希望屋 ~ren_ka ci=set~


あの番組、なぜ、ご大層な血筋ばかり判明するのだろう

テレビミルド物語 180331

2018年03月31日 21時25分54秒 | ▼映像作品・番組

どうも、ren.です。
もう、3月も終わりか。
なんか、例年以上に早く感じる。


今週末までの番組四方山。

「ヴァイエヴァ」、兄ちゃんだって辛かったんだと痛感。
それにしても、毎度思うけれど、ヴァイオレットの義手は、何のオーパーツなんだ。
どこか別の錬金術世界製じゃなかろうな(w

ちなみに、個人的に列車上での戦いというと思い出すのは、映画「カナディアン・エクスプレス」。
「君のいいところは、背が高いところだ」は、仲間内での流行語になりました。

「ハクメイとミコチ」、最終回。
身長制限なんかよりも、危険な爆薬の取り扱いの制限が必要だろうし、スラムの風景をみるに、この町にも自警団は必要なんじゃないかとも思うんだが(w
峠を攻めてる"イニシャルT(タヌキ)"と、豪腕投手には笑いました。

小人たちのスローライフは、いろいろと突っ込みどころがあって面白かったです。
ただ、日常系というよりは「サザエさん」に近かったような気がしないでもない(w

「博多豚骨ラーメンズ」、最終回。
トンプソンをぶっ放すのは、もはや殺し屋とかじゃなく、ギャングなんじゃなかろうか。

ありえない設定が、キャラクターの性格を多様にしていて、毎週の展開が楽しみでした。
でも、やっぱり最初のエピソードに4話は使いすぎだったんじゃないかなぁ。

「牙狼 VANISHING LINE」、最終回。
ルークは魔戒騎士になり、ソフィは魔戒法師を目指すことに。
ソードの腹下りでオチはひどい(w
提供バック的に、もしかして店長って、番犬所の神官か?
中華店のメガネ三人組の元ネタは、「パタリロ」のタマネギ部隊かな。

マッチョなステゴロ系黄金騎士というのは、とても新鮮でしたね。
雷牙も格闘技を多用した印象がありますが、こんなに魔戒剣に頼んないのは初めてだったね。
ちょっとキングがあっけなさ過ぎたので、このキャラクターたちの続きがもっと観たいところです。

「シンカリオン」、京都へ……行かないんかいっ!(w
東海地域への乗り入れネタがあると期待していたのになぁ。
それにしても、こんなに東京出張が続くんじゃ、やっぱりE3の"局地戦用"設定は、いらんかったのではないかな。

「gdメン gdgd men's party」、最終回。
本当にラストにやりゃがった(w
ポプテネタのタイミングで、製作時期がうかがえますね。

男性声優がアドリブをやると、シモネタ率が高くなることは、よくわかった(w
そういう意味では、これまでの女性声優でのアドリブ作品に比べると、パターンに乏しかったかも。
あと、あまりにメロディ姫の最後の扱いがひどすぎて、ちょっともにょったかな。

「けものフレンズ」、ついに最終回一周年。振り返りBD視聴もラスト。
何度観ても、全ての感情が詰まった、見事な構成ですよね

コメント

明るい記憶喪失 3巻

2018年03月30日 20時14分17秒 | ▼マンガ・本

どーも、ren.です。
昨日はこんなものも買いました。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/3d/7b/b084f58268ad147d09b402685da410d5.jpg?random=078526f21b391094b7c5a331654259a3

ドラマ「特捜最前線」全509話から、第1話と第351話を収録した2枚組DVD。
安売り棚で250円。安い!!(w
他に、6本の話がPPVで購入できるようになっているけど、まあいいや。
つか、もうサービスが終わってるんじゃないかな。

私はこのドラマが好きでねぇ。
再放送でかなりの話数をVHS録画したけれど、今となっては機器的にも画質的にも観られない。
DVD・BOXも発売されていますが、ベストセレクションという形で全話収録されていませんし、それに高い。
今となっては放送が難しい内容の話もありますが、なんとかしてくれんかね。

