希望屋 ~ren_ka ci=set~



歯間ブラシがすぐ折れる。

ネギま!? 第26話 「寂しいなんて言いません!だって、きっとまた会えると信じてますから!」byネギ

2007年03月28日 20時07分52秒 | └ネギま!?
まずは、ネギロイドへのトラックバック、リンク、閲覧をしていただいた方々、本当にありがとうございます。


昨日はその更新した途端に植木等さんの訃報を聞いたren.です。
あのような、「むちゃくちゃ面白いのに上品」というコメディアンは、おそらく今後は現れないでしょうね。


さてさて、「ネギま!?」もついに最終回です。

第26話 「寂しいなんて言いません!だって、きっとまた会えると信じてますから!」byネギ
「フン、やってられるか」byエヴァ
「よ~しがんばるぞ~」byあすな

ではこちらも、最後の「元ネタや豆知識、いくつ言えるか大会」と行きましょう。
なお、途中のゲーム風ステータス画面には、拾いきれないほどのネタが含まれていますので、無視します(w 「ライカM3」とか「セーラー服騎士」とか、ネタ的にはおいしいんだけどね。

・ラスカル
  アヴァンでの、チュパカブラとの別れ。
  キャラが変わるだけで、こんなに泣けないとは(w
  ちなみにラスカルの声は、野沢雅子さん
  これ、オタクの常識。

・サンダーバード
  このせつ捜査中、廊下にあった目の光る肖像画。
  国際救助隊の通信は、これで行われます。
  「サンダーバード」は、現実以上にリアルな人形劇という、すごい作品です。
  私は第1話のファイアフラッシュ号と高速エレベーターカーが大好き。

・花火
  謎ジュースを飲んだオットセイのどか。
  「ぱにぽにだっしゅ」のOP「黄色いバカンス」で、同じ花火が見られました。
  で、この夕映の能力は、なにに役立つの?(野暮

・スケバン刑事
  チア部3人のコスプレ、チアリーディング刑事。
  リリアンの美砂は「スケバン刑事III 」のリリアンの由真。
  ヨーヨーの円は「スケバン刑事」の麻宮サキ。
  ビー玉の桜子は「スケバン刑事II」のビー玉のお京。

・坂本九
  ザジの駄洒落「サンキュー 琉球 坂本九」。
  "スキヤキソング"こと「上を向いて歩こう」で有名な歌手。
  '85年の日航機墜落事故で死去。
  北海道ローカル番組「ふれあい広場 サンデー九」、観てましたっけ。

・オー モーレツ
  いいんちょに叱られたチア部とザジ。
  「丸善ガソリン100ダッシュ」のCMでの小川ローザ

・ドラえもん秘密道具
  ハカセのバッグから次々飛び出したものと効果音。
  桃太郎印のきび団子、スモールライト、タケコプター、空気砲。
  ドラえもん自体も入っている模様。
  ドラミちゃんの耳の色違いとか、コロ助も(w

・ドライブラシ
  ゆーなが衛星を作る際に、気合入れてしようとしたこと。
  いわゆるプラモデルの"汚し"で、筆に塗料をつけてこする方法。
  泥の付着や、塗料のはがれ、金属の磨耗を表現する。
  人工衛星にすることは、別におかしなことではないと思う。

・「俺、この戦いが終わったら結婚するんだ」
  そんなゆーなの背景。
  "死にフラグ"としてはオーソリティな台詞。
  戦場で家族や恋人の話しをすること、すなわち死を意味する。

・ゴルゴ13
  まき絵の父の写真を顔まねするモツ。
  なお、犬の"お父さん"が最後に言っていた台詞は「あぼしまこ」。

・SID (シド)
  完成した衛星。
  「謎の円盤UFO」に登場するコンピューター衛星。
  前述の「サンダーバード」と同じく、ITC・ジェリー=アンダーソンの作品。
  思えば「UFO」の舞台は'80年……いまや21世紀だものなぁ。


大団円は、すでに前回行われていましたので、今回は全員の仮契約発動お目見えの、後始末の回といえるでしょうか。
残念ながら、それぞれがどんな能力を持っているのかは、ちょっとわからなかったのですが。

ちょっと、あわただしい構成でしたけれど、こういうのが一番落ち着きますね(w
スタークリスタル騒動は、一貫したストーリーを見せるために必要なギミックだったと思いますけれど、その所為で魅力あるドタバタ劇には、歯止めがかかってしまっていたところがありましたから。

それでも、思い返せばこの26話、賛否両論喧々諤々な評判ではありましたが、結構面白かったんじゃないでしょうか。

何度も言いますが、個人的に原作のあるアニメは、原作通りにやっても面白くないと思っていますので、「ネギま!」を大きく外れた「ネギま!?」の評価は、私は高く考えています。

始まった当初のレビューを読み返すと、私も結構こだわってしまっているところもありますけれどね(w
初期3話が、原作を踏まえたエヴァンジェリン戦だったのが、そうした評価になってしまったのでしょう。
しかし、スタークリスタル編が始まってしばらくして、その辺のこだわりは取っ払われました。


今回、このアニメのレビューを、トラックバックなどから多く拝見させていただきました。辛い人は、とことん辛い評価でしたね。中には、酷評の方も多く見られました。

それでも「こんなアニメ、もう観ない!」という人ほど、毎回詳細なキャプチャー画像つきでレビューしておられたりしていましたから、世の中ツンデレが多いんだな、と思いました(w 素直になれよっ。


ともかく、楽しんだ方も、楽しめなかった人も、半年間お疲れ様でした。
レビューを見に、ここへ遊びに来てくれた皆さんも、ありがとうございました。
良ければ、今後も当ブログでの馬鹿話にお付き合いいただけたらと思います。


さて、来年は実写ドラマ化でしたっけ?(w
コメント   トラックバック (42)

ネギま!? 第25話 「これにて、一件落着!?」by語りべ

2007年03月21日 19時34分01秒 | └ネギま!?
旗日ですね、ren.です。
ひさびさの午前中の自由時間でした。


さて、いよいよ大団円の「ネギま!?」
第25話 「これにて、一件落着!?」by語りべ

まずは恒例「一見でネタ元…つか、むしろ豆知識がわかるか大会」。


・「上手に焼けました」
・「ひとりでも、よにんでも、狩り放題」
  冒頭の黒板ネタ。
  ゲーム「モンスターハンター」から。
  「上手~」はゲーム中ボイス、「一人~」は広告文句。

・「やつら勝ったつもりでいるぞ」
・「教育してやれ」
・「魔女の婆さんの呪いか!?」
  ゆーなの戦車遊び。
  全て、いわゆる「源文語」。
  この辺を理解したければ、「黒騎士物語」「鋼鉄の死神」は必読。

・ポーション
  エヴァが作った美肌薬。
  入れ物が、去年話題騒然だったポーション……ちょっとデザイン違うか?
  でも、意識していないわけないと思われます(w

・グロスフスMG42機関銃
  龍宮が磨いていた銃。
  いわゆる「ヒトラーの電動ノコギリ」。

・ダウジング
  アーニャが闇の中心を感知した方法。
  実際には水・鉱脈や配管の亀裂を探すのに使われる。
  アーニャがやっていたのはLロッドを使うロッド・ダウジング
  なんというか、あまりに当然のようにやっていますが、メジャーと思っていいのかな。

・「赤富士」「波間の富士」
  明日菜たちの仮契約発動の背景。
  どちらも葛飾北斎の浮世絵。
  「波間の富士」はドビュッシーに影響をあたえたっつーんだからすごい話。
  そういえば明日菜、ネギと仮契約結びなおしたんですな。

・ウルルン滞在記
  パーティ最後のナレーションの口調が下條アトム。
  「仮面ライダー響鬼」は黒歴史?

