須永博士美術館スタッフブログ

熊本県阿蘇郡小国町にある、須永博士美術館。スタッフ佐藤から様々な情報をお伝えします。

帰ります(^O^) /

2010年06月30日 | スタッフより
さあ、小国に帰ります(^O^)/

7日間の東京滞在、毎日あっという間で充実していました(^O^)

小、中、高校の友達にも会えたり、

須永博士と来年のカレンダー、新刊の打ち合わせもできたり、

「一致団結」で優勝した江東区の深川四中ママさんチームのバレーボールを応援できたりp(^^)q

双子が産まれた姉に会えたり

さあ、帰ってまた頑張ろうo(^-^)o

今日は、いつかしてみたいなあ~~と思っていた、

東京駅から博多駅まで、新幹線で帰ることにしました(^O^)

娘と2人旅です。

午前10時10分発車しました(^-^)


須永博士と旅をしてきた土地を思いながら、ゆっくりと帰ります(^O^)

入力しているうちに、新横浜に着きました(^-^)

横浜と言えば、相鉄ジョイナスさん(^O^)/

今回の講演会にも、相鉄ジョイナスさんで須永博士サイン会をしていた時にたくさんお手伝いいただいた、えりこさん、かおりさんが来てくださいました(^-^)
お二人の感想文には、

「ジョイナスのサイン会でお会いしていたのが、ついこの間の気がしますが、当時の先生の年齢にこちらがなってしまいました。
パワーをありがとうございました。」

と。

須永博士が旅の中で話しをすることもある女性です。

好きな男性と結婚するとき、

“この人を、私無しでは生きていけないと言わせてみせます。”

と須永博士に話したそうです。

今、素敵なお子さんも大きくなって、一緒に講演を聴いてくださいました。

もう1人の女性とも、私もお会いするのは高校時代、須永博士のサイン会を手伝わせてもらっていた以来にお会いしたけれど、全く変わっていなくて、明るくてかわいいままでした(*^_^*)

「久しぶりの先生の講演、とても懐かしく、ずっと涙が止まりませんでした。

今日は純粋でキレイな心にさせてもらいました。」

と書いてありました。

須永博士も、ここで再会できるとは当日まで知らなかったので、本当に驚いて、喜んでいました(^O^)

(あ、もう小田原を通っています♪)

(↓午前11時50分ごろ)



名古屋、晴れています(^-^)

東京は曇り、時折小雨がぱらついていたけれど、静岡あたりからは青空になっています(^O^)

名古屋……

愛知県各地、本当に長年、お世話になっている方々がたくさんいます(^-^)

ここで作られた須永博士の詩集も多く、

木藤亜也さんの
「1リットルの涙」もここで生まれました(o^o^o)

皆さんお元気かなあ(^-^)
いろんな方のお顔が浮かびます(*^_^*)




京都、大阪、神戸、岡山を過ぎて、広島まで来ました(^O^)

(↓午後2時半過ぎ)




広島にも何回も講演会で来たことがあり、戸坂中学校バレーボール部の皆さんは、須永博士の「挑戦」「自分に勝つ」Tシャツをそろえていて、新入部員が入るたびにご注文いただいています(^-^)

お寺で講演会をしたこともあります(o^o^o)

だんだん雲が多くなってきました…(^o^;

九州のお天気はどうかな…
日本は広いですね(^-^)

世界の中では小さな国だけど、こうして外を眺めていると、その土地、その土地で気候や地形に合わせた生活をしていて、働いていて…

ふるさとを離れて暮らしている人もた~~っくさんいるんだろうし…

あ、でも昨日は、この中のどれだけたくさんの人が、同じ試合を見ていたんでしょうねo(^-^)o

サッカー、ワールドカップパラグアイ戦(^O^)

