今日は何をしようかな?

いつの間にやら10年経ちました。
いろいろ忘れないように、書き留めておきます by nori    

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

暑かったけれど 会社の中は(-_-;)

2007年06月29日 18時06分18秒 | つれづれ
6月も今日で終わりです。
毎週毎週、あっという間。

外はとても蒸し暑かったけれど、会社の中は寒くて早く帰りたい気持ち。

昨日は久しぶりに鰻を買って帰りました。

旦那さんが嫌がるかと思ったのですが、「今日はお昼ご飯をキチンと食べたから、軽くて良い。」と美味しそうに完食。

「鰻」って軽いかな~

今日の夕食も行き当たりばったりです。

早く帰ろうっと。

皆さん、良い週末を(^.^)/~~~

コメント (2)

河童のクゥと夏休み 試写会

2007年06月29日 10時42分04秒 | お届け物
今日は
お天気お姉さんが『今晩は熱帯夜になるかも。』などと、恐ろしい事を言っていました。やっぱり、異常気象?

昨日は帰ると試写会の葉書が届いていました。

ここのところ、都合がつかずに試写会は当たっても中々いけなかったのですが、これは観たいな、と思っています。

『ゲゲゲの鬼太郎』も結局映画館に行かなかったし・・・

クレハの『シュレック3』の劇場鑑賞券も撃沈の様子。

大事にしなければ。

 週間少年マガジン様 

コメント (2)

読書メモ『伊集院大介の飽食 第六の大罪』他

2007年06月28日 17時22分19秒 | 本のこと
 『伊集院大介の飽食 第六の大罪』(栗本 薫:著)

もう読むまいと思いながら、見つけるとついつい借りてしまうこのシリーズ。
やっぱり、もうダメですね。
余りにも適当なストーリーでがっかり。
といいつつ、一応読了。

『あした天気になあれ。』(梅田みか:著)

どこかで聞いた題名でドラマ化されたのは知っていました。

主人公のお天気お姉さん 花ちゃん役を『山口智子』のイメージで読んでいるうちは面白かったのですが・・・

奥付近くにドラマ時のCASTが載っていてガックリ。

『観月ありさ』とは・・・
で、それを支えるお天気ディレクターの『公平』役がイノッチとは・・・
CASTを見なければ良かった。

最近はステキな女優さんはドラマに出ないのかしら?


読書関係は、このところヒットがないな~
お勧めのミステリーがあったら誰か教えてください。
コメント (2)

脳内メーカー

2007年06月28日 13時35分47秒 | つれづれ
今日は
昨日今日とお天気なので、毎朝洗濯ばあさんをやっておりました。

最近流行っているという『脳内メーカー』



本名でやったら、ほとんどが『嘘』で真ん中に一文字『罪』
私って嘘つきなの?それとも人間不信なの?



いろいろな芸能人が登録されています。

ちなみに大泉洋さんは、全部『もじゃもじゃ』かと
思ったらこんな感じ。



画数で決まるのかどうかわかりませんが、結構笑えました。
コメント (6)

【緑茶を飲みたくなるのはどんなとき?】『濃い味』編

2007年06月28日 13時26分00秒 | 懸賞
      
伊藤園さんで始まった『お~い お茶』トラックバックキャンペーンのお題です。

『濃いお茶』は最初飲んだ時かなり濃くってビックリしたのですが、だんだんとあの苦味が好きになって、今では暑さでバテバテな時に欲しくなります。

普通疲れると甘いものが欲しくなるそうですが、かえって口の中が嫌な感じになるので、さっぱりとした『濃いお茶』が欲しいもの。

あとは、趣味で行く銭湯のお風呂上りかな。

ゴクゴクと飲んで、身体の中がさっぱり。

今年はかなりお世話になりそうな気候です。

こちらから、参加できます。

「茶畑日記」お~いお茶トラックバックキャンペーン



mitti7_april@mail.goo.ne.jp




コメント

653万円の借金

2007年06月26日 10時22分49秒 | つれづれ
国の借金、最多の834兆円 国民1人あたり653万円(朝日新聞) - goo ニュース

いつのまにか、借金を背負わされた気分。
もう、国債を買うの辞めようかな。

『06年度の新規発行額は、昨年末の補正予算で計画した27兆4700億円で確定。97年度以来、9年ぶりとなる低水準だ。今年度の見込み額は25兆4000億円とさらに削減を目指す。』

それでも、借金を作っているわけで・・・
借金を返すには、マイナスになるようにしないとダメなのでは?

