minoaka Tommy の わらぶき小屋

音楽や話題になってる事で、面白い よもやま話が好きな仲間が気楽に寄れるコーナー
   <’11・11・1 OPEN>

連日の猛暑

2012年07月31日 21時29分00秒 | 日常・雑感
言いたくないけど、暑い~いや、熱い!
昨日・今日と、一歩も外に出ず 休養に充てる
 →要するに、テレビとエアコンとで、ゴロゴロしてたって事。


昼から●んで、昼寝してるから、朝早くに目が覚める。
4:45頃で、そろそろ日が出る。ちょっと撮影に工夫してみたくなり、花を手前にして、シルエットを生かした撮影。遠近の具合が難しい。


色々やっているうちに日が上がる。夏至から一ヶ月も経つので、日の出の時刻が遅くなり、位置も右側(南側)になっている。



もっとも熱い14時頃。県道富山⇔高岡線の交通量も少ない。不要不急の車が少ないって事なんだろう。ドライバーさん、ご苦労さん。水分を充分とってね。
<どうもエアコンの効きが悪い> と思ったら、窓が開いているではないか!
 →最近、こんなポカが多い。暑さで参っているのか、それとも、そろそろ 危なくなってきたって事か?


夕方、中庭の水盤に水をやる。もちろん、朝にもやっているが、苔が部分的に茶色くなっている。
 →自分だけではない、苔も一日2回の水分補給が必要なんだ。
コメント

エレキ・ライヴ

2012年07月30日 17時56分15秒 | ライブ
国道8号線沿いの「レモン」でのエレキライブへ、けんたろう君と昨夜行ってくる。


エレキの神様・寺内タケシ&ブルージーンズにかって在籍してた宮川修悟が中心のバンドを目玉にして、県内の 3バンドが共演する。


初めて行く会場だが、すでに始まってて満席。トップは「G ワールド」。男性Voがシャウトしている。補助イスを出してもらい、なんとか着席。


2番手の「万葉ブルージーンズ」。バンド名通り、寺内タケシ・スタイルの演奏。
Voが無いので、インストだけだと変化が無く、ちょっと飽きるかな?


ダイヤモンド・ヘッドのマスターのバンド=タウンビーツ・プロジェクト。マスターはほとんど手元を見ず、会場を見渡しながらの安定感のある慣れた演奏だ。4人の息も合っている。


途中からチャッピーが歌うが、Voマイクのバランスが悪く、「コーヒールンバ」はよく聞こえない。数曲歌うが、英語の歌も欲しいね。
 

最後に宮川修悟SPバンド。プロなりの聞かせる演奏。ただし、PAのバランスが悪い。
この手のバンドは、ドラム・ベースの腹に響き渡る大音量が特徴だが、今回のは 会場の広さ・観客数のわりにベース音が大きすぎ。


女性VoにKYOKOが参加。圧倒的な声量で会場を興奮の るつぼに。クライマックスだ。

ライブの出来・不出来を左右するのは、演奏自体もさることながら、PA次第だと つくづく感じる。バンドをやる者、良い音創りに こだわりたいものだ。

今回のライブでは、大音響の中でベンチャーズの「ブルースター」が爽やかに聞く。
この曲は、ミノアカホアのメンバー紹介なんかに使えそうだ。

それと、空調。けんたろう君とはあまり離れてなかったが、彼は寒すぎるってんで車からタオルケットをもって来て肩からかぶっている。Tommyも寒いとは感じてたが、ガマンできた。
この体感は、二人の脂肪の差かな?
コメント (2)

御旅屋地ビール祭り

2012年07月29日 16時26分47秒 | イベント出演
高岡の中心商店街御旅屋(高岡大和横)の広場で、「第2回 地ビール&グルメフェスタ」があり、昨年に続き出演。


日中の暑さも、17時頃は風が心地良い。次第に観客も集まり始め、各々テーブルに陣取り、数種類の地ビールを楽しむ。Tommyも、出番前にオオヤブラッスリー等 3種類を飲み比べてご満悦。
「そんなに呑んで、大丈夫?」
「(ミニサイズだから)これ位なら 調子があがってくるんだ」


