minoaka Tommy の わらぶき小屋

音楽や話題になってる事で、面白い よもやま話が好きな仲間が気楽に寄れるコーナー
   <’11・11・1 OPEN>

'17演奏シーン2

2017年12月30日 18時08分38秒 | バンド歴・出演歴
昨日の続き:今回は、ウクレレ教室・合唱・JAZZ。

★ウクレレ教室編:

3月 まなぶん発表会 inウィングウィング。
例年3月だが、来年は2月だって。今度も高岡・富山両教室合同で5曲を予定している。


6月 福光道の駅での「カッパ村祭り」。
2度目で、すっかり馴染んでくる。
俺はスチールを弾くカッパ?


10月 アロハランチ in呉羽山山頂・呉仁館。
エービッヒコール、リノハナの皆さんの参加もあり、40数名の大ランチ会となる。

★合唱編:

7月 紫雲苑コンサート。
お宮さんの計らいで、エービッヒコールのレパートリーに「珊瑚礁の彼方」などが加わり、Tommyの出番を作ってもらう。


12月 富山市・福祉の里コンサート。
実はこの後の氷見っ子での宿泊忘年会が楽しみ。

東京のO氏「僕も楽しみにしてるから、連絡をもらったら 即OKしたよ」

★JAZZ編:

7月 TYEME TRIO LIVE。
この後、BBQするが、肉とワインが ウ・マ・イ!


12月 ジャムハウス・ライブ。
バンド結成してほぼ1年。持ち曲は17曲になるが、その中から11曲を演奏。

マスター「来年は曲数を増やすと同時に 演奏レベルを上げるぞ」
コメント (2)

’17演奏シーン1

2017年12月29日 22時08分20秒 | バンド歴・出演歴
2017年、今年も音楽を楽しんだ。1年を振り返ってみる。まずはハワイアン:

1月 アロハ協会新春交流会。
チラチラ雪が降る中、大勢の人に集まってもらう。


3月 「とやまハワイアンのつどい」。
酒類が別途有料ってのが、ちと痛い。


5月 富山の結婚披露宴。
中島みゆきの「糸」を演奏してたら、バンドの前に着席の糸さん「おおっ、俺の歌だ」って。
きっとカラオケの持ち歌だと思うが、確認してない。


7月 タモリカップで洋上ライブ。
「お嫁においで」で勝負するが、パフォーマンス賞を逃す。


7月 伏木港まつり。
艦長「北朝鮮に何か動きがあれば、すぐ出動します」


9月 アロハヘブン in総曲輪グランドプラザ。
ミノアカホアのラストステージとなる。


12月 Xmasアロハ in御旅屋セリオ。
外は雪が降り続いてたが、ここでは南国ムードを楽しんでもらえただろうか?
コメント (2)

2016 出演歴

2017年01月10日 08時58分34秒 | バンド歴・出演歴
年が明けて1週間も経つが、Tommyの2016・音楽シーンを振り返ってみたい。

前半は小杉CCでの祝賀パーティー、まなぶん発表会、ハワイアンのつどい、還水公園フラフェスタなど。

★6月:福光カッパ村まつり。艶やかなフラにカッパもビックリ!
このフラGとは8月の納涼祭でも一緒する。


★7月:ヨットレース・タモリカップのアトラクションに参加。
フラがTVニュースに取り上げられる。
船尾で演奏中、バーを海に落っことしそうになる。


★8月:ホイホイアロハを1年前オープンのオアフスタンド(OS)で。
この日はOS → 高岡大和広場 → OS と3回の出演で、グロッキー?
いいえ、最後は飲んで頑張る。


★8月:クルン(高岡駅地下)で、ホイホイアロハのフラGと。
この時はギターのツーさんと二人で歌と演奏。


★9月:総曲輪グランドプラザでの Aloha/Heaven。
ラストに出演 3バンドでセッションを組む。


★12月:施設慰問で合唱サークルとコラボ。
「珊瑚礁の彼方」などハワイアンも2曲。
その後の宿泊忘年会もまた楽しめる。


★12月:JAZZギターに挑戦。
まだまだアドリブが上手くいかない。
これは 今年の課題だ。
コメント (2)

2015 出演歴

2015年12月29日 22時17分51秒 | バンド歴・出演歴
2015年もあと2日で終わる。
ここでTommyの2015・音楽シーンを振り返ってみる:


