今日は何をしようかな?

いつの間にやら10年経ちました。
いろいろ忘れないように、書き留めておきます by nori    

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

温泉に行ってきました。

2014年02月28日 11時29分45秒 | おでかけ
先週の金曜日、急に温泉に行きたくなり、前日予約で鬼怒川温泉に行ってきました。
東武鉄道 スペーシアで行こうと駅に11時半頃到着したら、13時台まで満席で

仕方なく北千住の液周りを散策して時間つぶし。

何だか観光に力を入れているらしく(スカイツリー効果かな?)旗を持ったおじさんについて団体さんが歩いていたり、お休み処があったりして、昔の宿場町らしい風景です。

特にあてもなく歩いていると神社があったのでお参り。

   

『ラジオ体操発祥の地』という石碑がありましたが、小さいながらもシンとした雰囲気の由緒ありそうな場所でした。

お昼ご飯を食べたり、駅ビルを散策してやっと電車に乗り鬼怒川へ

もっと雪深いかと思っていましたが、それほどでもなく、駅前はこんな感じです。

   

山の方はまだ雪が残っていました。

   

ホテル巡回バス(¥180)に乗って、今夜のお宿へ。
チェックインも順番待ちで混んでいましたが、対して待つ事も無く係の方と11階へ。



昨年の6月にも鬼怒川に泊まったのですが、今、確認してみたら、その時の記事はアップしなかったみたい。

その時泊まったのは鬼怒川観光ホテル
お宿の部屋は古びていてイマイチでしたが、楽しい散策でした。

今回泊まったのは鬼怒川温泉ホテル

似たような名前ですが、今回のお宿の方が好きでした。
こちらは温泉も2か所あり、宿泊日と翌日朝で男女のお風呂が変わるので、全部のお風呂に入れます。
お食事はシステム的には問題無しですが、お魚の鮮度はやっぱり伊豆の方が美味しいですね。
焼き立てのピザも美味しく、種類も豊富で、ダイエット中の旦那さんも満足していました。

ステーキとか

自分で作るお鍋(材料も出汁も自分で好きに作れます。お鍋の種類もこちらのすき焼用と、普通の鍋がありました。)はすき焼風にしました。
両方食べたり、お刺身でしゃぶしゃぶ風にしたり、カニ鍋を作ったり、みんな自由です。



美味しかったオニオンスープのパイ皮包み。



今回フェア開催中のマカロン(甘!)


自分でソフトクリームを作ったり、チョコフォンデュを楽しんだり、子供さんも楽しめるメニューです。

丁度、高校生ぐらいのお相撲クラブ(?)みたいな体格の団体と同じ時間だったので、彼らの食欲も見ものでした

お肉も一度に十枚ぐらいペロリ!うらやましい限りです。

お部屋に戻るとお布団にダイビング。
その後ロビーで大道芸を観たり、お風呂に入ったり極楽極楽

トップの写真はホテルに飾ってあったお雛様飾り。
とても豪華な造りでした
3段-4段-5段に渡る会談がお洒落です
コメント

湯島の梅

2014年02月26日 16時48分23秒 | おでかけ
今日は
昼間はコートを着なくても、会社の外に出かけられる気温です。
このまま春になれば良いのですが、土日は又寒くなりそうです

バレンタインに振った雪がまだ溶けない頃、上野から湯島神社辺りを散歩しました。

家を出て歩いていると可愛らしい雪ダルマ。

     

電車に乗って上野に降りると相変わらずの混雑でした。

上野の山から下った五條天神社の梅。

  

  

こちらはひっそりとしていて、梅の香りも漂って風情があります。

湯島の坂を上って行くと、湯島天神があり、こちらは合格祈願の為か、大盛況。

湯島の白梅↓

       

肝心の梅は場所によってまだまだだったりしますが、絵馬に書かれている願い事を読んでは、微笑ましい気持ちになりました。

       

毎年の事ながら、信心深いですね
ただ、余りにも沢山掛けすぎたのか、雪の重みが分かりませんが、一部崩れて地面に落ちていたりして、書いた人が見たらショックかも

コメント

冬ドラマ2014

2014年02月21日 16時09分05秒 | TVの事
この冬は割と楽しくテレビを見ています。

『隠蔽捜査』は配役が面白いですね。
劇画のコミックスを見ているようで、ストーリーは組織のあり方や家族の問題など深刻なのですが、妙にふんわりとした雰囲気がして見ています。
展開も早いし、何より杉本哲太さんのアップが迫力あって、笑っちゃいます

