須永博士美術館スタッフブログ

熊本県阿蘇郡小国町にある、須永博士美術館。スタッフ佐藤から様々な情報をお伝えします。

感謝です。

2018年02月25日 | スタッフより
改めて思うのは、「親は子供の挑戦、学びを応援する」ということが、唯一出来ること

社会や学校では、それを全力サポートしてくださる専門の方々がいてくださり、成長の過程で様々なことを教えてくださいます。

子供が幼い頃は手を離さず、目も離さず、すぐそばにいても成長とともに親の元を離れて自分の人生を歩み始めますね。

今日、この卒業アルバムを見せていただき、胸が熱くなりました。
個人情報もあり、他のページは載せられませんが、素晴らしい卒業アルバムでした。(昨年、ご依頼をいただいて詩を作りました。)







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

生きるってことは

2018年02月18日 | スタッフより
生きるってことは、どんなことも全てが「経験」

新しいことを始める時、

初めての場所に行く時、

それまで思い浮かべていたものやこと、ワクワクして臨んだこと、

「思い通り」にいけばいいけれど、

「こんなはずじゃなかった」

「思っていたのとは違っていた」

ということもありますね。

ただ、そんな時に判断するのは難しく、

その瞬間にそれをやめてしまうこともあれば、

まずはがんばって続けてみよう

と飛び込んで、苦しくてもつらくても、その場で続けてみることもありますね。


須永博士は、私から見るととても「切り替えが早い」です。

特に、「自分に合わない」と感じたことから、パッと離れる時は本当に早いです。

そこまで何故早く離れることができるのかなぁと思う時もあるくらいです。

そうすることで、「心の負担」を最小限軽くしているように思います。

その代わりに、どんなに周りが反対しても、どんなに困難と思われることでも、

「自分で決めたこと」

だけは、あきらめることなく、それに向かっての努力をし続けるんです。

それが、たとえ何ヶ月かかろうと、何年かかろうと

それに向かう道のりが、本人の心や身体を動かしているんですね。

須永博士が詩人を目指した21歳の頃から変わらずに持っている思い

「夢」



この言葉が、常に心の中にあるんだなと行動を見ていて思います。

今、76歳になりましたが、これまで歩んできた人生、出逢ってきた方々、全てが須永博士自身も成長させてもらった、すべてが感謝の出来事です。

今年はあまりの寒さに、1月末に小国に来る予定は延期になりましたが、そろそろうずうずしている頃と思います。

小国の須永博士美術館は、引き続き、ご卒業に向けての記念品発送をしております。

あと少し、あと少しで暖かく春がやってきます。

今の、この一日一日も全てが人生の大切な一日、

自分の立っている場所で、やれることを一生懸命してゆく、

この瞬間を味わう、

そんな気持ちで過ごしてゆきたいと思います😌



今日は、娘の英検の面接があり、阿蘇外輪山を通って大津町まで来ています。
(須永博士美術館は、主人がいますので開館しています。)
途中、阿蘇五岳を眺め、朝日を拝んできました。



阿蘇五岳の向こうに、宮崎県の高千穂の山々が見えます。

写真には撮れなかったけど、湧蓋山や、久住連山、
それに、長崎の雲仙普賢岳も見えました。

今日は熊本城マラソンの開催日、スタート時間が過ぎたので参加者の皆さんはこの青空の下を走り出しています!
小国からも何人も参加してます。

皆さん、がんばれ〜〜!!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

旧正月

2018年02月16日 | スタッフより
今日は旧正月

こちらでは、ほとんど何もしませんが・・・

気持ちは、また今日から新たに、

前に進んでゆきたいですね。

やっとやっと、寒さが少し和らいできました。

朝はまだものすごく寒いですが、日中は少し気温も上がり、先日降った雨でも、なかなかとけなかった道路脇の雪がほとんどとけました😊

湧蓋山も、だいぶとけたように見えます。


↑今日の昼


↑先週


今年はブログ、毎日なるべく更新する!と心の中で決めていたんですが・・・

気づいたら今週は更新してなかったですね。

今週も、全国各地の皆様へご卒業の記念品、ポストカードやクリアファイル、色紙などのご依頼をいただいていて、発送いたしました。

まだこれから皆様プレゼントされるので、内容はアップできませんが・・・

まだ受け付けておりますので、よろしくお願いいたします😊



クリアファイルとポストカードの組み合わせも人気です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

須永博士76歳のお誕生日

2018年02月11日 | スタッフより
2018年2月11日

建国記念日

須永博士は76歳のお誕生日を無事に迎えました😊

本当ならば、「小国で誕生日を迎えたい」と話していた須永博士ですが、あまりの寒さにこちらで生活するのは厳しすぎるので、もう少し暖かくなってから小国に来ることになり、東京でお誕生日を迎えました。

