乙女高原フィールドノート

山梨県の北部,秩父山塊のふところにある小さな高原「乙女高原」(山梨市)での自然観察記。

キツネの寄り道

2009年01月12日 | 動物(けもの)

山梨では9日に雪が降りました。でも,乙女高原に雪が降ったのは9日だけではなかったと思います。雪は深いところで33センチありました。乙女までの林道は,スノーシューで歩きました。途中,電信柱や道路標識があるところでよく目にしたのが,電信柱に向かって弧を描いて足跡が付いている様子。電信柱に向かっていって,また弧を描いて(向こう側の)車のわだちに帰っていているのが面白いと思いました。
(2009年1月12日 観察)
コメント

杭の上のおまんじゅう

2009年01月12日 | 水・氷雪・霜
グリーンロッジの庭で見つけた「おまんじゅう」です。杭の上に降った雪が,こんなふうになりました。でも,そのメカニズムは? (2009年1月12日 観察)
コメント

凍る乙女湖

2009年01月12日 | 景色
柳平の琴川ダム・乙女湖の様子です。全面ではありませんが,ほとんど湖面が凍っていました。家を出る時は薄曇りでしたが,乙女高原に近づくにつれてどんよりとした空になり,だんだん雪も降ってきました。 (2009年1月12日 観察)
コメント