代替案のための弁証法的空間  Dialectical Space for Alternatives

批判するだけでは未来は見えてこない。代替案を提示し、討論と実践を通して未来社会のあるべき姿を探りたい。

長島昭久さん、武田家滅亡後の戦略は如何に?

2017年10月19日 | 政治経済(日本)
 東京新聞が、東京の各選挙区の候補者に「人生に影響を与えた書籍・映画・音楽などの文化作品を一つ挙げてください」と質問していた。
 東京の自民党の候補者24人中5人は司馬遼太郎を挙げていた。やはり司馬史観と自民党の長州史観(あるいは靖国史観、日本会議史観)は親和的なようである。
 
 意外だったのが長島昭久さん。なぜか池波正太郎『真田太平記』を挙げていた。政治家は司馬遼太郎を挙げる人が圧倒的に多く、池波正太郎というのは他に誰もいない。どうやら池波文学が好きというわけではなく、真田家に自分の生き方を投影しているらしい。

 なんでも、彼は去年一年間「真田丸」にはまって熱心に視聴したそうで、民進党から離党した際のインタビューに答えて、「僕らは“真田丸”みたいなものなんです。自民党みたいな大きな勢力にいるわけではないですし。色んな大国のエゴに翻弄されながら、生き抜いていくというのは、自分と投影しながら見ましたね」」と語っていた。以下の記事。

http://www.excite.co.jp/News/smadan/E1500957698425/

 長島さんからこんな発言が出るとは・・・・と少々驚いた。
 というのも、私は、長島さんは単にCSISのリチャード・アーミテージなど日米安保村の軍産複合利権集団のエゴに唯々諾々と従って、その走狗となっているだけかと思っていたからだ。 
 「真田丸」から学ぶべき点は、翻弄されているように見せかけながら、逆に大国を翻弄している知略・戦略にあったと思う。しかし、長島さんに、逆に米国を翻弄してやろうというような知略・戦略があるようには見えない。

 真田昌幸は、武田家に従属しながらも、主家が滅びても生き残る道をしたたかに描いていた。今の日本外交に、主家の衰退後を見据えた戦略は見られない。

 CSISは今後、例えるなら武田家や北条家の歩んだ道をたどるであろう。長島さんは、今後彼らの衰退とともにハシゴを外されていくだろう。
 
 CSISは、今回、「希望」を結成して日本のリベラル勢力の壊滅作戦に打って出て、保守二大政党制への移行を画策したのだろう。

 しかしご覧の通り、その作戦は大失敗に終わりそうである。リベラルは残った。いや残ったどころか、息を吹き返して伸長する。選挙民としても、野党内から従米勢力が駆逐されたことによって、ようやく吹っ切れて、前向きな気持ちで投票できるようになった。

 長島さん、前原さん、細野さんなどの親CSIS勢力は、CSISの側から見れば、たとえ日本で野党が政権をとっても米国の軍産複合体にとって不利になる政策が打ち出されないための保険としての利用価値でしかなかったはずである。野党内に潜伏しているからこその利用価値だったはずなのに、野党を飛び出し、野党の殻をかぶった右翼政党の建設にも失敗したとあっては、CSISにとっても利用価値のない存在になるだろう。

 CSISも、このように焦って作戦ミスを犯していることが、その黄昏を何より物語っている。
 CSISの画策した安保法制による自衛隊の米軍下請け化の強要、さらには種子法の廃止だの水道民営化だの、生命の根幹まで脅かされる状況になってきた。しかし、彼らは凶暴化する一方で、焦って作戦ミスを繰り返し、その実態が張り子の虎であることも明らかになってきた。

 今後、彼らのコントロールを許さない日本を作ることは十分に可能な情勢になってきている。

 長島さん、したたかさを持って大国を翻弄しつつ、自立を模索することこそ、「真田丸」から学ぶべきことなのではないですか? 政治家として生き残ろうとするならば、ポチを卒業することが肝要と思います。 
  
