霧中山歩

近くの山に自然観察をかねて登っています。
自然は新鮮な発見が一杯で、新しい感動が待っています。

大掃除。

2013-12-27 17:02:21 | 日記

今年最後の休日、大掃除をしました。

掃除と言っても補修作業が主ですが。

トイレの修復は壁紙補修から始まります。

家は水周りから痛んでくる事が多いですが、我が家のトイレも水タンクらかの

結露の水からの痛みが大部分です。

壁紙の補修は最近のボンドの性能が非常に高くなったので昔から比べるとだいぶ楽です。

男の大掃除は徹底的にするので次から次に課題が見つかって大変です。

トイレの補修は結局午後3時過ぎまでかかってしまいました。

 

今日の作業の目的のひとつはストーブの風防の補強板の製作。

昨日ホームセンターで2×10のアルミの板を130円で買い求めていたのでそれで

製作です。留めるにはM4×10の蝶ナットです。全部で100円もしません。

Φ4.2ドリルで穴を開けてアルミ板を曲げて。。。。

約一時間の作業で補強版が完成です。

これで風速20mまで使えるかな。

 

コメント

日金山 岩戸山

2013-12-22 15:22:30 | 散歩

富士山をはじめ周りの高い山はすっかり雪景色。

予定では小田原から旧東海道を三島まで歩くはずでしたが、積雪があるため中止。

近場の、日金山と岩戸山に軽いハイキングに出かけました。

 

出発地は姫の沢公園。

朝、9時過ぎなので誰もいません。

 

 日金山は273年松葉仙人が、光る不思議な鏡をあがめ、小さな祠を建てて祀ったのが、

開山と伝えられている古いお寺です。

富士上人と言われる末代上人もここで修行していたとか。

 

 この世に生を受けながら実体を授からずにこの世を去った私たちの2番目の子供と

数年前に死んだ愛犬のゲンの供養が目的のひとつです。

 

 日金山の鐘楼からは天気が良いのでランドマークはもちろん、スカイツリーの姿も

確認できました。

 

 岩戸山までの稜線は日が燦々と当たって暖かです。

 

 軽いハイキングなので本日の昼食はカレーライス。

2人分のご飯とインスタントカレーを同時に温めます。

コッフェルは使わず全てリサイクル品です。

風防は寒い冬には必携のアイテムで、逃げる熱をガスボンベに反射させて

熱効率を高めます。

 

 温かい陽射しの中で熱々のカレーを食べられるのは極楽です。

今日は冬至。太陽に感謝しなくっちゃ。

 

 秋に自然災害に見舞われた大島をはじめ伊豆4島が確認できます。

相模湾はいたって穏やかで、初島との定期連絡船の航路がはっきり見えます。

 

 25日はクリスマス。建前はキリストの誕生日になっていますが信じている人はほとんど

いません。そんな事より、冬至が終わって新しく太陽が活動を始める時期はどんな宗教も

一番大切な時期です。

クリスマスなんてしないで太陽の復活祭とか火祭りとかもっと日本らしい名前にして

冬至のこの時期の太陽に感謝する日にすれば良いのにね。

 

 



 

 

コメント (2)

餅つき

2013-12-21 17:47:44 | 日記

少し早いですが日程が合わないので本日午後餅つきをしました。

 

 娘夫婦がひと臼つきました。

呼吸もピッタリで写真を撮りながら良い夫婦になってきたな~と嬉しく思いました。

 

 25年前は私が妻の実家に行って3臼つきましたが義母はいたって元気で

若かった私の腕の筋肉が悲鳴を上げていたのを思い出しました。

 

 しかし、だんだん妻がキツイ義母に似てきて、義父の気持ちが痛いほど解る歳に

なりました。

 

 

 

コメント (2)

アウトドアのピザトースト作り。

2013-12-15 11:35:53 | 散歩

 今冬、2回目の野外で製作のピザトースト作り。

前回はピザソースを忘れる失敗がありました。

今回はオーブン効果に必要なボールを忘れました。

ワンストーブなので、下からの熱源を上からの熱に変換するに半球型のボールが

最適です。 (持ってゆく物が多いのでチェックシートを作れと妻の談あり)

しかたないので、容器に使っているタッパを使用。

燃料を2割以上多く使ってしまいました。

反射板が狙い通りの効果を発揮してストーブの下半身が全く過熱されません。

(車のワックスの缶の蓋を少しばかり加工して使用しています)

ストーブで焼き物をすると反射熱が強いのでボンベの温度管理には神経を使います。

250グラム程のブタンガスですが、爆発すると恐ろしいほどの殺傷能力があるので

充分な注意が必要です。焼き物をする時は焦げるだけなのでフルパワーは禁物です。

防風板が強風でも倒れないように補強を入れたいとか、もう少しパンの焦げを防げ

ないかと、課題も見つかって次回からの創意工夫が楽しいです。

 

寒い野外の食物で一番美味いものは、我が家では焼き芋です。 

 普通の食べ物は食べている内から冷めてしまいますが、焼き芋だけは最後まで

温かいです。アルミホイルに包んで焼くと美味しく焼けます。

 先日芯を替えた石油ストーブの上で焼いてから野外に持って行きます。

芋はあまり大きくないので僅かの時間で温まります。

妻は石油ストーブの上で焼かないと美味しくないと言いますが。。。

タッパの中は企業秘密。

 

 

 

 

 

 

 

コメント (1)

修善寺いろは道

2013-12-13 17:38:45 | 散歩

色はにほへと散りぬるを・・・・

弘法大師が作ったと言う「いろは歌」である。

この「いろは歌」に「ん」を加えた48文字の石塔が修善寺の山門から奥の院にかけての

5kmに立てられていて「いろは道」として整備されている。

バスはだいぶ前に廃止されているので修善寺から往復歩く事にする。

出発地は修善寺温泉。

いつも利用する無料の駐車場。

 

明治に立てられて石塔と平成13年に整備された石塔がある。

これは明治に立てられた古い石塔。「そ」の文字がハッキリ残っている。

 

「いろは道」は奥の院までは舗装路。

山道では遅い妻を待つ事が多いが、舗装路だと全く変わらないスピードなので

待たなくて良い。

 

奥の院護摩壇堂跡地に登る階段。

 

奥の院護摩堂跡。この滝で弘法大師が修行したとか。

 

奥の院から桂大使までは山道を往復1時間半。

 

樹齢1千年の桂の大木の下に弘法大師の石仏が。

すこし、ユーモラスな弘法大師だ。

 

9時過ぎに出発して午後3時過ぎの駐車場に戻った。

風が強くて少し寒かったが少しは運動不足が解消したかな。

 

 

 

 

コメント