須永博士美術館スタッフブログ

熊本県阿蘇郡小国町にある、須永博士美術館。スタッフ佐藤から様々な情報をお伝えします。

阿蘇

2009年07月31日 | スタッフより
月に一度の棚卸し、来るたびに風景の彩りが変わっていて、どの季節も気持ちが良いです(*^_^*)

写真は、阿蘇市から、外輪山を眺めたところです。


夏休みに入り、車も多くなっています。

運転に気を付けて、皆さん楽しい夏休みの思い出ができるといいですね!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

やっと夏らしく・・・

2009年07月31日 | スタッフより
今日は、朝からセミが鳴いています。

やっとやっと、夏らしい空が見えてきました。

昨日は、ちょうど半分くらいの月も見え、窓から月を眺めながら温泉に入りました。

昨日の、岐阜 東濃実業高校ホッケー部の皆さんからのお便りを載せたいところですが、またまた今から、阿蘇へ棚卸しへ行ってきます。

阿蘇プラザホテルさんと、白雲山荘さんへ!!

安室中学校の後藤先生、コメントに入れて下さってありがとうございます!
みなさんの大活躍、ご報告が毎回楽しみです
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

杖立温泉 P ホール

2009年07月30日 | スタッフより
棚卸しにきました(o^o^o)
須永博士美術館から、車で15分の場所にある、杖立温泉のPホールです。

5月に作品展示をしてから、今はハガキと小パネルだけですが、置いてあります。

私も月に一度、ここに来るのが楽しみになってます(*^_^*)

さあ次は、木魂館ですo(^-^)o
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

東濃実業高校女子ホッケー部限定Tシャツ

2009年07月30日 | 作品紹介


以前、もうひとつのブログでも紹介させていただきました、岐阜県の高校のホッケー部の皆さんに、須永博士が原画を描いたホッケーのイラスト入りTシャツを作りました。

先日、この写真の皆さんから、嬉しいお便りが届きました!



女子高校生らしい可愛い便箋に、皆さんびっしりと、須永博士へのメッセージを書いてくださっています。

あらためて、団結して、ひとつの目標に向かうことの大切さを教えてくれるお手紙ばかりで感動しました

許可を頂きましたので、抜粋しながら紹介させてください

まずは・・・
顧問の先生より。

「先日は大変お忙しい中を本校ホッケー部のためにオリジナルデザインを作成していただきまして本当にありがとうございました。

昨年12月に行われた新人戦で、今まで余裕勝ちしていた高校に1-2の敗戦。
いつかこういう時代がくるかも?とはおもっていたものの、生徒が自分のプレーどころか、自分自身、東濃実業生としての誇りや自信を持っていないことが、とても残念でした。

また、全国大会出場を賭けた大会でもあることにもかかわらず、保護者、学校の応援も無く、指導者と選手のみが試合をしている状況でした。

「みんなで戦おう」

「ファンを増やして、試合に応援に来てもらおう」

「まずはチーム力向上、意識を高めよう」

などと強化策や応援プロジェクトを考えた末、

「須永博士先生オリジナルデザイン」が頭の中でひらめきました。

「これしかない!!」

という感じでしたね~~。

長年の夢であったオリジナルデザイン!

原稿が届いた時には、感激のあまり、目頭が熱くなりました。

そして、このデザインでTシャツを作成し、東実ファミリーが「一致団結」して試合に臨みたい。勝ちたい。勝たせてやりたいと強く思いました。

先日ご報告しましたとおり、おかげさまで県総体は何とか1-0で勝つことができました。
また、本日の大会においても3-0で勝つことができました!

(中略)

私自身、これまでも須永先生の一言や詩にどれだけ励まされたり癒されたり、エネルギー源になったことでしょう。
須永先生の詩に出逢って25年ほどになると思います。
やっと自分のチームのオリジナルTシャツが完成しました。
こんなに嬉しいことはありません。