コメント (9)   この記事についてブログを書く
« 右翼革新連合 vs 保守リベラ... | トップ | 法律はすべて自分たちが自分... »
最近の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
(右派と左派による保革共闘は可能か?)日本のディープ・ステート問題について (Mr.T)
2017-10-26 13:19:39
----------------------------------
アメリカで国内の収容所化が本格化してから約30年、その波が押し寄せている日本では人々が鈍感
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201710230000/?scid=we_blg_tw01
元米国大統領補佐官のマイケル・グリーン氏が上智大学特任教授に就任しました
http://www.sophia.ac.jp/jpn/info/news/2017/10/globalnews_2477/news20171001?kind=0
世界を操るグローバリズム-7~独立戦争も南北戦争も金融支配を巡る争いだった~
http://www.kanekashi.com/blog/2017/10/5513.html

露紙、米朝代表が国際会議前日に接触と報道
http://www.sankei.com/main/topics/main-33342-t.html
2人は「長年の友人」とも

金正恩の第二夫人か・玄松月は生きていた
http://www.thutmosev.com/archives/73234907.html
ショイグ露国防相、軍事活発化で北朝鮮を煽動に反対
https://jp.sputniknews.com/politics/201710244216049/

中国、新時代を建設へ
https://jp.sputniknews.com/opinion/201710244218174/
自国のためか、それとも全世界のためか
----------------------------------

解散総選挙と北朝鮮有事について
https://www.youtube.com/watch?v=QW8F6lv2ou4s#t=8m55s

国家の独立とは自衛隊の自立が出来ないと非常に難しいと
トランプは北への言動により米国防予算7~8兆円を勝ち取り
今の我が国祖国日本を頭から押さえつけハンドリングするのは
例によって米戦争屋ネオコン勢力の所謂ジャパン・ハンドラー達で
既に陸海空の自衛隊の司令部は全て米軍基地内に設置されており
武器・兵器だけでなく指揮命令系統も米軍によって実質的に支配され
米軍の協力なしでは成り立たない今の現状で米軍の協力がなくなるなら
どうやら戦力が半分くらいになってしまうと言うのが現実の自衛隊の実態で
随分前に実は世界一自衛隊が弱いと告発されたのが中村秀樹さんですよね
https://www.youtube.com/playlist?list=PL6mu43UnNThCatIVOthAJ2i6LZbmnfc_t
(※金正日は日本人と説いた佐藤守さん以外の中村秀樹さんの動画を参照の事)

参考:
https://www.amazon.co.jp/dp/4163707905
https://www.amazon.co.jp/dp/4584125570

「情報」についての講話があって情報資料と分析処理されたモノ
いわゆる情報(インテリジェンス)の二つあって活動の根拠そして
事実は何かを知る事と見聞きして武田邦彦さんの講話にもあった
岡田英弘さんの「ファクトは雨粒」で説かれたどの事実を使うか?
ここが主体たる人間の腕による処と言う事なのかな?と思いました

抜粋:知は力であり偽である
https://www.youtube.com/watch?v=yg1quEntG_o
抜粋:偽の知も無知より良し
https://www.youtube.com/watch?v=enRkKOojb_s
GHQ占領軍に洗脳された日本:それでも復興する日本人
https://ameblo.jp/sacredokinawa/entry-12248951222.html

国家としての立ち位置と統治の状況を把握して
国際情勢を絡め国際関係を理解するのがよしと

我が国日本は今もまだ
悪辣な米帝の属国である
この認識がない訳ですよね

対米隷属でアメリカべったりで米国の指令・命令を実行する
ここまで言われて批判・非難されてきた日本の安倍総理が
トランプ米大統領と大の仲良しになって何で攻撃されるのか

これはおかしいなと感じる
そう思える部分ですよね?

