乙女高原フィールドノート

山梨県の北部,秩父山塊のふところにある小さな高原「乙女高原」(山梨市)での自然観察記。

新年の富士山

2009年01月01日 | 景色

2009年元旦の富士山です。富士山のいい写真を撮ろうと思って,早起きして乙女高原に行ったのですが,日の出の時点で,すでに逆光。冬の間は,富士山の順光の写真は撮れないということなのかなー。では,いつから撮れるようになるのか? 宿題が一つ出来ました。ブログ開設後,初めてのお正月です。今年もよろしくお願いします。(2009年1月1日 観察)
コメント

リスの足跡

2009年01月01日 | 動物(けもの)
ウサギの足跡に似ていますが,小さくて,前足も前後ではなく左右にスタンプされている,この足跡はリスの足跡です。「リスって冬眠するんじゃないの?」という方がいますが,日本のリスで冬眠するのは北海道のシマリスのみ。エゾリスやホンドリスは冬眠しません。耳を防寒するためか,耳より長い冬毛が生えていて,かわいいですよ。ちなみに,この写真は「リスが手前から向こうに向かってピョコピョコと跳ねていき,そのまま道路脇のコンクリートの壁を登ったところ」と推測しました。余談ですが,以前,富士山北麓で野生のシマリスを見たことがあります。ペットが逃げ出した? (2009年1月1日 観察)
コメント

シシ神様の足跡?!

2009年01月01日 | 動物(けもの)
動物たちが歩く時,前足が踏んだ同じ所を後ろ足も踏むということは,ごく普通にあることです。前と後の足跡がビミョーにずれてスタンプされてしまうこともあるので,偶然,変な足跡みたいに見えることもあります。今回,3つのひづめがある足跡発見! もののけ姫のシシ神様の足跡みたいに見えますが,きっとシカのひづめがずれて付いたんだと思います。
でも・・・,本当にシシ神様だったら・・・!? (2009年1月1日 観察)
コメント