minoaka Tommy の わらぶき小屋

音楽や話題になってる事で、面白い よもやま話が好きな仲間が気楽に寄れるコーナー
   <’11・11・1 OPEN>

田原総一朗 講演会

2012年01月31日 22時43分51秒 | 日常・雑感
今晩、ニューオータニ高岡での「田原 総一朗 講演会」に wifeと行ってきた。
テーマは「時代をよむ」で、最近の政治・経済等多岐に亘るセミナーだった。


周囲を気にしながらのコッソリ撮影→これって”隠し撮り?”だよね。


田中角栄・稲盛和夫・松下幸之助の話を交え、話は好き放題に喋りまくり。御齢78だが、元気いっぱい。観衆は500名超。後方には追加でいすが並べられていた。
「人生、好きなようにやれ!」に同感。 Tommyも好きにやってるゾ。


終わって食事。「豆乳海鮮なべ」→寒い時は鍋と熱燗に限る。


棚のボトルが気になった。ザッと目算すると200銘柄ほどあったろうか。


雪で寒そうな高岡大仏。思わず声をかけそうになった。

「おいっ、ライトアップが終わったら、俺と熱いやつをやろうか」と。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今日のmino'aka hoa

2012年01月30日 22時05分53秒 | ハワイアンB
昨日の富山ハワイアン協会の総会・懇親会の話しでまず盛り上がる。
「えっ、そんな話してた~?」「あら、●●さんが大声で言っていたわよ」
あんな事、こんな事で、しばらくお座敷ハワイアンにエンジンがかからない。
でも、チラシ・チケットを配布し、いよいよ「つどい」への態勢作りに入った。


曲目:ハワイのわらぶき小屋 B♭、ハナレイムーン F、キパフル B♭、プアアラ C、素敵なあなた Gm、アイアムハワイ F、+アルファー
この後は、フラ曲は相手グループとの調整をし、演奏曲順を決め、演奏時間を計り、制限時間に収めていかねばならない。


まずは、演奏を何度も繰り返し、1曲1曲を練っていく必要がある。が、

まだ昨夜の余韻(酔いン?)が残ってるみたいで、
すぐ「ここでちょっと一服しようか」「あら~、さっき休んだばっかりよ」
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

富山ハワイアン協会 総会・懇親会

2012年01月29日 23時53分42秒 | 仲間・呑み会
富山ハワイアン協会の総会→懇親会を富山北口にある自遊館で開催した。
5バンド22名が参集し、昨年の事業報告・会計報告を説明、了解を得た。
次いで、今年の事業計画・収支予算案を協議。
色々と質問・提案があり、思った以上の意見交換ができた。そういった点で意義のある総会であった。 その後、懇親会に移った。


会長挨拶:「本日は雪の中を、大勢の方々にお集まりいただき・・・・」


お酒が入り、個々に話し合い。「今年はどんな年になるのだろうか?」
「まずは4/1の「つどい」を突破口に、活発にやろうや」等々、賑やかに。


当協会のレディス部隊。アップに撮れなかったのが残念。

彼女等の参加・協力なくしては、当協会の発展は期待できません。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ハワイのわらぶき小屋

2012年01月28日 20時52分25秒 | ハワイアン・フラ
今回は「ハワイのわらぶき小屋」。
我がバンド・mino'aka hoa のテーマソングであり、ブログのタイトルにも「わらぶき小屋」を使用してるとおり、この曲には愛着がある。
ハニーズを知ったのも、you-tubeでこの曲を演奏してるのを見たからだ。


一番イメージに合った画像。 ブログのプロフィールに掲載している。


この小屋だったら、十数名が集まって宴会が出来そう。
ウクレレの音色が心地良く響いてませんか?

  
この曲については、ハワイ在住のMATTさんのブログ(:MATTのひとりごと)12.1.24に詳しく紹介されてるので、是非参照ください。本土アメリカの替え歌なんだって。でも、すっかりハワイアンとして定着してますよね。
you-tubeでは、ディキシースタイルのJAZZバンドが、New Jersey って歌ってます。My Little Grass Shack In Kealakekua, Hawaii って唄いにくい歌詞だが、これをサラッと歌えると 実に恰好良い!

ウクレレ教室の松江さん・若森さん等がこの曲のフラを習ったとか。
4/1の「とやまハワイアンのつどい」でmino'aka hoaは演奏するので、是非ステージでフラを披露してね。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

38豪雪

2012年01月27日 21時26分48秒 | 日常・雑感
まだまだ降雪が続くとの注意報が出ている。富山も一時50センチを超えた。
富山での豪雪といえば、38豪雪を語らないわけにはいかない。
 38豪雪については、以前、一部の方とメールで盛り上がってました。
 尚、今日の画像はネットから拝借させてもらった。


当時、Tommyは高校1年生で<魚津⇔富山間>を国鉄で通学していた。
自宅から難儀しながら駅まで着くと、全面運休。
駅員:「県下の学校は全て休校になってるのを知らないのか?」
「あれ~っ」と気が抜けると同時に、何故か嬉しかった。
そんな日が何日か続いたっけ。


中心商店街での除雪作業。当時は機動力も貧弱だった。
S38/1の最深積雪量は、富山:186センチ、高岡:225センチ、長岡:318センチ。


機動力がない分、人海戦術で皆、頑張った。頼りは スコップだ。
<この画像は何故か縮小できず、右にスライドして、右側で作業してる人手を是非見てもらいたい>


写真は五福?富山相互銀行五福支店の右横の2階に雀荘があって、就職したらマージャンは交際上必ずやらねばならない競技だと言って昭和42~43年頃はよく行っていた。
当時の車両の型も、今となっては 懐かしいネ。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

