minoaka Tommy の わらぶき小屋

音楽や話題になってる事で、面白い よもやま話が好きな仲間が気楽に寄れるコーナー
   <’11・11・1 OPEN>

銀杏並木・築地

2016年11月30日 21時32分17秒 | 
ホテルで朝食に行くエレベーターで韓国の航空会社のアテンダント10人程と一緒になる。皆、背が高くお肌がきれいだ。でも、飛行機の中で見せる笑顔と全く違うツンツンとした態度にびっくり。
ゆっくり朝食をとってから観光に。
当初、高尾山の紅葉を見に行く予定だったが、ケーブルの待ち時間がどれ位かかるか読めないので、都内観光に変更。

明治神宮外苑のイチョウ並木を見たくって行動開始。
渋谷~銀座線で外苑前で降りる。


こんな時、スマホ・ナビがあると便利(らしい)。
我々は、都内地図と他人様に尋ねながらの散策。
大勢の人波について行くと、おっ、イチョウの絨毯だ。


ピークは過ぎているらしく、風が吹くたびに落ち葉が舞っている。


ここで何十枚の写真を撮っただろうか、ブログが黄色一色だ。

        ★       ★       ★


次の予定地は、今話題の<築地>。
ここを見ておかないと、小池都知事のご苦労が分からない。
いや、大勢の人出だ。中国・東南アジアからの観光客が半分以上かな?


色んなお店を見て回り、一軒の店に飛び込む。
注文は 海鮮どんぶりにする。

Tommy「大勢の人でいっぱいだね。近いうちに豊洲へ行くの?」
店 員「今日はまだ少ない方ですよ。市場は豊洲に行くかもしれないけど、飲食店は残って頑張りますから」
コメント (2)

東京の孫

2016年11月29日 08時33分37秒 | 
身内で気になる事があり、上京する。
短い時間だが、ついでに、孫と会う段取りをする。

ターミナル駅で出会い、駆け寄って来るではないか!

ママ「ちょっと、怪しいオジィちゃんに甘い言葉をかけられ、簡単に連れられちゃダメよ」


お昼にランチ。
終わってから時間調整でショッピング。
デジカメを取られ、撮られる。


なるほど、彼女の目線だと、ひげおじじはこんな感じになるんだ。

        ★       ★       ★

夕方に奥方がお気に入りの大井町のホテルに入る。
大浴場でくつろいでから 食事に。
手頃な居酒屋が目につき飛び込む。


寒い時期は 鍋が一番。
お酒は旅先の地酒を楽しむ事にしており、さて東京だとどうなんだろうか。
メニューを見てたら、焼酎で<雷電 黒>というのがあり、それを注文する。

CAROL「お相撲さんにちなんでいるのね。
  それにしても日本人の横綱ってなかなか出てこないね」
コメント (2)

北陸ハ同好会

2016年11月26日 21時50分17秒 | ライブ
石川県羽咋市の オレンジガーデンで<第32回 北陸ハワイアン同好会>があり、30数名が集まる。

歌あり、演奏あり、フラありの、文字通りのハワイアンの愛好者がそれぞれ楽しむ。


オハナハワイアンズ:松さんのスチールは 6弦カノウプス。
Tommyもスチール持って行ったが、彼のを借りて演奏する。
はじめ弦の幅が自分のより少し広いので慣れるまで戸惑う。


金沢の松さんは、チューニングが E7。
あれ、スチール弾きは二人とも 松ちゃんなんだ。


Tommyのウクレレ教室も二人に頑張ってもらう。

デカプリ男氏「こんなんだったら、お得意の譜面を持って来るんだったな」


途中で数種類の料理が運ばれえるが、どれも美味しい。


色々なグループが演奏したり、フラを踊ったり。
キッズフラのおかぁさん方が、子供たちのを見てて、自分たちもフラにハマったとか。


会長のウクレレにキーボードが2台。
「ロコモーション」の熱唱に会場は大盛り上がり。


会場はいくつかのテーブルに別れ、それぞれに手拍子を打ったり、カメラを構えたり、十分ハワイアンを楽しむ。


会長から、ラストは「ハワイアロハ」でお別れしましょうと言われて、もうこんな時間になっているのかと気付いた。
楽しい時間って短いものだ。来年の再会を約束して解散となる。
コメント (2)