● 「明るい記憶喪失 3巻」 奥たまむし/MFCキューンシリーズ
https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/0c/2c/740357895bad9cc0f672b4c816ac028e.jpg?random=2ea45659c41087cd19bb2c56117869ca

アリサの記憶喪失のきっかけが判明(かも?)。
いわゆる心因性健忘ではあるのですが、そのショックの理由は”幸せ過多"。
マリがアリサにプロポーズしたことが原因ではないかと推測されました。

思えば、このマンガの中でアリサが、マリに迫られたりするたびにキャーキャー言っていたのは、つまり一種の防衛行動だったのかもしれない。
今回もその所為で、せっかくのベッドインの記憶が抜け落ちてしまったわけで、哀しいな。
いや、単に泥酔していただけかも知れんけど(w

折り返しによると、どうやら作者の希望は、実写化か。
この明るい軽さを再現できるなら、私も観たいな。

コメント

しまむら×けもフレ インテリアマット

2018年03月29日 21時01分09秒 | └けものフレンズ

どうも、ren.です。
今日は風が収まったので、ようやく自転車を出しました。

試乗がてらBO●KOFFに行ったら、こちらがあったので買ってきました。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/08/7f/bec109d712941b36aa8d7182d3325ada.jpg?random=06178a80f11ac9eabd047709560e7801

吾妻ひでおさんの特集ムック。
竹本泉さんが2ページの寄稿をしています。
発刊当時、本屋で見つけられなかったのでラッキー。

しまむらに寄って、また、けもフレコラボグッズもひとつ買いましたよ。
先週のロング枕に引き続き、インテリアマットを買ってきました。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/72/5d/7da9298ffd0c0f796664386010badf83.jpg?random=d939e98385285dab3b8298bdecb43fe1

ジャパリパークのエントランスや売店に敷いてありそうな、こちらのデザインを選択。
大きさは50×80cm。

机の下に敷いたのですが、毛足がモコモコで、足の裏が気持ちいい。
冬前に出てたら、足元があったかかっただろうに、惜しいな。

付録のステッカーは、しまむらサーバル(赤)。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/54/5a/b1b260675a0930f34942cb7066204475.jpg?random=069b28967c2de3d063d5f975aec123dd

そういえば、第1弾のアパレルの付録は、アクキーや缶バッヂだったんだね。
店頭にまだ在庫があったので見てきましたよ。
うっかり欲しくなった(w

コメント

テレビミルド物語 180328

2018年03月28日 21時25分28秒 | ▼映像作品・番組

どうも、ren.です。
今日も風の強い一日。
まだ自転車で出歩くわけにもいかんな。
なので、日中は「ちくたむ ぶらり旅」を観てましたよ。


昨夜の番組四方山。

というか、「宇宙よりも遠い場所」、最終回についてね。
前話までが、なかなかヘビーな泣き回が続いたためか、最後はさわやかに静かな終わり方でした。

でも、北極を去るキマリたちと、まだ残る越冬隊の別れ。
旅を経て、本当の"友達"がわかった4人それぞれ帰国風景。

前回までのように涙が流れるという幹事ではありませんでしたが、ここまで彼女らの成長を見届けたという満足な涙で視界がかすみましたね。
個人的に思うに、成長という意味では、結月が一番それを成し遂げた気がしますね。
氷見さんのサインの件といい、千歳空港でのサインの件といい、自分が他人にどう影響を与えられるのか、それに気づいたというのは、この先の芸能界活動にとっては大きな収穫だったでしょう。

気になるのは、あの貴子さんのメールがいつ書かれたのかだね。
タイムスタンプは映らなかったと思うけど。
その辺に失踪事故の真相もありそう。

そして、問題のめぐみの北極サプライズ。
なんというか、すごく彼女の性格を現していて、キマリの態度もあいまって爆笑してしまいました。
きっとめぐみは、今後もキマリとはシニカルな付き合いを続けるのでしょうね。
でも、それは決してマウントの取り合いとか、支配感とか、そういうものではなく、今度は対等に顔を合わせるんだろう。