写真は、足立区北千住にある須永博士の次女のお店「笑力」で今日家族でお祝いしている貴重な一枚です😉



以前の須永博士を知っている人には信じられないかもしれませんが、ノンアルコールです。

70歳までは大好きなビールを浴びるほど飲み、それが生きるエネルギーでしたが、今は一切飲んでいません。

それだけに、創作意欲は溢れるほどあるそうです。

命ある限り、詩人の人生を貫きます😊
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自分の弱さに勝つ

2018年02月09日 | スタッフより
須永博士から、新たな詩が届きました😊

先月からオーストリアへ10ヶ月の留学へと出発した高校1年生の女の子に・・・

ホームシックになり、帰りたい、つらい、何もわからない、と日本🇯🇵の家族に毎日泣いて電話がかかってくるそうで、須永博士が励ましの詩を書いたそうです。



この詩をオーストリアにいる娘さんに写真に撮って送信したところ、すごく勇気つけられたようでした😊✨

がんばれ!としか離れてる家族は言えないけれど、10ヶ月後、「初めはあんなだったなぁ」と笑って振り返る瞬間が来ると信じ、応援したいですね😌
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

すこやかに

2018年02月07日 | スタッフより
寒〜い!!!
と身を縮こめて出発する毎朝





早く暖かくならないかなぁと思う反面、卒業が近づくさみしさも抱いている娘です。
今日は学年末テスト、中学校生活ラストのテストに気合い入れて行きました😊

妹はインフルエンザから復活!

普通に学校行けることがどんなにありがたいことかを実感しました😂💖

今年に入ってから、新たな生命のお誕生のお知らせを何人もの方からいただきました。

ついこの前まで高校生だったのになぁ、成人を迎えたばかりだったのになぁと思っても、それからもう何年も経っていて、お父さんお母さんになったんだなぁと嬉しく思います😌💖

みんなみんな、この世に誕生した瞬間があり、今があるんですよね。

すこやかに、明るく、
素直に、たくましく、

そして、勇気と思いやりを持った人に・・・

思いを込めた、「誕生」の詩です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

太陽の光

2018年02月06日 | スタッフより
太陽が昇る前、まだ車も数台通ったくらいの道路から、太陽が昇るとみるみるうちにとけてゆきます。



朝7時半





↑午前9時



↑正午

日中の最高気温がマイナス2度でした😆❄️

この寒さ、あとどのくらいかな・・・

中1と中3の娘が一緒に同じ校舎へ通うのも、あと1ヶ月😌

1日1日を大切に過ごしたいな。成長は嬉しいけれど、少しのさみしさもあり・・・

父も母も、そんな想いを抱いていたのかな😌



太陽の光は、どんな状況でも優しく温かく照らしてくれる存在ですね✨

親であり、友であり、家族であり、仲間のような・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

卒業セットのご案内

2018年02月05日 | スタッフより
須永博士美術館では、そのお別れの記念品、贈り物として毎年、全国各地の先生方や保護者の皆様からご依頼をいただいております。

その中でも一番人気は、キーホルダーです。(1個 780円)





キーホルダーは裏と表の2面ありますので、お好きな詩を2点ご自由に選べます。↑画像をクリックすると、一覧が見れます。

お名前入れも、1個から受け付けています。(お名前入れは活字で入れています。手数料は無料です。)



そして、お手軽にアルバムなどと一緒に手渡せるポストカードも喜ばれています。(1枚 184円)




ポストカードにも、お名前や学校名を入れることも出来ます。こちらも、手数料は無料です。


↑学校名や部活動の名前、お好きなように入れられます。


↑○○のところにお名前が入ります。メール等でお名前の一覧をお送りいただいて、クラス全員分のお名前を1枚1枚お入れします。

昨年から登場しました「クリアファイル+ポストカードセット」600円も人気です。







上記のほか

ポストカードやキーホルダーなどご要望に合わせてご自由に組み合わせも出来ます。


須永博士美術館Webショップは→  こちら


ご意見やご要望も受け付けておりますので、「こんなものが欲しい」というものがございましたら須永博士美術館までお気軽にご連絡ください。

ただ、担当のわたくし佐藤粧子が、1月~3月の間、須永博士の講演会等で不在のこともあります。その場合は打ち合わせやお問い合わせのお返事、そして製作に時間がかかることも予想されますので、どうぞお早めにご連絡をお願いいたします。







