minoaka Tommy の わらぶき小屋

音楽や話題になってる事で、面白い よもやま話が好きな仲間が気楽に寄れるコーナー
   <’11・11・1 OPEN>

高畑充希

2016年09月30日 22時28分05秒 | 日常・雑感
いよいよ明日で「とと姉ちゃん」が終わる。
今日の放送は、名編集長・花山が3姉妹にそれぞれメッセージをしたためて、亡くなるシーン。最近、どうも涙腺がゆるくなってきた。
今日のあさイチは、その高畑充希が生出演。

収録の裏舞台など、ざっくばらんにトークする。


このドラマ、「暮らしの手帖」社の創業者・大橋鎭子の半生。
戦後の庶民の暮らし・生活の糧となる雑誌作りの苦労を見せている。


彼女、初めの頃は少しぎこちない点もあったが、一家の大黒柱を務め、社長役になってから、風格・貫録が出て


彼女、長いセリフを覚えるのに苦労した と。
単なる暗記じゃなく、ポイントの言葉を強く意識して覚えている。


以前、朝ドラ「ごちそうさん」に出て、歌を歌うシーンがあった。
「歌はうまい」って見てたが、元々ミュージカル出身だって。


夜のバラエティー番組・安住紳一郎の「ぴったんこカンカン」にも3姉妹がそろって出演している。

CAROL「さすがNHKね。この3人、今後もどんどん魅力を発揮し、成長していくのが楽しみだわ」
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

女性政治家

2016年09月29日 21時55分39秒 | 日常・雑感
今、女性の政治家が頑張っている。

今日、小池百合子都知事が議会で所信表明演説を行う。
ポイントを押さえ、歯切れの良いスピーチだ。

Tommy「でも、横文字が多すぎだよ」
CAROL「英語力の無いTommyには 理解できないんだ」


やるべき課題山積なのが気の毒だ。
豊洲移転、東京五輪、待機児童問題、・・・
歴代の都知事のツケが沢山残っている。

大阪のおばちゃん「東京の五輪が心配だから、2025年に万博をやって、大阪を世界にアピールするわ」


一方、国会ではこの人がデビューしている。
期待されて数年前に政権をとった民進党だったが、鳩ポッポや管東日本大震災の不手際で野に下った後だけに、安倍一強に対峙するのは大変だ。

蓮舫「やっぱり2位じゃダメなんです。一位を目指すわ」


海外でも女性の政治家が目立つ。
ドイツのメルケル首相、英国のメイ首相、韓国の朴大統領・・・・

クリントン「あと2か月もすれば、私も政界の表舞台に出るからね」
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

祝 日ハム優勝

2016年09月28日 23時01分35秒 | ホットニュース
ついに日ハムがリーグ優勝を飾る。

昨夜に優勝があるかと思ってたが、敗けて今日に持ち越し。
大谷は翌日登板にかかわらず代打で2ベースを放っている。
本当に投手か打者か、一つに決めれない大活躍だ。


あと一勝だ、今日にも優勝を決めたい。
今日は 菊池雄星×大谷の投げ合い。二人は花巻東の先輩後輩の間柄。
これは是非生で見なくっちゃ!と、早々に構える。


18時からのNHK・BSの放送を晩酌しながら。
大谷君、上々の立ち上がりだ。


途中、ニュースに切り替えたり「ガッテン!」に変えたりで忙しい。

CAROL「あら、ガッテンは<ボケ予防&脳若返り>だって、見逃せないわよ」
Tommy「俺には関係ないよ(と、断定できるだろうか?)」

試合は毎回走者を出して、日ハムが押し気味だけど、1点しか取ってない。
おっ、9回に四球のランナーを出して、大谷は果たして完封できるのか!