この夏はホッケー場で

「本気をだせばなんでもやれる」

を来た“乙女達”が大暴れしてくれることを期待したいものです。

これからが夏本番です。
くれぐれもご自愛のほどを・・。
お目にかかれる日を楽しみにしています。」

そして、3年生より・・。

「私達3年生は、今までいろいろなことがありました。
辞めたいと思った時期もあり、本当に大変でした。
しかし、須永先生の詩を先生から読ませていただき、最後までやり抜こうと思えるようになりました。
詩を読んで、一生懸命真っ直ぐに進んでいけば、自分にとって いいことが必ずあるという前向きな気持ちになれたし、人生は一度きりしかないので、今しかできないことを全力でやりきりたいと思いました。

そして、一日一日を大切にし、家族、友人、先生方に対しての感謝の気持ちを忘れずに過ごしていきたいという気持ちになれました。」


「何かにくじけそうになった時、自分に負けそうになった時は須永先生の詩を思い出して頑張ろうと思います。」

「昨年の大会で悪い結果を残してしまい、一度は部を去ろうと考えていました。
ですが、小木曽先生と話したり、自分でよく考えている中で、

このまま辞めてしまったらモヤモヤするものが心に残ったままになると思い、そしてこんな状態で大人になっていくのは、自分にプラスになるものなどないと思いました。
部に戻ることは、とても大変な毎日になると分かっていたし、簡単なことではないですが、絶対、続ける方が正しいと思ったので決意しました。
そしていよいよリベンジの当日が近づき、須永先生から送っていただいたデザインをみて、感動しました。
Tシャツが出来上がり、「勝ちたい!!」と思えました。

チームの気持ちもひとつになり、勝利をおさめることができました。
このTシャツは一生の宝物にします。
本当にありがとうございました。」

一度、辞めようと思った一番つらい時、先生としっかり話ができ、自分でももう一度頑張ろうと思い、立ち上がったからこその勝利だったんでしょうね!
本当に、この決断は、大人になってからも一生、自分の自信につながることだと思います。
こんな経験ができたことがうらやましいほどです。

では、まだまだたくさんありますが・・・

横で子供たちが

「母ちゃん、お腹すいたあぁ~~~!!!」

あ、もうこんな時間でした

午後からは棚卸しへ出かけますので、また続きを書きますね。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

響いてます

2009年07月29日 | スタッフより
今日は、外に出るたびに、何か音が響いて・・

きっと、木魂館で何か演奏してるんだろうなぁ・・と思っていたら、吹奏楽部の練習だったんですね。こちらのブログで知りました。

WALK

いろいろな学校の、いろいろな部活動をしている皆さんが小国のあちこちで合宿が始まっているんですね。

まだそんなに暑くないので、トレーニングには最適かも知れませんね!

今日は、奴留湯温泉地区のお祭り「関宮祭」です。

午前中は北里保育園の子供たちが可愛い踊りを披露。

午後は、子供相撲があり、

夜は演歌歌手のショーもあるそうです。

あったか~い雰囲気のお祭り、あとで行ってこようと思います
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

牛の搾乳体験

2009年07月29日 | スタッフより
昨日行った「阿蘇ミルク牧場」では、いろいろな体験もでき、子供たちもいい経験ができました

そのひとつが、この写真の、牛の搾乳体験

「思ったよりも、牛さんのおっぱいは柔らかくなかった。」
と娘。

息子は
「あの牛、お母さんなんだよね。」

と、今さらながら牛乳は牛の乳ということを確認できたようでした。

他にも、ミニ豚さんのレースがあったり、パン作りやチーズ作りの体験も、別料金でできるようでしたが、うちの子達は、ブランコやハンモック、滑り台で遊ぶのに夢中で、何とかミニ豚さんのレースだけは参加できました

楽しい時間はあっという間ですね・・・。

娘は今、昨日撮った写真を、絵日記に貼り付けています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハンモック

2009年07月28日 | スタッフより
ハンモック

初めての体験でした
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

自然食バイキング

2009年07月28日 | スタッフより
美味しかったですよ(o^o^o)

マザーズキッチン
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

行きあたりばったり

2009年07月28日 | スタッフより
須永博士

小さな夢の詩集 第一巻より

「行きあたりばったり

たまにはそんな恋もいいでしょう

行きあたりばったり

たまにはそんな旅もいいでしょう

行きあたりばったり

たまにはそんな人生もいいでしょう

行きあたりばったり

色々なことをやって

本当の自分を見つけるのも

いいでしょう」


今日は、この詩が頭に浮かんだ1日でした(*^_^*)

火曜日。

須永博士美術館は休館日です。

普段は、火曜日といってもほとんど美術館内で事務処理をしたり、発送準備をしたり、そんな中で、休館と知らないでお越しくださるお客様が来られますので、ご案内したりして、1日を過ごしています。


ですが、今は夏休み!


