須永博士美術館スタッフブログ

熊本県阿蘇郡小国町にある、須永博士美術館。スタッフ佐藤から様々な情報をお伝えします。

2009年12月31日 | 作品紹介
今年も残すところ30分!!

今年1年を振り返り、思うことは・・・。

やっぱりこの言葉でした。

「絆」

目には見えない、強い絆。

口に出さなくても、相手を思う気持ち。

離れていても、思う心。


いつも一緒にいて、普段は分からなくても

何かがあった時

誰かが悲しい思いや、つらい思いをしている時に、全力で励ましたり、なぐさめたり

それをしなくても、

「大丈夫だよ」

「応援しているよ」

「分かっているよ」

「一緒にがんばろうね」

という心を持ってくれている人がいること…

それだけでもどんなに心強いか

とても感じた1年でした

(^-^)

皆さんはどんな1年だったでしょうか……☆

長い人生の中で、1年というひとくぎり、何回繰り返していくのでしょうね。

あと何回なんだろうかなんてわからないけれど、今年もこうして1年を振り返り、新しい年を迎えられる………って、本当に幸せなことですねo(^-^)o

今年もありがとうございました

まだまだ至らないことがいっぱいありますが、来年もがんばっていきますので、どうぞよろしくお願いいたします
コメント

今年最後の月

2009年12月31日 | 小国の風景・情報・つぶやき
雲の切れ間から、ほんの一瞬、見えました

外は雪景色です

雪は止みましたが、外はもうマイナスです

澄んだ空気の空、今年最後の、きれいな月が出ています


山川温泉に入りに行った時、会ったおばちゃんとも
「今日は月がきれいですね~!!
雲の間から見え隠れしてるけど……」

と話していたら、4歳の娘は、

「雲が、お月様のお布団なんじゃない?」

って、話に入ってきました(^-^)

おばちゃんも話を合わせてくれて

「ほんとだね~~
寒いからお月様もお布団がほしいもんね」

と(o^o^o)

子供の発想はおもしろいです(^-^)
コメント

大晦日(^O^)

2009年12月31日 | スタッフより
2009年を締めくくる、ラストの1日が始まっていますね!

もうお休みに入り、ゆっくりできる人

旅行先の人

今日もお仕事の人

いろんな人がいるでしょうね(*^_^*)

あ、カウントダウンライブやカウントダウンのイベントへ行く人も(^-^)

2009年ラストの1日、今年1年を振り返ると本当にあっという間だった気がしますが……

嬉しかったこと

楽しかったこと

初めて出逢えた人

久しぶりに再会できた人

ありがたかった言葉や気持ち

助けてもらったこと

乗り越えたこと

チャレンジしたこと

悲しかったこと

悩んだこと

励まされたこと

夜中に目が覚めて眠れなくなるほどの出来事

あきらめないで、がんばり続けていたら、少しづつ状況が良くなってきていること

思いかえしてみたら、やっぱりいろんなことがありました~☆

今年出逢った方々、素敵な方がたくさんいました

こんな人になりたいなあ。
考え方が素敵だなあ。

と、目標にしたい生き方の人に会いました。

須永博士も、長い旅の中でたくさんの人に出逢い、

「こんな人間になりたい」
と、
強い心とか、優しい気持ちとか、挑む力、立ち上がる気力を自分で作ってきたんですね。

1日、1日

そしてひとつひとつの出逢いが、すべてが大切な出逢いですね。

さあ、今日は大晦日。

今年も、ここに立ち寄ってくださり、ありがとうございました。

残り15時間(^O^)/

皆さんが、笑顔で年を越せますように……♪♪
コメント

夢と現実が・・・。

2009年12月30日 | スタッフより
いよいよ残り2日!!

なんとか2009年のうちに終わらせたいこと、いっぱいです

あれも・・・

そうだ、あれも・・・。

何日か前から頭の中でいろいろ考えているせいか、夢の中で、そのことをしていたり、探していたものが見つかったり・・・。

目が覚めて行動開始!!していると、

「あれ、あのことは夢か・・・。」

と、まだ終わってないことと、夢の中で終わらせたことがごちゃごちゃになってます

メモに書き出さなくちゃ

でも、もうここまできたら、年を越してしまってからでもいいことは、持ち越そう。

優先順位をつけて、していこうっっ

こども達はのんびり折り紙
いいなぁ・・・


今日は雨です

午前中よりも、午後のほうが冷えてきました。
明日は雪マークが出ています

昨日の夕陽、見れて本当に良かったなぁ。
   

わいた温泉郷

↑旅館 山翠さんも12月20日にリニューアルオープンしました!