本番前のサウンド・チェック。舞台には大きな七夕の飾り。高度成長期には駅前の商店街には道路の両側にビッシリと竹の七夕が並んでいたものだ。


定刻18:30~「ハワイのわらぶき小屋」から演奏開始。


ミノアカホアの後、フラが2組続く。「カレファ プアケア」の皆さん。
フェイさんがステージ下でフラすると、お客さんから歓声が。皆さん、よくご存知だ。


最後に「ナ レイ プアラニ」の皆さん。
若いカネが一人(画像右端)。上半身裸で、力強いフラだ。

              ☆     ☆      ☆

広場での出演を終えて、歩いて5分程の「ダイヤモンド・ヘッド」で打上げ。
そこは音楽好きの仲間。さっそく楽器をセットし、気ままライブ。


演奏の合間の息抜き。金沢からMMS後輩のヒーさんも参加。彼は最終電車まで付き合ってくれ、ギターやドラムを楽しむ。


お揃いのFenderのTシャツ。ヒーさんは、Tommyの一回り後輩。一回りってお腹の事じゃないんだよ。
あれ?けんたろう君はどこ? 3人並んでの記念写真なんだけど。


マスターを囲み、記念撮影。彼も、別の場所でライブをやってきたので、少々疲れ気味かも。
お互い様か。Tommyの場合は、演奏疲れ? 飲み疲れ?
コメント (2)

西穂高丸山

2012年07月28日 16時28分35秒 | 散策・自然
連日暑い日が続きます。そこで、山の画像で、少しでも涼風を感じてね。
wifeが昨日、西穂高丸山(2,452m)へ行ってきた。日帰りの中高年登山だ。



ロープウェイから見る「焼岳」→今も噴煙を上げている活火山。


登山開始。3時間の登りとなる。始めは ゆっくりペースで足を慣らしていく。
<はじめチョロチョロ 中パッパ> あれっ、ご飯焚きと同じ要領だ。


西穂山荘到着。ここで待望の昼食。あと40分歩いて西穂高丸山が最終点。


右の高いのが西穂独標。中央右がピラミッド・ピーク。その左が西穂高の山頂。そこまでは、12のピークを越えなければならない難コースだって。


青空にそびえる穂高。少しでも 爽やかさを感じてもらえただろうか。
※ wifeは1週間前にデジカメを取り替えたばかり。まだ慣れないらしい。

           ☆       ☆        ☆
  

今日のミノアカホアは、高岡大和横の広場での「地ビール&グルメフェスタ」の出演がある。今週は出番が続いたのと、この暑さでバテ気味だけど、7月最後の出演であり、楽しんで演奏したい。


Tommyは、この手のライブは大好きだ。だって、演奏後に地ビールを呑み比べれるし、終ってから有志で二次会を予定しているので。
今夜は遅くなるので、その様子は明日のブログに回します。
コメント (2)

ホテルのビアーパーティ

2012年07月27日 23時58分08秒 | イベント出演
今日の富山は35度と、夏 真っ盛り。うなぎも食べない(食べれない)のでか、中高年の身には辛い毎日だ。シャワーして、今日は魚津へ。


出番前のモモナ。髪飾りもOK。打合せの衣装で出番に備える。
「ねぇ、今日は赤いドレスにしてみない?」
「そうね、その方が見栄えするかも」


てな事で、衣装も決まり、さぁ、テーマの「ハワイのわらぶき小屋」からスタート。


モモナのフラ。曜子先生が、客席を笑顔で回る。客席では、振り返って見て、楽しんでもらう。中には一緒にフラを見よう見真似で踊るおばちゃんも。こういう風に反応してもらうと、うれしいね。


会場の中央に、調理師さんが彫った氷の彫刻。照明が落ちて、ライトアップのショウ・タイム。点滅する星やレーザー光線が光の演出を高めている。


演奏が終わり、バンドさんも会食にありつく。<今日もご苦労さん。ゆっくり頂きましょう>と、ビールを飲むのは二人だけ。他の皆さん、ゴメンなさい。
近くの席に、若いグループが。話しかけててたら、女の子が秋にハワイに遊びに行くという。今日のハワイアン・ライブで更にハワイが楽しみになったと。<行ったら、こんがりと肌を焼いてきてね。ビキニの紐の跡がチャーム・ポイントになるよ>