いつもの様に、朝、子供達は目覚め、朝からラジオ体操をして、元気いっぱい!

さ、今日は休館日だね。

来週からはカレンダーの編集も始まるし、またきっと、どこにも行けないまま夏休みが過ぎてしまうのももったいないな………


主人と相談し、思い切って、出かけることにしました。


だけど何の計画もないままの出発!!

とりあえず、ミルクロード(阿蘇の外輪山)を走り、午前10時、気温は21度。
車のエアコンをつけるよりも窓を開けた方が気持ちよく、黄色いユウスゲの花が、一面緑の草原に映え、牛や馬がのんびり過ごし……

これだけでも充分なくらいのひとときですね(^-^)

そんな風景を眺めながら…

「ねぇ、どこに行く?」


主人が頭に浮かんだのが、
「動植物園」

私も行ったことないし、
(上野動物園、東武動物公園なら何度も行ったことあるけど)
いいねぇ!!

と、車を走らせたら、やっとついた午前11時、

休園日

の看板が(;_;)

「えぇ~~!!

なんでぇ~~!!」

と子供達は大騒ぎ(^o^;

ごめ~ん!!
調べないで来たから…

ま、仕方ないよ。

そんな事もあるよ。

さ、じゃあどこに行こうか(^O^)/


ナビで、

「水族館」


「遊園地」


「観光地」

と検索したら、


「阿蘇ミルク牧場」

が登場!


熊本空港から近くにあり、らくのう牛乳で有名なところとは知っていましたが、行った事は無く

いいね!行ってみようよ!
と、方向転換して向かいました。


到着したのは午前11時45分。

初めからここを目指していたら、もっと早く着いていたかもね?

ま、いいよ。

と入園。

それから夕方まで、想像も出来なかったほど、楽しい時間を過ごせました(^O^)

子供達も大満足o(^-^)o

小雨がぱらついていたのなんて、全く気にならない♪
体は泥だらけ……(^o^;

着替えを持ってきていて良かったです。
本当に(^o^;

まさかここに来るとは考えていなかった今日の朝です。

だけど子供達は大満足o(^-^)o

行きあたりばったりも、いいもんだな

また今度、お天気が良い日に来ようねと約束した、貴重な休日のひとときでした。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

みるきーくぃーん

2009年07月27日 | スタッフより
これは、4月にJAむなかたさんへ打ち合わせに行った時の写真です(*^_^*)

この時はまだどのイラストを使用するか決まっていないですが、さて……

どのイラストに選ばれたでしょうか(o^o^o)

今年秋の新米から販売予定だそうです(^-^)

あったかいパッケージになりそうです(o^o^o)
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

嬉しいお便り

2009年07月27日 | スタッフより
幸せな日を迎えられた方から嬉しいお便りが届きました(*^_^*)

今年4月、福岡県宗像市のJAむなかたさんへお米の袋のデザイン打ち合わせへ行った際、K&Yさんへ立ち寄った時にちょうど披露宴のヘアスタイルの打ち合わせに来られて、須永博士と会いました(*^_^*)

なんと、この日のような偶然の出逢いは初めてでは無いとの事で、この日、三回目の出逢いだったそうです。
どれも、たまたま、こうしてK&Yさんに須永博士が来た時、時間を合わせた訳では無いのに会えていたそうです。

赤ちゃんをお腹に抱えての披露宴は心配もあったかと思いますが、幸せなお二人&お腹の赤ちゃんのお写真を見て、とっても嬉しくなりました(o^o^o)

結婚までの道のり……

様々な事を乗り越えてつかんだお幸せ(*^_^*)

堅い絆をがっしりとつないで、素敵な家庭を築いていかれる事と思います(^-^)
お便りありがとうございました(*^_^*)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヒゴタイ

2009年07月26日 | スタッフより
ヒゴタイ、つぼみが順調に大きくなってきていますo(^-^)o

なかなかお日様にあたられないでいるけど、しっかりと育ってくれてます(*^_^*)

今、須永博士美術館の花壇はドクダミ、青じそ、スペアミントが育ち、花壇というよりミニ菜園になっております……(^o^;

朝、スペアミントの葉を一枚とり、香りを嗅ぐとスッキリした気分になり、

さ、がんばろう!