★ 3・29「とやま ハワイアンのつどい」
大きなイベントとしては他に、5月に環水公園フラフェスタ、9月にAloha/Heaven(バー・爪・アロハシャツを失念した苦い思い出)。


★ 4・25「Tommy リサイタル」
ギターリストの竹内さんに助けられ、20曲歌う。


★ 8・21「県中央植物園ナイター」
この出演を機にウクレレ教室のレベルが上り、皆、自信を持つ。


★ 8・23「高岡フラフェスタ」
高岡テクノドームを舞台に初めての開催だったが、大勢の人に集まってもらう。


★ 10・25「マカナ・メレフラ」
高岡文化ホールで初めての開催。


★ 11・8「高岡青年の家 文化祭」
能舞台で演奏って、初めて。


★ 12・13「高岡大和 クリスマスアロハ」
1階アトリウムでは、初めて。

今年は、多くのフラグループと一緒する事ができた。
また、後半はウクレレ教室の皆さんと施設慰問などに多く出演。

CAROL「元気なうちに慰問をしておくことね。そのうち、慰問を受ける側になるんだから」

コメント (2)

関東組とハネト

2013年08月21日 16時29分28秒 | バンド歴・出演歴
2009年の暮れにも面白い事があったので、話しをしておこう。

11月、青森出張の帰りに東京に寄り、MMSOB関東組と会う。
関東組と云うのは、Tommyが勝手につけた名前。当然、MMSOBは首都圏にも大勢いるが、世代が違うと話や顔のつながりが判らない。従って、関東組の皆さんは何とかTommyに合わせてもらえる先輩・後輩の皆さんの事。

「11月○日、東京に寄るので会えないか?」との呼びかけに呼応してもらった音楽大好きなメンバーだ。呑むだけでは勿体ないと楽器持参で道玄坂Oxiスタジオに集まり、ハワイアンを中心にフリーで遊ぶ。


その後、近くの居酒屋に行き、ワイワイ交流する。

斉藤「Tommyさん、そろそろ新幹線の時刻になるんですが、大丈夫ですか?」
CAROL「まぁ、ここでも皆さんに心配かけてるんだ」
Tommy「とにかく東京駅まで乗り換えしなくっていい地下鉄を案内してもらったが、滑り込みセーフだったね。気持ちはもっと皆さんと一緒に居たかったんだけど」
CAROL「もっと呑んでいたかった の間違いでしょ?」


東京に寄る前の青森の話もしておこう。
2泊したが、最初の夜、歓迎会を催してもらう。

案内されたお店は(海鮮料理&津軽三味線生ライブ)「ねぶたの国 たか久」。
鮮度抜群のお魚を食しながら地酒を味わう。これがまたハラワタに浸みる!
津軽三味線の重い音色が心地良い。
途中からお客さんを前にひっぱり出して太鼓を叩かせ、Tommyもやってみる。

青森県人「おっ、良い調子だね」
Tommy「そうですか、ちょっと音楽をやってるもんで」


そのうち、ねぶたのリズムで酔客が踊りだす。ハネト(跳人)である。そうやってお店全体がお祭りムードに
  →あれだけ飛び回ってると、道理で酔いがまわる訳だ。



12月の「とやまハワイアンのつどい」はテレビドラマの撮影舞台ともなった富山電気ビルで。
ここのステージはかなり高い→学校の講堂の舞台だと思ってもらいたい。
「つどい」でいつも悩むのがお酒の問題。従来、飲み放題でやってるが、あまりお酒を召し上がらない人からは不公平だとの声を頂戴している。
そこでこの時は、飲料は各自で購入して楽しんでもらう方法にしたが、飲物の前は行列になったり、小銭の用意がわずらわしい といった声があったりで、その後、この方法はとってない。

CAROL「もちろんTommyは、飲み放題派だよね」
コメント (2)

”Aloha  Mai”

2013年08月16日 20時21分24秒 | バンド歴・出演歴


2009年の夏以降の話をしよう。


8月、春に完成したばかりの富岩運河環水公園野外劇場での夏祭りにサウス愛ランダースのギターで出演。
今年ほどではないが、真夏の熱い時であり、汗たらたら。
フラはもっと大変だったらしい。だってコンクリートが焼け付いてて裸足では 飛び上がってたらしい。


この時、テレビカメラが横や前を飛び回っていた。
富山駅前の居酒屋で一杯やりながら夕方のNHKニュースを見てたら、アップで顔が出てるではないか!


