minoaka Tommy の わらぶき小屋

音楽や話題になってる事で、面白い よもやま話が好きな仲間が気楽に寄れるコーナー
   <’11・11・1 OPEN>

古城公園の秋

2017年10月31日 20時47分27秒 | 散策・自然

今日はハロウィンの日だって。


今朝の日の出。6:53撮影。ご来光だ。

毎週とまでいかなくても、月に2回は高岡古城公園へ行くつもりだったが、最近は月に1回も行ってない。

16:14撮影。いつもの噴水が止まってる。
だから、水面に逆メタセコイアが綺麗に映っている。


しばらく散策路を歩く。せっかくのお天気だけど、あまり人が来てない。


♪ 夕焼け小焼け~の赤とんぼを見つける。
近づくとパッと逃げるので、少し距離を置いてズームにして撮る。


射水神社にお参り。中を見ると、七五三詣でだ。
この子供たちに、元気で幸せな人生を。


園内を散策してるうちにお腹が空いてきたので 帰る。

CAROL「お腹が空いてじゃなく、喉が渇いたからだよ」
Tommy「今年の紅葉は う~ん、イマイチかな」
古城公園「なんだって? 紅葉の見頃はこれからだぞ」
コメント (2)

井山7冠とビール

2017年10月30日 22時35分25秒 | 囲碁
NHKが先般 7冠に復帰した井山祐太を 割烹で取材している。

対局が終わってからのビールがたまらない と。
この気持ち よくわかるよ。 やり終わったら、ク~といこうぜ。


朝7時台のニュース枠で放送している。NHKも粋だ。
あれっ、対局は左手だが 箸は右手なんだ。


眠れないと呑むのか、うん、俺も付き合うよ。


最近は AIソフトがプロ棋士の能力を超えている。

Tommy「昔の定石が今じゃ ぬるいと否定されているんだ」
CAROL「Tommyのとんでもない着手が、意外とイイのかもよ」

           ★      ★      ★


先週まではTommyは好調で、初めて 1級に到達した。
そのうち 初段に到達するのが”夢”だけど、まだまだ先は遠い。
と、思ってたが、今日は3連敗し、1ランクダウン。


よし、このブログが終わったら、ひと勝負だ。

よさこいガール「Tommy、負けるんじゃないよ ! 君の夢は目の前だ ! 笑顔を忘れず頑張ろう !」
コメント (2)

雨の富山マラソン

2017年10月29日 20時42分52秒 | 日常・雑感
今回が3回目の富山マラソンは、あいにくの雨となる。

9時に高岡市役所前からスタート。1万4千人もが越中路を富山に疾走する。


わらぶき小屋近くがコースなので、声援に出かける。
おおっ! 先頭は初回優勝の 藤原 新(あらた、先頭の奥)だ。
二人がトップを競っているのか? 

CAROL「並走しているのはペースメーカーだよ」
Tommy「最後まで伴走すれば、彼が優勝するぞ」


城東で8Km位。スタートから50分ほど経った頃から、集団でランナーが走って来る。
20年前にスポーツジムの会員になってて10Km走ってた時の Mインストラクターは余裕の笑顔。

Tommy「そのまま、ランニングしてたら体系はスリムで筋肉質だったろうな~」
CAROL「ま、お酒を毎日呑まずに走ってたら ね」


城東交差点では地元の高校のよさこい踊りが選手を激励。
先頭からラストの選手(その後ろにギブアップ者回収のバス)が走り終わるまで1時間以上かかるので、よさこいは2組で交互に踊ってる。雨なんかに負けてないぞ !


わらぶき部落の仲間が大声で声援している。
スマホのアプリで、知人がどこを走っているかが分かるんだって。
部落の別の夫婦が手作りの応援ボードをかざして、友達に声をかけている。


男子の優勝はダントツで藤原 新、女子は野尻あずさ。二人とも富山に縁がある。
全47都道府県と海外14か国から1万5千がエントリーしてる。
富山マラソン、全国的な大会になっていって欲しい。
コメント (2)

アロハランチ

2017年10月28日 22時31分24秒 | ウクレレ教室
今日、呉羽山山頂展望台の真向かいにある 呉仁館でアロハランチを行う。
今にも雨が降りそうなあいにくのお天気で、昨日だったら青空に冠雪の立山連峰が見えてたのに。
帰宅してビールを飲んで、スマホの画像をチェックすると、<あっ、残念。逆光で画面が暗いじゃないか(悲)>


11時、オープニングは「夢の中へ」。
最初はノリが良くって自信のある曲からスタートだ。


今回、納涼祭なんかでコラボしている リノハナの皆さんに来てもらい、フラを8曲踊ってもらう。


今年は カッパ村祭りや野村校下の納涼祭、戸出の敬老会で一緒している。
Tommyは20曲ほどソリッドギターを弾くが重くて、数曲はスチールとウクレレに切り替える。


合唱のエービッヒコールの皆さんにも来てもらい、「あの素晴らしい愛をもう一度」や Xmasソングを歌ってもらう。
お宮さんは、全員揃ってないので不十分だ と謙遜してるが、10数名のコーラスは迫力満点。

