minoaka Tommy の わらぶき小屋

音楽や話題になってる事で、面白い よもやま話が好きな仲間が気楽に寄れるコーナー
   <’11・11・1 OPEN>

あ~やんなっちゃた

2013年04月30日 15時46分21秒 | ホットニュース
Tommy「えっ、牧伸二が自殺したって!?」

ウクレレ漫談の牧伸二が昨日亡くなった。どうも自殺したらしい。彼に一体何があったのだろう?

牧伸二は「ああ~ん、やんなっちゃった節」で彼独特な世界を築き、Tommyも何回か使わせてもらってる(ブログ4.21)。
その時は、「ハンカチ王子編」の他、次のような歌詞でも歌っている。


             <注:2006/秋で第一次阿部内閣発足後>
   ♪ 52歳で総理になった
        「さぁやるぞ!」と張り切るが
     構造改革・拉致問題
        小泉さんの 置き土産


いきいき長寿センターで勤務していた時、富山県民会館でのイベントで彼をステージ横で見ている。
割と小柄だが、背中に自分の名前を縫いこんだ派手なジャケットで、観衆を笑いの渦に抱き込んでいた。

やんなっちゃった節はウクレレで簡単に楽しめれる。
コード:G/G/G/G/C/G/D7/G→C/G/D7/G/C/G/D7/G
前半のGをGmに、CをCmに代えればマイナーでの演奏も可能だ。

    
   
今、彼を偲び久しぶりに駄作をつくってみた:


     ♪ 世の中景気が いいらしい
          高額弁当が 売れてる
        Tommyのお腹は 分厚いが 
          財布の中身は 薄っぺら
  
       ああ~ん やんなっちゃった
         あ~ん 驚いた


     ♪ Tommyのブログを 見ていると
          いつもお酒を 呑んでいる
        でも本人が 言うことにゃ~
          毎晩ちょっと 舐めるだけ
      
  

       <マイナーで>
     ♪ 牧 伸二がなくなった
          どうも自殺したらしい
        あんなに 皆を楽しませ
          先に逝って しまったよ


                   ご冥福を お祈りします
コメント (4)

夢苺ライブ

2013年04月29日 18時11分52秒 | ライブ
3月から始めた夢苺ライブも今回が 3回目。

「ハワイアンをやってくれ!」という要望があったので、今回はモモナさんをゲストに迎え、歌とフラを楽しんでもらう。
夢苺ライブのテーマ「Oh! CAROL」は、リズム楽器を入れて賑やかに幕開け。


今回はけんたろう君のギターとTommyのウクレレという楽器構成。
モモナは歌やフラで大活躍。また、1部と2部とで衣装替え。

CAROL「けんたろう君もアロハを着替えてるよ。Tommyだけそのままなんだ」
Tommy「お客さんとのコミュニケーションを大事にして一緒に飲んでいたんで、着替えなんて気が回らなかったな」


ちょっと足元の怪しい人もいるが、老若男女全員で「月の夜は」タイム。
若い小学生の僕もレイをかけ、お姉さまの指導を受けて身振り手振りやってる。

CAROL「フラ体験は、照れずに動いてみれば、楽しさが実感できるよね」


この3人、ダンス談義に夢中。それぞれフラ・サルサ・ベリーダンスの経験者で、お互いのフリを教えあってる。踊りにはそれぞれある程度共通点があるんだろう。


このグループはお堅いと云われている職業の仲間。
モモナには<よしこちゃ~ん><エビちゃ~ん>と熱い声援が飛び交い、退席の時はハイタッチで応援してくれてた。

翌日は予定がありセーブするつもりだったけど、飲むペースはいつものように行く所まで行ってしまった→しまった!またこらえきれなかった。
コメント

フローリィ

2013年04月28日 22時51分14秒 | イベント出演
春の連休最中で、快晴に恵まれた今日、石川県志賀町の<花のミュージアム・フローリィ>のハワイアンステージに立つ。

              
初めて入るが、ガラス張りの温室ハウスで色々な花がきれいに美を競っている。


kaleialohaの皆さんとのコラボは久しぶりだ。
ガラス越しの陽射しが強いので、スチールの弦とその弦の影とで、ちょっと戸惑う。今日はFender6弦シングルのスチールを使うが、6弦が10弦にも12弦にも見間違うのだ。