地上70mからの眺望

2012年01月26日 21時19分02秒 | 散策・自然
雪が降っていたが、野暮用があり wifeと富山へ出かけた。
高岡⇔富山間の県道は雪が凍結していて、所によって凸凹状態。


ANAクラウンプラザホテル側からの富山城(車内からの撮影)。


午前中の用事を済ませ、駅前で昼食。
wifeが注文の「なでしこランチ」。なでしこジャパンに引っ掛けたのなら、11品出たら面白かったけど、それならランチにならないか。


食事が終わった午後1時過ぎには、すっかり雪があがっていた。
県庁前の噴水公園。奥の建築物は富山市役所。
そうだ、市役所の展望台に行ってみよう。


富山駅方面を見る。3年後の新幹線開通に向けて、駅舎等の再開発がドンドン進んでいる。
右奥の青っぽいのが インテックビル(111メートル)。


地上70メートルからの眺望。並木の樹木はまだ雪をかぶってるが、道路はスッキリしている。
東側の立山連峰を見たが、残念ながら、恥ずかしいのか雲に隠れてた。


県民会館の前からの富山市役所展望台。
展望台には7~8名の市民が 360度のパノラマを楽しんでいた。

4時半過ぎに高岡に帰ったが、また雪になってて、丸の内⇔呉羽山間が夕方の渋滞に。
まだまだ冬型が続くという。春が待ち遠しい。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

山鳥の会

2012年01月25日 20時04分51秒 | 仲間・呑み会
昨夜、高岡駅前「やるき茶屋」で山鳥の会があり、また飲んでしまった。
会の名前の由来は、主宰者の苗字に「嶋」の字があるから。


元々は、前の勤務先の高岡駅前支店の同期会(昭和40年頃)。
Tommyはその店の勤務経験はないが、大半の人は知ってたので誘われ、4名で集まっていた3年ほど前から参加してた。


高岡周辺でお酒の好きな者が次第に参加し、この日は9名が参集。
9名ともなると、話が2・3グループに分れ、それぞれ 近況、昔の話、お金(年金)の話、健康の話 等々自由闊達に話しあった。


たっぷり飲み喰いし、2時間半の状態。

今日は雪の中、囲碁に富山へ出かけた。思ったほど渋滞ではなかった。
明日、囲碁の仲間と富山駅前で飲むことにしてたが、今夜から平野部でも30センチの積雪予報が出てる事から、残念ながら延期する事にした。
「で、いつにする?」
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

雪の古城公園

2012年01月24日 17時08分48秒 | 散策・自然
今朝の首都圏の通勤事情をテレビで放映していたが、凍結で人も車輌も転倒事故が多発していると報道してた。
高岡も午前中は降りさくっていた。この天気、Tommyは全く外出する気なし。
wifeがその雪の中を高岡古城公園を通った際、数枚の撮影をしてきた。
今回のブログは、その借り物の画像である点、了承願います。


高岡古城公園は前田利長公が築いた 歴史都市高岡の街中の水濠公園で、市民の憩いの場である。


朱色の朝陽橋も雪で霞んでいる。
春は桜の名所で人出で賑わう公園だが、今日は殆ど人出がなかった と。


堀の鴨も寒そう。
何でこんな時に水の中にいるのだろうか? そのうち堀に氷が張るのに。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

バレンタインデー

2012年01月23日 20時43分52秒 | 日常・雑感
イオン高岡店に行ってきた。外は雪だが、ここは”春”の様相。
楽器店ではウクレレ・ストラップを購入。
そこで音楽好きな二人と遭遇。やはり楽器に関心があり、「何か面白い物がないか」見に来たのだという。この好奇心が音楽の向上に結びつくのだ。


店内はバレンタインムードが溢れていた。
これをキッカケに、春にはロマンスの花満開となってもらいたいものだ。


ケーキ・コーナー。苺が目をひく。どれも美味しそう。
おもわず、生唾が(ゴックン)。


リボンで飾られて箱入りのチョコが山積みになっている。

そうか、向いの化粧品店で ”女を磨いて” 2/14に勝負という事か。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

謝依旻(シェイ イミン)

2012年01月22日 19時47分59秒 | 囲碁
最近、ブログネタに悩む事が多い。
日によってネタ切れで今日は休もうかと思ったり、遅くまで飲んでてどうでもいいやと投げやりになったり。
でも今日はどちらにしょうか?と迷った。
お昼の都道府県対抗男子駅伝と囲碁対局のどちらを取り上げようかと。
駅伝のほうはスポーツニュースでも見れると思い、囲碁のほうを選んだ。

★謝依旻女流棋聖。

台湾出身の囲碁女流棋士。まだ22歳ながら女流棋戦を総なめにしてる。


対局の相手は、昨年NHK杯で優勝の山田規三生九段。
お互いに戦いを得意にしているので乱戦が予想され、それを期待して注視。
予想通りねじりあいとなり、驚く事に謝依旻が勝った
  →NHK杯で女性がベスト8に勝ち進んだのは初めてだとか。

どうも今の囲碁界は中国・韓国・台湾勢の活躍が目立ち、日本勢は劣勢だ。
ゴルフ界でも日本は韓国に圧倒されている。 おしんこがキムチに、清酒がマッコリに負けているのか?

そういう彼女も、ヒップホップダンスに夢中な乙女なんだって。

で、ヒップホップダンスって何なの?
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加