いい温泉に入りに来たい方・・・。

おすすめです!
コメント

押戸ノ石へ

2009年12月29日 | スタッフより
阿蘇の大迫力を体感したあと、帰り道、押戸ノ石へ行きました。

ほんとは、昨日の夕方も近くまで来ていたのですが、途中、雪がかなり残っているところがあって、断念したんです。

だけど、今日は一日お天気も良かったし、大丈夫だろう・・・

と、行ってみました。

ここも、須永博士美術館から30分もあれば行ける場所なんですが、なかなか行く機会も無くて、私達もすごく行きたかった場所です!

すごいですよ~~~

では、その風景です


駐車場から、斜面を歩いて登ります


なが~~~い影が


左の山が、湧蓋山です!そこから、ず~っと九重連山につながっていますね!

しばらく登ると・・・

ありました!




左下に主人が写ってます。
その石の大きさが分かりますかね・・

周りには他に何にも無い草原です。

この一帯に、巨石があります。











言葉は何にもいらないですね・・・

この雄大さ、壮大さ・・・。

時間を忘れて、ただ、景色を眺めていました。

それぞれが、それぞれの場所を見つけて。




気づいたら、2時間近くもこの場所にいました

太陽が照らされていた時は、そんなに寒くなかったけど、どんどん沈んでいくうちに、あっという間に気温が下がり、走り回っていた子供達も、

「寒いよ~~」



だけど、きれいな夕陽は、みんな最後まで見ていたくて・・・。




沈む瞬間まで、しっかりと拝んできました

やっぱり阿蘇はすごいなぁ・・・。

何度来ても、この自然の美しさは、感動しますね・・・。

今年最後のお休みの一日、自然のエネルギーをた~~~っぷり充電してきました

今年もあと2日!!

とにかく、元気で過ごせたことだけで、本当に幸せで、ありがたい一年でした!

コメント

阿蘇の大自然満喫(^^)

2009年12月29日 | スタッフより
今日は、主人のいとこ一家が東京から来ていて、せっかくの火曜休館日なので午後から一緒に、阿蘇の観光へ行ってきました

まずは須永博士美術館前の川で、少し遊んで・・・

それから、阿蘇の草千里へ向かいました

小国からは、国道212号を阿蘇方面へ走り、途中、展望所でひと休憩し・・・



阿蘇駅前から登山道を走り、だいたい1時間くらいで着きました。



とってもきれいでした~~

ここに初めて来たのは、高校の修学旅行です

えっと~~~私達の修学旅行は2年生の時だったから・・・

(電卓をたたきました 自分の年齢-高校生17歳は・・・)

19年前

はぁ、年月は早いですね・・・

まさかその時はこっちで暮らすことになるなんて思ってもいなかったけれど、私が熊本に来てから、東京から友達や家族が来ると、ここにたまに来ています。
だけど、この季節は多分初めてかも・・・

それにこんなきれいな雪化粧した草千里も、見れて本当に良かったです

少し雪遊びして、それから車で数分の火口まで行くことに

火口まで行くのは今回で4度目なんですが、そのうち、1回はガスが危険値に達していたため、通行止めになっていて、もう1回は、駐車場までいけたけど、その数メートル先の火口までは行くことが出来なかったんです・・・。

なので、今日はどうかな・・・とドキドキして行ったら、

大丈夫でした







やっぱりものすごい迫力!!

だけど噴煙がすごすぎて、マグマだまりまでは真っ白で見えませんでした・・・。

ですが

しばらく見ていると、強い風が吹いて、ガスの煙がモクモク・・・

そして、見えました



わかりますか・・・

エメラルドグリーンに見える、火口の中が

自然界の中で、こんなにきれいな色、それと大迫力が目の前にあって・・・

ものすごいエネルギーを感じました








コメント

誰の人生でもないんだよ

2009年12月28日 | スタッフより
「誰の人生でもないんだよ

誰の生命でもないんだよ

誰の今日でもないんだよ

みんな 自分に与えられたものなんだよ

それを良くしてゆくのも自分

それをだめにしてゆくのも自分

だから 自分がそうなりたいことをしっかりきめて生きてゆくんだよ

自分がうごけばまわりもうごくんだよ

自分がうごかなければ
まわりもうごかないんだよ
生きることはすべて

“自分しだい”

やってみようよ

力だして

思いっ切り生きてみようよ」

お正月のイラストが入った限定パネルです(^-^)

須永博士美術館にて販売しています!

(2300円)

そろそろ仕事納めの方もいることでしょうねo(^-^)o
わたしたちは、ここを管理するようになった1999年から、毎年年末年始は休みなく過ごしていますが、
全く大変とは思わず、逆に、毎年この時期に必ずお会いできる遠方からのお客様もいますので、


「今年も来られるかな~~☆☆」

と、楽しみがあります
(o^o^o)

のんびりと作品を見てくださる皆さんの姿に、わたしたちも嬉しい気持ちになります(^-^)

今日も、北九州、大阪、東京から…

皆さん、お忙しい1年を過ごされ、やっとのお休みでしょうね(´∀`)

楽しい年末年始をお過ごしください~~♪♪

明日は休館の予定でしたが、午前中は美術館にいます

o(^-^)o

もしも来られるご予定がある方は、お電話くださいね!