CAROL「ねぇ、合唱してる時の写真はないの?」
Tommy「しまった!それまではエービッヒコールの修ちゃんに撮影をお願いしてたが、彼が歌いだすと撮影する人がいないんだ!」


ランチタイム。
2階の会場には30数名分しか席がなく、6名は1階の別室で召し上がってもらう。
この後、コーヒーが出て、しばらくは歓談に。


このランチタイムの間に、ピアニストのOさんに、耳に優しい曲を数曲、弾いてもらう。


「カプアウイ」など踊ってもらうが、スペースは狭かったかも。
そうそう、演奏の周りも配線やシールドで ワヤワヤ状態。
以前に下見に来た時はそこそこ広いと思ったが、人が入り、楽器などの荷物があると、手狭に。


「私たちは高岡教室の新人3人組です」と言って<瀬戸の花嫁>を歌うが、もう新人ではないよ。これからも自信をもって歌っていきましょう。

Tommy「Dさんの<ダイアナ>もノリが良くって、ベテランの味だよ」
CAROL「皆さんが楽しく歌って演奏してたから、今回の「アロハランチ」は大成功 !だね」

コメント (2)

ドラフト・清宮

2017年10月27日 21時56分04秒 | ホットニュース
プロ野球オフシーズンの関心事、ドラフト会議で新人の行き先が決まる。

注目の早実・清宮選手は7球団が競合し、抽選で日ハムが交渉権を獲得する。
会議前から清宮は、指名されたら どこへでも行くと明言していた。


各球団の1位指名選手。
高校生5、大学生5、社会人2で、投手8、捕手2、内野手2の割合。
漢字転換で、投手⇔党首、捕手⇔保守、漢字⇔幹事 となったのは、PCがまだ衆議院選挙モードなんだろうか?


清宮と並び高評価の高校生は安田(左)と中村(右)。
この3人は東京オリンピックの侍ジャパンで活躍する事だろう。


今回は話題・注目の選手がパリーグに偏った。
オリックス1位の田嶋(JR東日本)、楽天2位の岩見(慶大)。
おっと、日ハムは7位に宮台(東大)も取っている。


日ハムは過去のドラフトで次の選手を取っている。
2004ダルビッシュ有、07中田翔、10斎藤佑樹、12大谷翔平、14有原航平・・・

大谷「おお、清宮君が来るんか。じゃ、おれ米大リーグ行きは先延ばしして、数年は一緒にやりたいな」
栗山「よし、3番清宮、4番(DH)大谷でいこう」
コメント (2)

紅葉・せせらぎ街道

2017年10月26日 23時18分37秒 | 散策・自然
温泉ウォーククラブで<せせらぎ街道の紅葉と日本三名泉の下呂温泉>に行ってくる。
富山→高岡→飛騨清見→せせらぎ街道→下呂温泉→R41号線で帰るコース。

快晴で、バスを降りてまず目の前の紅葉に見入る。


それから大倉滝遊歩道の川沿いを歩く。
なるほど、せせらぎの川音が心地良い。


あちこちで紅葉を楽しめる。
まわりのメンバーも、思い思いにスマホを構えている。


鮮やかな紅葉に、一行33名から歓声が上がる。


時間的に30分ほどの散策しか出来ないのが惜しい。


鏡森先生の講話:魚と野菜・果物を積極的に取りましょう。
        お安いバナナのスムージーが一番ですよ。


昼食は「小川屋」。100畳の畳風呂が有名。
手前左が焼き魚、右が天ぷら(撮る前に2個ばかし食べてしまった)。
奥が飛騨牛のほうば味噌焼き。

中国の若い仲居さん「ビールは キリンですか? アサヒですか?」
のんべえ「ラガーを持ってきて」
中国女性「ラガーってビール会社はありません」

  <注>ラガーは一番搾りと同様、キリンビールの銘柄
     彼女はキリンかアサヒかで注文を聞くように教育を受けてたんだろう。


コメント (2)

嵐の後の二上山

2017年10月25日 21時15分16秒 | 散策・自然
早目に所用を済ませたので、台風21号襲来の後の二上山に行ってくる。
    
嵐の爪痕をあちこちで見る。
葉が小枝毎落ちてて、散策道をふさいでいる。


幹が割れ落ちている。相当な強風が吹き荒れていたんだ。
街でも、瓦が吹き飛んだって話も聞いている。


そんな中で、黄色の落ち葉に秋を感じる。
道路脇に土が掘り起こされた跡が。イノシシの仕業だ。


枝に丸々と太った青虫(画像 右上)を見つける。


うるしの赤い葉。赤色が少ないのは、二上山は常緑樹が多いからか。
富山湾が見えるが、庄川・小矢部川の濁流で海岸は100m位まで濁っている。

   
二上山を歩くのは春以来だ。いつもより ゆっくり歩く。
ここでも体力の衰えを実感する。少し登ると息が切れ、二上山頂はあきらめ、大伴家持(今年は生誕1,300年)像の所までにする。