にしても、オーロラ観られてよかったね。
代わりに雨具やパンフレットを撮ることにならず(w

続編は作りにくいでしょうが、彼女たちのその後も知りたくなりますね。
今期、最も楽しめたのは、間違いなくこの作品だったと思います。
再放送もされるそうなので、観返すのも楽しみだ。

コメント

テレビミルド物語 180327

2018年03月27日 19時40分57秒 | ▼映像作品・番組

どうも、ren.です。
今日は風の強い中、車のタイヤ交換。
父親とふたりで小一時間といったところ。
ホイールガンは使ってないよ(w

でも、その所為でニコ生でやっていた「ちくたむぶらり旅」はほとんど観られなかった。
タイムシフトしてあるから、ゆっくり観よう。
夜の部は今、観てます。


先週末からの番組四方山。

「ダリフラ」、つまりミツルはヒロに歪んだ友情(むしろ愛情)があるんだな。
そのきっかけとなったヒロの"裏切り"については、彼の過去に謎が増えたところか。

「ポプテピピック」、最終回。
前後半で分割された「デスククリムゾン」のOPパロディ。
完成度が高いと思ったら、クレジットにエコールの名前がしっかりあってびっくり。
最近は格ゲーの開発に関わったりしてますよね。

まあ、回によってはムラのある1クールでしたが、総じて面白かったな。
私は微妙に声優ネタには疎いので、コンビネタがわからないことも多かったけど。
何より、AC部の知名度が上がったのは、ちょっとうれしい(w

「ビルド」、タンクタンクでの旋回射撃は、シュールさとかっこよさがありました。
なんとなくバランスがマゼラアタックみたいだったけど(w
そして、難波会長が西都首相と入れ替わり。
次に浜田晃さんの姿になるのはいつのことなのか。
まあ、ニコ動で「ストロンガー」を見れば、若かりし日の姿が見られますが。

「三ツ星カラーズ」、最終回。
黄瀬フルーツの件で、黄瀬親子とユイのトレス線の太さの違いで笑っちゃったよ。
あれはわざとなのか、大人の都合なのか(w
にしても、個人情報駄々漏れな動画だったけど、あれをアップして大丈夫なのだろうか。

後半は花見に合わせて、これまでのゲーストキャラ総出演。
でも、あまりにチョイ役が多すぎて、博物館の職員おじさんとかわかんなかったわ(w

私は上野という街になじみのない道民ですが、その風景のやさしさは心地よかったです。
いい意味で、深夜アニメっぽくはなかったね。

コメント

2018 F1 オーストラリアGP

2018年03月26日 20時45分10秒 | └F1

風邪気味が続くren.です。
全体的に軽くだるい。


さあ、週末に今年のF1が開幕しました。
今年の注目点は、とりあえずHaloかな。
そして、ホンダとルノー(というか、トロ・ロッソとマクラーレン)の対決。

あと、今年から本格的にリバティメディアが主導を取った感じですが、早速なにやらポカミスをしてしまったようで、公式動画で"ゴメンナサイ"してましたね。
まあ、普通はありえんようなことだしなぁ。
先だっての五輪の件もあるし、邪推されても仕方がない。

でも、それよりOP映像の"ガッツ"(細いゴシック体)で、私は笑ったよ(w

さて、レース外のゴタゴタはともかく決勝。
開会式の低空飛行するグローブマスター、かっけぇぇぇぇぇ。
フェラーリはリアウィングに文字がないから、例年以上に真っ赤な印象が強くていいね。

グリッドキッズは国歌斉唱のときに気づきましたが、車列にはいたのかな?
だとしたら、スタッフたちにまぎれて、瀬の小さい子供は目立たなかったのかもしれない。

メルセデス・ハミルトンとフェラーリ・ベッテルの直接対決がレースを主導するだろうという予測は当たり、ほぼこの2人がリードラップをとる形でした。
そして、驚いたのはハースがその後ろでレッドブルをしっかり押さえていたこと。