『S-最後の警官-』もコテコテですが、向井理君が頑張っていて、今までとはイメージが変わりました。

『軍師 官兵衛』は、やっぱり岡田君が格好良いです。

『相棒』、『緊急取調室』、『戦力外捜査官』はちょっと退屈になってきました。

そんな中、「謎解きはディナーのあとで」の東川篤哉さんの「烏賊川市(いかがわし)シリーズ」を映像化した『私の嫌いな探偵』の剛力彩芽さん(朱美)のはじけっぷりがツボにハマっています。
玉木宏さん(鵜飼探偵事務所所長)も吹き出しもせず頑張っていて、偉いですね!
毎週見るのは疲れるかも知れませんが、ミステリーがメインではなく、小ネタメインで笑えます。
原作を読んだのはずいぶん昔で、鵜飼が乗っていたのは貧乏探偵らしい車だったよな~とか朱美はもっと力づくなイメージだった気がするな~とか思うだけですが、ラーメンズの片桐仁さんや渡辺いっけいさん、山村紅葉さんなど、脇役(?)は豪華です。

こうやって見ると、警察関係とかミステリーばかりで、我ながらちょっと
コメント

真央ちゃん、偉かったね。

2014年02月21日 15時58分48秒 | Weblog
ショートプログラムが終わった時、初めて見た真央ちゃんの茫然自失とした表情に心が痛みました。

その分、フリーの演技の軽さに驚き、自己最高得点をマークした事に、心から拍手を送りました。

真央ちゃん、偉かったです

なのに、この発言↓はいったい何を考えているのかと驚いてしまいました。

森元首相、浅田選手の演技に

どうしてこの人が東京五輪・パラリンピック組織委員会会長なのか???不思議です。

コメント

旭化成さんから

2014年02月17日 09時13分19秒 | お届け物
雪解けもしない土曜日、郵便受けに届きました。
こんな足元が悪い中、わざわざ配達してくれて、郵便局の方に申し訳ない気持ち。
ありがとうございました。

岡田君がメインキャラクターだったので、てっきり岡田君の写真かと思っていたました。
が、普通のメーカークオカード¥2,000分で最初はちょっと残念!
でも、かえって使いやすかも知れません

一緒に入っていた『レンジでお魚が焼き魚ボックス』は使った事が無いので、どんな物やら楽しみです。

旭化成さん
コメント

ホワイトバレンタイン

2014年02月14日 11時18分30秒 | つれづれ
今日は
ここの所の天気予報はよく当たります。
朝6時頃窓の外を見るとチラホラ
ホワイトバレンタインは初めてなのではないでしょうか?(ちょっと記憶が曖昧

ロマンチックかも知れないけれど、雪の影響で電車も遅れがち。
満員電車の中、若い女性がもつ折角のチョコレートの袋が雪に濡れ、人に押され、クシャクシャになってしまい可哀想でした。
オバさんはスーパーの袋に入れて、しっかり布の手提げ袋に入れるくらいの知恵がありますが、義理チョコばかりだから出来る技ですね

夕方には積もるとの事なので、しばらく(10年位?)履いていなかった雪用のビス付靴で出勤。
最初は快適だったのですが、会社に近づくと異変が起きていました。

なんと、靴の裏のゴムが劣化して剥げ落ちています

ちょっと歩くとゴムが少しずつ落ちてしまい、とても帰りに履けない状態。
どうしようも無いので会社の人の靴を借りて靴屋さんへ。
取り敢えず履けそうな物を買いに行くも、置いてあるのは普通の皮靴ばかり。

どうしようかと考えて、ふと思い出したポリウレタンなどを扱う専門店に
以前ショーウィンドウに長靴が飾られており、恐る恐る聞いてみたところ『これならサイズがあります。』と出してきてくれたのがこの長靴です。⇒アキレス オリビア

丁寧に対応して下さり、お値段も手頃(というか、安いです。)で、何とか帰り道の心配が無くなりホッとしています。

教訓:長い間、履かなかった靴を履く時は、きちんと点検しましょう!!