モモナ:<美味しく頂ました。腹八分で> →でも皆、ウーロン茶です。
コメント

ナプア・グレイグ・ハワイアンショウ 2

2012年07月26日 12時51分05秒 | ハワイアン・フラ
今朝のトップニュースは、なでしこJAPANのロンドンオリンピック好発進。テレビ各社はヘッドニュースとして、大々的に報道。
深夜の放送だったので、生では見れず。と、話してたら
 →「あら、Tommyさん見てなかったの? 私も昨夜遅くに帰ったけど、熱心に応援してたわ」ってモモナの一人に言われてしまった。


そう、朝のテレビで 2-1の勝利を知る。あの川澄が決めてくれた。しかも、角度のない位置から。彼女も<何かを持っている>人なんだ。


試合終了のポイッスルが鳴り、勝利が決まった映像。大野など皆の笑顔が素敵だ。次はスェーデン戦だって。このメンバーなら、リーグ戦は勿論、決勝の対アメリカ戦まで、突っ走るに違いない。

            ☆         ☆         ☆


昨夜は23時過ぎの帰宅だったので、ナプア・グレイグ・ハワイアンショウの詳細はお伝え出来なかったが、チラシがあるのでご覧頂く。
オープニングのオリから、観客を魅入らせる。まずは照明。明暗を使い分け、カラフルだ。ナプアがフラの世界の事を説明する→大丈夫、英語が見聞きできなくっても、スクリーンに文字が出て解説している。
次いで音響。主役のナプア・グレイグは ヘッドピン・マイクで、男性3人(キーボード・ギター・ベース)は、ナプアの歌声を包むようにハーモニー。
18名のフラ・ガールズや5名のカネフラも躍動する
 →と、昨夜書いたが、モモナからブーング:「あのカネフラはイマイチだったわ」→Tommyには若々しくキビキビしてるように見えたんだけど、フラを見る目は鋭い
 →可愛い娘ばっかり追っかけ見ているんじゃ、フラの世界はわからないって事なんだ。


チラシの裏面にはこう表現されている:
ナプアはハワイのグラミー賞と言われている「ナ・ホク・ハノハノ・アワード」で、最優秀女性ボーカリストを2度も受賞。選り抜きのダンサーたちを率いて、本場のショーを日本各地で公演しており、大成功を収めている と。
会場では大勢のフラの方々と一緒になり、さながら、県内のフラ仲間の交流会。

今晩も呑んでの帰宅であり、投稿時間が迫ってる
 →そのうち、24時の締め切りに間に合わないって事態になりそう
 →この時間、眠いのだ。
コメント

ナプア・グレイグ・ハワイアンショウ

2012年07月25日 23時58分29秒 | ハワイアン・フラ
今日は富山県民会館で”ナプア・グレイグ&ハワイアン・フラガールズ”の公演があるので、いそいそと出かける。


18:30開演の直前に会場入り。本番は撮影禁止なので、直前にお馴染みさんを見つけ、チャッチ。
会場には、大勢のフラの皆さんがお越しで、楽しくご挨拶。
「Tommyさん、久しぶりね。」→「ご無沙汰です」


会場が跳ねてから、素晴らしいステージの余韻に浸りながら、仲間で 感想会。

「20名ほどのフラ・ガールズ、笑顔で、見応えあったわ」
「ねぇ、5人のカネ、動きが機敏でよかったわね」→メタボのTommyは何も言えず。
「バンドもコーラス入ってて、素敵よね。あんなので、絶対フラしてみたい!」
「Tommyさん、今度キーボードやってよ」→”猫踏んじゃった”位しか やれません。
会場で、ヘアーアクセサリーを買ったので、皆付けてみる。

けんたろう君、良いよな~ →付けれるボリュウムがあって。



午前中に、行員クラブでの囲碁例会があり、腕試しで出かけるが、成績はさっぱり。
お昼の昼食風景。この時は、穏やかだ。町内の納涼祭なんかが話題に。この年代は、町内の行事のお世話に借り出されている。
成績が悪いって事は、腕が落ちている? いや、今日はハワイアン・ショウに集中なんだから。
コメント (3)

ライオンズ例会

2012年07月24日 23時15分17秒 | イベント出演
富山第一ホテル 13FルミエールでのTライオンズ例会でハワイアンを演奏。
リハを終えてから、曲目を変更する。会場のお客様の年齢層を考慮して、スタンダードな、フラ曲を増やす。「キパフル」や「マヌメレ」より、「真珠貝の歌」「ブルーハワイ」の方が良いだろうと。