大伴家持「なんだ、やっとかっと登ってきたのか。もっと足腰を鍛えなさい」





コメント (2)

衆議院選挙-2

2017年10月24日 22時04分01秒 | 日常・雑感
今回の選挙にみる人間ドラマは? 民放テレビが色んな角度から取り上げている。

何か、女性の話題が目につく。
左から 金子めぐみ:菊田まき子(無所属)との因縁の対決
    山尾しおり:無所属(比例復活がないので、背水の陣)
    中川ゆう子:路上キスが公になって
    豊田真由子:「このハゲー !」→Tommyは傷ついているのだ


小池劇場の女帝。都知事選~都議選までの上昇気流はすごかった。
それで総理大臣への色気が出たのか !?


だが、それまでのキャッチコピーは世間受けしてたが、「排除」発言で暗礁に乗り上げる。

民進党から希望の党へ移った議員さん「希望じゃなくって、失望・絶望だよ」


今回、男を上げたのが 小泉進次郎
遊説は18都道府県55か所 1万2千Kmと引っ張りだこで、演説の上手さで安倍首相より要請が多い。
ニュースでは21日の最終日に地元横須賀での街頭演説で涙を流すスカジャン姿を映し出している。

進次郎「祖父の代から小泉家の選挙を取り仕切っていた○○さんが、つい先日 亡くなった・・・・」
CAROL「まぁ、観衆もホロリだわ。進ちゃん、頑張って !」





コメント (2)

衆議院選挙-1

2017年10月23日 21時57分17秒 | ホットニュース
22日のニュースは台風21号襲来と、衆議院選挙の開票速報。
強風に怯えながら、20時からの開票を見守る。
おっと、20時から、初めから判っていたように当選がどんどん入る。
事前調査・出口調査などでTV局が速断するんだろうが、落選と言われた候補には失礼じゃないか。
呑んだせいか、いつもの23時に寝込む。風の音がすごいなぁ・・・Z Z Z


今朝、4時半に目覚め、テレビで開票結果を見る。自公が圧勝だって?
でも、まだ未確定が5議席も。
選挙特別態勢の朝刊は? まだ届いてない。


今回は、強気の安倍家康が伝家の宝刀を抜いての解散・総選挙。
反安倍勢力の団結で、天下分け目の政権選択戦かと、好勝負が期待される。


が、小池淀君が、軍勢を「リセット」する、足並みが揃わない友軍を「排除する」の高圧的な姿勢に反安倍勢力の隊列が崩れ、島津・毛利の大軍が動かない。

小池淀君「あら、私の声が聴けないの?」
若狭三成「♪ 若狭ゆえ、悩~み、若狭ゆえ 苦し~み♪」


小選挙区の戦いだ。安倍か 反阿部かの一対一で戦わねばならないのに、分裂して戦ったんじゃ、戦力は分散して威力がなくなる。


かくして希望藩の若狭三成などの勇者が討ち死にしてしまう。


一方、藩を作ったばかりの立憲民主藩や、民進藩を脱藩した野田・岡田の真田7勇士は勝ち切る。
山尾なんかは、満身創痍でわずか834票差で生き残る。

CAROL「敗軍の将の小池淀君は何て言ってるの?」
Tommy「公務とかで、都落ちしちゃったよ」
CAROL「あれっ、パリなの? 初の女性総理を目論んでたけど、豊洲や五輪は上手くいってるのかな?」


自公圧勝で、東証は史上初の15連騰となる。

安倍家康「アベノミクスで、300年の長期安定政権にしてみせるぞ」
コメント (2)

ウ教室 富山

2017年10月22日 19時59分43秒 | ウクレレ教室

ウクレレ教室富山も「アロハランチ」の予定曲を中心にレッスン。
お陰様で40名以上の方がお越しいただくライブになりそうだ。
週間天気は晴れとなってるので 楽しみだなぁ。


途中で、パームのTさんが用事で顔を出したので、少し遊んで行ってもらう。


Tommyは最近はギターを弾くケースが多い。


18時半に終了するが、すっかり暗くなっている。
県庁前の噴水が、寒空の中で寂しそう。

        ★      ★      ★

今日は総選挙の日。

台風接近の前にと、投票所に行く。
徒歩10分だから歩くつもりだったが、あいにくの雨なので車。
高岡市議選もあるので、4つの投票箱に用紙を投函する。
狭い公民館で、入り口から大勢の人が列をなしている。
もっと良い写真を と思ったが、何か撮影がはばかられる。


気になる台風は東海に上陸する恐れがある。
今晩は衆院選開票速報が気になるので、早めのブログ。

Tommy「さぁ、この後はチビリチビリやりながら選挙報道を見よう」
CAROL「呑み過ぎて、途中で寝ないでね」
コメント (2)