最後はレフトフライに仕留め、日ハムが念願の優勝となる。
大谷は、15奪三振で完封、二桁の10勝を上げる。

Tommy「18時から試合を追いながら4時間も呑んでたので、もう眠いや」
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

宇多田ヒカル

2016年09月27日 21時03分27秒 | ポピュラー音楽
朝ドラ「とと姉ちゃん」があと数日で終了する。

その主題歌「花束を君に」を歌ってるのが 宇多田ヒカル。
NHK・SONGSが彼女を取り上げている。


作詞・作曲は彼女の作。
「涙色の 花束を君に」って歌っている。

Tommy「涙色って、無色透明なんだろう?」
CAROL「何色かは、聞く人の感性に任されているんだ」


彼女、10代の時から光ってた。
アメリカに居た事もあり、英語は抜群。テンポのあるポップな歌を歌ってる。


彼女の母は、藤圭子。
「夢は夜開く」は、園まり等との競作となったが、断然「圭子の夢は夜開く」が良かった。

Tommy「あのやるせない歌い方が、好きだったな~」


この「花束を君に」は、母を思って作詞した曲だと番組は紹介していた。
でも、母を<君>って言うだろうか?

Tommy「やはり恋人を思って歌っているよ」
CAROL「じゃ、明日の朝、よく歌詞を聞きながらドラマを見てね」

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

小杉CC

2016年09月26日 21時20分02秒 | 仲間・呑み会
暑い夏が終わり、けんたろう君と久しぶりのゴルフ。
数日前の天気予報では晴れだったので予約を入れたが、今朝の予報では雨の確立が80%だって。

雨具を着こまなきゃならないかと思ってたが、思ったほど降らない。
時折、傘をさす程度で何とか回れる。


紅葉はまだ早いが、ススキを見ると 秋を感じる。
Tommyのスコアは、相変わらず 悪い。


それに比べ、けんたろう君はいつも通り 好調。
ただ飛ばすだけではない。グリーン周りの小技も冴えている。


ハーフでランチ。
ハウスの2階からは東9番のグリーンが見える。


ビールを飲みながら、他人のプレーを見れる至福の一時だ。

Tommy「あっ、あの赤い服のお兄ちゃん、短いパターを外してら~」


我々は<南ー北>コースを回る。
北9番の最終のグリーン。
左の若者は 身長180数㎝もあるって。う~ん、羨ましい。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

マリーマリー

2016年09月25日 21時38分26秒 | 飲食・グルメ
秋のAloha/Lunchの候補地捜しに出かける。

呉羽山山頂の「マリーマリー」でどうだろうか?
漢字で万里摩理と書く。呉羽山の展望台から100m程北側にある。
難点は駐車場が狭い事。できるだけ相乗りで集まろう。


店内は女性が喜びそうな小物が数多く陳列されている。

今、Aloha/Lunchのチラシを作成しているが、どうも写真の貼り付けが上手くいかない。
ブログを終わってから、もう少し頑張ってみよう。


去年、奥方とここに来て里山の風情を感じながらランチをした。
食後のコーヒーは、風にそよぐ緑を見ながら。


その時、2階を見せてもらった。ここで演奏したら面白そう。
お店側は、突き当たりをステージにしたらどうか? と。
参加人数によってテーブルや椅子を移動出来る。


2階の窓からは紅葉を楽しみたい。

お店「10月23日だと、紅葉にはまだ早いですよ」
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

北陵会コンペ

2016年09月24日 22時16分21秒 | 仲間・呑み会
銀行OBのゴルフ(北陵会)コンペに久しぶりに参加する。
普段のプライベートゴルフは9時台のスタートで、ハーフに昼食休憩をとるが、今回はスループレーの7時半集合なので、7時前に自宅を出る。

