霧中山歩

近くの山に自然観察をかねて登っています。
自然は新鮮な発見が一杯で、新しい感動が待っています。

葛城山の強風。

2019-03-31 18:21:57 | 自然観察

 明日から4月。

春本番になってきました。

朝から強風です。

ま、近場の葛城山に自転車でなくて車ででかけました。(風が強いです)

 途中の林道脇にはスミレが群がって咲き誇っていました。

 

 葛城山のロープウェイは強風のため動いていません。

山頂には自分の足で登ってきた登山者が数名、風を避けて休んでいました。

 

 シャガ。

登りには気が付きませんでしたが東斜面に群生していました。

 

 富士山は山頂部がもう少しで見えてきます。

駿河湾には三角波が立って、風が強いです。

観光客が全くいないので、静かで不気味なくらいです。

 

 これはコブシの花。

風が強いですが、蝶などの虫は活発に花を求めています。

野鳥は恋の季節か、林が賑やかです。

 今年も命の季節が巡ってきたようです。

 

 

 

 

コメント

電動自転車の本

2019-03-30 17:33:32 | 書籍

 電動自転車の本です。

図書館に行くと結構電動自転車が目につくようになりました。

この本は現在の電動自転車の事を描いてあります。

街に出かける時は、地方都市なので公共交通機関より自転車の方が楽です。

娘から譲ってもらった自転車でも平坦地なら100㌔位は何とかなりますが、

これからは電動自転車の性能が上がって来るのでこっちの方がメインかな。

まだママチャリがメインのようですが、スピードだって簡単に30㌔以上に

はなりそうです。

電池の性能が上がってきたて、外国製の高速自転車が増えたら、警察はどう

するのかな。。。

というか、法律を作っている国会議員にそれだけの頭があるのだろうか。。。

今のバイクの法律を見てごらん。。。。

警察も取り締まれないと言うか、知っていない事が多いよ。

コメント

五月の節句

2019-03-23 18:00:02 | 日記

 朝から天気が安定しません。

で、今日は来月の男の子の節句の準備をしました。

 小さなタンスの上の場所なので、だいぶ簡略化してあります。

5月人形と白馬は下に置いてあります。

5月の鯉のぼりはあまり見かけなくなりましたが、節句の飾りは

みなさんどうしているのかな。

 

 

コメント

1972年3月20日富士山遭難

2019-03-20 12:18:25 | 登山

今から47年前の今日、富士山の天候は大荒れで沢山の登山者が亡く

なりました。

この年、横井さんがグアム島から帰って来て、札幌冬季オリンピッ

クが行われ、ジャネット・リン選手や笠井選手らの活躍がありまし

た。

浅間山荘では連合赤軍の立てこもりの事件がありました。

次の月の春の彼岸に、富士山では大量遭難が発生しました。

ずいぶん前の遭難で、原因究明はこの本にははっきり書いてませんが、

ひとつは気象の情報に関する事、もう一つは雨具の不備によるものと

考えています。

富士山に出かけた時の彼の足、ホンダCB350エクスポート。

駐車場から掘り出されて来た時に、雪崩に押し流されたのかセミダブ

ルフレームは曲がっていて使い物にはならなかったが、エンジンはし

っかりかかったのははっきり覚えています。

180度クランクのエンジン音でした。

今の様に気象のデーターがしっかりしていれば、ゴアテックスの雨具

があれば、、、。

現在70歳前後の人々の青春時代が書かれていて、彼らが生きていたら

今の時代にどんな感想を持っているのかな。

ちなみにこの年に中国との戦争状態が終結して、また沖縄が本土に

復帰しました。

 

コメント

彼岸の入り

2019-03-18 18:06:43 | 日記

今日は彼岸の入りです。

お墓の掃除と菩提寺へのお布施をしました。

 お墓と菩提寺は大分離れているので、両方とも自転車で出かけます。

お墓の一角には一本のシキミがありますが、今の時期は花が咲いています。

新しく整備したら、シキミではなくてヒサカキににた樹木やヒマラヤスギのような樹木が

植わっています。

バブル時期には今の高齢者が植えたのでしょうが、樹木なんてほとんど素人ですよ。

くだらない樹木なんて伐採して、シキミを植えれば良いのにね。

もっとも仏教だけでなく神道やキリスト教のお墓もありますので、この点は仕方ないか。。。

富士山は今が一番雪がある時期です。

山頂まで登れるのは、力量がある一部の人だけです。

宝永山からのスキーも今の積雪なら何とかなりそうですね。

コメント