霧中山歩

近くの山に自然観察をかねて登っています。
自然は新鮮な発見が一杯で、新しい感動が待っています。

夏富士の登山者とコース。

2017-09-30 18:04:12 | 自然観察

 今年の夏富士の登山者数とコース別の人数が出ました。

富士山の登山者数は約30万人と言われていましたが、最近では少し少なくなって

約25万人になっています。

もっとも、外国の人が多くなったので日本人の登山者は少し減っているのではない

でしょうか?。

どうも富士登山には行列してまで歩きたくありません。

上を見ても下を見ても誰も歩いていないのが理想です。

あの巨大な山腹に独りきりって思うだけでワクワクしてきます。

 登山者の多い週もこの記録にはしっかり記入してあります。

7月の下旬と8月の夏休みの間、そしで面白い事に9月の初めに大きなピークがありました。

1年中登れる山なので自分の技術と体力に合わせて登ればよいと思います。

富士山が一番楽しいのはたぶんGW頃の残雪期の山だと思います。

もっとも、この時期は登山者よりも滑りマニアの方が多い感じがします。

事故は起こさないように、起こしてもコッソリ処理して大事にならない様にしましょう。。。

 

コメント

軍馬の戦争

2017-09-28 16:20:48 | 書籍

 大正8年野戦重砲兵旅団司令部と野戦重砲兵第2連隊、連隊施設として三島衛戌病院

が開設されました。

翌年には同第3連隊がそれぞれ横須賀から三島に移転して平時は3000人余が常駐して

いました。

 三島から召集され、満州・シベリアの凍土(とうど)、東南アジアの密林、南方の島

々、海上で

戦死あるいは病死した人は、三島市で1220人にものぼりました。当時の三島市の人

口33533人です。

 私の記憶では1220名もの地元の戦死者があったのは初めて知りました。

大体、当時地元での戦死者の人数を正確には教えていなかったのでは。。。

 中学校の校庭には雨が降ると馬蹄型の後がくっきり残っていました。

祖父は准尉でしたので、毎日軍馬で三島の連隊場に通勤していたようでした。 

で、その軍馬について図書館から本を借りてきました。

 

 飛行機や戦艦や戦車の性能は良く覚えていましたが、そういえば祖父は馬に乗っていた

事をなにげな

く思い出しました。
 
 戦争に駆り出された馬の数日本産約50万頭あり、そのほとんどが帰って来ませんでした。

人間の戦争でさえ終戦で資料は抹殺された先の大戦。

ようやく今頃になってその資料を読んでいる自分。。。

本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

コメント

ホンダモンキー製造中止。

2017-09-27 20:26:48 | 日記

 ホンダモンキーが製造中止になったようですね。

なんと初期が「Z50M」(1967年)で50年経っているようです。

私が初めてモンキーを手に入れたのがZ50Jだったので1978年頃だったかな。

軽く小さかったので伊豆大島に一般の船に積み込みました。

良く50年ももったな~ って感じです。

50年も同じ構造なんて、不思議な国です。。。

車の構造変化を考えてみても、バイクは無視されているという感じです。

バイクの雑誌は昔から考えると馬鹿みたいに増えているのにね。

バイク雑誌も未来のバイクの話をしないで、昔のバイクの話バッカ。

 

 大体、今の時代に50㏄のバイクなんて走っているのが不思議です。

免許も、自動車免許の付属みたいにあるし。

(妻は2輪車には乗れません。。。自転車にも乗れない。。。)

大体こんな免許、法律の不備の不備でだれも文句を言わない可笑しな国です。

今どき30㎞/hで走っている50㏄のバイクは危なくて見ていられません。

白バイもこんなバイクは取り締まりをしません。

白バイも50㏄のバイクの制限速度が30㎞/hで事、無視しているようです。

というか、法律を作る議員は50㏄のバイクなんて知らないのかもね。

50㏄のバイクは廃止して最低100㏄にして、運転技術はしっかり教えて欲しいです。

 

それと可笑しな事に、車やバイクの大きな排気音も白バイは無視しています。

大体大きな排気音は測るのが面倒です。というより専門的な知識が必要です。

そんな事より、一旦停止なんてチョッとした事で車を捕まえています。

大排気量のパトカーを転がしていて、何が楽しいんだろう。。。

昔のお巡りは、今より怖かった気がします。我々も負けていなかったからね。

ちなみに私が車の免許で捕まったのが免許不携帯で、今から40年以上前の事で違反は1回しか無い。

しかし何回、免許不携帯や酔っ払い運転をしたのだろうか。

しっかり取り締まれ、警察よ。。。

コメント

三島市イベント色々。。。

2017-09-23 17:56:42 | 日記

 今日は三島市で第5回全国コロッケフェスティバルが開催されました。

 

その前にお彼岸ですので近くの菩提寺にお彼岸の御使いです。

お墓掃除はしっかり済ませてあるので自転車で市街地の菩提寺に向かいます。

 

 その後は自転車を図書館に置いて市街地の楽寿園周辺で行われていたフェスティバル

見学です。

 フェスティバル会場に入る前に偶然見つけた下の孫の絵。

楽寿園の前の桜川沿いに目立つように張ってありました。

 

 コロッケフェスティバルですが、今日は楽寿園は無料で入れました。

全国コロッケフェスティバルで わが町の自慢のコロッケも数店参加です。

 

 さて、楽寿園に入ったら人の多さにビックリです。

各テントでは人の行列が恐ろしいほど続いていました。

一番早いので待ち時間が一時間程かかるそうです。

ビックリです。。。

 

 気を取り直して自転車の置いてある図書館に向かいます。

図書館で一番最初にする事は、今日のイベント。

絵手紙の展示がある会で行われていました。

で、参考までに使っている道具類の事を聞いてみました。

「絵手紙のススメ」というパンフレットをいただいてきました。

そういえば会員がなんか女性ばかりみたいな気がしましたが。。。

私の描いているスケッチとは少し勝手が違うようです。

コメント

御殿場市の1日。

2017-09-19 18:01:46 | 散歩

 先日1日御殿場市でスケッチを楽しんで来ました。

最初に出かけたのは御殿場のマス釣り場ですが、夏は気温が高くて残念ながら休業。

その先の小さな公園で見つけた栗の絵を描いてみました。

 ヤマグリなので実が少し小さいです。

もうすぐ実が割れて、中から小さな実が顔をのぞかせそうです。

 

 次に向かったのが箱根の登り口にあるキャンプ場からの富士山です。

富士山の下部にある自衛隊の演習場では今年の火力演習は終わっています。

ここからは宝永山が見えるのですが、残念ながら雲の中でした。

 

 最後に向かったのが平和公園です。

この絵は平和公園の最上部からのものです。

平和公園は中国なのどアジアからの観光客が多くて、この日も10台以上の大型バスが

止まっていましたが、すべてアジアからのお客様でした。

ここ数年はアジアからのお客様が多くて、ネットで調べたら富士山をNo1にすると

なんと平和公園がNo10 になっていました。

売店もなく閑散とした公園ですが、やはり富士山が目当てのようでした。

 

 ようやく静かになった富士山。

そろそろ登ってみようかな。でも雪がないとね。。。

 

コメント