と思っていたら、ハースは2台連続でピットアウト後にリタイヤするという椿事が発生。
ホイールガンにトラブルがあったらしく、両車とも左リヤタイヤが固定されておらず、罰金ペナ。
でも、当のガンマンがパドックでヘルメットも脱がずに涙している姿と、それをなだめるグロージャンという画には、悲劇を感じました。

ともあれ、そのハース停車によってVCSが導入され、マシン撤去まで長い黄旗ラップに。
その間に、ハミルトンに遅れてタイヤ交換したベッテルが、さらりとそのまま1位で戻ります。
ハミルトンとメルセデスは状況が読めずにパニックに陥ってましたね。
メルセデスの戦略ソフトにバグがあったとかいう噂も聞きますが、久しぶりにフェラーリの魔法かな、と(w

結局、そのままベッテルが優勝、ハミルトンが釈然としない表情の2位。
なんだかんだでしっかり表彰台で呑むライコネンが3位。

さて、注目のトロ・ロッソですが、ガスリーがMGU-Hトラブルで13周リタイヤ。
なんか、ゼブラで車体下をヒットさせたようなスモークの出方でしたが、どうなんだろう。
初戦で貴重な交換ユニットを消費してしまったのは痛い。
ハートレーは完走するも、完走最後尾の15位。

アロンソは、テストでは不安を感じましたがトラブルなしで走り続け、なんと5位。
ハースのリタイヤや、フェルスタッペンのミスにも助けられましたが、さすがの貫禄か。
本人も「今年は戦える」と自信をつけた模様。
バンドーンも9位に入り、初戦でWポイントは大きいね。

今年は若いドライバー体制のウィリアムズ。
このレース最初のリタイヤはシロトキンでした。
ただ、原因はコース内にあったサンドイッチの包装ビニールがブレーキダクトに吸気と一緒に侵入してしまい、その所為で熱がブレーキを破壊してしまったとのこと。
「ポイントどころか、(包装だけなので)サンドイッチすらもらえなかった」とは、イカしたコメント(w
ストロールは完走したものの14位。

ちょっと気の毒なトラブルはサインツ。
レース序盤にドリンクシステムが故障して、飲料水が出っ放しになってしまったとのこと。
そのためレース終盤にはGがかかるたびに胃の中で水が揺れて気持ちが悪くなっていたらしい。
チューブが口にあるから、飲むつもりが無くても口に入ってしまうのでしょうね。
給水システムって、ちょくちょくトラブルの話が聞くけど、あまりアップデートされてないのかね。

その他、順位結果はこちらで。

あ、Haloは車載カメラにならない限りは、あまり気にならなかったかな。
いっそ、Haloにもカメラをつければいいのに。
ただ、ゴール後のベッテルは、観客に手を振りづらそうだったね(w
乗り降りも大変らしいけど、跳ね上げ式とかには出来なかったんだろうか。


次戦は2週間後。バーレーンGP。
それまでにOP映像も直されるだろうね。

コメント

テレビミルド物語 180324

2018年03月24日 20時03分43秒 | ▼映像作品・番組

どうも、ren.です。
春の風邪をひいてしまったのか、くしゃみ鼻水が止まらない。
花粉症ではないよ。

薬飲んで寝てたので、オーストラリアの予選は観られず。
ボッタス、やっちゃったんだね。


昨夜の番組四方山。

「ハクミコ」、この世界は鉄道もあるのか。
釣りの楽しみって、私もわかんないんだよね。

「博多豚骨」、最後だからってEDの予告台詞で遊びすぎ(w

「牙狼VL」、なんか、あっけなく斬られるキング。
それまでの白黒シーンは、おしゃれだけれど見づらくて、何が何やらでした(w

「タイムボカン 逆襲の三悪人」、最終回。
聖徳太子のcv.が神谷明さんでしたが、番組説明に"「北斗の拳」ケンシロウ"と書く必要あるか?(w
豆知識で太子虚構説をやるのかと思ったけど、やらなかったね。
つか、太子の横に書割でくっついた二王子について、誰も何も言わないのが面白かった。