裏が日米合同委員会で表がCSIS又
その下部組織の官僚機構の連合が
日本のディープ・ステート問題であると

これまでの官僚独裁体制から
官邸主導型の政治主導と言う
この言葉の意味は実に重いと

米軍&官僚の背後で操る
ディープ・ステートは日本を
永久に占領する腹なのです
参考:https://redd.it/6s6u23

「Divide and Rule」が「右翼VS左翼」
支配層に矛先が向かわないための
双頭の鷲作戦は言わずもがなですね

売国を愛国とする保守・右翼と
反日のリベラル・左翼の二つが
いわゆるダブルバインドにより
米戦争屋ネオコンの補完勢力
(自覚症状の有無は別にして)
ジャパンハンドラーの走狗かと

米軍トップ層&キャリア官僚(走狗)いわゆる米戦争屋ネオコン勢力
これらが我が国祖国日本に寄生し巣食って日米合同委員会をはじめ
CSIS(戦略国際問題研究所)そして憲法・法律・条例の上位に位置する
「密約」などによって完全支配下にある事等を全く認識できてないのです
(一応ご参考まで:http://blog.nihon-syakai.net/blog/2013/06/2573.html

日本は明治になって天皇独裁専制覇権体制となった
よって僅か100年で悪辣な米帝如きに支配されると言う
落ちぶれた国家に成り果てたと言う解釈も成り立ちます
(中朝の独裁体制の事を嗤えないのが今の日本でしょう)
Mr.Tさま (関)
2017-10-26 23:22:50
 前回の投稿、明らかな虚報が紹介されていたため、掲載できませんでした。山尾さんの不正選挙などとネットで騒がれていたようですが、単に白票・無効票を投じた人が多かっただけの話で、悪質なデマです、
 投稿するとき、情報を精査してからお願いします。ネット上の情報はウソだらけです。
 個人を傷つけかねない虚報は私の判断で掲載しませんので、よろしくお願いします。
(関さま)了解しました (Mr.T)
2017-10-30 14:48:15
第14回日経・CSIS共催シンポジウム「トランプ時代の日米同盟」
http://channel.nikkei.co.jp/businessn/171027csis/

情報の真偽といいますのは時間の審判によってしか
一般的には中々解らないと思われるんですけれど
関さんは上記の内容(中身)につきましては一体
どのような印象・感想をお持ちになりましたか?

陰の政府の表のCSISは解りやすいのですが
裏の日米合同委員会が全くの「闇」の中です

https://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/image-12297106650-13993594249.html
三橋貴明さん主催のシンポジウムで堤未果さん東大教授の鈴木宣弘さんが
出席された時の逸話にあったんですが農業政策を巡って日米合同委員会が
介入してきたとの発言が鈴木さんより出たのですが氷山の一角ではないかと

いくら「日本第一」(ジャパン・ファースト)と声を張り上げても
内政を評価する悪辣な米帝による支配が続く構造であれば
社員が上司を気にしたり経営陣が株主を気にするのと同様
日本に内包する問題は現実として解決し難い様に思います

天高く総崩れの秋
https://38news.jp/politics/11195
平和3:第二次世界大戦
https://www.youtube.com/watch?v=0CHRWldzOqQ
平和4:大東亜会議
https://www.youtube.com/watch?v=PQasJD52GcM
CIAの支援を受けて結党した自民党の汚さと戦後保守などについて (Mr.T)
2017-11-01 12:33:24
【特別番組】伊藤貫・激動する国際情勢の真実
https://www.youtube.com/watch?v=D-KxCuPHj2s

これを関さんはどういう印象を
感想をお持ちになりましたか?

1.今アメリカの政治の現状は今が一番面白い
(話題のロシア・ゲートの真相に迫っています)
2.日米関係を知りたいのなら以下を読む事
https://www.amazon.co.jp/dp/4623050920
3.日本の敵の悪辣な米帝とは具体的には
CIA・ペンタゴン・国務省で対日政策は不変
(永久に悪辣な米帝の属領のままにする意)
4.このままならば日本の将来はお先真っ暗
5.経済が世界一の規模になった中国の時代
(南シナ海問題の本音には米中戦争への恐怖)