↑1~3月のお休み


なるべく、皆様のご希望納期に間に合わせるよう努力いたしますので、よろしくお願いいたします。

ご注文・お問合せは・・・

須永博士美術館

熊本県阿蘇郡小国町北里460

電話&FAX  0967-46-5847

メール sunaga-h-b@hello.odn.ne.jp

佐藤携帯 090-8915-1562
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

立春

2018年02月04日 | スタッフより
今日2月4日は立春

まだまだ寒い小国町ですが、暦の上では「春」と口にするだけで、思うだけで、この寒さからもう少しで暖かい春が来る・・・と希望を持てます



早く春よ来い~~~


↑小国町にある、「前原の一本桜」
この桜が見れるまで、あと2カ月半くらいなかぁ・・・



↑今日の新聞に載っていた今週の天気予報です。

今日は、これだけの雪マークの割に降らずに太陽も出ていました。

一日ごとにまったく違うので、小国に来られる際にはぜひぜひお電話下さいね!

0967-46-5847
須永博士美術館

ご卒業に向けての贈り物のご注文も受け付けております。

キーホルダーが人気です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

節分 星祭り

2018年02月03日 | スタッフより
今日は節分

数年前から全国的になった恵方巻き、小国町のスーパーにもたくさん並んでいました。

節分といえば、私が子供のころからしていたのは、お父さんが鬼になって、豆まきをしたこと

近所の神社で行われる豆まきに友達と行くことも楽しみでした。

小国町にきてからは、小国両神社での「節分 星祭り」に来ています。



ここで、家族それぞれの名前と年齢が書かれたお札をいただき、お祓いしてもらいます。

今日は須永博士美術館を閉めてから、娘2人も一緒に行ってきました。

明日は立春と、暦の上では春ですが、まだまだ寒さが続きそうです。



美術館の入り口にある石臼の水もガッチリと凍っています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日は節分

2018年02月02日 | スタッフより
明日は節分、そして4日は立春ですね。

厳しい寒さも、あと少しの我慢かな・・・

須永博士美術館前の道路の雪はすっかりとけてますが、とけた雪がところどころで凍っているので、路面が濡れているところは注意が必要です!





テレビでも、東京の雪のニュースが流れていて水道管破裂や転倒など、慣れない雪や寒さの対応が大変ですね。

早く過ごしやすい気候にならないかなぁ。

と思っていた昨日、沖縄からはコスモス畑のお写真が届き、

茨城からはお雛祭りのお写真が届きました!

沖縄のY様から、「厳しい市長選の中、コスモスが咲いてます。」と、2月4日に投開票のある名護市長選を前に咲いているコスモスのお写真です。



米軍普天間飛行場の移設構想が浮上してから21年、名護市にある辺野古への移設工事が進んでいる中での、その是非が問われる市長選・・・
現地の方々の想いが届きますように・・・

そして、茨城の村山様からは、「真壁のひなまつり」で、毎年須永博士の作品もお雛様と一緒に展示してくださっていて、今年も飾られた様子を送ってくださいました。
















2月4日〜3月3日まで、茨城県桜川市真壁市街地で行われます。

須永博士の作品展示をしているのは、

真壁町真壁279-2
高上町駐車場のお隣です。

観光いばらきより

桜川市観光教会HPより

ぜひ、お近くの皆さま足をお運びくださいねっ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月がスタートしましたね!

2018年02月01日 | スタッフより
須永博士カレンダーの2月の詩です。


この詩は、昨年須永博士美術館にご来館されたお客様に須永博士が書いた詩です。

この詩を読むと、白血病と闘った姉が思い浮かびます。
2012年2月に発病し、2度の造血管細胞移植をして乗り越え、今も元気に(私よりも元気かも!)生きています。

当たり前のように日々を過ごしていると、その当たり前のことが本当は当たり前では無いということを忘れてしまってます。

尊い生命を大切に、自分の人生を生きてゆきたいですね。







2月のスタートは雪でした。
今年降った雪の中で今のところ一番積もったような😆❄️

苦渋の選択ですが、2月15日頃まで須永博士美術館(通販を除く)は、予約制とさせていただきます。

館内に私はおりますので、ご来館をご希望される時にはお電話ください。

電話 0967-46-5847

http://sunagahiroshi.cart.fc2.com/
↑須永博士美術館webショップは変わりなくご注文受付いたします。

現在は、ご卒業に向けての贈り物のご注文を多くいただいております。

ポストカード、キーホルダー、クリアファイル、色紙などなど、心を込めて発送させていただきます😌💖

須永博士美術館

熊本県阿蘇郡小国町北里460

0967-46-5847

❄️ちなみに、須永博士美術館のある場所は、標高480メートルあります😆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加