須永博士美術館スタッフブログ

熊本県阿蘇郡小国町にある、須永博士美術館。スタッフ佐藤から様々な情報をお伝えします。

今年もありがとうございました(*^_^*)

2010年12月31日 | スタッフより










紅白歌合戦は、子供達が歌う、踊る!!で、にぎやかに楽しみました(^-^)


今年もたくさんの出逢いがあり、皆様に心から感謝いたします(*^_^*)


ありがとうございました(o^o^o)


皆様、良いお年をお迎えください…\(^O^)/

コメント

今年ラストのファックス

2010年12月31日 | スタッフより
東京にいる須永博士から、今年ラストのファックスが届きました(*^_^*)

うちの子供達の似顔絵つきで(^-^)

「2010年も今日でおわりだね。

みんなよくがんばったね。
これからも勇気と自信を持って

なんでも楽しくやっていってください。

明るい元気な人になってください。

楽しいお正月にしてね。」

と書いてありました。


今日はどこも寒い大晦日でしたね

沖縄さえも、12℃だったとか…

今年もいよいよあと10分ですね(o^o^o)
コメント

ソリ

2010年12月31日 | スタッフより
外で喜んでる声が聞こえたから出てみたら、ソリ遊びしてました(*^_^*)

でもなんで赤白帽?
コメント

大晦日~(o^o^o)

2010年12月31日 | スタッフより
笑ってしまうほど、寒いです(≧▼≦)

今日の予想最高気温が、マイナス3℃!?

今朝は、危うく水道管が凍って水が出ないとこでした(*_*)

ギリギリ、水滴が落ち、それからしばらくして、水が出てきました(;^_^A

久しぶりの極寒です。

天気予報を見たら、北海道よりも寒いみたい!

ここまで寒くて、雪が降る年末年始も初めてです。

当たり前ですが、お客様は来られないですね!

だけど、ゆっくり掃除したり、お正月の準備をしています。

子供達も、雪かきを手伝ったり、雪遊びしたりしていて元気いっぱいです。


2010年もあと10時間!

今年も、本当にありがとうございました(*^_^*)

今年を振り返って、いろいろ紹介したかったですが、振り返っている時間は無く、前に向かって動く方が多くて、“その1”から先に進まずにすみませんm(__)m

またいつか、いっぱい紹介したいです。


ではまた、夜にでも更新します(o^o^o)

コメント

年末年始

2010年12月30日 | スタッフより
いよいよ、12月30日!

もうお休みに入っている方も、なにかと忙しくされているのかな・・・

里帰り、旅行や買い物や、それに大掃除、年賀状書いたり、友達と遊んだり・・・

なにをして過ごしているのでしょうか

それぞれのお正月に向けて、残すところあと2日ですね

不思議と、1週間前くらいは、「あれもしなくちゃ、これもしなくちゃ!」と、今年中にやりたいこと、やらなくちゃならないことがありすぎて、どれから終わらせようか、なんだか毎日何かに追われているような気持ちがしていたけれど、もうここまできたら、

「あとは年が明けてからでいいか」と、開き直ってしまっているような気がします


それに、須永博士美術館は年末年始、休まず開館しております。

なので、明日が大晦日なんて信じられないくらい、いつもと同じ、今日という日を過ごしています。

どんな過ごし方をしても、2011年が目の前に近づいていることには違いないですね。

明日の夜、

「今年も、いい年だったなぁ~~。」

「さぁ、また来年もがんばろう!!」

と楽しい気持ちで新年を迎えられるように、この一瞬を無駄にだけは出来ませんね

とりあえず、今から年賀状を書きます



↑10月30日、大分県玖珠町「メルサンホール」での講演前、ステージの上で書の制作をしている須永博士

「最後は

気力です

それが どこまで

つづくかです」


コメント

今年の旅を思い出し・・・ その1

2010年12月29日 | 講演会・サイン会のお知らせ

(石垣島 白保の海)

今年3月、石垣島、そして沖縄 読谷村などの旅をしました。

たくさん写真があるけれど、紹介できないままでしたので、ここで一気にお見せします

9ヶ月前ですね

懐かしい~~

2010年3月20日、沖縄県石垣市 石垣市民会館中ホールにて、須永博士講演会を開催いたしました。





↑会場の、石垣市民会館





入口に、手作りの看板を作りました。



準備をしている途中、須永博士はこんなふうに、ふと詩を書いたりしていました






与那国島で出逢った女の子が、石垣島の高校に通っていて、2年ぶりの再会です。







講演会には、たくさんの方にお集まりいただき、詩人の人生を語りました。



講演後の販売風景



すみません、続きはのちほど

コメント

あと3日~(o^o^o)

2010年12月28日 | スタッフより
毎日カウントダウンしてます(*^_^*)

あ~、もう2010年もあと3日o(^-^)o

さあ、やり残したことたくさんあるけど、目の前のことを一生懸命にやっていればいい(o^o^o)って思いつつ、今日も過ぎてゆきました(^O^)

昨日は、岡本とうふ店さんに初めて宿泊させてもらい、素敵な皆さんと時をすごし、岡本とうふ店の従業員の皆さんの温かいおもてなしにとても癒され、朝定食の美味しい「ざる豆腐」と「生揚げ」に満腹になり……


さあ、須永博士美術館に帰って開店準備をしよう!!