・ピー助の卵
  アーニャが持ってきた魔法の卵。
  模様から「ドラえもん のび太の恐竜」のフタバスズキリュウの卵と思われる。

・銀河の歴史がまた1ページ
  最後の一言。
  アニメ「銀河英雄伝説」の次回予告の締め台詞。



いやはや、ベタな展開がベターですな(点数やいかにw

今回、ここまでの繰り返しギャグの集大成でしたね。
 ・明日菜の髪の毛文字
 ・千鶴の夏見いじり
 ・まき絵失格
 ・金ダライ
 ・チュパカブラ
他にも、世界珍味ー麺や「いい意味で」も、これに含まれるでしょう。

こういうのって、最近は繰り返しギャグ元祖のアメリカコメディドラマでも、ほとんど使われなくなりましたねぇ。もう、理解されなくなってきたんでしょうか。

少し前までは、必ずあったものなんですけれどね。
古くは「てなもんや三度笠」の"非常にきびし~"(財津一郎)から、「タイムボカンシリーズ」の"おだて豚"や"オロカブ"、「ポリスアカデミー」でハリス教官がゲイバー"ブルーオイスター"に連れ込まれたり……。

実際、今回もその辺が理解されず、「ネギま!?」でも評判はあまりよろしくなかったようで。私は大好き(w


さて、ストーリー的には今回で文字通り大団円。
来週はおまけエピソード的なエピローグ回なのでしょうか。それとも「ガオガイガー」みたいに、明日菜が機械新種にでもなるのでしょうか(w

コメント (4)   トラックバック (40)

ネギま!? 第24話 「ネギ先生、どうやらクライマックスです」byアキラ

2007年03月14日 19時35分12秒 | └ネギま!?
まもなくF1開幕ですね。ども、ren.です。
毎年、F1のオフシーズンは短く感じますよ。まあ、実際ほかのスポーツに比べて、短いのかもしれませんが。


本日の「ネギま!?」。
今日は「相棒」の最終回SPなので、それまでに書ききりますよ(w

第24話 
「ネギ先生、どうやらクライマックスです」byアキラ
「みんなで一緒に帰ろうね、ネギくん!」by美空

……
…………

 困った!!まじめな話で、元ネタを探すべきネタが無い!!

むぅ~、当ブログでの「ネギま!?」レビューの方向性を殺すおつもりか!(w

そんなわけで今日の「一元でネタ元わかった?」は、1つしかありません。

・とかちつくちて
  Cパートのオチ。
  つい最近ネットで話題になった動画ネタ
  Xbox360のゲーム「アイドル@マスター」の歌。
  舌っ足らずで「溶かしつくして」が「とかちつくちて」に聞こえる。


まあ、お遊びネタが無いということは、余計な要素も無く、話が進んでいるということですから、歓迎すべきことですな。

ある意味ネタといえるのは、ネギがさらに取り込まれた幻想空間ですかね。まさか、OP映像まで伏線だったとは。
そういえば、今回のOPは新カットにアーニャやネカネがいましたね。

また、惑星儀もアーニャを暗示していたわけですね。

ちなみに惑星儀って本当にあるんですよ。惑星運行儀とも呼ばれます。
その起源はアルキメデスの時代までさかのぼりまして、「ネギま!?」に登場するタイプは18世紀あたりのヨーロッパで流行したものですね。
それが現代、プラネタリウムとして発展していくわけです。

もともと天文学は星占い星辰から発展したといわれます。見た目まったく動かない星空を、自由気ままに動き回る惑星は、うつろいゆく人間の運命に直結していたと考えられていたわけですね。

そこには去年、分類上惑星から除外された冥王星も、1930年の発見以来含まれていました。最近の占星術上、どういう扱いになっちゃったんでしょうか(w

そういえば、冥王星はエヴァンジェリンの属性とされています。
星辰的なものよりも、その英名であるPLUTOからのイメージのような気もしますが、なんとなくそうした立場の微妙さも感じられてしまいます(w 今回のいじけて落書きしているエヴァはめんこかった。


閑話休題

何はともあれ、ひとまず騒動は終了しました。
残りの最終回までは、その後始末とエピローグいうことになるのでしょうか。
それとも、もう一騒ぎ事件が起こるのでしょうかね。そのほうが「ネギま!?」らしい気もしますが。
コメント   トラックバック (41)

ネギま!? 第23話 「ちょっとそれはないよ、ネギく~ん」by裕奈

2007年03月07日 19時29分48秒 | └ネギま!?
家族の誕生日で、海老とケーキを食べまくったren.です。
海老汁が例の傷に沁みる(w
その傷を作ったバカ犬の誕生日でもあるんだけどね。


さあ、シリアスモードな「ネギま!?」。

第23話
「ちょっとそれはないよ、ネギく~ん」by裕奈
「そやで、うちらパートナーやんか!」by亜子


なので「一見で元ネタ探せ」のコーナーでも、拾えたネタが少なかったですよ。


・サンライズポーズ
  仮契約で剣を構える明日菜。
  サンライズ製作ロボットアニメでお約束の、画面奥からパースをつけた剣の構え。
  勇者シリーズあたりで確定したのかな。

・JOLTコーラ
  石化前のザジが持っていた缶ジュース。
  日本ではUCCが売っていた、カフェイン2倍のコーラ。
  当時、ビートたけしが「ジョルト党」を掲げてCMをしていました。

・MOTTU COFFEE
  石化後のザジが持っていた缶コーヒー。
  デザインからしてPOKKO COFFEE。
  この有名な「ポッカ男」の絵、数年置きに変更されているって知ってた?

