飛騨の山猿@飛騨MAVERICKマーベリック新聞・小沢アレルギーと共産党アレルギーを捨てオリーブの樹を植えよう。

●オリーブの樹(野党連携)●原発廃棄●憲法九条厳守●そもそも日米安保を根底から見直す時期では?●たまには演歌

★財務省調査結果「佐川氏?本当にそうなのか」籠池泰典氏語る

2018年06月07日 09時53分23秒 | ●政治と市民運動

財務省調査結果「佐川氏?本当にそうなのか」籠池泰典氏語る

朝日新聞社
 
 小学校建設の補助金をめぐる詐欺罪で起訴され、5月に保釈された学校法人森友学園(大阪市)の前理事長、籠池泰典被告(65)が6月6日、朝日新聞などのインタビューに応じた。2014年4月の国側との面会時に安倍晋三首相の妻、昭恵氏との写真を見せたことで「神風が吹いた」と話し、これを契機に国有地取引が前に進んだとの認識を改めて示した。財務省は、籠池前理事長の保釈前の5月23日に900ページ超の学園との交渉記録を開示。6月4日に文書改ざん・廃棄問題の調査報告を出した。籠池前理事長はインタビューで、こうした同省の対応を「(改ざんや廃棄は)やましいことがあったからでしょう」とし、安倍首相や周辺に「忖度せざるを得なかったということ」との見方を示した。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« とくダネ ! 2018年06月07日 &... | トップ | ◎UPLAN【前半・後半】市民が... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。