今日は何をしようかな?

いつの間にやら10年経ちました。
いろいろ忘れないように、書き留めておきます by nori    

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

やっと通常業務

2009年07月29日 10時31分27秒 | つれづれ
今日は

新しいPCがやっと使える状態になり、溜まっていた仕事も目安がついたので、ブログ再開できました。

前のPCは2年ちょっと前の機種だったので、それほど差が出ないかと思っていたら、予想以上にサクサクで

テンキーの場所が違うので早く慣れたいものです
コメント (6)

noriもほしいかな(BlogPet)

2009年07月28日 11時22分24秒 | ブログペット
ソラは会計がほしいな。
noriもほしいかな?

*このエントリは、ブログペットの「ソラ」が書きました。
コメント

砂糖が入ったコーヒーは・・・

2009年07月22日 18時13分33秒 | ぼやき
今日は皆既日食を楽しみにしていましたが、東京は

何も見えず残念でした

星占いも12位だったし・・・

最大のショックはPCにコーヒーをこぼしてしまい、再起動できずデーターが

明日、センターに持って行き、データー確保しないと会計事務所の人に怒られちゃう

かなり、困った状況です
コメント (6)

3連休でヘトヘトな週明けです(汗;

2009年07月21日 15時55分54秒 | おでかけ
今日は

3連休はお天気もよく、あちらこちらウロチョロしていました。
とってもショートな夏休み気分で、今日はグッタリ


土曜日は池袋の東武デパートで『奄美大島物産展』へ。

皆既日食も間近でタイムリーな企画でしたが、スペースが狭いのが残念。

商売上手なら、『日食用グラス』の販売もすれば、さぞかし売れた事でしょう。

初日には元ちとせさんと中孝介さんのライブもあったようで、次回からはもう少し東京向けの販売戦略が必要だと思いました。


日曜日は会社の人から戴いた招待券で『エヴァンゲリオン・破』を見に、渋谷へ。

あいかわらず、内容が掴めませんが、旦那さんは楽しく鑑賞出来たようなのでよかったです。
最近の映画館は半分も埋まっていない事が多いのに、立ち見(座布団を階段において席を作っていました)まで出る盛況ぶり
次回作『Q』の予告もお上手で、大したものです。

月曜日は気になっていた、ミッチーの夏祭りを見学しに、両国へ。



のぼりが綺麗

2時前に着いたのに、グッズ売り場は長蛇の列でした。



国技館の前には朝青竜のお店(?)がありました。
現役力士にしては珍しいかも。



今回の夏祭りは長時間な事と内容がイマイチよく分からなかったので参加はせず、雰囲気だけ楽しんだ後、水上バスに乗って浜離宮へ行き、お散歩。





東京も随分変わっていきます。


今日、オフシャルHPで『前略 月の上から』のPVを見つけて、やっぱり参加したかったかも・・・とちょっぴり後悔。

でも、国技館でスタッフの人が『テレ朝のスーパーモーニング』と言っていたのを小耳に挟んだおかげで、今朝の放送を録画でき
コメント

読書メモ 『万寿子さんの庭』 他

2009年07月16日 13時17分21秒 | 本のこと
今日は

梅雨明けして、暑い毎日が続きます。

近くの図書館で10冊まで借りることが出来、その中で印象に残っている作品のメモ。

久しぶりにホロリとしたのが、『万寿子さんの庭』(黒野伸一:著)

内容(「BOOK」データベースより)
竹本京子、20歳。右目の斜視にコンプレックスを抱く彼女が、引っ越しを機に変わり者のおばあさん杉田万寿子に出会った。万寿子からさまざまないやがらせを受け、怒り心頭の京子。しかし、このおかしなやりとりを通して、意外にも二人は仲良くなってゆく。やがて、気丈だった万寿子に認知症の症状が出てくるようになり、京子は自ら万寿子を介護する決意をするが…。