保守の言論人の中国崩壊論が狼少年であるとは
多くの投資家の知るところなんですけれども米国は
中国との戦争を恐れてビビッているというのであれば
北朝鮮問題で戦争なんて吹っ掛けるとは思えませんね
(なぜなら北を守護するのは中国とロシアなんですから)

日本の保守の正体とは
植民地の保守という事
(要するにアメポチと)

自己欺瞞中の売国保守と反日左翼
やはりこれは合わせ鏡なんですよね

中川昭一さんの逸話から解るのは
その当時の自民党の議員たちは
全員売国保守という事ですよね

伊藤貫さんはトランプの政治の師匠が
「イーグル・フォーラム」の創設者である
フィリス・シュラフリーとはご存じない模様
(トランプのファイティング・スピリットの源)

3日にはトランプが外遊へ向けて飛び立つ予定のために
懸案の次期FRB議長の指名は11月3日になる模様ですが
(米CNBCによればFRB議長の後任人事を2日に発表とか)
トランプは性格的におかしなある種の精神異常とも言える
ただのクレージーなおじさんと言う事ではないと思いますね
(プロレス大好きではあるが実は本音は「非戦派」であると)

米戦争屋ネオコンの好戦派としては
トランプがアジア歴訪から帰国以降
このタイミングしかない事等もあって
上手く外交で解決できない場合には
暴走・暴発→自滅への道もありかと

まさに政治とは一寸先は闇であり
その過程から何が現れてくるのか
実は寸前まで不明であると言う事

朝鮮半島有事勃発懸念など何処吹く風
韓国株価指数が史上最高値ですが(笑)

一般的には不安の壁をジリジリ上る相場は長持ちしますが
日経平均株価のバブル期ピークを起点にしたチャートを見ると
時代は変わり今現時点では解らなくとも時間の審判によって後々
この今の時期の変節の理由やその背景が明確になるんでしょうか

トランプのアジア歴訪により
何が起きるか?要観察です

絶望的な現状に希望が見出せるのは
関さんの専門分野であります「教育」と
伊藤さんはメッセージを残してました!

結論(仮の説)としては従来通り
右の売国・左の亡国で問題なし
そう言う事になりそうな感じです

よく駄目・駄目な組織にありがちな事として
上に行けばいくほど正確な情報は伝わらず
上が求めてる情報だけが報告されると言う
伝言ゲームの落とし穴には要注意ですよね

日本第一(ジャパン・ファースト)では
我が国祖国日本の独立が悲願です
Mr.Tさま (関)
2017-11-03 22:41:01
 ただいま時間的余裕がなく、紹介していただいた動画をすべて視聴することができませんが、興味深そうです。右派の論客が、自民党とアメリカのエスタブリッシュメント層をあれだけ辛辣に批判しているというのはうれしいことです。
 鈴木宣弘さん情報で、農業政策の日米交渉に日米合同委員会が出てきたという話は初耳でした。
 日米合同委員会の議事録でも公開させたいものです。国民・国会が日米合同委員会を監視する必要があります。日の光が当たれば、暗闇の中でしか生きられないドラキュラは生きられないと思います。
 以下の記事も面白いです。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171024-00053252-gendaibiz-pol&p=1
(WW2の本質とは?)ヒトラーの謎について (Mr.T)
2017-11-12 17:31:51
トランプ来日の足取りから見えた、日本の「完全主権喪失状態」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171108-00053435-gendaibiz-int
※陰謀・謀略に疎い人達の間ですら気づき出してるのが現状
http://www.sankei.com/world/news/171111/wor1711110003-n1.html
※ドナ・ブラジルの暴露本を超簡単に説明したブログなど
https://goo.gl/dQgjk4(主な記事:https://redd.it/7b9jrp

在米日本大使館「希望の党は米国が作った」
https://ameblo.jp/cargoofficial/entry-12327161445.html
「日本が戦争のできる国になりつつある」内部文書流出
----------------------------------