昨日は試合開始から最後まで、しっかり見れました

o(^-^)o

勝てる!!って思ったんだけどなあ~~


でも、力をだしきった、感動する戦いでしたよね

p(^^)q

「このチームで、もっと戦いたかった」

という言葉が胸に染みました。

テレビのテロップに、

「一致団結」

という言葉もありましたね(^O^)

ひとつの目標に向かって、人数は多くても少なくても、

みんなの心、力、絆をひとつにすれば、

ものすごい力になるo(^-^)o

最近、それを感じる出来事がいろいろあります(o^o^o)


またまた入力しているうちに、広島から、山口を過ぎちゃいました(^O^)


(↓午後6時)



ただいま~~

山の中に帰ってきましたよ(^O^)

川は、かなり増水しています。
そうとう雨が降ったんだろうな。


すごい勢いで流れる川、

水面から、霧かな…、湯気のようにたっています。

水温と気温の差があるからなのかな……


今日は、東京からゆっくり時間をかけて子供と主人が待つ小国に帰ってきて、

いつもはパッと飛行機で着いてしまう、その距離を感じることができ、

博多駅に着いたとき

「あ~、やっとついた。

九州っていいなぁ~(o^o^o)」

ってしみじみ思いました。
今日は温泉にゆっくりつかります(^-^)

もう明日は7月ですね!

次は鹿児島桜島、そして須永博士美術館での、特別サイン会。

須永博士の年齢と体力、気力も考えて、今までのようにたくさんの方にハガキで案内を出すのはしなくなっていきます。

このブログを見て、

「行ってみたいな」

「元気をもらいたいな」

「喝をいれて欲しい!」

と、ちょっとでも思ってくれた方が来てくださったら、本当に嬉しいです(^-^)

まだまだ、私達もやれることがあるはず

改善すべき点もあるはず

少しづつでも、皆さんがもっと喜んでもらえるような空間、時間を持ってもらえるように、今から小国で、再出発します(^-^)
コメント

再会

2010年06月29日 | 作品紹介
「これでもか

これでもかと

苦しみが襲ってくる

わたしは何も悪いことはしてないのに

生きる苦境に

立たされている

人間として何を求めるべきか

何をなすべきか

何を言うべきか

そして

何をつたえるべきか

ひとりじっと耐えてみつめている

“俺は生命ある限り

負けやしない

何度でも生きる挑戦をする
俺の存在を

この世に

絶対のこしてゆく”」

この詩を、1989年12月27日、同級生の友達におくりました。

その友達、6月25日の講演会に、来てくれました(*^_^*)

小学校6年生の頃から大病を患い、それから今まで、本当に大変な闘病をしてきました。

だけど、いつもニコニコ明るい男の子(^-^)

それは、家族の絆があって、家族で様々な困難を乗り越えてきたからこその今の明るさ、幸せ、喜び…

本当に素晴らしいです。

会えるチャンスがあれば、絶対に会いたいと思っていて、今日も会いに行ってきました(o^o^o)

わたしの記憶の中では、小学校時代はいつも下校が同じ方向で、ふざけ合いながら、楽しかった思い出。

だけど、中学校に上がると、病と闘う日々、学校にもあまり来られなくて、気になっていたけど、話す機会も無く……

だけど、それから今まで、不思議と会うチャンスが、数年おきにあります。

昨年なんて、宮城県石巻市での講演の際、たった1日だけ東京に帰ったとき、たまたま立ち寄ったコンビニでバッタリ(^O^)

出逢いって、すごいなと心から思いました。

そして、今回の講演を知ってもらい、再会が出来ました。

お礼もかねて、会いに行って、このパネルを21年ぶりに見せてもらいました(o^o^o)