・どーまん せーまん
  「かえってきたバカレンジャー」の落ち。
  ネットで人気の出たコレ
  豪血寺一族って、昔からこういう妙なBGMを目指してましたよね。


いやぁ、アヴァンから凹まされましたねぇ。コレを思い出しましたよ。
「1000%・・・」も、語りに含まれたものが深い。

この展開を鼻で笑って「なんだ、アーニャの逆恨みかよ」と言える人は、たぶん幸せな人です。

他人の期待にはこたえなきゃいけない他人に弱みは見せてはいけない他人を頼ってはいけない……本当はそんなこだわり捨てられれば、気を緩めて生きていけるものなんですよ。

しかし、頑固に自分で何とかしようとするうちに、袋小路にはまってしまう……わかるなぁ。昔の出来事を思い出すだけで、胃がキリキリとする(w

逆に考えれば、もしかしたら普段、知らないうちに誰かを追い詰めているのかもしれない……ともいえるんですよね。
ネギとネカネは、知らずにアーニャを追い詰めていたわけですし。初めのころを観返すと、結構そういうシーンがあるんでいすよね。……残酷だ。


うーん、ギャグやネタが少ないと、ついまじめなことばかり考えてしまう(w

お口直しに、WILLCOMのCMですが、ロングバージョンだと少し救いがあります。こちらをどうぞ。

あぁ、どちらにしろ泣けるね。
コメント   トラックバック (35)

ネギま!? 第22話 「あいや、何やら妙なコト起こり始めタネ!コレ、きっと世界の終わりヨ!」by鈴音

2007年02月28日 19時19分47秒 | └ネギま!?
320GBの外付けHDDを買ってきたren.です。

ただいま、いろいろと保存してあるものを移動中。……あと、3時間かかるそうです(w


さて、今日は水曜、「ネギま!?」の日。

いろいろと展開がありましたが、まずは恒例「一見でどれだけネタ元をこじつけられるか」大会(w

・百烈脚
  超の連続キック。
  コスチュームのモチーフに、その技の持ち主「スト2」の春麗が。
  腰から下と扇子は「飢狼伝説」の不知火舞でしょうか。

・ジャコビニ流星拳
  超のフィニッシュブロー。
  「アストロ球団」の"ジャコビニ流星打法"。
  「聖闘士星矢」の"ペガサス流星拳"。
  ……どちらも「週刊少年ジャンプ」作品なんですけれど、(w

・月正座
  ついに明かされた、妖精に操られたメンバーの共通点。
  説明は、千鶴が話したとおり。
  こちらによると、普段の私はサジタリウスですが、月正座はキグナス。
  ……星矢、読み返そうかな(w

・CQCQ
  モツの通信。
  アマチュア無線で「CQCQ」は、不特定の受信者に向けた「もしもし」。
  「誰か私とお話しませんか」という感じの意味。
  つまりモツは、適当な人と通信していたわけですな(w
  なお、BBQはバーベキュー。
  ……あ、これが特定のコールサインだったのかな?

・ぐわし
  次回予告での、ゆーなの指の形。
  いいなぁ、ゆーなのコスチューム、うんうん(を
  梅図かずおが、いまだにTVなどで見せる、一種のハンドサイン。
  著作「まことちゃん」で、主に登場しました。
  なお、ゆーなの顔は以前もありました、梅図さんの描く恐怖顔「ぎゃっ!」。

・24時間戦える
  次回予告、亜子の台詞。
  三共製薬の栄養ドリンク「リゲイン」のキャッチコピー。
  初代CMで時任三郎演ずる牛若丸三郎太が歌った「勇気のしるし」が大ヒット。
  その歌詞が「24時間戦えますか♪
  実は、私が始めて買ったCDだったりする(w
  亜子のロビーナちゃんも、以前どおりですね。

・サル、ゴリラチンパンジ~♪
  Cパートでの朝倉の台詞から、最後の一言。
  アルフォード作曲「ボギー大佐」の節に乗せて、小学生がよく歌ってます。
  この曲は映画「戦場にかける橋」のテーマ曲「クワイ河マーチ」として有名。


ついに、大きく話は動きました。
ここまで「ふざけすぎ」といわれてきた一つ一つの事象が、しっかりと伏線になっているようですね。よかったよかった。

あまりに怪しかったモツとシチミでしたが、これはミスリードを誘うものだったようです。まあ、本当にただの魔法学校からの使いかどうかは、まだ怪しいところですが。

ラストで、またあっさりと操られてしまったエヴァですが、やはりチンミー麺で免疫力が落ちていたんでしょうかね。だとしたら、トンコツ魔法のためとはいえ、タカミチと茶々丸の落ち度ですが(w

そんなアーニャ=エヴァですが、一瞬、仮面ライダーZOに見えたのは、私だけでいいw
コメント   トラックバック (36)

ネギま!? 第21話 「漢(おとこ)はだまってラーメンたかみち」by高畑

2007年02月21日 19時20分23秒 | └ネギま!?
新しいネギま!絵は、明日辺り完成予定のren.です。また、ろくでもない絵になりますが、ドゾヨロシク(@スタイリー


さて、水曜といえば……あ、今日は「相棒」がないっ!……は、ともかく「ネギま!?」。

第21話 
「漢(おとこ)はだまってラーメンたかみち」by高畑
「なんだそりゃ!?」byカモ


まずは「一見でネタ元がどれだけ分かるか」大会。

・男は黙って
  サブタイトル。
  昭和45年に、三船敏郎がイメージキャラクターのサッポロビールの広告。
  「男は黙ってサッポロビール」。
  有名な「サッポロビール面接」という話しもありますね。

・キュピリリリリリリン!
  茶々丸の「そうなんです」に反応する龍みー。
  前にも使われた、ニュータイプの光の効果音。
  やはり、分かり合えるんですね。
  ちなみに手元で磨いているのは、マウザー・ヴェルケMG34かな?

・ピカピカピカピカーン!
  恋するあなたに鯉ジュース。
  これもおなじみ、「ドラえもん」のひみつ道具登場の効果音。
  鰈も鯉も、DHAはたっぷり入っているでしょうけれど。

・テュムッテュムッテュムッ
  ネギの歩く足音。
  多分、最初にこういう音を立てながら歩いたのは、「鉄腕アトム」のアトム。
  ここまで、効果音シリーズでした(w  

・(´・ω・`)ショボーン(`・ω・´)シャキーン
  エヴァに遊ばれる茶々丸。
  壊れちゃうってば。
  おそらく、ネットスラング&顔文字を意識しているのでしょう。

・柘榴(ざくろ)の園
  のどかと夕映が調べていた本の1冊。
  これだけ、12型のテレビでは判別できました。
  実際にあるカバラ魔術の本。こちら

・ER
  まき絵と持つが運ばれた先。
  アメリカTVドラマ「ER緊急救命室」。
  ……なんか、「検尿」って言葉が聞こえませんでしたか?

