくれました。


自分の家で実ったピーナッツだそうです(*^_^*)

すごく香りが良くて美味しい(о´∀`о)

1日7粒を毎日食べるといいんだって!
元気になれそう(*^_^*)
コメント

準備中です(*^_^*)

2012年11月23日 | スタッフより









栃木県真岡市の、真岡りす村ふれあいの里というのどかな場所にきています。

ここを管理している代表の方が須永博士の作品に勇気付けられたということがきっかけで、園内に須永博士の作品展示スペースを作って来園された方々に見てもらいたいと願った夢を、須永博士が協力して作品館を作っています。

小国から車に載せてきた作品と、東京から載せてきた作品を飾っています。

順調ですp(^-^)q
コメント

栃木県真岡市へ(^-^)

2012年11月23日 | スタッフより






おはようございます(*^_^*)

もう少ししたら、出発です。

栃木に持っていくキーホルダー100個、完成しましたo(^o^)o

願えば叶う(*^_^*)

21日に滋賀県守山市でお会いした忍さんからお聞きしたこと、

「口に、プラスとマイナスを書くと“吐く”

口に、プラスを書くと“叶う”

なんですよね」

って(*^O^*)

ホント!!

プラスのこと、たくさん口に出して、夢を叶えてゆきたいですね\(^o^)/
コメント

明日は栃木(*^_^*)

2012年11月22日 | スタッフより
今日は、午前中は明日の準備や事務処理、そして午後からは北区王子に用があり、都電に乗って行ってきました。

チンチン電車と呼んでたこどものころ(^-^)

よく、荒川遊園地に遊びに行ったり、部活でも利用したりしてました。

懐かしい都電に揺られて、ポカポカ・・・

帰りは、あぶなく乗り過ごすところでした(^-^;

さぁ、明日は栃木県真岡市に向かって出発です。

須永博士も、今日も早朝から作品を作り続けていました。

明日展示して、明後日はサイン会&ミニ公演を行います(^-^)

皆様のご来場をお待ちしています(*^_^*)
コメント