現在37歳から21年を引くと16歳。

その時に、須永博士にお願いして書いてもらったのはうっすらと覚えていたけれど、それを、色褪せないように額装してくれていて、大切にしてくれていました。

まさか、今こうしてこのパネルを見ることができるなんて、本当に嬉しかったです。

お父さんお母さんも、どんなに辛い思いをしてきたのだろうか。

我が子を支え、励まし、ともに生きること

簡単では無かったと思います。

6月25日の講演のあと、書いてくれた感想文を紹介します。


「大好きな人や、心地いい場所がいつしかこんなに増えて、普通の毎日を守っていくこと

それが 今の夢

病気に苦しんでいた時、須永さんの詩をいただき、病室で何度も何度も詩を読みかみしめ、生きてきました。

自分は幸せです。

今も、生きている。

“家族を愛し、尊敬できる自分が好きだ”

と迷わず言える人間になれた。

それが幸せ。

おばあちゃんが死んだ時、声を上げて俺は泣きました。

そんな自分を誇りに思う。

それが幸せ


あの時もらった詩が無ければ病気に負けていたかもしれません。

今の自分もいなかった。

ありがとうございます。」

こんな言葉を聞ける日があるなんて、須永博士も、そしてわたしも想像もしていなかったよ。

生きていられること、

生きていれば感じられる幸せがあること、

たくさんの大切な事を教えてくれる、大切な友達、竹沢大くん(o^o^o)

また会おうね!!

コメント

デッサン

2010年06月28日 | スタッフより
先ほどのイラストの他にもデッサンがいろいろありました。

一枚のご依頼の絵を完成させるまでには、何枚も何枚もの下書き、デッサンを描いているんですね(^-^)
コメント

山川ツマベニ少年太鼓のみなさんへ

2010年06月28日 | スタッフより
鹿児島県揖宿、山川町の、「山川ツマベニ少年太鼓」の指導者の西さんからご連絡があり、上海万博で太鼓を叩くことに決まったそうですo(^-^)o

出演は

2010年10月4日(月曜日)
午前10時~午後9時30分までの4回公演!

との事です(o^o^o)


その時に上海に着てゆくTシャツを作りたいとのことで、描いたイラストです

(^-^)

真ん中に、ツマベニ蝶が飛んでいますね!!

見に行きたいな~~(*^_^*)
コメント

優勝!!

2010年06月27日 | スタッフより
やったあ~~\(^O^)/

ラストセット、ものすごい接戦、お互いのチーム、拾う、打つ、また拾う、つなぐ…

そして打つ!!

手をたたいて応援しすぎて手も痛くなったけどp(^^)q

勝ちました\(^O^)/


出場11チームの頂点o(^-^)o

優勝しました~\(^O^)/
縁あって、応援させてもらいましたが、本当にすごい試合を見させてもらいましたp(^^)q

1日中ドキドキ大興奮

(*^_^*)で、楽しかったです

(o^o^o)
コメント

2セット目

2010年06月27日 | スタッフより
残念!

2セット目は、相手チームも負けてません(^o^;

猛攻撃で、16-21でとられてしまいました(^o^;

次は、本当にラストセットですo(^-^)o

がんばれ~~

(写真は、監督の背中)
コメント

1セット先取!!

2010年06月27日 | スタッフより
あ~~ドキドキ(^o^;

21-18で、1セット先取!

さあ、ラストの戦いになります!

一致団結!

勝利にむかって、心ひとつ、力ひとつだ\(^O^)/
コメント

決勝進出!!

2010年06月27日 | スタッフより
ユニフォームを白に着替えての、準決勝!!

強豪チームとの対戦にも、攻めまくっての激戦o(^-^)o

2セット連取で、気持ち良く勝利しました\(^O^)/

すごい(o^o^o)

ベンチには、校長先生も応援に来られていて、応援席も、応援団が一致団結していますo(^-^)o

さあ、これから決勝戦\(^O^)/

声がかれるまで応援します(o^o^o)
コメント

2試合目は圧勝!!