ラストに0-3を助けに行ったピコペラロボ。
色合いはオプティマスプライムだけど、一瞬、ロボットマンかと思ったよ。
"トランスフォーマー"も"ミクロマン"も、元々はタカラの玩具だしね。

なにはともあれ、まだ続編が作れそうな終わり方でしたね。
このノリは悪くないので、三期も期待したいところです。

コメント

テレビミルド物語 180323

2018年03月23日 20時20分32秒 | ▼映像作品・番組

屋根に上ったren.です。
融雪屋根にある排水溝が詰まっていないか見るため。
風強いし、軽度の高所恐怖症なので、足がすくんだわ。


昨夜の番組四方山。

「ヴァイエヴァ」、低空パラ降下からの強襲の見事さ。しかもスカート。
メモリータイピングまで会得してるし、無敵の戦場タイピストだな。

「ゆるキャン△」、最終回。
日の出を片目をつぶって見るのは、細かいあるあるだね。

風呂シーン、湯冷めしそう
テントから顔出し、顔面凍れそう。
スクーター、シートに霜付いてバッテリー上がりそう。
ガスコンロ、気化しなさそう。
年賀状バイト、地獄を見そう。
……そんなことを考えつつ観てた(w

タブレットで「水曜どうでしょう」を観てたのには吹いた。
ちょうどネットで、両番組の比較が話題になってたよね。
なお、ミスター背中に花笠ついてるから、原付東日本ラリー。なので、ウィリー後だな。
でも、テントで話していた"浜名湖"は列島制覇だな……どこまで観たんだ(w

まあ、ぶっちゃけたところ、なにも話の内容がない作品でした。
今期は涙腺にダイレクトアタックする作品が多かっただけに、それらとは真逆。
よく比較されがちな「ヤマノススメ」や「山と食欲と私」にすら、ストーリー的な部分では物足りない。
でも、キャンプ風景とキャラクターの空気感が魅力的なところが、それを補って余りあるところの総てでしたね。
再放送してくれてもいいんやで。

コメント

テレビミルド物語 180322

2018年03月22日 22時38分26秒 | ▼映像作品・番組

どうも、ren.です。
今日の未明で「けもフレ」11話ショック1周年ですね。
まあ、定期的に見返している所為で、特に懐かしはないんだけれど、あの体験は二度とないだろうなぁ。

ここ数日の番組四方山。

「よりもい」、なんだかんだで、日向の格言は名言ぞろい。
雪上車による内陸行。ブレード装着車による先導があるので、これでも速い方なんだよね。
内陸基地は「南極料理人」の舞台でもあるドーム富士基地なのかな。
でも、出発時の応援旗はどうやら、みずほ基地旅行隊が元ネタらしい。

貴子さんはブリザードの中、車両間移動中にロストしたとのこと。
キマリたちが内陸基地で発見したラップトップを取りに戻ったのではないかという予測がされていましたが、基地からどのくらい離れてしまっていただろう。

そのラップトップを起動したら、次々届く報瀬が送り続けていたメール。
母の訃報を聞いて以来止まっていた時間を着信カウントで表現するとは、なんと秀逸な。
そのスピードはキマリの"澱んでいた水が一気に動き出す"という言葉にも重なります。
思えば4人はそれぞれ、それまで停滞していた境遇から、急速に状況が変わっていったのですから、この言葉は全員に当てはまる言葉なんだね。