090-8915-1562

です(^-^)
コメント

大掃除日和

2009年12月28日 | スタッフより
今日は良いお天気です



やることはいっぱいあるけど、こんなにお天気が良くて暖かい日は貴重だから、窓拭きをしようかな




だけど息子は・・・
「釣り日和だなぁ・・」
って言ってます。

たしかに、釣りでもしたら楽しいかも・・・。

宿題と掃除を手伝ってからね。


コメント

今年もあと5日!!

2009年12月26日 | スタッフより
今日が終われば、今年もあと5日ですよ~~!!

片付けをしているはずなのに、逆に散らかっているような私の周り・・・。

やれる範囲でいいからと自分に言い聞かせ(ごまかし)マイペースにしています。

昨日は、長崎のお客様からクリスマスケーキをいただきました

木魂館のグランドの上に立つ、パティスリールイさんのクリスマス限定ケーキ
「ブッシュドノエル」です

      

おいしかったぁ~~

パティスリールイさんのくちこみ情報→こちら
で、ケーキの画像が載っています

ここのプリンもとても美味しくて、息子はお小遣いをためて、こっそり一人で買いに行ったこともあるらしい・・・。

クリスマスも終わり、いよいよ「もういくつ寝るとお正月」ですね!!

お正月、寒くならないといいのになぁ・・・。

※1月23日の玉名郡長洲町の講演会無料チケットが残り少なくなってきました。
ご希望の方はお早めにご連絡くださいね。
コメント

サンタさんは・・・

2009年12月25日 | 作品紹介
今日の朝は、お子さんのいるご家庭では、様々なエピソードが生まれたんじゃないでしょうか・・・

我が家は・・。

4歳、7歳、10歳、それぞれの反応でしたよ

いつもは朝起きるのが大変な、一番朝が苦手な7歳の娘が、

「お~~~!!!
にいちゃ~~ん
サンタさん来てくれたよ~~~

と、6時起き

その声でおにいちゃんが起き、

「あ、ほんとだ~」

と、私の横で、包みを開ける息子。

「お~、良かったね~、みんなおりこうさんだったから、サンタさん来てくれたね~

と私が言うと、サンタさんを怖いと思っていた4歳の娘も、

「わぁいお菓子も入ってる~~

すると、息子が、私をチラッと見て・・・

「ありがとね。」



ん・・・

なに???

わたし「いやいや、サンタさんにありがとうでしょ。」

息子「うん、そうだね。」(ちょっとクールに)


なんだか・・・

そうだよね、もう10歳。



いや、これ以上は言わないでおこう。


昨日は、「ねぇ、かあちゃん、サンタクロースの鈴の音って聞いたことある?」なんて私に質問してきたのに

4歳&7歳は、昨日も「うちの入る入口分かるかなぁ。」
「ミルクを置いておくと、朝になるとサンタさんが飲んで無くなってるんだって。
クッキーも置いておこうよ」
と二人で相談したりして、まだまだ来年も大丈夫でしょう・・・。

でも今、息子に、
「ねぇ、サンタクロース、いると思う?いないと思う?」
って聞いてみたら、

「んん~、たぶんいると思う。」

と。

ほっ・・・

いるよ、また来年も、きっと来てくれるよ
コメント

☆クリスマスイブ☆

2009年12月24日 | 作品紹介
皆さん、どんなクリスマスイブを過ごされるのでしょうか

小学校は今日が終業式。
もう子供達は冬休み気分です。いいなぁ。

さぁ、お手伝いをいっぱいしてもらおう

私はまだまだやりたいこと、やらなくちゃならないことがい~~~っぱい

5時過ぎたら、出かけてきまぁす
コメント

天皇誕生日(^-^)

2009年12月23日 | 小国の風景・情報・つぶやき
12月23日(^O^)/

今日は天皇誕生日で祝日(o^o^o)

だけどなんだか子供達には、冬休み前のラッキーなお休み……くらいにしか思ってないようで、

「ねえ、早くクリスマスケーキ食べようよ~~」
と(^^ゞ

あのさあ、クリスマスは12月25日だよ。
今日は、天皇誕生日。

と説明してもピンとこない。

そんな時、ちょうどニュースで皇居での今日の様子が流れたので、教える事ができました(^-^)