2010年06月27日 | スタッフより
2試合目は、2セットとも十数点差をつけて、圧勝しましたo(^-^)o

応援していても気持ちが良いくらいアタックも決まり、レシーブも完璧(^O^)

それにしても、すごい体力の選手の皆さん……(o^o^o)

3試合目は、もうこのあとすぐです(^O^)/
コメント

まず1勝\(^O^)/

2010年06月27日 | スタッフより
手前のコート、深川四中のママさんチームを応援しています\(^O^)/

白熱の試合の末、勝ちましたo(^-^)o

次の試合もまもなく始まります(^-^)

がんばれ~~!!
コメント

今日は応援に\(^O^) /

2010年06月27日 | スタッフより
今日は、このTシャツを来て、江東区のママさんバレーの応援に行ってきます!
「ひとりは みんなのために

みんなは ひとりのために

“一致団結”


夢にむかって


心ひとつ


力ひとつ


絆ひとつ


明るく 元気に


挑戦です」


あるチームが、このTシャツを全員で着て、試合に臨みますo(^-^)o


(このTシャツに関するお問い合わせも受付ています(^-^)

須永博士美術館 佐藤まで
090-8915-1562

shoko.0428.ss@docomo.ne.jp
コメント

開演直前

2010年06月26日 | スタッフより
楽しんだあとはo(^-^)o

昨日の講演会の様子の続きです(^-^)
順番がバラバラでごめんなさいm(__)m

これは、昨日の講演開始15分前です(^-^)

直前まで書いていました。
須永博士68歳、子供の頃は勉強がきらいで、学校から帰ると、荒川の土手まで来て、ザリガニを捕って遊んだりしていたそうです。

その荒川の土手のすぐ横に立つ、学びピア21の講堂を自分で講演会をすると決めて、昨日を迎えました。

《すべて、初心にかえって新たな挑戦をしよう》

と、会場に飾る作品や、講演会用のボードなど、すべてこの日のために書き上げたものでステージが完成しましたo(^-^)o

準備も楽しかったです♪

そして、たくさんの方々が会場に来てくださり、須永博士も感謝の気持ちでいっぱいでした。
コメント

念願のo(^-^)o

2010年06月26日 | スタッフより
仕事で来たのに(^o^;

小学生の上2人と主人は小国で留守番がんばってるのに(^o^;

何年ぶりかな(o^o^o)

東京ディズニーランドの

♪♪エレクトリカルパレード♪♪

あの音楽が鳴ると、やっぱり何歳になってもテンション上がりますね
o(^∇^o)(o^∇^)o


5歳の娘も、手を振ったりたたいたり(^O^)


いっぱい楽しませてもらいましたo(^-^)o


ありがとうございます
(*^_^*)
コメント (1)

ちょっと楽しみに(o^o^o)

2010年06月26日 | スタッフより
午後、須永博士東京ギャラリーに来て、それから、

行っちゃおうか(^O^)/

と、来ちゃいました(^-^)

東京ディズニーランド
(o^o^o)

パレードが見たくて、夕方来たら、小雨がぱらついていて、レインコートを来た雨の日バージョンでした(^o^;

せっかくなので、夜のパレードも見ます(o^o^o)

7時30分から(^-^)

雨も大丈夫そうです♪♪
コメント

感想文

2010年06月26日 | スタッフより
昨日の講演会から一晩明け、今日は写真の整理や、片付けをしています。

途中で須永博士が、昨日書いていただいた感想文を見せてくれました(^-^)

皆さん、びっしりと書いてくださり、読みながらまた感動(o^o^o)

やって良かったなあ、

須永博士が、「やろう!」と言ってくれて良かったな(^-^)

とつくづく思いました

(^-^)

先ほど、

「昨日、感想を書けなかったので、あとから送ります(^-^)」

と昨日講演を聞いていただいた方からお電話がありましたp(^^)q

他にも、昨日書けなかった方、ぜひ、熊本の須永博士美術館までお送りください(^-^)

FAXでもかまいません(^-^)
0967-46-5847

です。
コメント