参院選前で頑張っているアナウンスなのはわかるけれど、最近のごり押し決議をみていると、今度の選挙で勝ったら『消費税アップ』の方向へ議論が行くのは目に見えているし、これから、どうなっちゃうんでしょう。
コメント (2)

めざまし

2007年06月26日 09時52分54秒 | ミッチー/及川光博
今日も

今朝の『めざまし』で『山おんな壁おんな』の製作発表が。

ミッチー1人だけ着物姿。

『温泉へいらっしゃい』の途中だから

コメントは流れなかったけれど、大塚さんが『ミッチーだね。』と触ってくれたので、良かった。

軽部さんは『大奥コンビ』をかなり強調していました。

『関連記事』

ここのところあまりDVDに触っていなくて、録画失敗。
NHKが撮れていた。

ドラマも良いのだけれど、歌手として活躍して欲しいものです。



コメント (10)

読書メモ『モノレールねこ』他

2007年06月25日 17時17分35秒 | 本のこと
図書館の管理会社が変わったおかげで、新しい本が少し回ってきました。

 『モノレールねこ』(加納 朋子:著)
『モノレールねこ』『パズルの中の犬』『マイ・フーリッシュ・アンクル』『シンデレラのお城』『セイムタイム・ネクストイヤー』『ちょうちょう』『ポトスの木』『バルタン最期の日』の8編からなる短編集。

表題作の『モノレールねこ』も良かったのですが、『シンデレラのお城』『バルタン最期の日』が良かったです。

加納さんは『ななつのこ』以来好きな作家さんですが、最近はミステリーというより、メルヘンチックな作風になってきました。

『月曜日の水玉模様』みたいなものを、又書いていただきたいです。

 『夏の魔法』(本岡 類:著)

こちらは長編です。
本岡さんだったので、ミステリーだと思って借りたのですが、両親の離婚によって、15年ぶりに再会した父子の成長物語でした。

しっかりとした構成と丁寧な書き方で、最期はついついホロリ。
主人公が牧場を経営していることから、BSE問題などにもかなり取材を重ねたと思います。

著者紹介欄に『50歳を超えてミステリーから離れる事を決意。』とあり、ビックリ。ちょっぴり残念ですが、これからも期待しています。
コメント

本賞は遠い(T_T)

2007年06月25日 16時58分40秒 | お届け物
土曜日、家に帰ると郵便局の不在票が一通。

『KARUWAZA CLUB』の名前を見て、一瞬ぬか喜びをしてしまいました。

『もしかして、DS?』

が、『配達記録』だったので、ペラペラ系決定。

ということで、『サークルケイ・サンクス』のプレカード3000円分でした。

DSへの道は遠いです。

今月は、10個くらい当たりましたが、期待していたものは何も届かず。

やはり、『人気のあるものは、その分、激戦』ということを再確認。

懸賞の楽しみはサプライズなのですが、又来月に期待しましょう。


コメント

土曜日のお出かけ

2007年06月25日 16時50分29秒 | つれづれ
今日は

水不足には足りないけれど、梅雨らしいお天気です。

土曜日はお天気が良かったので、近場の飛鳥山公園へ。

本当は、有楽町かアキバ辺りへ行こうかと思っていたのですが、途中フラフラとカレー屋さんへ入ったら、余りにも香辛料が強くて、も疲れ果ててしまって・・・

紫陽花が満開でした。
まん丸の紫陽花の花をみると、昔のスイミングキャップを思い出します。
あの頃は、お花のついた帽子が流行っていたのかな。

        

        

まだ、これから開くちいさな花弁も。

       

ゆっくり見ると、いろいろな咲き方があって面白い。
コメント (2)