わたしが子供の頃は、昭和天皇のお誕生日、4月29日が天皇誕生日だったんだよ~とも話し………

なんだかんだ言いながら、結局今日ケーキもみんなで食べたのでした(o^o^o)

昨日、須永博士作品館から運びだした作品を、今日は美術館で整理しながら、ついでに大掃除にもなりましたo(^-^)o
片付けだしたらキリがないほどで(^^ゞ

作品館前には、美術館までの地図を置いてきましたので、今日は作品館を目指して来た方が何組も、こちらまで足を運んでくださいました。

熊本市内方面から来られるお客様には、少し遠くなってしまいましたが(車で6~7分です。)今まで以上に、ゆっくり見ていただけるようにしたいと思っておりますので、ぜひぜひ遊びにいらしてくださいね
(^-^)

明日は小学校の終業式です。
娘のクラスはインフルエンザで学級閉鎖中なので、明日は先生が午後に家庭訪問されるそうです。
まわるのも大変ですね
いよいよ年の瀬、年賀状はまだまだ終わりません
(;^_^)

明日早く起きてがんばろうかなp(^^)q
コメント

冬至

2009年12月22日 | スタッフより
今日は冬至でしたね(*^_^*)

今思いだしました(^-^)

山川温泉の「ホタルの里温泉」に入りに来たら、ゆず湯になっていました♪♪

温泉の香りと、ゆずの香りに癒されました~♪

今日は須永博士作品館から作品を運びだした1日……

昨日の夜から、

「明日が来るのがつらい…」って、モヤモヤ、夜中に何度も目が覚めたほど、作品館を片付けるのはイヤでした………(T_T)

だけど、やらなくちゃならない今日。

きっと、バタバタ片付けたら数時間もあればできたでしょうが、ふみ子さんと基治さん、そして主人とわたし、いろんな事を話しながらゆっくりゆっくり、ひとつひとつを外していきました。

インフルエンザの影響で、娘2人がお休み(2人は元気です♪)だったので、ふみ子さんのそばで1日過ごした2人は、夕方全て片付け終わってもふみ子さんと離れたくなくて、帰るまで大変でした(;^_^A

「また明日来るね~☆☆ばいば~~い(^O^)/」

と、やっと手を振ってくれましたが、なんだかすごく名残惜しくて、本当にまた明日来ようかな。なんて思ってしまいました。

今日は冬至だったんですね。
一年のうちで、一番昼が短い日……

これから春に向けて、少しずつ、少しずつ日が長くなって行くんですね。

ひとつの区切りを迎えた2009年の今日を境に……

新しい道がこれから始まる大きな一歩の日…

動き出していきます

o(^-^)o

須永博士作品館として活躍した蔵が、これからどんな形になるか、またこのブログでも紹介していきたいと思います(o^o^o)

どうぞ、よろしくお願いいたします!!
コメント

はじめるとき、終わるとき

2009年12月22日 | スタッフより
今日は、寒さも和らいで、とっても良いお天気です(o^o^o)

湧蓋山は雪をかぶってますが、久しぶりに外が気持ちいいです(*^_^*)

さみしい気持ちを、
ありがとうという気持ちに変えながら、少しずつ作品を下げています。

今まで管理して下さった大塚ふみ子さんが、

「はじめるときはいいけれど、終わるときは本当にさみしいなぁ~」

と何度もつぶやいています。

そんな中で、空いていく壁を眺め、

「今まで作品に囲まれて、本当に幸せな場所で人生が180度変わったわ。
ここにたくさんの人が来てくださって、みなさんの気をいただいて、わたしも健康でいられた。

さみしいけれど、今が方向転換の時。
走り続けてきたけれど、これからは主人の身体を気づかいながら、ゆっくり楽しく、生きていきたいと思う。」

と話していました。

まだまだお若いふみ子さんと旦那様の基治さんですが、わたしたちよりも30歳以上年上です。

今まで本当にありがとうございました。

それにしても、やっぱりすごくホッとする場所です(*^_^*)

来年春ころには、どんな形になるのか、楽しみにしたいです。
コメント (1)

いよいよ…

2009年12月22日 | スタッフより
16年間お世話になりました小国町宮原の
「須永博士作品館」
は、12月20日をもちまして閉館いたしました。

今日は、須永博士美術館の休館日を利用して、作品館に片付けに来ています。

だけど、作品館に着いて、ふみ子さんに会うと……

こたつに入って、今までの思い出話をしたり、この後の蔵がどんな風に生まれ変わるのか話したり、気付いたらお昼になってしまいました(^^ゞ

だって………

やっぱり作品がびっしり飾ってあるこの場所を片付けるのは、さみしくてたまらなくて……(T_T)

ゆっくりゆっくり片付けましょうね(*^_^*)
と、とりあえず在庫数を確認することから始めましたp(^^)q
コメント