そして報瀬の慟哭には、観ているこちらも涙は不可避でしたね。
ほんと、稀にみる名作だわ。

……でも、もしラップトップを起動した途端にWindiws7の更新が長々と始まったら興ざめだったろうな(w

「シンカリオン」、シノブ君、いつの間にか忍んでた(w
まあ、ミニ新幹線は標準ゲージだし在来線に乗り入れ可能だから、こちらに来る分には問題ないよね。

「仮面ライダーストロンガー」、ニコ動にて配信開始。
アマゾンに続いて、私は初見。当時、放送地域じゃなかったので。
これから楽しみ。

「弱酸性ミリオンアーサー」、まさかの再開。
情報を知らなかったので、ニコレポを見てびっくりしたわ。
そして、相変わらずで安心した(w

コメント

しまむら×けもフレ ロング枕

2018年03月21日 19時05分10秒 | └けものフレンズ

どーも、ren.です。
道の雪がなかなか融けて乾かないので、自転車はまだ出せない。

なので歩いて、しまむらに行ってきましたよ。
けもフレコラボのクッション類が、今日から発売でしたのでね。

どのグッズも、この手のコラボ商品としてはお値打ちですが、GW前の節約中なので、買ったのは一つだけ。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/65/fc/69f551e989ccae52f06b1e91312bdd10.jpg?random=60b0afd6e407c9ac2775fe3e4fc7ccdc

ボス&ジャパリバスの長枕。
大きさは1m弱で、結構、部屋に置くと迫力あります(w
ぎりぎり抱き枕にもなる大きさなので、抱きしめてリカオン気分。

アパレルメーカー製だけあって、布地も丈夫でさわり心地がいいですし、縫製とプリントもしっかりしてますね。
ただ、カバー式ではないので、汚れたら洗濯は大変だな。

ボスはIPイラストですが、ジャパリバスはたつきモデルのセルルックデータかな。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/34/1f/9e3f1486d847012b138e9261840aa624.jpg?random=e930fc8b28598c7cc2b81a7465cf3898

なので、フェンダーの曲面が多角形だったり、アニメでも確認できた輪郭線のはみ出しもあります。
むしろ、これはうれしい仕様。
後部デッキがボスで隠れちゃってるのが、ちょっと残念なくらいだ(w

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/37/b2/0d77c1a07b5835ff69c352f23c98778e.jpg?random=61ece07f0558d29f045bff96e66463a0

付属のステッカーはパウチ入り。
もったいないので、大きさに合わせてカットして、額装しました。

コメント

生徒会役員共 16巻

2018年03月20日 20時18分04秒 | └氏家ト全

どーも、ren.です。
今日は昼にBSプレミアムで「南極料理人」をやってましたね。
好きな映画なので、録画してもらえばよかった。

で、観ていたら、ラストシーンで"実家"(ペンギン舎)が映った瞬間、東武動物公園だと気づいた。
つか、すっかり朝のニコ生配信の所為で、風景を覚えてしまったよ(w

● 「生徒会役員共 16巻」 氏家ト全 講談社/マガジンKC
https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/05/63/c2ac79f54ae704b244cb3b4a5f7cc2ca.jpg?random=3fa4959c12b5f976794816e92e7cea97

DVD付き限定版は横島先生で、札は(1)。
つか、これだと6巻と勘違いしそうだな。

津田家に靴下猫のムラサメ君が追加。
ト全さんって、動物出すの結構好きだよね。

なんか、アリアの聞き間違いがエスカレートしてきているな。
アーマーブレイクで吹いたわ。

ムツミと一緒に着ぐるみのバイトをしたタカトシ。
最後の首を反転させた姿は、別の意味でやばくなっているが、別にネタではないのか。

コメント (2)

テレビミルド物語 180319

2018年03月19日 21時03分24秒 | ▼映像作品・番組

どうも、ren.です。
いまさら「めがみめぐり」を始めました。

以前、DLサービスが始まった頃に、OPだけ見たんだけれど、そのときはいまいちゲーム内容がわからなかったので、触らず消しちゃったんですよね。
改めてやってみたら、そういえばアマテラス様のcv.は尾崎由香さんだったなと思い出しましたよ。
収録の時期的にはサーバルよりも前なのかな。


週末の番組四方山。

「ポプテ」、むせる。
後半は銀河万丈さんはわかったんだけれど、郷田さんはキャストを見るまで気づけなかったよ。
そして、ホラー部分ではイナジュン物まね芸人のBBゴローが実況担当。
あまりにボキャブラリーが少なくて、ただの実況になっているのは、まだまだだな、と(w
ちょうど「勇者ああああ」のカイジ対決が素晴らしかっただけに、比べちゃう。

