霧中山歩

近くの山に自然観察をかねて登っています。
自然は新鮮な発見が一杯で、新しい感動が待っています。

さわやかウォーキング伊豆長岡

2019-05-18 17:21:34 | 散歩

 静岡県東部は朝からなんか天気がおかしいです。

テレビの天気予報では伊豆中央部が雨です。

箱根も高い所に雨のマークがあります。

今日は韮山の駅まで自転車で出かけるので雨はご勘弁。。。

 朝7時20分に家を出て、途中の狩野川堤防から聞き覚えのある鳴き声が。。。

ふと見ると雄の雉が雌を呼び寄せています。

春は河川敷でこのような雉の雄の鳴き声を沢山聞くことがあります。

野良猫もたくさんいるので大丈夫かな。

 

 出発地の韮山の駅では、受付にやたら長い行列が出来ています。

今回はJR東海だけでなくてJR東日本も共同開催なので、私のように地図だけ配布

希望な人には少し待ち時間が長いです。

これは韮山城址の近くの熊野神社です。

 

 韮山城址は今回の最高点で、眼下に韮山の蛭ヶ島公園が見えています。

私的には蛭ヶ小島の感じが強いですが、、、。

ここは、源頼朝が旗揚げまでを過ごした場所です。

 

 江川太郎左衛門の菩提寺の本立寺。

内部では法事が行われているようでした。

 

 今日のハイライト、韮山の反射炉です。

天候は不安定で、このころパラパラと雨が降りだしました。

茶屋の雨の避けられるベンチでのんびり雨が止むのを待ちます。

20分ほどすると雨が止んで陽が差してきました。

 

 帰り道は伊豆長岡駅で終了です。

が、私の場合は次の韮山の駅まで20分程歩きます。

のんびり歩いて自転車を停めた韮山駅の前の図書館で少しの間読書です。

午後2時過ぎにお昼を狩野川で摂って、家に帰りました。

最近は女性が独りで歩いているのが多くなっているようです。

グループも夫婦か家族かで、昔多かった年寄りグループは少なくなったようでした。

関東地方のJR東日本の影響が大きかったのかな。。。

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 最近の山の本 | トップ | 静浦港のスケッチ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

散歩」カテゴリの最新記事