称名滝の雪景色

2016年11月25日 21時00分21秒 | 散策・自然
ここ数日、グッと寒さがこたえる。
もう朝は温水がないと、顔が洗えない。

1週間前のKNB「旬景とやま:氷雪の称名滝」の画像を見ていただこう。


11月10日の撮影だという。
まだ紅葉がきれいな時期だ。


23日に宇奈月に行った時、すぐ近くの山がもう白くなっていた。
すっぽり白くなるのは時間の問題だ。


水墨画のような白い世界に、まだ残る紅葉がイイ。
今年はクマの食べ物が不作で、里山にも頻繁に出没している。

CAROL「腹ペコだって、可哀想ね」
Tommy「腹が減っては、戦が・・・いや、冬眠できないよ」


Tommyは普段からあまり外出せず、室内でごろっとしているタイプなので、寒いこの二日間はどこにも出なかった。

CAROL「運動不足で、ますますお腹が太くなるわけだ」
Tommy「いや、違った。ゴミ出しにミノアカ部落の裏口に行ってたよ」
コメント (2)

宇奈月ビール館

2016年11月24日 20時43分13秒 | イベント出演
富山アロハ協会の新保氏の企画で、宇奈月ビール館で演奏:

15時過ぎに到着し、セット後 一通りフラとのコラボを確認。
17時半、ワイオナ5人で演奏開始。


フラはカレファ プアケアの皆さん。
宇奈月ビール館では今まで2~3回、演奏している。


MCはTommyとフェイさんで、ちょっと掛け合いみたい感じに。
飲食しているお客さんが、入れ替わりドレスチェンジしていくフラを楽しんでいる。


ラストは「カイマナヒラ」。
フェイさんの呼びかけで、大勢の女性が立ち上がり、見よう見まねでフラをやってる人も。
ハナホゥの声がかかり、Voに「ホワイトクリスマス」の歌詞譜がある事も確認して、結局2曲を追加する。


2部入れ替え制なので、合間に出演者もバイキングを頂戴する。
種類は多く、名水ポークの鉄板焼きとかはビールを飲みながらだと、美味しいだろう。


新保さんの紹介で、某団体の席に案内される。
その中に山小屋(欅平から徒歩数時間かかる所)経営者がいて、話が弾む。

Tommy「オーストリアと似てるってんで、宇奈月はモーツアルト祭ってやってますね」
山小屋の親爺「宇奈月でハワイ祭をやろうよ。ハワイのような4千m級の山はないが、山なら負けないくらいイイ山が沢山あるよ。ハワイじゃ、山の神様を讃えるフラがあるんだろう?」


今回企画の新保氏、この宇奈月を活気のある街にしたいという郷土愛で頑張っている。

ビール好きのメンバー「車だから飲めないけど、ここの地ビールを買って自宅飲みするぞ」
フラの仲良しグループ「私たち、これから宇奈月温泉に泊まるわ」
Tommy「えっ、それは羨ましいや」
フラグループ「何たって、元気の素は ウーマンパワーよ」
Tommy「そうか、活力は、グルメ・温泉・景観・女性、それに地ビールか」
CAROL「色々考えると、宇奈月活性化プロジェクトが出来そうよ」


2部もハナホゥに応え、予定より遅く終わる。

CAROL「あらっ、お客さんがフラの皆さんと記念写真ね。バンドは?」
Tommy「俺たちは楽器やPAの撤収で それどころじゃないんだ」
コメント (2)

イオン高岡

2016年11月23日 22時42分43秒 | 日常・雑感
今日は忙しかった。

幾つか買いたいものがあり、午前中にイオン高岡へ。
館内はもう クリスマス色。


買物の一つが楽器店。
ギター弦が欲しかったので、そのコーナーへ行くが、ズラッと並んでおり、目移りし、決めかねる。


午後は宇奈月に行くので、マイクのケーブルを買う。
ついでにギター弦とピックも。


それから新高岡駅へ。切符を買うのに並ぶ。
窓口は2つで 8人が並んでいるが、松しか仕方がない。

Tommy「さぁ、今度は俺の番だ っていう時に、前の人が何か長くかかり過ぎている」
CAROL「そんなもんよ。焦らずじっと待つしかないわよ」
コメント

古城公園の紅葉

2016年11月22日 21時34分48秒 | 散策・自然
高岡古城公園の紅葉は、地元の自慢である。
先週、2度公園に行ったのでその画像を紹介します。

まずは16日(水)午後3時。

午前中に人間ドックを終えてたから、気持ち的には安堵してて ゆっくり見渡す。


緑翠亭から噴水を見る。
空が青いので、色合いが GOOD。


いつもより散策する人が多く、思い思いにシャッターをきっている。
見てたら多いのは スマホ > デジカメ > 一眼レフカメラ かな?