「ビルド」、やっぱり万丈(そういえばこっちも万丈か)は負け役か。
なんか、クローズチャージになってから、ほぼ負け続けでかわいそう。
そして、次回予告のタイトルで爆笑しちゃったよ。
"天才がタンクでやってくる"って、それ、元ネタは東映じゃなく、松竹じゃないか(w

「三ツ星」、女子小学生による女子中学生への腹パン暴行事件。
そういえば最近の小学生はケータイを持っているから、本当にそれを使って鬼ごっこをするって聞いたことがあるけれど、本当なのかな。
私の時代は、それこそ学研のトランシーバーが関の山だったけど。

コメント

テレビミルド物語 180317

2018年03月17日 20時02分25秒 | ▼映像作品・番組

まさかの大雪。
どうも、ren.です。
昨夜から20cm以上の雪が積もり、朝方は再び銀世界に。
まあ、どうせ全部昼には融けるだろうと思って、そこまで気合は入れずに雪かきしましたが、案の定、大半が融けてくれたものの、家の陰になった部分はそのままになってしまった。
明日は10度近くまで気温が上がるらしいので、それに期待。

先週土曜から1週間の番組四方山。

「ポプテ」、前半はcv.茶風林の日暮刑事で笑っていたけれど、まさか後半の伏線だったとは。
でも、高木渉さんはすぐわかったけど、最初は小山力さんの声だと気づかなかった。

「ビルド」、前半はここまでの総集編的な構成。
サワさん、やっぱり難波チルドレンだったか。
それで、あの窓破りアクションも出来たのか。

「三ツ星」、ウンコ入り雪球は銀杏爆撃より洒落にならんからやめれ(w

「よりもい」、OPの逆パンダ焼けを回収。
ついに語られた日向回。いやぁ、泣けたわ。
このところ徹底的に描かれてきた"友達"というものの結論的な内容でした。
でも、報瀬の熱い弁舌を聞いて、"大切な友人を見捨てた"隊長ら前世代の気持ちは如何に。
そして、人の悪意に対して冷めた最近の世代がこのアニメを観て、どう思ったのかな。

「ヴァイエヴァ」、これまたボロ泣きしました。今期は涙腺狙い多いな(w
50年分のバースデーレター。単純に、内容が被らないように書くのは難しいだろうな。
母親は娘に対してそれだけ語りつくせない想いがあったのだろうけれど、それをしっかれとまとめられるようになったヴァイオレットの手腕にも感慨深いものがあります。
そして、作中では20年後までの未来が描かれていましたが、その頃、ヴァイオレットは何をしているのだろう。

「ゆる△」、予備のボンベは忘れずに。でも、荷物になるんだよね。
無礼講とはいえ、生徒の前でも泥酔するグビ姉先生。
その股間を覗き込んで「ちくわが出てこない」は、どうなんだろ(w
それにしても、いくら鍋は熱くても、零下での食事は、私は嫌だなぁ。

「ハクミコ」、焼け石竹風呂よりも、囲いの間垣の方が手間かかりそう。

「牙狼VL」、まさかのザルバイク新車納入。
なによりcv.が強すぎるキングホラー。
魂回収アプリの全世界配信。
各国はそれぞれモニュメントでの光景なのに、なぜ日本は路地なんだ(w

「ボカン」、なんか、ロボ戦、雑ッ!
このご時勢に義経=チンギス・ハン説を扱うか。
義経=オキクルミカムイ説は、別にヨシツネカムイという存在がいる場合もあります。

「シンカリオン」、そういえば、ツラヌキノcv.って「チアフルーツ」の路子なんだよな。
しのぶくん登場。め~ん~こ~いぃ~(w
でも、目隠れキャラどころか、メンバー1のパッチリお目目だとは思わなかった。
アキタとの東北弁会話は、ネイティブの人が聞いたら、どのくらいの出来だったんだろうか。

E3が"局地戦"用というのが、ミニ新幹線の特徴を現しているんだろうけど、笑っちゃった。
山形は局地かよ(w
捕縛フィールド外での戦闘は、1話の格納庫を別にすれば初めてかな?