早めに会場入りしたので、眺望を楽しむ。中央が富山城。その左奥が富山国際会議場~ANAクラウンプラザホテル。富山城址公園の広場も整地され、都心の中央の空間美を作り出している。


東側を望む。立山連峰は霞んで見えない。中央の赤っぽいのが富山ワシントンホテル。
この界隈は、富山駅に近く、マンションがドンドン出来ている。


西側を見ていると、全日空機が着陸態勢に入っている。夕陽にはまだ早い。
右下が富山県庁。その左が十数階の県警の建物。右端が北日本新聞社→Tommyのウクレレ教室は7階にある。




ライオンズ例会の式典が終了し、懇親会の部になり、ハワイアンを演奏。
今日のスチールは、Fender USA 6弦シングル。アンプはFender-delux。甘めの音色にする。


モモナは4曲をフラ。撮影を頼んだ御仁、その映像がないではないか!

余談だが、昨夕、入浴中に例会の担当者から電話が入った。
担当:「お越しの時、黒ビールをお持ちください」
Tommy:「えっ?どうするんですか?」
濡れた手で携帯を持ち直して聞くと、黒ビールではなく、<プロフィール(バンド紹介用)>の聞き間違いと判る。
お風呂に入ってて、湯上りのビールを楽しみにしてたもんで。
コメント

健康診断

2012年07月23日 15時25分50秒 | 日常・雑感
高岡市の特定健康診査を受ける。
従って、今朝は朝食抜き。いや、昨夜の晩酌も控えた
 →普段通りの状態で健診を受ければ良いのだが、やはり数値が気になる。


問診票に過去の病状のあり・なしを記入する項目なんかがあるが、<お酒の頻度=毎日、時々、飲まない>の項目で迷う。
Tommyはお酒は好きだが、強いわけではない。毎日は飲んでないし(現に昨夜)、時々かな? とも思ったが、昼に飲むこともあるので、<毎日>に○をつける。


健診は近所の T内科クリニック。いつも高血圧の診察を受けている病院だ。
血圧・尿は 問題なし。血液検査は2週間後に判明する。
問題は 腹囲 →また太った!
メタボの基準が 男性85センチ(女性90センチ)というが、大半の人がオーバーではないの?

              ☆        ☆


                新聞報道:画像右が22日の、左が23日の紙面
週があけて、近所の大雨のニュースが次々と入ってくる。
高岡でも福岡地区の被害が大きいと思っていたが、近間でも色々だったようだ。
 ★wifeが懇意にしている友達の家の倉庫に水が入った
 ★マンションの向かいの家のガレージが10センチ程浸水した
 ★当マンションの玄関の間際まで水が押し寄せ、ゴミが溜まった
→と、管理人さんが ほうきを持ってぼやいてる

さぁ、今晩はプロ野球オールスター戦のテレビ中継がある。
昨日呑まなかった分も、飲むゾ →また腹回りが太るけど、気にしない。
コメント (3)

A飲料 サマーパーティ

2012年07月22日 15時16分15秒 | イベント出演
先日、スーパードライでお馴染みのA飲料会社関連のサマーパーティーに出演。
タイガーウッズ(女性問題から不調だね)や所ジョージのCMで知られている缶コーヒー・ WANDAが、入善工場で主力生産されているが、Tommyにとっては、やっぱり、スーパードライだ。


魚津グランミラージュの大広間には200名からのお客さんが、ピッチャーでビールを酌み交わしている。それを横目で見ながら、我慢の演奏。やけに のどが渇いてるんだけど。


赤いスカートのコンパニオン嬢も何名かいたが、モモナが出演してるので、存在が かすんだかも。


会場は次第に華やいでくる。モモナはVoの他、何曲かフラを披露。女性のお客さんは、大きな関心でステージを見つめている。


ステージ前の料理コーナーでは、大きな焼肉のかたまりを切り分けたり、テンプラを揚げてたり・・・そんなのばかりが 目に入いる。

終って楽器を片付けてると、30代の男性が寄って来て、スチールに興味を持ったのか、さかんに話しかけてくる。
30代「この楽器はどこで売ってますか?」
Tommy「県内の楽器店には なかなかありません。ネットで探せば、色んなのがあり、購入できますよ」
若者には スチールに挑戦してもらいたく、Tommyの名刺を渡しておいた。
コメント (2)