内容や言葉の字面に囚われず文脈を行間を読み解くのは難しいのですが
なぜか日本ではトランプ大統領の来日反対&阻止のデモは許可されても
トランプ大統領来日歓迎パレードは申請すら認めないのが警察庁だとか
(確か特捜は反共のためにCIAが育成した機関などと言われてますよね)

反トランプ派が米戦争屋ネオコン勢力と言えるのでJFK暗殺事件の首謀団
所謂ディープステート(陰の政府)である軍産複合体&国際金融資本の側

右の売国保守と左の亡国反日左翼
この連中は実は米戦争屋ネオコン派
(日本における支配層の手先も同然で)
自覚症状の有無は別にして走狗ですよね

日本という国家に巣食う二大ガンとは
米国支配&官僚支配である二重支配

旧体制とガチンコ勝負するトランプを支援する方がよいと思われ
北朝鮮への無意味な挑発による偶発的な核戦争の悲劇だけは
「蒙御免」というのが言わば平和志向の日本人共通の願いです

ところで...

Declassified CIA Docs Claim Hitler Escaped to This South American Country
https://sputniknews.com/latam/201711011058719692-cia-documents-hitler/

関さんは上記の記事について
どんな感想を持たれましたか?

JFK暗殺事件の機密ファイルと同様に機密が解除されたCIAの文書によれば
ヒトラーは自殺などしておらず南米に逃げて生き延び続けていた事になり
このヒトラーの謎を解く事でWW2の本質が解る事になるのでしょうか?

日本の学会ではヒトラー自殺説となっている模様なんですけれども
「Grey Wolf」(The Escape of Adolf Hitler)の方が信憑性は高いとか

スターリンですらも自殺説を疑っていたと言う話なんですが
ライフワークになったとまで言われています馬渕睦夫さんの
今までの研究の一端を裏づける事になるのかも知れません

世界を操るグローバリズム-3
http://www.kanekashi.com/blog/2017/09/5469.html
~本当にヒトラーの意思で第二次世界大戦が始まったのか~

学術的な価値は無いと言われていますがアドルフ・ヒトラーの祖父は
ウィーンのユダヤ財閥バロン・ロスチャイルド男爵との説もあります

「ヒトラー=ユダヤ人」説の実態
http://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_hc/a6fhc616.html

19世紀とか20世紀前半に生きていた人物の家系を調べるのは難しく
ヒトラーの評判を貶める政治宣伝かも知れないと言う話しもありまして
出生はヴォルフガング・シュトラール「アドルフ・ヒトラーの一族」の中で
ヒトラーの父アロイスとその祖父について書かれててヒトラーの祖父は
ヨハン・ゲオルグとされておりネポムクが祖父かも知れないとの事です

よってユダヤ人の家系といった話しが出てこないために
上述した件は学術的には信憑性が低いと思われるとか

要するに「ヒトラーユダヤ人説」を主張する人たちが
どんな資料を根拠にしているのかが重要のようです

本当の処どうなのかは解りませんが
日米欧MSM主導のフェイク・ヒストリー
これは先ず間違いないと考えています

以下ご参考まで
----------------------------------
ヒトラーはなぜ負けなければならなかったのか
http://www.dailymotion.com/video/x5v4ed8
ヒトラーが負けなければならなかった理由(2)
http://www.dailymotion.com/video/x5vbwlv
Documentary Hitler's Escape to Argentina
https://www.youtube.com/watch?v=XPZecYezhoY
Revealed: Hitler in Argentina
https://www.youtube.com/watch?v=Gw1hgOlHTD4
New Film Reveals Hitler Fled to Argentina - Noam Shalev
https://www.youtube.com/watch?v=krRsXG-EbgI
David Irving - Zionist Bankers Main Financiers of Hitler
https://www.youtube.com/watch?v=j_R4pqAGv20
特別扱いのユダヤ人ネタ扱いのヒトラー【警告回】
http://www.nicozon.net/watch/sm30846419