8曲コラボするが、曲によって衣装が違う。その分観客は目でも耳でも楽しめる訳だ。


1部・2部の間に昼食休憩。ゆっくりと館内を回ってみる。
明るい春の陽射しで、あちこちに面白い場所があり、それぞれが花に彩られている。

CAROL「今日は飲まなかったの?」
Tommy「レストランに尋ねたんだけど、ノンアルコールビールしか置いてないんだって。でも、ワインなんかあってもおかしくない雰囲気なんだけどな~」


「ナビリビリ」を軽快なタヒチアンのリズムで。観客は熱心に見てくれている。


終盤にフラ体験のコーナーがあり、観客の皆さんにも「月の夜は」を一緒に踊ってもらう。
緑色の服のパパと娘さんが積極的にバンドの前に出ていたので、観客も総立ちで盛り上がる。

モモナ「客席の中央に年輩で動きの良いご婦人がいたけど、フラの経験者に違いないわ」
コメント

総曲輪グランドプラザ初日

2013年04月27日 16時25分04秒 | バンド歴・出演歴
9月名鉄ホテルでの知事後援会パーティー:

県外の方はご存知ないかもしれないが、石井氏とは富山県知事で、附中とは富山大学附属中学校の事。長勢元法務大臣も交えての記念写真。
この時、知事から「川の流れのように」のリクエストを頂いている。


大和フェリオの隣に総曲輪グランドプラザが’07/9.17にオープンする。
その初日のイベントにサウス愛ランダースが出演し50分11曲を演奏している。

CAROL「あんなに大写しになったんじゃ、顔がばれて悪い事はできないよ」
Tommy「大型ビジョン(6m×3.5m)は後方にあったので、演奏中は映ってるとは知らなかったな」

★10.30マリエ7Fオルビスでの<サンディのメレフラ>を見る。ウクレレのiwao氏等が出演してたがTommyの好みの演奏スタイルではなかった。


12月の「とやまハワイアンのつどい」が、モモナの正式デビュー。
それ以前にも施設慰問なんかで歌ってたが、今回が大勢の前でのお披露目。

CAROL「モモナの隣の女性は?」
Tommy「ユカリちゃんと云って、1年ほど前から歌を歌いたいってんで参加してたが、富大生であり、学業と就職活動に頑張るように云って、深入りはさせなかったよ」


ウクレレ教室の舞台。生徒はパウスカートを借りてウクレレ演奏。

尚、「つどい」は回を重ねるごとに参加者が増え、キャッスルは狭くなったので、別の会場探しを検討する。
コメント

富山国際会議場

2013年04月26日 18時26分00秒 | バンド歴・出演歴
写真はないが、5月に<戦国のろし祭り>で升方(ますかた)城で演奏している。
が、戦国時代の山城址で山頂は広くない。細い道を前進するが、すでに多数の車が駐車していてそのまま、バックしなければならない。回りくねった坂道を戻るのに一苦労した。

CAROL「Tommyの運転じゃ、同乗者は皆怖くって、誰も声が出なかったんじゃな~い?」


第3回「とやまハワイアンのつどい」では、サウス愛ランダースが初めて参加し、3バンドとウクレレ教室とが演奏。
富山のFカリスマフラ講師が私服ながら後方で踊りだすと、観客の視線の大半がそちらへ。女性客の関心は フラ>バンド演奏で、フラの威力をまざまざと見せ付けられた。
フィナーレでは、大勢の美熟女が輪になってフラを楽しみ、別れを惜しむ。

CAROL「やっぱりフラがあると、皆、楽しんで演奏も聞けるわ」
Tommy「だから尚の事、Vo探しが喫緊の課題だと痛感したよ」

参加者の満ち足りた笑顔を見てて、フラのバックバンドとなる事を意識する。


7月 ボルファートとやまでの「第2回とやまオープリー」にHフラグループとコラボ。この時は5カントリーバンドと競演となった。が、15:30~20:00の4時間半とロングランのライブで、途中での退席者も多く次回の課題となった。
バンドの打上げ後、ギターの飛田さん宅(蓮町)に泊めてもらう。
翌朝帰宅の10:13に中越地震(震度6強)があり、停車中の電車でも大きな揺れで驚く。