と思ったら、そうだ、今日は火曜日!

定休日というのも忘れていました(;^_^A

岡本さんで、食後のコーヒーをいただき、子供達はこんなに寒いのに、豆乳ソフトクリームを食べて大満足(o^o^o)


皆さんは、岡本さんのご主人手作りのキーホルダーをおみやげにしてました(^-^)


前回、岡本さんを紹介したとき、神戸から来られたmakiちゃんと一緒でしたね(*^_^*)

元気かなあ~~(^∇^)

なんて思っていたら、

「しょうこちゃん、いくつになった?」

と岡本さんのご主人(^-^)

私「37歳になりましたよ~~♪♪」

岡本さん「そうか……(^-^)
小国に来たのは何歳の時だ?」


私「22歳の頃です」

なんて会話をしていて、改めて岡本さんと出逢ってからもう15年も経つことにびっくり(o^∀^o)

変わらずお元気な岡本さん(*^_^*)

でも、15年の間、お互いにいろんな変化もありました(^-^)

すべて必然で、だからこそ今がある…
というようなことばかり(^-^)


温泉を掘って、宿を始めるなんて、15年前は想像してませんでしたね(^.^)b


次から次へとアイデアにあふれていて、すごいです。

この前、岡本さんが言っていました。

「生きているうちだな。

夢を持って、今やれることを人が喜ぶようなことをしていかなんな。

生きているときにしかできん。」

と(^-^)


この言葉の中には、たくさんの深い意味がこもっています。


とっても温かいおじちゃんです(*^_^*)

今年ももうすぐ終わる…

そんなころに、岡本とうふ店さんに行ける機会を作って下さったYさんCさん、皆さん、本当にありがとうございました(^-^)

また、皆さんと会える日も、楽しみにしています(o^o^o)

お話しを聞いても、本当に毎日忙しくされている皆さん……

年に一度の旅行の行き先を小国に選んでくださり、一緒に楽しい思いをさせていただき、心から感謝です(*^_^*)


またまたパワー充電が出来ました(^O^)


明日からも、一期一会を大切に……

寒い小国ではありますが、皆様のお越しをお待ちしております(o^o^o)
コメント (2)

おかもとの宿

2010年12月27日 | スタッフより
岡本とうふ店さんで食事して、温泉に入り、そして泊まれます(o^o^o)

あったかい、田舎の宿です(*^_^*)

と言いながら、泊まるのは初めてo(^-^)o

温泉に入るのも初めて(o^o^o)

最高です(^O^)

今日は携帯からの投稿なので詳細は、ぜひ、「岡本とうふ店」で検索してみてくださいp(^^)q
コメント

岡本とうふ店さんにて

2010年12月27日 | スタッフより
須永博士美術館から、車で5分(o^o^o)

岡本とうふ店さんで今日は夕食をいただきました(*^_^*)

美味しかったぁ~~p(^^)q

食事の写真は、カメラで撮影したので、また紹介します(o^o^o)

岡本とうふ店さんのとうふも揚げもとっても美味しいんですが、やっぱり従業員の皆さんの温かさが加わった美味しさですね(*^_^*)
ファンもとても多いです。

今日は、大切なお客様と一緒に岡本とうふ店さんで食事を楽しんで、温泉に入り、そして、泊まることにしました(o^o^o)

写真は、今から14年ほど前、岡本とうふ店さんのために須永博士が書いた作品です(o^o^o)

コメント

寒いよ~~~(*_*)

2010年12月26日 | スタッフより
雪です~~~(*_*)

今日はずっと須永博士美術館でストラップやキーホルダーの製作をしたり、発送をしたりしていて、ふと夕方外を見たら真っ白!

子供達が、

「かあちゃ~~ん、大きな雪だるまができたよ~~♪♪」

って、こんなに寒いのに薄着で夢中になって雪遊びしていたみたい(*^_^*)

だけど帰ってきたら、

「寒い~~(≧▼≦)」

ってストーブの前で丸くなってました(*_*)

顔も手も真っ赤になって……


小国へと旅行に来られている方々もびっくりしているでしょうね

レンタカーで動いている人もたくさんいるでしょう…

皆さん、気を付けて運転してくださいね!!