コースは高岡CC万葉。スタート前のパッティング練習に余念がない。
天気は薄曇りだが、微風で、時折日が射す絶好の日。


我々の組は60歳前半のオフィシャルハンディ 11のH氏(H11氏としよう)だけが白マーク。他の3名がゴールドマーク。


ロングコース。
H11氏は、カートから降りて、我々のホールを積極的に探してくれる。


今日は(も)パットが悪い。仲間のパターを見ると、色々とある。
H11氏は、使ったら絶えずカバーをしている。

Tommy「いちいち面倒じゃないかな?」
CAROL「それだけ、道具を大事にしているのよ」


イン8番のショートホール。
Tommyは手前のバンカーにつかまり往生する。


総勢26名が参加。7組のコンペ。
全員のプレーが終わり、遅い昼食と表彰式。
H11氏は 42-41=83でパープレー。ベスグロと準優勝になっている。

CAROL「で、Tommyは?」
Tommy「俺はスコアはマル秘にしているんだ」
CAROL「囲碁の成果は言えても、ゴルフは言えないのね」
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

囲碁例会

2016年09月23日 21時22分51秒 | 囲碁
日がづれてきたが、先日の行友会・囲碁例会:


 今日の成績:×○×○×○○○×=5勝4敗 →292点

今回はたっぷりと打つ。が、それだけ終わると どっと疲れる。


メンバーのお一人が、呉羽梨を持参。
こんな差し入れは うれしいね。
本当はもっとあったが、写真を撮った時は、大分食べた後。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

愛ちゃん

2016年09月22日 22時41分18秒 | ホットニュース
”愛ちゃん、結婚おめでとう”  久しぶりに明るいニュースだ。
最近は豊洲移転や富山市議会の相次ぐ辞任(生活費でない、政活費の不正問題)など、悪いニュースが続出していたから。

21日、卓球の愛ちゃんが結婚報告を。
お相手は長身でナイスガイの台湾の五輪代表選手。


愛ちゃんは中国に卓球留学してたから、台湾語(中国語)は OK。
日本語が出来ない夫に、そっと台湾語で話。


プロポーズの言葉は「鍵を渡すから、家を守って」

Tommy「俺だったら、通帳と印鑑を渡すから、頼むよ かな」
CAROL「残高がない通帳なんて、ポイって捨てられるのがオチよ」


3歳から卓球を始めた”泣き虫 愛ちゃん”は、国民のアイドルだった。
負けて泣く愛ちゃんに、つい「頑張れ!」って声援を送ってしまう。


幸せいっぱいの愛ちゃんの笑顔が日本一イイ。
ただ、可愛いから「大人の女」に変貌して 艶っぽいね。


今後は、日本の卓球選手として東京五輪に出場するんだろうか?

蓮舫「愛ちゃん、結婚おめでとう。国籍はどうなるの?
  日本と台湾の二重国籍の問題にならないようにね。
  卓球を引退したら、民進党から国会議員を目指すのよ」

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

アロハヘブン-2

2016年09月21日 21時51分15秒 | イベント出演
昨日の続き:

マヒエ ホアラウナは今までにない金色のドレスで登場。

マヒエ「そうよ、富山の田知本・登坂両選手の金メダルに合わせてみたわ」


この日は肌寒い日だったが、ステージ上では熱演が続く。


おっと、女性ばかりじゃない。カネフラも。
けんたろう君もカウボーイスタイルで躍動しているじゃないか。


今回の新企画、ラストに 3バンドによる合同演奏が組まれている。
12名がステージに立つ。PAさんにはそれぞれライン取りで音をとってもらう。


前もって決めていたのは、曲目とキーだけ。
その都度、「次は2バンプで入って、2コーラスで終わろうか」ってな具合。
決め決めでなく、こんな場当たり的なやり方は、リスクもあるが楽しく好きだ。


ステージの右サイド。ベースにウクレレ隊がそろう。


Voはモモナ中心に、ギター・ウクレレの男性陣が加わる。
皆、その場で上手く合わせてくれるのは流石だ。


私服のフラガールの飛び入りの参加はうれしい。

カメラマン氏「Tommyさん、途中で電源がなくなりました」
Tommy「えっ、出て来る時に充電してたんだけど」
CAROL「後半にも見せ場あったんでしょ? 折角なのに残念だわ」
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加