9月、<辛口 玄>で有名な砺波の大手老舗造り酒屋の「蔵祭り」に出演。

CAROL「演奏を終ってからは当然、日本酒を頂戴したんでしょ?」


現在も続いている”Aloha Heaven”の前身・”Aloha Mai”が総曲輪グランドプラザで開催される。
昼前~夕暮れにかけ、フラやバンドが20組も出演する大型イベントで、大勢の観客が集まり、中央商店街の活性化に今も結びついている。


北陸ハワイアン同好会は金沢を中心に年に一度集まって交流ライブを行っていたが、富山県初のライブを、今は無き砺波ニチマ倶楽部で開催。なお、この時から2年間、同好会の会長を引き受ける事となる。
コメント (3)

Julie さん

2013年08月13日 17時17分39秒 | バンド歴・出演歴
2009年 前半の お話。


ウクレレ教室富山と高岡の両教室の交流会、Aloha/Lunchを5月に初めて開催。
モモナ等 音楽仲間にも協力してもらい、富山の「えくぼ」で昼食をとりながら演奏と会話を楽しむ。


その時のスナップ:
坊や「僕もパパのように楽器を弾くんだ」
まだ手が小さいので、コードを押さえるのは無理だろうが、右手でリズム感をつかんでいけば楽しみだ。


7月の「とやまハワイアンのつどい」の一ヶ月ほど前に、富大留学生のJulieさんと知り合う。
バンドのテーマソング「By The Shore」を作詞作曲したので、英語の歌詞をCKしてもらう事に。

Julie「この歌詞、変だわ。英語じゃ、こんな言い方はしないわよ」と、修正してもらうと、原型がなくなってしまった。ちょっと腐っていると、2題目を作ってくれた。


  (sleepy time) By The Shore
         2題目
rain falls over the valley
a double-rainbow glitters through the clouds
seashells wash up on the shore
the slender palm trees waver in the breeze

you can hear the sweet melodies
by Laule'a Momona & Tommy-islanders

Julie「ハワイは雨が多い所なの。で、Rainbowを歌ってみたの」

「つどい」では歌が好きだという彼女にもステージにあがってもらい、同曲を一緒に歌ってもらう。
モモナ「急いで彼女のドレスを作ったが、生地はたくさん必要だったわ」


「つどい」の直前にFM放送ラジオ出演の話があり、モモナと一緒にJulieさんにも出てもらい、ハワイの事を話してもらう。片言だが日本語での会話はOKなので、Tommyは安心だった。

8月にハワイに帰るってんで、8・4の高岡花火大会がよく見える わらぶき小屋に招待し、日本食を味わってもらう。
Julieさん、ボーイフレンドの写真を見せてくれたがナイスガイで、彼女も得意満面だった。


その「つどい」は200名以上の参集があり、ますますフラとの交流が深まる。


コメント (2)

氷見市海浜植物園

2013年07月21日 16時40分48秒 | バンド歴・出演歴
2008年7月 氷見市海浜植物園:温室にはマングローブ等の熱帯の植物が色々とあり、南国ムード満点な植物園。

今回は中庭の芝生の上でハワイアンを演奏するが、暑い日だった。バンドは大きな木の下の陰に陣取るが、観客も木陰に席を陣取る。後でDVDを見ると、イイ感じの映像になっている。
バンド・フラの前が炎天下でたっぷり空いていて緑の芝がきれいなのだ。
もっとも、フラの皆さんは笑顔ながら、太陽光がきつく大変だったらしい。


10月、飛鳥2のクルージングで、フィリピンのバンドがスタンダードやオールディズの演奏をやっていた。
酔った勢いもあって「I'LL REMEMBER YOU」をリクエストすると
バンド「OK、じゃ~こっちに来い」って腕をつかんでステージに引っ張り上げる。
Tommy「俺は聞きたいんだ」って、言ってるが→英語が通じない(悲)
バンド「お前が歌うんだ。キーはこれで良いか」とピアノが旋律を弾く。
Tommy「じゃ、Fでお願いします」と歌う羽目になる。
歌い終わると、バンドは観客に拍手を催促し、大テレで席に戻る。
でも、ちょっと強引だが陽気なエンターテイメントのバンドだった。

11月、ニューオータニ高岡で出演した際、こんな事があった。
演奏を終え、楽器をそのままにして食事をする。パーティは終っており、撤収に戻ると、ギターのネックがポッキリと折れてるではないか!
バンドが終わった後、ステージでは余興があり、その時ギターを倒したらしい。幾らか弁償してもらうが、その後、その団体からの出演要請はない。


