花と鉄輪

趣味であるオートバイでの出来事と、
日常での出来事。
三河遠州を中心に花、滝、巨木を回ってます。

彩度高め

2007-10-30 20:00:28 | 


黒河湿地入り口にあったホトトギス
園芸種なんだろうなぁ



FZ10で彩度高め・コントラスト高め・シャープネス高め
非現実・メルヘンな色になるけど
この設定で夕焼け撮ると
感動5割増し
コメント (2)

サクラタデ

2007-10-29 20:32:03 | 


昨年、家の近くの休耕田で見つけたサクラタデ
10月の頭ごろに見に行ったけどなかったので
もう消えてしまったかな~って

でも先日見に行ったらあった
んで、だいぶ増えてた
除草剤とかで消えてなくてよかったよ





コメント

昨日の追加

2007-10-28 20:45:51 | 

風車のようなムラサキセンブリ


逃げ足が鈍かったのは
曇天だからかなぁ?

うってかわって今日は快晴
田原市民まつりで子供の相手
コメント

センブリとムラサキセンブリ

2007-10-27 21:40:39 | 

今にも雨が降りそうなある日
新城の中宇利まで行って来たよ
ムラサキセンブリは蕾のが多く
咲き始めって感じ
ちょっと明るめに撮ってみる


センブリも一つだけ見つけた
蕾のもあったから、まだこれからなのだろう
曇天の下、輝いて見えた


変なの見っけ
ムラサキセンブリの色が抜けたのかな~

イヌセンブリってのも新城にあるらしいが
見たことがない
今回も、ちょっと気になる場所を探してみたのだが
見つけることは出来なかった


コメント

日常の風景

2007-10-26 20:44:29 | Weblog

夕景


朝の空


かごの中のネズミと子猫
コメント

雑記3点

2007-10-25 22:49:14 | Weblog

浜松市神原町神久呂の
コンビニ駐車場にあった一等三角点
三角点っていえば山の頂上にあるもんだと思ってたが・・


新城市長篠医王寺にて
山縣三郎兵衛息継ぎの井戸
中を覗いてみる気も起きず


セージ

コメント

スパ西へ行ったよ

2007-10-24 21:00:38 | 巨木

蒲郡市西浦、岩割りの松

先週の快晴のある日、スパ西浦モーターパークへ行ってきたよ
先に言っとくけど、パッとしなかったよ
自分の走り・・

友人と申し合わせて、現地集合
が、相変わらずの豊川橋・蒲郡市内の渋滞で
あせりまくって到着
急いで準備してブリーフィングに行くと
今回の走行は、自分と友人の2台のみ
わ~い貸切だぁ

とはいえ、久しぶりのVTR1000F
前回乗ったのは、前回ココに来た時
保安部品を外したままでほかってあったのだ

そそくさとコースイン
様子見で何週か走って判ってきたよ
なんかうまく走れない
自分とバイク、このコース向いてないかなぁ・・
頑張って走ってもパッとしない
あんまり面白くない
タイムもうまく縮まない(というか、前回より遅くなってる)
友人はけっこういいペースで走ってる
ちなみに同じVTR1000F

あんまり納得できないまま走行終了
天気は良いのになぁ・・
安心して攻められないのは
サスのOH時期を大幅に過ぎてるせいか?
それともタイヤのせい?

最近はVTRに倦怠期
鈴鹿は楽しいけど、遠いしお金かかる
かといってツーリングにはポジションがキツイ
ツーリングならアフリカツインの方が楽しい
もう8年も乗ってるしなぁ
この倦怠感を吹き飛ばすには・・
1・マシンの買い替え
  お金かかるし、新しいバイクもロードバイクとなると
  年齢的に何年乗るか、先が見えてしまう・・
2・お金をかけてリフレッシュ
  一番現実的だけど
  はたしてそれで新しい気持ちが燃え上がるのか?
3・VTRやめちゃう
  代わりがないと寂しくなるかなぁ?

ウダウダ悩んで、結局現状維持になったりして・・
サーキットは燃えなくなったからやめようかな~
などと思いつつ、帰路につく

どうしようかな~




コメント

中宇利へ花見2

2007-10-22 19:48:59 | 

直立するコウヤボウキ


オケラ~
某公営ギャンブル場~駅間はオケラ街道などと呼ばれるね


マツムシソウ
相変わらず痩せてるね
コメント

中宇利へ花見

2007-10-21 19:56:50 | 

久しぶりに比丘尼へ行ってきたよ
エンシュウハグマは盛り


もいちまい


ツルリンドウは数が増えてて
うれしいね
コメント

ブルーインパルス

2007-10-20 20:01:57 | Weblog


明日は航空自衛隊浜松基地のエアフェスタ
バイクで一人なら楽勝で見に行けるのだが
車となるとドツボにはまること必至
ブルーインパルスの公開練習がある今日
嫁と子供を連れて見に行ってきた



まぁ、広報館から見りゃいいかな~
などと軽く考えていたら
けっこう見に来る人が多いらしく
ぜんぜん駐車場に入れない
しかたなく、基地そばの開けた所から見ることにしたよ
回りには同志がいっぱい



子供を肩車しての撮影は困難を極めた・・
BIの飛行は、本番ではないので
流れるような組み立てではなかったのだが
それでも迫力ある演技を見ることができた

コメント (2)