紅葉を見るのに上ばかり見てたらムラサキシキブの実が存在感を。

         ★       ★       ★

18日(金)は、午前9時頃に行ってみる。

朝が早いと、空気が澄んでいるからか、光線の強弱がきついみたいだ。

        
まだ入園者は少なく、ゆったりと散策できる。
そうか、古城公園に来るのは今まで午後が多かったが、朝は朝でイイ表情を見せてくれる。


ここから緑翠亭を見る光景が一番好きかも。
春は桜、夏は緑、秋は紅葉、冬は雪景色、と四季それぞれの趣きがある。


2日違うだけで、紅葉が進んでいる気がする。

CAROL「16日も18日も良い天気だったんだね」
Tommy「17日は那谷寺に行ったけど、その日だけ雨だったのが悔しいや」

コメント (2)

千羽平GC

2016年11月21日 22時31分41秒 | 日常・雑感

数日前に天気予報を見てたら、21日は晴れ曇りで気温も今時としては暖かいと言っている。


けんたろう君に連絡すると、彼も今年最後(になるであろう)のゴルフを待ち望んでたという。すぐ予約してもらい、楽しみにしていた。


ここは二人でもOKなのがイイ。と思ってたが、二人でカートに乗ってる組が多い。
我々の前後も二人。

CAROL「だったら、2組を1組にすれば 4人プレーになるわよ」
けんたろう君「やだよ、あごひげのごっついお兄さんなんかと組まされるのは、ごめんだよ」


白山コース8番のロングコース。
けんたろう君の回転が効いたフルスイング。
見ずらいだろうが、白球が青空に吸い込まれていく。


Tommyのドライバーショット。

Tommy「どうもクラブが合わないなぁ~」
CAROL「すぐ左側に高く上がってるオレンジ色のボール使ってるの?こんなミスショットじゃ、スコアにならないよね」


ハーフが終わって昼食。親子丼とビールを注文する。

Tommy「スコアが悪いんだ。ビールを飲んで後半は、頑張ろう!」


後半は日本海コース。このコースは距離があって、スコアメイクは難しい。

CAROL「あっ、松の木がビール呑んでるわ」
Tommy「しかも、3本も(ごっくん)」
コメント

ウ教室 富山

2016年11月20日 21時18分23秒 | ウクレレ教室

26日の北陸ハワイアン同好会の参加者に、同会幹事のH氏がお礼の挨拶に来てもらう。
ウクレレ教室からは3名が参加する事になる。大いに刺激を受け、金沢の皆さんと楽しい交流ができる事と思っている。


せっかくの機会であり、H氏からウクレレの演奏の仕方を教えてもらう。
華麗なるテクニックは流石だ。


例によって、皆で好きな曲を歌う事に。
本ちゃんは「プアリリレファ」をのびのびと歌う。


若・豊コンビでも歌。

若様「そうそう、12日3日はウクレレ教室のレッスンの後で忘年会をやりますから、皆さん、車はダメですよ」


H氏はウクレレの他、ギターもお手のもの。
ギターの指導を受け、松ちゃんも大いに刺激を受けた事だろう。
レッスンの始まる前に、少しカントリーなんかをやって遊ぶ。

CAROL「音楽はジャンルを問わず、楽しめるって事ね」
コメント (2)

ウ教室 高岡

2016年11月19日 22時14分29秒 | ウクレレ教室

1週間前に青年の家文化祭を終えたばかりだが、まなぶん事務局から 3月の「まなぶん合同発表会(ウィングウィング)」の案内を受ける。
じゃ、どんな曲を演るか、今から考えていこうか。


今日は男性陣はスチールの滝さんを含め、3人だけ。
12月のXmasダンスパーティーのVoをどなたかにするか決めておきたい。


今日の教室に 大型新人Nさんが参加する。
彼女、ホクラニのVoをやっているから、ハワイアンはお手のもの。
高岡教室の女性Voの層はますます充実する。


新人さんも少しずつマイクに慣れ、歌ってくれる。
12月のX'masソングもドンドン任せよう。


Tommyのウクレレ教室は、ウクレレを弾きながら、皆で楽しく歌ってもらいたいと思っている。

Tommy「色んな人が歌うと、この曲は誰と誰に歌ってもらうか、考えるのも楽しいな」
CAROL「だったら、どんどんレパートリーを広げていく事ね」
コメント (2)