国家は二重の支配構造、裏から支配する者達
http://blog.nihon-syakai.net/blog/2017/11/7220.html
世界を操るグローバリズム-8~中央銀行という名の民間銀行は本来必要ない~
http://www.kanekashi.com/blog/2017/10/5523.html
世界を操るグローバリズム-9~アメリカはFRB以降お金が支配する国になった~
http://www.kanekashi.com/blog/2017/11/5535.html
(参考まで)先の投稿の捕捉資料 (Mr.T)
2017-11-19 23:45:54
----------------------------------
【ガチ】ヒトラーがコロンビアで生きていた証拠写真がCIA公式文書で発覚!
https://redd.it/7dje05
ナチ残党と「ナチス村」を築き、長老総統と呼ばれていた!?

ヒットラーは独裁者ではない!
http://blog.goo.ne.jp/xenaj/e/89a02ec5ae9bcfa4794bdfb17eb9790c

※1933年から1939年にかけてヒトラーが世界(特に英国)に向けて...
https://twitter.com/jackiemopsy/status/704874574010253312
※チャーチルも1290年の英国からのユダヤ全員追放は...
https://twitter.com/hitoshi44867230/status/921531129655463936
※WW1の頃からユダヤの目的は...
https://twitter.com/hitoshi44867230/status/930920764206804992
※1912年大統領になったウッドロー・ウィルソンの頃から本格的な...
https://twitter.com/hitoshi44867230/status/930938785155575808

【ウクライナ】プーチンは彼らから日本を守ろうとしている
https://www.youtube.com/watch?v=KpQm0AFe9HA
【プーチン】なぜ?日本を助けるのか?
https://www.youtube.com/watch?v=7l6iPvx_T40
【馬渕睦夫】プーチンはNWOと戦っている
https://www.youtube.com/watch?v=Mx24hGn13PA
【馬渕睦夫】ロシアは彼らと二百年戦っている
https://www.youtube.com/watch?v=WnKWU-ggSIc
【暴露】プーチンがジワリジワリと会見中にアメリカの現状を暴露
https://www.youtube.com/watch?v=nFFZdQ7-4yM

プーチン大統領が安倍首相に贈呈の日本刀 17日から展示【写真】
https://jp.sputniknews.com/japan/201711184288997/
(※宮中財産流出は宮中に朝敵・逆賊が存在する証拠)

ケネディ暗殺関連文書 新たに1万1千件公開
https://jp.sputniknews.com/us/201711194289881/
情報後進国・日本
http://blog.goo.ne.jp/xenaj/e/74b7f64b2df1f9b521d8ab1bed490405
----------------------------------
右の売国どころか右派によって亡国となる問題の具体的なケースなど等 (Mr.T)
2017-12-13 18:46:39
種子法廃止、付帯決議を無視!
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-19128.html
「直ちに取り止めることを求めるものではない」⇒農水省「廃止する」

日本のタネが危ない!山田正彦先生(元農水大臣)
https://www.youtube.com/watch?v=NiBrEGMoCRY
「種子法廃止とこれからの日本の農業について」
ワールドフォーラム2017年10月

「日本の未来を考える勉強会」第2ステージ
http://embed.nicovideo.jp/watch/sm32407192
第2回-日本経済の嘘と真実-
----------------------------------

(ご参考まで:https://www.amazon.co.jp/dp/4822251047
中国はGDPなどの数字は怪しくとも経済は成長している事
これは間違いないと言えるというふうに思いましたけれども

三橋貴明さんはPB(プライマリーバランス)黒字化こそが
日本に刺し込まれた毒針だと問題点を指摘してますが
あの悪辣な米帝ですら自国の主要な農産物について
規制で守っているのに日本は種子法の廃止を強行し
我が国の食糧安全保障を放棄する愚挙に出ました

これで右寄りを自称している政治家や官僚そして言論人らが
https://www.youtube.com/watch?v=cpuxhg8SawM#t=18m13s
安倍政権のおかしな政策をNHK問題と同様に一切の批判なしと
よってアベ信者であると言われるのもまあ当然の事なんですよね