というか、普段きちんと手入れをしていれば、履いていなくても大丈夫なのかも




コメント

サンスターさんから

2014年02月13日 08時37分46秒 | お届け物
昨日、久しぶりにお届け物がありました。
サンスターさんから、「祝いハブラシで賞金総額500万円が当たる!」で図書カード3000円分です。
年末に歯ブラシを3本買っての1口応募だったので、当たるとは思っておらず嬉しいです
です。
コメント

試写会情報メモとか

2014年02月12日 16時24分55秒 | 懸賞
久しぶりに映画を見て、ちょっと見たくなった映画の試写会を検索しました。

お目当ては偉大なる、しゅららぼんですが、残っている試写会は2月28日しか見つからず

この作品、万城目学さんの原作がかんぽの宿の図書室にあり、とても面白くあっという間に読んでしまいました。

万城目さんはドラマ『鹿男あをによし』からファンですが、映画化された『鴨川ホルモー』『プリンセス・トヨトミ』はちょっと期待外れ。

『偉大なる、しゃららぼん』も日出清子役を誰が演じるのか楽しみにしていたのですが、深キョンでした。

私のイメージではアニメ版 銀の匙のタマコちゃん(稲田多摩子)だったのでちょっと違うかな~

日出淡十郎役の濱田君は合っている気がします。
濱田君は何をやっても上手いですね。
『永遠の0』の橋爪さんの若い頃の素朴な兵隊も朴訥でしっかりキャラクターになり切っていましたが、一番好きな役は、不思議な魅力ある印象が残ったゴールデンスランバーのキルオ役。

原作を読んでいて浮かんできたスケールの大きさが出ていれば面白い映画になるはずなんだけど・・・
公開されてからの評判が良ければ、観に行こうっと

その他はこんな試写会がありました。

TBSパーソナル6特別試写会
「銀の匙 Silver Spoon」
 2月23日(日)到着分

ニッポン放送 『家路』2月13日締め切り

「ジョバンニの島」ごごばん!特別試写会2月13日締め切り

探せばもっとあるけれど、取りあえずこの辺で
コメント

『永遠の0』見てきました。

2014年02月12日 10時05分37秒 | 映画のこと
今日も寒いですが、もっと寒かった昨日(時折霰が降りました。)、やっと『永遠の0』を見てきました。

1時間前に席を予約したのですが、前方端っこの首が痛くなる席しか空いておらず
2時間越えの映画だったので、途中肩が痛くて困りましたが、内容に助けられました。

上映までの時間つぶしに有楽町を歩いていると、街宣車が沢山並んでいたし、建国記念日だから余計に混んでいるのかしら?などと思いながら劇場に入ると、ここしばらく見たことが無い満席状態に
12月に公開され1ヶ月半経つのにランキング1位だけのことはあります。

以下、感想です。

1.主役の岡田君、本当に良い役者さんになりました。
  信念を持ち、この時代にこんな生き方、考え方をするのは凄いです。
  こういう人間が上層部にいれば、この戦争も変わっていたかも知れません。
  それを評価できる人、出来ない人、色々です。

2.まさか井上真央さんに泣かされるとは・・・

3.役者さんたちが豪華。
  現代パートの元特高隊員 夏八木勲さん(ご冥福をお祈り致します)、橋爪功さん、田中泯さんがいぶし銀の演技で作品を支えていました。
  戦中のシーンでは田中泯さんが演じる景浦役を担った新井浩史さんが印象に残りました。

4.孫で実の祖父の事を調べる三浦春馬君。泣き虫でした。この後強くなれると良いね。

5.VFXもさすがでしたが、ちょっと怖かったかも。

6.ストーリー的には予想通り感が強く、思ったほど泣くこともなく、残ったのは『戦争は絶対嫌!』という当たり前の事です。

なのに今現在でも、あちらこちらで起きている戦い。
『何故なのか』をぼんやりと考えているうちに、いつの間にか巻き込まれてしまうかも知れない現実を恐ろしいと思いました。

家に帰ると、ソチのニュース。
平和です。
コメント (2)   トラックバック (2)

テルマエロマエⅡ

2014年02月07日 16時56分03秒 | 懸賞

久しぶりに懸賞情報をφ(..)メモメモ

伊藤ハム 「テルマエ・ロマエII 映画鑑賞ペアチケットプレゼントキャンペーン」

【応募締切】 2014年3月15日(土)※当日消印有効

500組1000名様という太っ腹なキャンペーンですが、期間も長いし、ハードルが低いので当選は難しいかも


コメント