「怪獣娘」、JJ、まさかの再登場(w

「けもフレ」一周年追いかけBD視聴は「ロッジ」。
夜にLBの録音を聞くサーバルの背後が拡大されるシーン、よく聞くと足音が入ってるんだね。
どういう意図の演出だったのか、今となっては語られることはないのかなぁ。
あと、いまさらかばんちゃんの眉毛は帽子を透けていることに気づいた(w

コメント

2018 F1 全チーム&マシン完全ガイド

2018年03月16日 20時56分07秒 | └F1

どうも、ren.です。
気温の上下の所為か、ちょっと風邪気味。

● 「2018 F1 全チーム&マシン完全ガイド」 三栄書房
https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/21/9b/b65c47a730e5685cad0cd7462492cc3f.jpg?random=616eb4fb814db38932b988260371cdd2

Haloというデバイスが実戦初登場となる今年のF1。
ちょうど今、「F1GPニュース」を観ていますが、川井ちゃんは文句たらたらですね。
まあ、毎年レギュレーション変更に関してほめたことがないけれど(w
個人的には、この冬の間に写真では見慣れたけれど、実際にレースで走ったらまた違和感があるのかも。
実際、決してかっこいいデザインじゃないし。

外見で面白いのは、バージボードエリアですね。
同じものがないくらい、チームによっての工夫がみられる。
フェラーリが一番シンプルで、むしろ古臭く見えるような板状のパネル。
全体的に多いのはウィングフィンを重ねたうろこ状のパーツで、ハースは翼か胸鰭みたいでかっこいい。
一番なんじゃこれなのはウィリアムズで、ずらりと並んだ剣先か矢尻の様な部分は、もはや"マッドマックス"の悪役みたいだ(w

カラーリングが大きく変わったのはマクラーレン。
M7A時代のカラーを復刻したパパイヤオレンジですが、ブルーのアクセントがかっこ悪いなぁ。
ルノーは色は去年と同じだけれど、前から見ると黄色一色、横からだと黒一色という配所が面白い。
ザウバーは白地にアルファロメオのロゴを大きくあしらった赤い背中が、なんだか日本人の琴線に触れる配色でイカす(w
なお、ウィリアムズのマルティニカラーは今年で見納めなので、目に焼き付けたい。
にしても、白地の所為か、やたらとリベットが目立って見える。

今年のコースレビューの担当は、現在はハースのレースエンジニアである小松さん。
思い出話に最多で登場するのは、やっぱりグロージャンの名前。
でも、一番インパクトがあるのは、暴れるアロンソ(w

今年の注目は、やっぱりマクラーレンとトロ・ロッソだなぁ。
ホンダの本当の実力が観られるかもしれない。

読者プレゼントのイモラ型灰皿。
むちゃくちゃ使いづらそうで笑った。

コメント

放課後さいころ倶楽部 11巻

2018年03月15日 20時51分38秒 | ▼マンガ・本

午前は強風、午後は雨だった札幌から、ren.です。
おかげで、ベランダの雪は、あと布団1枚分くらいだ。

● 「放課後さいころ倶楽部 11巻」 中道裕大/サンデーコミックスSP
https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/0a/27/a13f62317fec65124c9e76042d8c668c.jpg?random=35469f51c510d026b98e305d3e50614d

どなたさん?
と思ったら、カンナだったのか。

そのイメチェンを手がけたのが、なんとマキちゃん。
美容師だったのか。
なんか、ある意味すごくリアルな職についてた(w

今回はナオとカンナ2人の失恋を含む、心のすれ違いが多く描かれてますね。
その中でも、ミドリ兄の過去話は胸糞だなぁ。
後日談は語られていないけれど、こういう女ほど意外に世の中で成功していくんだろうな。
そう思うと、さらに胸糞。

今回取り扱われているゲームはこれら。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/3a/25/556821b602e57d1b6e215e74d660dd4f.jpg?random=b349db513051be0088b1d04a22149e51

この中で、「それはオレの魚だ!」だけは、いつもAmazonのお勧めに入ってくるので気になってました。
わかりやすいルールですし、値段もお手ごろなので、これなら買ってみてもいいかも。

コメント