12発もの原爆を投下予定だった米国の実験?同様
社会的な人体実験(遺伝子組み換え)の始まりかと
フィルターバブル(filter bubble)などについて (Mr.T)
2018-01-15 22:45:48
Netflixが初めてのトークショー番組を開始、最初のゲストBarack Obamaはソーシャルメディアの“バブル”を警告
http://jp.techcrunch.com/2018/01/13/2018-01-12-as-david-lettermans-first-netflix-guest-barack-obama-warns-against-the-bubble-of-social-media/
BREAKING: Indictment Handed Out In Russian Bribery Case Involving Uranium One, Hillary Clinton
https://www.dailywire.com/news/25828/breaking-indictment-handed-out-russian-bribery-ryan-saavedra
トランプ氏は「恐ろしい小惑星」、人種差別主義者-英国の影の外相
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-01-15/P2KNIK6JIJUO01
英外相、すべての国に北朝鮮の核開発に対する団結を呼びかける
https://jp.sputniknews.com/politics/201801154471229/

※まあ相変わらずのCIA
https://sptnkne.ws/g2KQ
https://sptnkne.ws/g2AE
https://sptnkne.ws/g2NH
モッキンバードかしら?と

米の核ドクトリン、ロシア核兵器の優位性を認める
https://jp.sputniknews.com/politics/201801134466733/
アメリカ大統領、アメリカの核兵器の増加を決定
http://parstoday.com/ja/news/world-i38841
露国防省、Windowsから国産OSに乗り換え
https://jp.sputniknews.com/science/201801104457521/

トップ・アナリスト:トランプのクリントン財団調査がエリートを暴き出す?
http://www.dcsociety.org/2012/info2012/180113.pdf
チャールズ・オーテルが腐敗の規模の大きさを暴く

小泉進次郎が今年から新聞を読むのをやめた理由
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/54068
自ら壊滅に突き進むマスゴミ
http://www.yamatogocoro.com/article/456134077.html
「SHITHOLE」発言はそれほど大きな問題だろうか
http://lovetrumpjapan.oops.jp/2018/01/15/what-is-shithole-country/
トランプの正直さは“美徳”にならず / 一般白人の本音を代弁した大統領
http://kurokiyorikage.doorblog.jp/archives/68695551.html
WATCH: MLK’s niece destroys the liberal media with a STRONG defense of President Trump
https://ilovemyfreedom.org/watch-mlks-niece-strong-message-media-countries-africa-hellholes/
The destruction of Paris: How the city of light became the city of garbage
https://voiceofeurope.com/2018/01/the-destruction-of-paris-how-the-city-of-light-became-the-city-of-garbage/
----------------------------------

善い人がユーザーが増えると偽善はバレていき
複数の情報源でチェックするように習慣化する
コレが騙されないための第一歩なんですよね!

※本当イメージとは斯くも恐ろしい物↓ですねw
https://www.youtube.com/watch?v=--JK7FfDN4A
世界に愛される北朝鮮。知らないのは日本人だけ
http://fukadamoe.blog.fc2.com/blog-entry-3916.html
※実はそう言う事だったのか!と改めて思える記事で要はディープ・ステートの仕業かと
https://www.counterpunch.org/2017/04/17/the-problem-is-washington-not-north-korea/

●「フィルターバブルの問題」

MSMの「釣り」をよく理解して複数のプラットフォームを使うと
この能力の有無が今後は有識者の間でも優劣を左右して
複数の情報源でチェックをかけて自ら判断をする有識者
これは高評価になって殆ど受け身でチェックすらしない
こういう象牙の塔の知識人はフィルターバブルの中で
例の「マトリックス」の世界の養分(システム)となって
https://www.youtube.com/watch?v=e37HUNll9d0
既成概念・固定観念よろしく飼い慣らされたゴイム
この意味で低評価になるリスクありと思いました

“記者ゼロ”AIで報じる「JX通信社」
https://www.businessinsider.jp/post-160129
29歳社長が見据えるニュースの産業革命

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

政治経済(日本)」カテゴリの最新記事