と1日がはじまります

o(^-^)o

今日は雨もあがり、子供達も外に出て遊んでいます!
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ニュースより

2009年07月25日 | スタッフより
ニュースでも、九州北部の大雨の様子が放送されてますね……

小国も、激しい雨が降ったり止んだりを繰り返しています。

昨日は、夜中、雨と雷の音で何度も目が覚め、ドキドキしながら朝を迎えました。
今は落ち着いています。

土砂崩れや、床上浸水が怖いですね。

普通の生活、開館には何も差し障りありませんので、ご安心くださいね(*^_^*)

今日は、偶然にも、福岡県宗像からのお客様が続き、不思議だなぁ~~と思っていたところに、宗像の美容室さん「K&Yさん」からのお届けものがあり、思わず、配達してくださった佐川急便にも話してしまいました(^o^;

今、制作が進んでいる、JAむなかたさんにて発売される須永博士イラストのお米「ミルキークィーン」も今年の新米からの発売を予定しているそうで、なんだか、宗像の方から風が吹いて来ている気持ちがします(*^_^*)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

その横には

2009年07月24日 | スタッフより
その横には、須永博士の詩集から書き写した詩が書かれてありました(*^_^*)

Hiroko TAKAHASHI

もちろん、旧姓ですね(o^o^o)

やらなければ!

まさに、今回の講演会、津田さんが


やらなければ!

と動かなかったら実現しなかったものです。

講演会が夜だったため、サイン会はできないと思っていたのですが、翌日も文化センターの和室をおさえてくださり、そのおかげで、素晴らしい出逢いがたくさんありました。

来場された皆さんが、

「津田さん、ありがとうございました(*^_^*)」

と心から感謝している姿がありました。

でも、

「いえいえ… こんなに来てくださって、私の方が感謝です。
須永先生と出逢えて良かったですね!」

と、本当に、自分の事より皆さんの笑顔を見て喜んでいた津田さんでした。

高校3年生の息子さんにもお会いでき、お母さんを嬉しそうに見つめていたのが印象的でした(o^o^o)

津田さんにお会いしたのは私と、東京ギャラリーの安藤は初めてで、今回の、すごい行動力や、同級生の皆さんがいっぱい協力してくださって、その中で先頭に立っている姿しか知らないので、

「いつものお母さんってどんな感じですか?」

と質問してみました。

「いつもは、どちらかというと消極的で、人の前に出たり、先頭に立って何かをするなんて無かったから、本当にビックリしました。」

と、教えてくださいました。


運転免許を持たないので、自転車で、1日に回れる場所が限られる中を毎日コツコツと走り回ったと聞きました。


「私は地道にコツコツと積み重ねていくのが合ってるみたいです。」

と話していた津田さん、その言葉通り、須永博士の詩集を手に入れてから、何年も何年もかけて、「小さな夢の詩集」、初版の第1集から、30集までを全て揃えた方です。

現在は改訂版で発行されていますし、絶版になっているものも多く、貴重な宝物ですo(^-^)o

コツコツ積み重ねたものが、とても大きな自分の財産になるという事を、津田さんから教えていただきました(о^∇^о)


(津田さんが集めた小さな夢の詩集全30巻、実は、須永博士の手元にも無く、東京ギャラリーがオープンする時に、須永から、「手元に置きたい」と申し出て、心よく譲ってくださったそうです。
現在も東京ギャラリーにガラスケースに入り、展示してあります。


ただ、19集が無くなっていることに先日安藤が気付いたそうなんです(;_;)

いつ、どうしてかは分からないのですが……

もしも、お持ちの方がいましたら、ご連絡いただけないでしょうか……

090-8915-1562
佐藤まで(^O^)/)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ノートを開くと

2009年07月24日 | スタッフより
大切なノートを見せてもらいました。

表紙を開くと、この詩がありました。

イラストが今とはかなり違いますね(o^o^o)
だけど、あったかい感じがします(^-^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加