NOTTで金沢のコーラルエコーズと共演。1回限りのバンド名は高岡の二上山(ふたがみさん)に引っ掛けて<二上サゥンズ>とする。
コーラルエコーズは、バッキー小山氏を中心にハワイアン音楽に造詣が深いグループで、北陸ハワイアン同好会で知り合ってからのお付き合い。このメンバーとは、諏訪川原町の納涼祭でも一緒している。また、この納涼祭ではモモナの一人に2曲歌ってもらい、以後一緒にバンド活動をする事となる。

  
8.1は神通川の花火大会の日で、夕方に富山国際会議場の交流ギャラリーで演奏。花火見物に行く人々が大手モールを通る際、音楽に魅かれ、新聞記事では200名が鑑賞したとある。
R:国際会議場の担当者も浴衣姿で、夏祭りの雰囲気を盛り上げ。

この日は演奏を終えてすぐ富山県水墨美術館に移動。

サウス愛ランダースと<納涼花火大会鑑賞の集い>で競演。
MMSOBの加納館長に飛び入りで「ブルーハワイ」を歌ってもらってる。
花火が上がる前に演奏を終え、食事をし撤収して帰る時、丁度花火も終わり、帰り道が車で大渋滞してたのを覚えている。

8月に千里(ちさと)山荘でベースの宇野さんの一周忌法要があり、演奏。

奥さん「故人も、皆さんにハワイアンを演奏してもらって喜んでます」
いつもは明るく楽しく演奏するのがモットーだが、この時は彼のことを偲び、複雑だった。
コメント (3)

北日本新聞ホール

2013年04月25日 21時55分51秒 | バンド歴・出演歴
2007年に3人の女性と出会う。今一緒にバンドをやっているラウレア・モモナだ。
またこの年にスチール(CANOUPUS8本W)・アコギ・エレキG・FENDERアンプを一気に買い揃えている。


2月上市町カミールで民謡が主体のチャリティショウにゲスト出演する。
この日は快晴で、真っ白な剣岳が天を指していた。懇親会の席で

Tommy「見事な山容ですね。真近で見上げると圧倒されますよ」
上市町長「これが我が町の自慢なんだ」 と誇らしげに返答してくれた。


3月北日本新聞ホールでの<同社文化教室合同発表会>で、Fフラ教室とコラボ。
平日の19時~だったが大勢の観客で、音響・照明とも良くって気分良く演れる。
尚、美代ちゃんはこれがハワイアン最後のステージとなった。


3.25、能登沖地震で高岡は震度5弱と大揺れでエレベーターは半日止まり、当時マンション管理組合の理事長をやってたので、大わらわだった。当日はMMS先輩バンド=サウス愛ランダースの初デビューの日である。

Tommy「こんな状態なんで、ライブは中止でしょうね」
永田先輩「何言ってんだ。予定通り演るから、すぐ来い!」
いやはや、忘れられないデビューである。


4月岩瀬カナル会館での<富山ライトレール開業1周年記念イベント>。
風の強い日だった。男だけなのでVoのレパートリーが少なく、1部・2部は半分ほど曲をダブらせて演奏する。


4月のARTIST'S。
ハワイアン:美代ちゃんが抜け、男5人だけでのショボイ演奏。Hフラでは若い女性二人がデビューし、ますますフラが活況なのを知る。
カントリー:Tommyのラストステージ、ナッシュビルハイウェイを退団する。
コメント (2)

今日の楽水会

2013年04月24日 21時27分19秒 | 囲碁
雨風の荒れた天気だったが、コンビニ弁当を買って囲碁の例会に出かける。
今日は、参加者が少ない。


   今日の成績:××○○××○=3勝4敗
どうも成果が上がらない。

CAROL「どれだけやっても、もう限界じゃないの?」
Tommy「いや、ちょっとした不注意が墓穴を掘ってるんだ」
滝6段「そう、いつも言ってるが、一呼吸置いて考える事が必要だよ」

お気付きの方もおいででしょうが、4月は通常の場所と違う所で対局している。
4月は銀行にとって年度替りで色々と使用されるからだ。
さぁ来週の5.1からはまた磯部の行員クラブでやれる。

Tommy「5.1は高岡御車山祭りの日だ。雨が降れば囲碁に出かけるが、晴れると御車山の山車を見に行こうかな」
コメント (2)