・シボン
  モツ、散華。
  「死亡」のネットスラング。
  ちなみに「バイタル」は、脈拍、血圧、呼吸、体温の4つを示す。
  正しくは「バイタルサイン」。

・肉まん豆知識
  次回予告の超。
  諸葛亮・諸葛孔明が作ったのは、肉まんなのか饅頭なのか諸説あり。
  水害予防に川に沈める生贄として作ったという。
  つまり、人間の代わりであり、我々はそれを食べていることに……。

・ビルドベース
  茶々丸が持ち帰った岡持ち。
  この名称を使っている基地は数多い。
  有名なのは、「鋼鉄ジーグ」や「トランスフォーマー」。
  しかし個人的に思い出すのは、懐かしの男玩「ミクロマン」。
  友達が持っていて、うらやましかったなぁ。
  私はビルドベース用のクレーンや人間大砲だけ持っていました。


今回は、いろいろな意味で完成度の高い回でした。

エヴァが隔離されている間に、タカミチが暴走というのも、大きな伏線でしょうね。

気になるのは、もう一つの「妖精に狙われた人の共通点」です。
このまま、ちづねーに任せておいちゃいけないファクターであることは確かではないかと(w

2回続いて、この辺がにおわされているので、注目していきたいと思います。
コメント   トラックバック (39)

ネギま!? 第20話 「大きいと大味だって言うけど、実はそうでもないんだよ」by五月

2007年02月14日 19時25分03秒 | └ネギま!?
毎日毎日、雪質の違う雪が降り続く北海道から、ren.です。
今、外は強風に乗って、壁や窓に張り付くベタ雪。


さて、今日の「ネギま!?」。

まずは今日の「一見でどれだネタ元が分かるか大会」から。……と毎回言ってますが、中にはネタ元というよりは、私が思い出したモノを並べているだけとも(w

・66.6kg
  千鶴の、妖精に操られた人物の共通項の予想。
  いわゆる、獣の数字"666"。
  616という説もある。
  666と聞いて思い浮かべるのが、映画「オーメン」か、桐嶋たけるか。
  それで大体、その人が分かる(わけがない

・巨大少女
  前回と対を成すような、エヴァの巨大化。
  世の中には、こういうジャンルがあるんですよね、実際。
  巨大少年も、もちろんあります。
  私も、ねこのふぐり(成人向けに付き自己責任)とか、見てますもん(w

・キングコング
  そんな巨大エヴァが、校舎をよじ登る姿。
  Bパート始めのアイキャッチも、かな。
  '33年の映画「キングコング」での、エンパイアステート・ビルに登るコング。
  ボンゲボンゲと闘ってほしかった。

・ルパンタイトル
  「大きくなったエヴァさんをなんとかしましょう会議」。
  アニメ「ルパン三世」のサブタイトルな、タイピング風。
  流石に、曲までは同じにできなかったようで(w
  一時期、これが流行りましたよね。

・こんなこともあろうかと
  ハカセがメカカブラ2号を出した際の台詞。
  「宇宙戦艦ヤマト」の真田志郎のキマリ台詞そのまま。
  真田さんと「ウルトラマン」のイデは、このタイプのオーソリティ。
  やはり、博士キャラはこうじゃなくっちゃね。

・鉄人28号のリモコン
  メカカブラ2号の命令機。
  鉄人28号を動かすための"大事なリモコン"。
  レバーを握って「がんばれ!」というだけで動くので、音声認識という話も。
  PS2ソフト「鉄人28号」の初回特典に、ペーパークラフトが付いてきました。
  作らずとってあります(w

・サウスパーク
  Cパート「さよスパーク」。
  アメリカの毒舌アニメ。
  最後の「オッケー!」も、登場人物・ケニーの決め台詞。
  爆発のあとは
   「なんてこった!さよが死んじゃった!
   「この人でなしー!
  までやってほしかった(w


今までさんざ「山なし」「オチなし」「意味なし」と、まるで腐女子向け同人誌のような云われ方をされている「ネギま!?」ですが、今日のアヴァンや、タカミチの素行、妖精被害者の共通点、そして次回予告を観ていると、それすらも伏線に思えるから不思議不思議。

でも、本当にそうなんじゃないのかな。

今までの茶室のシーンも、今回の「エヴァの日本文化好き」の布石だったわけだし。

魔法世界に異変が始まったタイミングで、今まで傍観者だったエヴァとタカミチにスポットライトが当たるところあたり、怪しくないでしょうか。

深く考えすぎ?私にしては?(w
コメント (2)   トラックバック (34)

ネギま!? 第19話 「童心に返って遊ぶっていいよねー。童心に返んなくても遊ぶけどねー」by和美

2007年02月07日 20時20分58秒 | └ネギま!?
まだ、風邪の治らないren.です。
ケガと病気の治りの遅さに、最近歳を感じます……。


さて、今日の「ネギま!?」。

いきなりOPでやらかしてくれましたねぇ(w
スカキャラ好きにはたまらん……と思ってたら、続けてカラーで2番かぁぁぁぁ!!!フルコーラスとはなんと豪華なっ。

ただ、セリフのディレイが深すぎて、モノラルテレビじゃ、なにを言っているのか一言もわかんない……orz

本編の内容も、スカキャラ好きには、もう……

たまら──ん! _, ,_  _, ,_   _, ,_ _, ,_ たまらん――!
         ((Д´≡`Д)) ((д`≡´д))
          ((   ⊃┳O⊂(   ヽ))
         (( ⌒) ))┃_ ┃((⌒ ) ))   _
    ((/ ̄ ̄ ̄`J)) ̄ / ̄ ̄((し' ̄ ̄ ̄/\))
      ̄◎ ̄○ ̄◎ ̄○◎ ̄○ ̄◎ ̄○ ̄


あ、そうか。スカキャラのほうが今回のアヴァンだったわけですね。


さて、では「一見でどれだけネタがわかるか大会」、今回もいってみましょう。

・「ス」「カ」
  そんなOPで、モツとシチミがモジモジしたのは、この2文字。
  今回のOPおよび内容を示しているんですね。
  ということは、前回の「マンボ」も内容に関わって……いないか(w

・その通り!正解は「森鴎外」結構
  冒頭の授業での黒板ネタ。
  クイズ「アタック25」の司会者・児玉清のお約束セリフ。
  私は「東レクイズ」時代以来、観てないなぁ。
  ちなみに、プレステで出た同番組のゲームのOPは必見。

・どっきんバグバグアニマル
  いいんちょと口論する明日菜の顔が、あーみん。
  「ファミ通」であーみんこと柴田亜美が連載中の、業界漫画。
  作中こんな、謎の狢(むじな)の姿でいることが多い。

・バァ──ン
  カップ麺の流儀を戦う、エヴァとタカミチ。
  いわゆる「ジョジョ立ち」というやつですね。

・ブルース・リーvsジャッキー・チェン
  明日菜とハルナの決闘のバック。
  今回、この演出が多いですね。
  ちなみに、クリシギゾウムシは栗の害虫。
  ゴマダラカミキリはミカンの害虫。

・戦車
  モツを轢いた、ゆーな乗っていたラジコン。
  しっかりと確認できなかったのですが、T80でしたか?