ストーリーは単純ですが、78歳の万寿子さんと20歳の京子が育む少女時代のように純粋な友情関係が、とてもステキに描かれていて、羨ましくなりました。
人生の終盤に、こういう体験が出来た万寿子さんは幸せだと思います。

いつか年を重ねた私や、私の母にも、こんなお友達が出来ると良いな。

期待していた割にイマイチだったのは 『アイスクリン 強し』(畠中恵:著)
可愛い装丁と各章のタイトル「序」 「チョコレイト甘し」 「シュウクリーム危し」 「アイスクリン強し」 「ゼリケーキ儚し」 「ワッフルス熱し」 などセンス的には好きなのですが、全体的に薄味でアニメっぽい作り。

明治23年の東京を舞台に、元士族の洋菓子職人や時代から落ちこぼれた感のある仲間達(食いぶちが無く警官になった元旗本の子息)が作る「若様組」、 美人で勝気な成金令嬢の沙羅などキャラクターはそこそこなのに、設定を生かし切れていないもどかしさが残りました。

もう一冊惜しい感が残ったのは『青空の卵』の続編『子羊の巣』(坂木司:著)

理由は『引きこもり探偵「鳥井真一」の甘えっぷりに段々腹立たしくなってしまった』から。
ストーリー自体もご都合主義的な印象があり、残念。

でも、一緒に借りた『ホテル ジューシー』(坂木司:著)が面白かったので、今後も期待します。




内容(「BOOK」データベースより)
大家族の長女に生まれた柿生浩美=ヒロちゃんは、直情で有能な働きモノ。だがこの夏のバイト先、ホテルジューシーはいつもと相当勝手が違う。昼夜二重人格の“オーナー代理”はじめあやしげな同僚達や、ワケありのお客さんたちに翻弄される日々。怒りつつもけなげに奮闘するヒロちゃんにさらなる災難が…。注目の覆面作家がおくる、ひと夏の青春&ミステリ。

ミステリーというより、爽快な青春小説&沖縄の雰囲気を楽しみたい方にお勧めです。『シンデレラティース』と一緒にどうぞ。

ここのところ、本の選択が悪いせいか、余りにもサスペンス感が無いものばかり読んだ為欲求不満に陥り、しばらく『松本清張全集』を読み漁っていました。
いつの時代でも、名作は読みごたえがあります。

この図書館はコミックスも多数蔵書があり、読みそびれていた、青池保子先生の『エロイカより愛をこめて』を、読み返し中。



以下Wikより抜粋。

「ジェイムズ」は「ジミー」の正式呼称であり、吝嗇キャラクターはペイジが極端な吝嗇家であるという噂を元にしたものである[4]。


ドケチ会計係、ジェイムス君の由来がジミー・ペイジだったなんて

コメント (2)

実物大ガンダム♪

2009年07月15日 16時50分30秒 | おでかけ
7月11日、お台場へ行って1/1スケールのガンダムを見てきました。

お昼過ぎに着き、ガンダムの足の間をくぐれるという行列に並ぶ事30分。

ガンダムに近づくにつれ、大きさを実感




ランドセルをはじめ、各パーツがとても精巧に出来ています

公式パンフレットや1/144スケールの限定プラモを買おうと思ったら、2時間30分待ちの大行列



根性無しの我が家は楽な道を選び、こちらで手を打ちました。



売り子さんに一応布製(紙はちょっと悲しいので)と確認をとり、沢山の袋の中から引いたのはこれ



第一希望のガンダムではなかったけれど、ザクなら良しとしましょう

富士宮やきそばや、吉田うどんなどの出店の他にもスタンプラリーや



こんな写真が撮れるショップがありました。



申し込み順に並ぶ人たち。



その目線の先にあるのは・・・


時間になると動くガンダムの雄姿でした










BGMと共にガンダムの眼が光り、白いミストが噴出され、左右に首が動き、最後には天を仰ぎ今にも飛び立ちそうな姿。

その度に観客の間から漏れる『オ~!!』というどよめきや、パフォーマンス後の拍手など、『ガンダムって本当に愛されているんだな~』と感心。

めざましテレビを見ていたら、屋形船からガンダムを見学するツアーもあるようです。

大型客船とガンダム。




ゆりかもめからも見えます。



*旦那さんが沢山写真を撮ってくれたのですが編集が下手で
コメント (6)