12月の「とやまハワイアンのつどい」は自遊館で行う。今まで最高の350名が参集し、大盛況だったが、中身は失敗だったと反省している。
広い会場なんだが、後方の席では音響も不十分で、遠くて見れず、お叱りの声を何人もの方からいただいた。

CAROL「座席の位置決めって難しいね」
Tommy「その後、フラの踊るスペースや座席の配列なんか考えると、250名位がベストだと実感したよ」
コメント

富山観光ホテル

2013年07月18日 21時52分49秒 | バンド歴・出演歴
Tommyバンドの話が2007年で止まっている(13/4・27ブログ)。3ヶ月も間隔が空いたが、その続きを。

2008年はマンション管理組合の理事長になり、なってみて問題が多岐にわたり多忙を極めるが、本題とは関係ないので割愛する。

1月・富山サマーナイトでのMMS・OB会。
この時はサウス愛ランダースの先輩、モモナ、後輩のG:斉藤、B:紺谷・前川、D:上野の各氏に共演してもらい、ハワイアンを演奏している。
何分、寄せ集めメンバーでリハにも時間をかけれなかったが、まずまずだったと思う。

CAROL「集まった若い世代の人達に癒し系の音楽は受け入れられたの?」
Tommy「MMSはハワイアンからスタートしてるんだ、原点を知ってもらったよ」


5月に富山シティFMで第5回「とやまハワイアンのつどい」の事を話し、<何か1曲を>と云う事だったので、ウクレレを弾きながら「I'll remember You」を歌う。

CAROL「FM放送なのにアロハを着てるんだ、視聴者は姿を見れないのに」
Tommy「やっぱりアロハを着ないと、ムードが出ないじゃないか」


その「とやまハワイアンのつどい」は6月に富山観光ホテルで。このホテルは呉羽山の山頂にあり、富山駅と高岡駅から送迎用のバスを出してもらう。
開宴前に出演4バンドでそろって記念写真。


参加者は200名弱で会場の狭さを痛感し、もっと広い会場をさがす事に。
こんな事があった。
宴も終わり、撤収してからサッと風呂に入り、宿泊者で打上げする事になってた。冷たいビールを楽しみに部屋に入ると、

Tommy「じぇじぇじぇ、食事が何にもないじゃないか!」
すぐ中居さんを呼ぶと
「お聞きしてました人数分の料理は出して用意しておきました」
Tommy「だって、何もないじゃないか」→こんな時の気持ちは判ってよ!
どうもこんな事らしい。
その部屋はフラの控え室にもなってたので、着替えを終えた奥様方が
「あら、ここにもお食事が残っているわ。せっかくだから、皆で持ち帰りましょう」

我等、お新香と乾き物を追加注文し、ほろ苦いビールをのどに流し込んだ。
CAROL「そんなのって、<後の祭り>って云うんでしょ?」
コメント (3)

総曲輪グランドプラザ初日

2013年04月27日 16時25分04秒 | バンド歴・出演歴
9月名鉄ホテルでの知事後援会パーティー:

県外の方はご存知ないかもしれないが、石井氏とは富山県知事で、附中とは富山大学附属中学校の事。長勢元法務大臣も交えての記念写真。
この時、知事から「川の流れのように」のリクエストを頂いている。


大和フェリオの隣に総曲輪グランドプラザが’07/9.17にオープンする。
その初日のイベントにサウス愛ランダースが出演し50分11曲を演奏している。

CAROL「あんなに大写しになったんじゃ、顔がばれて悪い事はできないよ」
Tommy「大型ビジョン(6m×3.5m)は後方にあったので、演奏中は映ってるとは知らなかったな」

★10.30マリエ7Fオルビスでの<サンディのメレフラ>を見る。ウクレレのiwao氏等が出演してたがTommyの好みの演奏スタイルではなかった。


12月の「とやまハワイアンのつどい」が、モモナの正式デビュー。
それ以前にも施設慰問なんかで歌ってたが、今回が大勢の前でのお披露目。

CAROL「モモナの隣の女性は?」
Tommy「ユカリちゃんと云って、1年ほど前から歌を歌いたいってんで参加してたが、富大生であり、学業と就職活動に頑張るように云って、深入りはさせなかったよ」


ウクレレ教室の舞台。生徒はパウスカートを借りてウクレレ演奏。

尚、「つどい」は回を重ねるごとに参加者が増え、キャッスルは狭くなったので、別の会場探しを検討する。
コメント