・アッチョンブリケ
  杖を折られたネギ。
  いわずと知れた「ブラックジャック」のピノコ。
  
・クマー
  龍宮の「クマったクマった」。
  2chのAA(アスキーアート)。
   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)

・コアラのマーチ
  このせつのおやつ。
  元々この「眉毛コアラ」は都市伝説の一種だったらしい。
  しかし、ロッテ側が実際に採用、現在はレアとして封入されている。
  ……らしいけれど、本当なのかなぁ。

・ワッキー
  せつながこのかの眉毛を書くのに使ったマジックペン。
  もちろん、油性マジックのマッキーが元ネタ。
  そんなので顔にラクガキしちゃいかんがな(w
  ただ、ネーミングは、お笑いタレントのワッキーが混じっているのかな。
  ちなみに、隈取っていうのは、血管を表しているそうな。

・チェリオ
  ゆえが買おうとしていたジュース。
  北海道ではほとんど売っているのを見ません。

・欽どこ
  モツを巻き込む、いいんちょとまき絵のおままごとのセット。
  「欽ちゃんのどこまでやるの?!」は、萩本金一主演のバラエティ番組。
  この番組から、見栄春や小堺一機、関根勤などが有名になりました。
  当時は「欽どこ」と「欽ドン」は、社会現象番組。
  今のバラエティ番組の比ではありませんでしたね。

・ロッキー
  家庭について感動するモツのバック。
  エイドリアーン!
  新作やるらしいですが……。
  ちなみに、その前のバックはパンダ。
  その前の人物画はわからない……。

・フェラーリF2006
  カモくんを引きずり走る明日菜のマシン。
  マシンはテキトーですが、ボーダフォンのロゴマークが光るので、これかと。
  今年のマシン・F2007からボーダフォンはスポンサーを降りました。
  変わって、マクラーレンのスポンサーに。
  なので、マクラーレンMP4-22はシルバーレッドのマシンに。

・松田優作
  後枠のオチ。
  「なんじゃこりゃあ」は、「太陽にほえろ!」でのジーパン殉職シーンの名セリフ。

今回、結構多かったですねぇ。
ちょうど、ゆーなの戦車のあたりでビデオテープが切れて、あわててしまいましたよ。なので、確認しきれていないかも。


それにしても、本当にこのスカキャラの破壊力は超絶ですねぇ。もう、ずーっと脂下がっておりました。
もうね……他のカードいらないわ(を

とりあえず、今回で全員のスカキャラがわかったワケですから、次回以降はコスプレカードの羅列も見たいものです。
アーマーカード総ざらえは、最後のお楽しみにとっておいてもらってかまいませんから。


あー、それにしてもゆーなのラジコンー!
今まで戦車ネタには突っ込み続けてきただけに、悔しくって仕方がありませんっ(w


追記*
流石に東京ガスのCM(ピピっとコンロ 女性編)はわかりませんでしたっ!(w

追記2*
そういえば、久々にサブタイトルを全部、エントリ名にできたんだなぁ。

追記3*
レビューサイト様のキャプ画で見ましたが、ゆーなの戦車……センチュリオン?T72?ちょっと判別がつかないなぁ。
コメント   トラックバック (30)

ネギま!? 第18話 「秘密だっつーと喜んでバラしたがるやつがいるし!」by千雨

2007年01月31日 19時26分32秒 | └ネギま!?
今日は大雨。renです。
雪かき疲労の分、何かで償ってくれませんか、お天道様。

さて、今日の「ネギま!?」

第18話 
「秘密だっつーと喜んでバラしたがるやつがいるし!」by千雨
「ちうちうも怒っちゃうぞ~♪ぷんぷ~ん♪」byちう

このサブタイの主、最後の「ちうちうのオドロキ漂流日記」にしか掛かってないんですか(w


では、当ブログでの「ネギま!?」の楽しみ方、「一見でどれだけネタがわかるか大会」~。

・ウルトラセブン
  アヴァンでネカネと会話するモツ。
  いや、黒薔薇マスクでそう見えるだけかもしれませんが……。
  でも、あんなトサカ、今までなかったよね(w

・アルフォンス・ミュシャ
  アヴァンのラストカットのネカネ。
  アール・ヌーボーの巨匠、アルフォンス・ミュシャ
  いまだに彼のこういうデザイン様式は、模倣され続けている。
  私も専門学校時代に、授業で真似しました。

・おいひぃ~
  ネカネの夕食の感想。
  氷川きよしっぽい。

・ちょっと!ちょっとちょっと!
  このか達に引っ張られていく明日菜の声。
  ふたごお笑いコンビの「ざ・たっち」の一発ギャグ。
  汎用性が高くて、つい使っちゃうから困る(w

・開運!お宝鑑定団
  このかと刹那のアイキャッチ「其ハ名案」の効果音。
  あれほど長い間、内容が変わらず、人気の続いている番組も珍しい。

・ハチミツとクローバー
  明日菜とタカミチの見つめ合い。
  北海道では、アニメは放送されておりません。

・サイボーグ怪獣 ガイガン
  ハカセが作ったチュパカブラロボ。
  どうやってお腹のノコギリが回るのかは、永遠の謎。
  かっこいいからいいけどね。
  多分、デザインした水木しげる先生なら知ってる。

・これにて、一件落着!
  コアラこのかとツル刹那が、抱きかかえられながら。
  「遠山の金さん」の締め言葉。
  個人的には杉良太郎が一番かっこよかった。
  でも、「かーっかっかっか」という高笑いは、「水戸黄門」かな?
  個人的には東野英治郎が一番威厳があった。


前回は寝て暮らしていたためか、今回は明日菜がメインでした(w

原作のツンデレ姐さんもいいですが、「!?」のアホの子は大変愛らしい。まあ、これもまた、いろいろと論議を呼んでいますけれどねぇ。


今回、1シーン気になった箇所が。
拾い物のキャプ画ですみませんが……



このエヴァ、左目上の前髪に塗りミスがありますよね(w

私の12型テレビでもわかるくらいだから、相当大きいミスだと思いますが、なぜ、放送に至っちゃったんだか。結構なカット数あったのに。
コメント   トラックバック (31)

ネギま!? 第17話 「夏美、家族はやっぱり絆のホームラン王ね」by千鶴

2007年01月24日 19時28分33秒 | └ネギま!?
朝方から、首が物理的に回らないren.です。
どうも、寝違えたのとも違うようなので、昨日の久々のお出かけで、疲れがきているのかも。運動不足極まれり(w


さて、今日の「ネギま!?」。

第17話 
「夏美、家族はやっぱり絆のホームラン王ね」by千鶴
「全然わかんないよ、ちづ姉(涙)」by夏美

いきなりのOP変化は、またテレビが壊れたのかと思いました(w
色味が印刷の色ゲラのようになってます。

人間文字は、「マ」「ン」…「ボ」(←靴で濁点ついてます)……どきどきさせないでくれ!(を


では、毎度の一見元ネタ探し

・シロリン
  お風呂の湯桶に書いてあった文字。
  たいていはケロリンのパロディですが、スポンサー的には、着インコ?
  ケロリン桶は「永久桶」と呼ばれるほど、丈夫で長持ちだとか。
  ちなみにケロリンは、元々は鎮痛剤の名前で、昔はTVCFもやってましたよね。

・いやーん
  お風呂でのネカネのポーズとセリフ。
  これは「まいっちんぐマチコ先生」の「まいっちんぐ!」ですね。
  作者は、えびはら武司
  数年前にリバイバルされたのはびっくりしました。
  でも、今見ても古くない絵柄だと思いますよ。

・みんなで考えよう!
  お風呂で困ったネカネのセリフ。
  名クイズ番組「クイズ世界はSHOW by ショーバイ!!」のお決まりフレーズ。
  逸見政孝さんの声が、今でも聞こえます。
  あと、ジャイアント馬場のとんちきっぷりも。
  どちらも故人なんだなぁ……。

・最後の晩餐
  ネギがクラスメイトに、ネカネを紹介するシーン。
  最初のカットなんか、各キャラのポーズまで同じです。
  他のレビューサイト様のキャプ画と、見比べてみましょう。

・POTATO坊や
  モツの黒百合男爵がかけているタスキ。
  カルビーのポテトチップスの袋に描かれているキャラクター。
  デザインしたのは、日本のキャラクターグッズの第一人者、原田治さん

・REDRUM
  モツのアイキャッチ。
  スティーブン・キング原作の恐怖映画「シャイニング」から。
  みんなで叫ぼう「れっどら~む!れっどら~む!」。
  "REDRUM"(赤い羊肉)を反対から読むと"MURDER"(殺人者)。
  アイキャッチのモツも、劇中のジャック・ニコルソンのコスプレ。

・第九
  エヴァがモツにとどめをさす際のBGM。
  効果音といい、エヴァだけにエヴァンゲリオンネタですか?