首の痛み

2009年07月10日 14時42分18秒 | つれづれ
今日は

朝からというより昨日からジメジメジメジメとした湿気の中、首が痛いわ~

以前四十(五十!?)肩になった時、ついでに撮っていただいた首のレントゲンで、『頸椎の間が狭くなっている(まぁ、老化です)ので、仕方がありません。』と言われ、グルコミサンでも飲むしかないなと思っていたのが、切羽詰まってきました

肩から手首から痛いので、何をするにも辛いです(と言いながら遊んでいますが・・・

嫌だな~と思いながら、見つけたのが柳美里さんの『今日の出来事』というブログ

このタイトル『首の骨がきれいに並んでなくて、ガタガタなんですよ、レントゲンによるとね・・・』


どこのお医者さんも同じような事を言って、薬をくれるだけらしいです
コメント (4)

クレハと旭化成

2009年07月10日 10時13分29秒 | 懸賞
CMを見ていて、クレハの懸賞が始まった事に気づいてから、スーパーに行く度ハガキを探すも見つからず

NEWクレラップ 買って当たる『50年目のプレゼントキャンペーン』

2枚コース 新宿高野 フルーツ詰め合わせ 2,000名様
1枚コース ここだけのオリジナル!トートバッグ 1,500名様(各500名様)
Wチャンス クルぴたホルダー 1,542名様

対象商品の応募マーク部分が必要
対象商品・・NEWクレラップ、キチントさんシリーズ

ダウンロードするのも面倒なので、8月31日の締め切りまでに見つかりますように

同じ締切日で旭化成さんでも懸賞があります。

買って当てよう!豆しばオリジナルグッズ

Aコース デジタルフォトフレーム 1,000名様
Bコース おひるね枕 1,000名様
Cコース 3,000円分クオカード 1,000名様
Wチャンス 豆しば箸置き 7,000名様

対象商品の応募マーク部分2枚が必要
対象商品・・サランラップ、ジップロック

今両方を確認していて、先日買ったラップは旭化成さんのサランラップだった事に気づきました。

気持ちはクレラップの懸賞に傾いているのに、同じような商品なのでいつも間違えてしまう

Wチャンスはサランラップ(豆しばの箸置き)の方が可愛いから、まあイイか
コメント

アクアフライング バスボム

2009年07月08日 13時56分14秒 | お届け物
先日当たったLUSHのバスボム アクアフライングを昨日使ってみました。

お湯に入れるとシューっと溶けて、薄い色がつく程度なので「大したこと無さそう。」と思ってしばらく入っていると、脹脛がジンジンとし始め、汗がガンガン出てお水を飲みながら入浴。

普段、香水もあまりつけない(くしゃみが出たり、場合によってはかぶれたりぼーっとする時もあるので)為か、メチャクチャ効いてぐっすりと眠れました。

アロマ、舐めていたかも( ̄ω ̄;)

アーユルヴェーダなんか受けたら、使い物にならない身体になりそう
コメント (2)

アイスクラッシャー

2009年07月08日 13時07分38秒 | つれづれ
先日買ったアイスクラッシャー。

梅酒やアイスコーヒーを飲む時に以前から欲しかったのですが、中々気に入るものが見つからず、かき氷機かミキサーを買おうとしていたら、多慶屋で偶然発見。



安物だと刃がグニャッとしそうでしたが、これはしっかりしており、サイズもコンパクトなのででした。

定価¥3,150円(と書いてありました)が大創業祭のセールで¥680円

他にもお鍋や水出し珈琲ポットなど購入し、旦那さん曰く、「生活水準が上がった。」

スッゴクお手軽な夫婦だわ~

帰宅するとすぐさま氷を取り出しガリガリしています
コメント