さあ、あと5日で2010年が終わります(^O^)

どこまでやれるかな……

p(^^)q

あせらず、無理をせず

(o^o^o)


明日も、時間を大切に過ごしたいですね(^O^)/


少し、詩を紹介します。


「人間は

生きている間に

どれだけ本当のものに

出会えたかです

本当の友

本当の愛

本当の人間

本当の自然

そして

本当の自分にであえたとき

人間は強く生きられます


感動します」



「強くなれ

つよくなれ

自分の力で強くなれ

この世で

助けてくれるのは

“自分”だから

自分で挑んで

自分で鍛えて

自分で努力して

強くなれ

大きく強い

すてきなあなたに

なってください」


「“なるようになる”

みんな失敗をくりかえしながら

自分の人生をつくっています

“なるようになる”

大切なことは

あきらめないことです

明るく元気に

生きることです」




~須永博士 詩集

「奇跡への第一歩」

より~~

須永博士美術館にて販売中です。
(1470円)
コメント

留学カウンセラー

2010年12月26日 | スタッフより
このブログでも何度も登場している、以前は「スマイルコーチ」さんとして、高校教師、そして最近は、「ゆうゆうトラベル」さん、そして、ご主人のマネージャーとして、またまた玄海竜二さんの公演企画をされたり、さらに小学生のカウンセラー(書いてみるだけでもすごいですね!)として紹介していた久美子さんが、昨日、「本気で書いているブログです!と教えてくださったブログです⇒

留学カウンセラーのダイアリー☆夢へ

ブックマークにも登録しました

留学・・・ホームステイ・・・

経験したことない私には、あこがれです

いつも、輝く笑顔で、背筋がピン!!と伸びていて、いくつものお顔を持っている久美子さんです

だけど・・・

須永博士にとっては・・・

きっと自分と似ている部分がいろいろあるのでしょう・・・
やり取りをみていると、いつもお腹を抱えて笑ってしまうような会話が飛び交います

来年はぜひ、またおもしろいことを計画したいですね・・・、久美子さん

コメント (2)

サンタさん(o^o^o)

2010年12月25日 | スタッフより
うちに来てくれたサンタさん(*^_^*)

子供達も大喜び(o^o^o)

わたしたちもびっくりしましたヾ(=^▽^=)ノ


正体は………

いつも行く温泉で会う近所のおじちゃん♪♪

だけど、娘は抱っこしてもらって、正体がわかっても(^O^)

さっきも

「サンタさん、寒いのに来てくれたね!」

って感激してました♪♪

最高の思い出ができたクリスマスでした(*^_^*)
コメント

サンタさんが来た!!

2010年12月25日 | スタッフより
コメント (2)

メリークリスマス(o^o^o)

2010年12月25日 | スタッフより
クリスマスの今日、皆様いかがお過ごしですか(*^_^*)

小国は、朝から雪がぱらついていて、積もってはいないけど昼間でも冷凍庫の中にいるような寒さです。

昨日は閉館後に大分へ向かい、今年もサイン会の時などにお世話になった特別スタッフのMIKIちゃんとクリスマス&忘年会をして、今朝小国に帰ってきました♪
湯布院あたりから、雪が降っていて、びっくりしました!

美術館もストーブフル稼働で暖めたけれど、なかなか暖かくならない(*_*)

湧蓋山は、雪が積もっているだろうな……

今日は雲がかかっています。


ではでは、これから志村どうぶつ園を見ながらクリスマスパーティーです♪♪

皆さんも、楽しい夜をお過ごしください(o^o^o)
コメント

クリスマスイブ(^^)

2010年12月24日 | スタッフより


クリスマスイブですね~~

今日の小国は、お天気は良いけれど、昨日に比べたら急激に寒いです

子どもたちも、今日が終業式なので、ニコニコしながら学校へ行きました。
5歳の娘も、いつもより早起きで、
「早く 保育園いきたぁい!!」
と元気に行きました

楽しみがあると、がんばれるのは大人も子供も一緒ですね。

私達も、今日の夜はクリスマス&忘年会で小国を離れます
家族でのちょっとした外出も久しぶりなので、本当に楽しみ

明日からは、子どもたちが冬休みで、いつもの仕事以外に増えることもたくさんあるけれど、みんなで協力しあって楽しい冬休みを過ごせるよう、今日はみんなで充電してきます

その前に・・

今日やることを一生懸命がんばろう

須永博士美術館では、須永博士の全作品、詩集、キーホルダーなどの販売をしています。
発送も全国各地へ発送いたしますので、須永博士公式ホームページまたは須永博士美術館webショップをごらんください。

まだまだインターネットでは全てを紹介できておりません。
「こんな人へ贈りたい。」
「ここへ飾りたい。」
などのご希望がございましたら、ぜひお問合せください。

ご予算、大きさなどに応じて制作も可能です。

お知らせ
コメント