・ピリリュー
  超式指圧術の効果音。
  アニメ「北斗の拳」で、ケンシロウが秘孔を突いたときの音。
  いや、正しくは、秘孔の効果が現れるときの音かな?

・指圧の心は母心
  超と千鶴の後ろにある張り紙。
  日本指圧協会理事長の故・浪越徳治郎の決め台詞。
  「指圧の心は母心~ 押せば命の泉わく~
  このあと、わーっはっはっはと高笑い。

・wwwwwwww
  古菲のかかと落しが、ネギの手の甲にヒットした際の効果。
  笑いが止まらない状態を表すネットスラング……といえばいいのか。
  「ちょwwwwwwwwおまwwwwwwww
  のwwwwwwwwですね。


ちょっと引っ張りすぎて、「黒薔薇男爵=ネカネ」というシチュエーションに、イマイチ驚きが少ないですね。せっかく満を持しての登場なのに。


それにしても、スカカードの動物は、本当にかわいいなぁ~。
これでキャラグッズ展開されたら、財布……いやさ、財産がピンチになりそう。

まあ、それ以上に「ネギま!?」の場合、アホの子な明日菜が大変めんこいのですが。


「ネギま!?」でのキャラクター改変で、特に明日菜とゆーなの株は、かなり上がりましたよ。キャラクターの個性を原作以上に立たせたのは、このアニメの褒めるべきところだと思います。

たとえそれが改悪といわれようと、私は支持します。

アニメや漫画に限らず、創作物のキャラクターとは記号であり、姿かたちや性格で見分けやすいようにするのは、至極当たり前だと思いますので。
多分、原作以上に「ネギま!?」は、キャラクターを覚えるには適していると思います。

この辺もしかしたら原作側も、よく見習わなくてはいけないのかもしれませんよ。
コメント   トラックバック (40)

ネギま!? 第16話 「昨日の敵は今日の友」by美砂

2007年01月17日 19時49分01秒 | └ネギま!?
今日の晩御飯は、おでん。どうも、ren.です。

北海道だと当たり前なんですが、内地(本州以南)ではおかしな光景らしいですね。おいしいのに。


では、本日の「ネギま!?」。
第16話 
「昨日の敵は今日の友」by美砂
「喧嘩するほど仲がいい」by円
「いやよいやよも好きのうち!」by桜子
です。

いつもどおり、まずは一見でわかったネタを羅列してみましょう。

・超兄貴
  カモ君が持っていた扇子の文字。
  メサイアの名作(迷作)シューティングゲーム
  PCエンジンで出た第1作が、一番面白かったかな。
  田丸浩史がコミカライズを描いていました。
  そういえば、葉山の兄貴は最近、なにやっているんだろう。
  当時ハマって、CDやライブビデオをそろえました。

・びんちょうタン
  ザジの駄洒落とコスプレ(?)。
  絵柄に騙されてはいけない。

・野菊のような人
  明日菜が五月を評した言葉。
  何度も映像化された小説「野菊の墓」の名セリフ。

・キングタイガー
  畑でゆーなが遊んでいた戦車。
  作画の乱れで判別が難しかったけれど、多分これ。
  正しくは、ヘンシェル VI号B型戦車 ティーガーII
  キングタイガーという愛称も、ドイツ語ではケーニヒスティーゲル

・お祓いウルトラクイズ
  洗面器我慢対決の際の、黒板の文字。
  元ネタは、日本テレビ「ビートたけしのお笑いウルトラクイズ」。
  この正月に復活しましたが、ノリは同じでも芸人がイマイチでした。

・ゲームは1日1時間
  モツと黒薔薇男爵の会話のときの書き文字。
  ハドソンの高橋名人の名セリフ。
  実は名人が、イベントの際に親の手前、うっかりと口を滑らせた言葉らしい。

・ ザ・ガマン
  恐怖我慢対決の元ネタで、日本テレビ「ザ・ガマン」。
  子供ながらに、この番組はきついと思ってました。

・ホームラン王
  次回予告、来週のタイトル。
  ホームラン王といえば、王貞治
  このセリフも、有名な「ナボナ」のCMのセリフ。
  春キャンプからの完全復帰、おめでとうございます。

・シンジラレナーイ by88
  次回予告の最後に現れた文字……まさか、サブタイトルの一部?。
  日本ハムファイターズ監督、トレイ・ヒルマンのお決まりのセリフ。
  北海道人は、誰もが一度は口にしたはず。
  88は、彼の背番号。


お約束の展開とはいえ、なかなか、いい話でしたね。
小さな頃の明日菜といいんちょが、大変愛らしかったです。
昔から仲がよかったとも取れますが、この頃からメンタリティが変わっていないとも取れます(w

画のほうのタッチが、わざとなのか、作画の乱れなのか、妙に劇画チックなところがあって面白かったですよ。
元々、影の強い画が登場したこともあるし、味なのかもしれません。

あと、仮契約発動シーンが、毎度バンクではないことに感心します。明日菜なんて、幾パターン目だろう。


さて、よくこの作品に対して「展開が遅い」「中身がない」という評価があります。実際、私も少し前まではそう思ったことがありました。
しかし、第1話から思い返してみれば、ちゃんと話は進んでいるんですよね。しかも、なかなか劇的に。

オリジナル要素であるモツとシチミも、そもそもがイヤミな存在として位置づけされていますし、黒薔薇男爵もスタークリスタルに大きく関係する謎ですし、ちゃんとキャラは立っています。

「ネギま!」という原作を利用し、原作キャラクターを全員登場させながら、オリジナルのストーリー展開を魅せるという難しい目的は、しっかりと達成されているように、私は感じます。

もちろん、そこが気に入らないという人も多いのでしょうが。
それはともかく、良くも悪くも先が気になるつくりには感心するのですが、どうでしょ?