体組成計

2013年04月23日 18時47分15秒 | 日常・雑感

今、芝桜が綺麗だ。JR氷見線の脇に鮮やかに咲いている。
今日から砺波のチューリップフェアが始まり、いよいよ色彩豊かな良いシーズンだ。

今日は苦手な健康の話。

先日、TANITAの体組成計を購入。今までの体重計でも、体重の他体脂肪率が測定できたが、最新のは計測項目が多岐にわたる。

  ・体重
  ・BMI:体重÷身長の2乗 標準=18.5~25、理想は22
  ・体脂肪率:高過ぎは生活習慣病(高脂血症、高血圧、糖尿病ら)の原因に
  ・内臓脂肪:標準は9.5以下
  ・筋肉量:年齢により異なる
  ・基礎代謝(BM)
  ・体内年齢

性別・年齢・身長をセットすると、それぞれの項目の値が表示される。

CAROL「で、Tommyのはどうなの?」
Tommy「運動不足と飲み食べ過ぎだって、測る前から判ってるよ」
CAROL「そのうち、脳内密度ってのも測れるね。<アナタハ スカスカデス>って」
コメント

羽咋探訪

2013年04月22日 21時48分59秒 | 散策・自然
天気は快晴と出てたので、石川県羽咋市へドライブに出かける。
羽咋の観光スポットとしては、千里浜渚ドライブウェイ・妙成寺・正覚院等もあるが、時間の都合で今日は下記の3か所しか回れず。

千路町の枝垂(しだれ)桜:数十本の桜が、今が盛りと咲き誇っている。十数台の車が駐車してて、大勢の人が訪れている。


青空にボケの赤い花とピンクの桜、新緑と色鮮やかだ。大きな立派な石も沢山あって、見応えは充分。


ここは某建設会社の社長の私有地だが、一般に無料開放されている。
数十年かけて、徐々に造られてきたんだろう。


昼食はお寿司ランチ。これに味噌汁とサラダがつき、充分満腹する。


縁結びの神様がおいでになると云われている気多神社に立ち寄る。月曜日の昼過ぎというのでか、礼拝者は少ない。


<UFOの街>羽咋の観光スポットのコスモアイル羽咋の売りは<ヴォストーク帰還用宇宙カプセル>だ。これは、何と!大気圏で燃えながら帰還した本物だという。
コスモシアターで星座やギリシャ神話の映像を見る。仰向けでドーム型の天井を見上げてたが、時々うとうとしてしまう。

CAROL「ただでさえウトウトしてるんだから、暗い会場なら、さぞ気持ち良かったんだな」
コメント (4)

つどいパーティ

2013年04月21日 14時58分14秒 | バンド歴・出演歴
2006年後半の音楽活動。

11月の呉羽・芸術創造センターでのパーク祭では、パームブリーズとの2バンド合同でハワイアンを演奏している。「ブルームームー」「グッバイ・ホノルル」等10曲。


芦原温泉での勤務団体の「北陸三県交流会」では、各県から余興をする事になっており、120名を前に2曲をウクレレ演奏。
    ♪斉藤君と 田中君  優勝戦で投げあった
      斉藤君は「ハンカチ王子」 汗拭く私は「ハンカチおやじ」
     あ~やんなっちゃった  あ~驚いた♪ <牧伸二風で>


8月に第1回「とやまハワイアンのつどい」を開催したが、パーティー形式での実施は12月の県民会館<キャッスル>から始まる。
実はこの時は、ちょっとした賭けであった。12月はホテルにとってはクリスマス・忘年会のかきいれ時であり、参加者・売り上げ等の条件がきつかった。もし参加者が少ないようだと自腹を切るつもりで臨んだ。

CAROL「で、腹を切ったの? 切ってれば胴回りはすっきりしたのに」
Tommy「この時は80名程の人に集まってもらえたからこの通り大丈夫だったよ」


トミーアイランダースとパームブリーズの両バンドに加え、ウクレレ教室も数曲歌と演奏する。他に生徒による(セクシー)マジックショーもあり、大盛り上がりとなる。

CAROL「その写真はないの?」
Tommy「あるよ、脚線美が素晴らしいんだが、本人の名誉のため未公開だな」


ショッピングセンター・アピアでのカントリーライブ。
歳末で大勢の買い物客が集まり声援をもらう。
この頃、リーダーとの意見の衝突があって、カントリーの退団を考える。


昼のアピアでのライブを終えてARTIST'Sに直行。あの頃は昼夜2本立てでもこなしてた。
今回もバンドでコントをしたが、前回ほど盛り上がらなく、これっきりとなる。
コメント (4)