私が唯一気に入らないのは、小太郎が出ないことくらいでしょうか(w
コメント (4)   トラックバック (34)

ネギま!? 第15話 「予期せぬ展開でクラスに動揺が広がってるな」by真名

2007年01月10日 19時50分31秒 | └ネギま!?
夜に開けた缶コーラを飲みわすれ、気づいた夕方に飲んだren.です。
気が抜けて、ただの黒蜜になってますがな。


レギュラー時間に戻った「ネギま!?」。

第15話 
「予期せぬ展開でクラスに動揺が広がってるな」by真名
「それって、どーよー」byザジ
「15点」by真名

……タイトルコールの数あわせにも、ほどがあります(w

やはりスクロールOPは、ネギがチュパカブラだったとき限定だったようですね。手抜きと評判でしたが、私は味があって好きでした。
というか、そろそろ「1000%・・・」は飽きが来ちゃったかな。

では、毎度の一見元ネタ探しです。今回は、学校に戻ったために、黒板ネタが一杯。

・一文字にするとすれば──それは 責任ですかね
  黒板ネタ。
  昨年末のニュースネタ。
  安倍首相の一発ギャグ

・ざわざわ 
  ざわつくクラスメート達。
  漫画家・福本伸行の漫画に登場する擬音効果。
  「賭博黙示録カイジ」が有名。

・あんまりだァァァァァァ 
  黒板ネタ。
  「ジョジョの奇妙な冒険」より。

・雪面の飛び魚
  黒板ネタ。
  「水曜どうでしょう」が出典。
  "せつめんのとびうお"と読む。
  大泉洋が履いていたスノトレ(持ち主はお父さん)。

・ずっきゅ~ん
  黒板ネタ。
  「おとぎ銃士赤ずきん」の赤ずきんの口癖。
  くまいもとこさんの早い復帰をお祈りします。

・こやつめ ハハハ 
  黒板ネタ。
  漫画「三国志」(画・園田光慶)から引用。
  なお、今回「※」をつけたものは、ネットスラングの側面が強い。

・キリンの首はなぜ長い?
  黒板ネタ。
  ウィルス進化説の解説に使われる例え。
  ちなみに、なぜ長いかは、高い木の新芽を食べるために進化した、らしい。

・一山 三〇〇米
  チュパTの絵。
  もちろん、グリコの「一粒三〇〇米」から。
  ちなみにこのポーズは「ゴールインポーズ」という。

・だが断る 
  黒板ネタ
  これも「ジョジョ」からの引用。

・宇宙ヤバイ 
  黒板ネタ。
  有名なコピペネタ

・ねないこだれだ
  調査班の調べている本の山の一冊
  なぜかネットでの認知度が高い。
  私も子供の頃に読みました。

・ヤマトの敬礼
  調査班のアイキャッチ。
  ヤマトクルーの敬礼は、胸元に手を当て気を付けをする、このポーズ。
  最近、松本零士ファンは、風当たりが強い。

・ドーン!!
  いいんちょの「失格です!」。
  「笑ゥせぇるすまん」の喪黒福造の決め技。
  あのアニメは、漫画原作以上にトラウマ率高し。

・ガーン
  「失格!」されたまき絵。
  多分この効果は、「ガスター10」のCM。

・バールのようなもの
  黒板ネタ。
  よくニュースで聞かれる、鈍器を示す言葉
  なぜ「バール」が引き合いに出されるか、それにはいろいろある。
  つまりは「正体不明の鈍器」と報道するための語句。
  なお、ウィキペディアが大変読みづらい。

・オワタ\(^o^)/ 
  千鶴のアイキャッチ。
  \(^o^;)/になっているけれど。

・緑のキノコ
  食料として発見されたもの。
  「スーパーマリオ」の毒キノコっぽい。

・ゴジラの声
  真魚がしとめるべき敵の声。
  姿はよくわからないキャラでしたが。
  「ネギま!?」は、特撮系の効果音が豊富。

・アタックNO.1
  妖精の欠片をアタックしたいいんちょ。
  その後、瞳が鮎原化している。

・おねがいティールーム
  Cパート。
  略すると「おねてぃ」。
  私はそっちは観ていないので「スクライド」を思い出す。

・ティウンティウン 
  締め言葉。
  ゲーム「ロックマン」のミス時の効果音の聞きなし。
  明日菜にたらいが当たったところから転じていると思われる。
  たらいのネタは、やはりドリフだろうか。


今回、誰もが思ったのは、さよの仮契約発動時のアレでしょう。ただのセクハラですよね、あれは(w

今回もそれなりに作画が悪かったのですが、一部「妹は思春期」に見えて、むしろ面白かったです。特にチア部の3人。
……まあ、何のフォローにもならないでしょうけれど(w

楽しんでいるものとしては、ここらでドカンとネガティブを見返すようなところを見せてほしいのですけれど。


そのためには、やっぱり小太郎の登場だろう!(しつこい
コメント   トラックバック (40)

ネギま!? 第14話 「科学理論も、魔法相手じゃあってないようなものです……」 by葉加瀬

2007年01月04日 19時25分18秒 | └ネギま!?
三が日も明けた途端、体調が悪くなっているren.です。

突然の腰痛も気になりますが、動悸で寝付けないというのは初めてです。結局2時間くらいしか寝られなかった……。救心か養命酒プリーズ。


さて、正月による時間調整で、本日放送だった「ネギま!?」、第14話 「科学理論も、魔法相手じゃあってないようなものです、はっきり言って」 by葉加瀬、ですが……えー……

「ネギま!?」全肯定という態度で視聴してきましたが、2クール目の展開への橋渡しだったここ2話ほどは、褒める場所を探すのが楽しい状態になっております(w


まずは、今回も少ないですが、とりあえず元ネタ探しをしておきましょう。

・ロビーナ
  仮契約を拒んだシーン以降、亜子の頭に載っていたナースキャップ。
  「燃えろ!!ロボコン」に登場した、キューピッドロボット。
  演じていたのは、加藤夏希。

・「恥ずかしながら帰ってまいりました」
  モツの川流れ。
  '72年、グァム島で発見された日本兵、横井庄一さんの帰国第一声。
  正しくは「恥ずかしながら、生きながらえて帰ってまいりました」。

・"恐ろしい子"
  ステンドグラスの天使が見せた表情。
  「ガラスの仮面」の月影先生の名セリフ「マヤ……恐ろしい子」の顔。
  いろいろな作品でオマージュやパロに使われることが多いですね。

・板野サーカス
  茶々丸が撃った弾丸の軌跡。
  「超時空要塞マクロス」以来、板野一郎氏が得意とする演出。
  たくさんのミサイルが、もつれ合うように飛ぶ様。
  最近は「ウルトラマン」シリーズで、その仕事を観ることが出来る。
  あと、茶々丸の腕が変形するところは、「トライガン」のA・Aかも。

・アフロオチ
  次回予告での、龍宮とザジ。
  相変わらずの、ドリフ好き。
  「ネギま!?」もベタなコントのノリで観よう、ということでしょうか。

・ジョン○次郎
  「ゆけゆけバカピンク」のクレジット。
  ジョン萬次郎なら「ほったいもいじるな」。
  最近は「○○製作委員会」って多いですよね。
  たいていは作品を中心とした商品・広告戦略に参加する企業の集まり。


とりあえず、全員仮契約は流れ上、回避できませんでしたし、その際の長回しは見ごたえがありました。
落下というシチュエーションも、スピード感がありましたし、楓やエヴァなどの落下慣れ(?)しているメンバーの素振りも面白かった。
ただ、中には「それはキスか?」というのもありましたが(w

しかも、ここで「ハッピー☆マテリアル」とは、予想できませんでした。テンポと明るさから、「1000%・・・」よりもこちらを選曲したのでしょうか。確かにハマってました。


そこ以外は、ここまでの問題点や無理の歪みが、ここに来て吹き出してしまったような展開といっていいかもしれません(w

しかし、放送期間が決まった中で「ネギま!」らしい物語を作るのは、大変なんでしょうねぇ。原作を知っていることを前提で作れば、視聴者を限定してしまいますし。

早々に全員を仮契約させれば、出番の作りようもあるのでしょうが、メインの人気メンバーの仮契約は、しっかりと見せていかなきゃいけないでしょうし。ここまでは、そういう意味の1クールだったんでしょうね。

そんな苦悩も、そこはかとなく感じられます。

しかし、これで全員、心置きなく契約発動できるようになったわけです。舞台も整いましたし、ここからの超展開な巻き返しを期待します。
コメント (2)   トラックバック (43)

ネギま!? 第13話 「敵かどうかと言うことよりもマスターの邪魔かどうかが問題なのです」 by茶々丸

2006年12月27日 19時52分50秒 | └ネギま!?
寝過ごして、仕事をすっぽかしてしまったren.です。あうあう。


さて、今日の「ネギま!?」。
えー……ちょっと、ひどかったね(w

今までそんなに気にするほどではなった作画ですが、普段は作画の乱れは気にしない私でも、見るに耐えられなかった場面もありました。特に終盤のカットなんかは、アレはあれで味がある、というレベルでした(w

それでも、OPが変わったりして、物語が折り返し地点なのを感じます……あれ?他のバージョンの「1000%・・・」は使用しないんでしょうか。せっかくCDボックス出るのに。

ストーリー重視の回だった為か、小ネタやギャグは少なかったので、元ネタ探しも控えめに。毎度のことですが、ストーリーの紹介は、他のレビューサイトさんに任せます。

・ピカピカピカーン!
  モツがポケットから手鏡を出したときの音。
  ドラえもんがひみつ道具を出すときの音ですね。
  モツは、2度目の「おしゃもじ」で吹っ飛ばされました。

・トヨカワ きつねラーメン
  タカミチがすすっていたカップラーメン。
  きつねといえば稲荷神社。
  稲荷神社といえば、豊川稲荷
  ちなみに、日本三大稲荷神社は、豊川稲荷と伏見稲荷、祐徳稲荷。
  しかし、祐徳稲荷は他の稲荷神社と入れ替えられることもあります。

・赤の扉
  ネギがネカネとアーニャの幻影につれられて入った扉。
  赤い扉といえば、デスクリムゾン
  デスクリムゾンといえば、「せっかくだから、俺はこの赤の扉を選ぶぜ!
  まあ、デス様の扉は赤くないんですけれど(w

・スペースインベーダー
  古菲達が馴染んでいた宇宙戦争の敵。
  タイトーが一時代を作ったテーブルテレビゲーム
  そのあと登場する戦闘機も、タイトー「レイフォース」「レイストーム」の自機っぽく見えたり。
  いや、むしろセガの「ステラアサルト」か。

・トチロー
  戦闘機に乗っていた龍宮の衣装。
  「キャプテン・ハーロック」の登場人物。
  松本零士作品では、一番かっこいいところを持っていくキャラ。
  龍宮は、戦士の銃を持つ資格があるのかな。
  それ以外のメンバーの衣装は、確認できませんでした。
  AIになってるさよに萌え。
  このシーンは、もっと長く見たかったなー。


ここまで原作からかけ離れると、次に何か起こるのかまったく予想できなくて、大変楽しいですよ、私は。

今回の宇宙戦争なんか、あまりの脈絡のなさが面白かったですし、このまま幻想空間に取り込まれたまま、色々な世界をまたにかけるのも一興な気も。
必要なメンバーはみんな取り込まれちゃってるんですしね。

しかし、そんな視聴者の予想も希望もうっちゃってくれるのが「ま!?」ですから、この先も超展開を心待ちにしましょう。


なお、もう、小太郎の登場はあきらめました(w
コメント (2)   トラックバック (33)

ネギま!? 第12話 「まあ、いろいろと理屈をこねたところで……」 by夕映

2006年12月20日 19時11分42秒 | └ネギま!?
寝が浅くて、行動がワンテンポ遅いren.です。

3時間ほど寝て起きたら、青島幸雄さん岸田今日子さんの訃報で、目は覚めましたけれど。うーん……昨日のヨセフ・バーベラ氏の訃報からも、まだ立ち直ってないのに……。

誕生日から、大物の逝去が続くというのは、ちょっと凹みます。


さて、水曜恒例「ネギま!?」、"第12話 「まあ、いろいろと理屈をこねたところで、とどのつまりは気持ちひとつなわけですが」 by夕映"ですが、まさかの展開でしたね。

メインメンバーの仮契約は終わったから、あとは十把一絡げなんでしょうか(w


では、一見で判ったネタ元です……が、今回はストーリーが動いた分、あまり目に付きませんでした。

・ 旧・田宮の1/21 ビッグショット
  ゆーながいいんちょに掛け合った代物。
  正しくは、M40 自走榴弾砲 ビッグショット
  ちなみに、旧・田宮は田宮模型(現・タミヤ)のこと。

・哭きの竜
  タカミチと話すモツの姿。
  麻雀漫画の名作。
  「あんた、背中が煤けてるぜ

・キチンラーメン
  野点中のエヴァを見て、タカミチが想像した物。
  もちろん、日清・チキンラーメン
  私はよく、学校の帰り道の飢えをしのぐのに、乾麺のままバリバリと食ってました。
  安いし、うまいし、腹持ちもよい。
  ものすごく喉が渇くけど(w

・宇宙…それは最後のフロンティア
  千鶴がプラネタリウムを説明した際の引用。
  アメリカTVドラマ「スター・トレック」のナレーション。
  コアなスター・トレックファンのことを「トレッキー」という。
  なぜか私の周りには、昔からその属性の人が多い。
  私自身はそんなに詳しくないのに……。
  ところで、どうしてこの映写機は、ザクのモノアイの音がするんですか。

・ポロリもあるよ
  最後の一言。
  そろそろ「アイドル水泳大会」を知らない世代が多くなっているでしょうに。
  当時、新聞の番組欄に書かれたこの語句に、青少年はときめいたのです。
  子画面で歌っているアイドルが懐かしい。


正直、ワンパターンに陥りつつあった仮契約ですが、コレでひとまず終了というところでしょうか。まさか、次回は全てのクラスメートと一気に仮契約、なんてことはないでしょうね(w ネギ君、唇腫れちゃうぞ

まあ、丁度1クールの節目ですし、2クール目からは、スタークリスタルやら、黒薔薇男爵やら、色々な覆線が生きてくる、いわば本番突入というところでしょうか。


そこで小太郎登場ですよ。ねぇ(を
コメント   トラックバック (47)