minoaka Tommy の わらぶき小屋

音楽や話題になってる事で、面白い よもやま話が好きな仲間が気楽に寄れるコーナー
   <’11・11・1 OPEN>

ウクレレ教室 高岡

2015年01月31日 22時25分59秒 | ウクレレ教室
1月31日は「💛 愛妻の日」だと。
∵「1(イチ)」をアルファベットの「i(アイ)」とみれば おわかりだろう。

奥に見えるのが二上山。今が一番寒い時期だ。
今朝は青空も見えるが、雪が降ったり止んだりの気まぐれなお天気。


ウクレレ教室高岡は 3・7まなぶん発表会に向けての練習に集中。
とにかく2月の2回の教室で、何とか仕上げなければならない。


曲目とVoの担当は決めてあるが、イントロ・エンディングがまだ曖昧なのがあり、今日はその確認と反復練習。


発表会はあくまでもVoを生かして。
歌いやすくするための楽器演奏を心がけねばならない。


教室を終えてから、「何か面白いものがないか?」と大和高岡の店内を見て帰るのが常だが、今日はこんなのを見つける。

CAROL「あらっ、真ん中のは丸々と太ってて誰かみたいだわ」
コメント (2)

棋聖戦 第二局

2015年01月30日 21時42分59秒 | 囲碁
NHK-BSの囲碁棋聖戦第二局の中継放送を楽しむ。

井山棋聖に挑むのは山下敬吾九段。
放送時、かなり難解な局面で、マイクから山下のボヤキが聞こえる。


解説は 羽根直樹九段。
見た目はおとなしい静かな印象が強いが、解説は明快だ。
羽根「お互いの大石の生き死にがはっきりしていないので、まだ形勢判断はできません」


この日、特別ゲストの村川大介王座が解説に加わる。
村川は昨年、井山から王座を奪取したが、二人は勉強会で一緒したりで、大の仲良し。

村川「第一局が大阪であり、対局後の検討に立ち会ったが、半目負けに山下挑戦者の耳が真っ赤になって悔しさが出ていました」
村川「その夜、井山棋聖と呑みに行ったが、井山さんは勝ったのでご機嫌で、ご馳走になりました」
Tommy「そんな時、二人でどんな話をしてたのかな~」


ネット速報:井山棋聖が中押し勝ち
コメント (2)

小椋 佳

2015年01月29日 21時22分43秒 | ポピュラー音楽
連日朝は氷点下の寒い日が続く。

今朝の日の出                  7:03撮影。


小椋佳は昭和40年代のシンガーソングライターである。
その彼が、去年、コンサートを行っている。「生前葬」と称して。


彼のレコードを聞いたのは、独身寮に居た時、仲間が持っていてよく聞かせてもらった。
ただ、写真がなくてどんな人物かは謎だった。
デビューしたての松山千春もテレビなんかに出ず、どんな若者かは分からなかった。「この歌を歌ってるのはどんな人なんだろう?」という売り込みの手法なんだろうか。
ただ彼は現役の銀行員だったので、名前や顔を伏せての音楽活動だった。


彼は「元気なうちにコンサートを」との思いでリハに臨む。
体力的にきついのか、座ったままだが、時間は充分かけている。


彼の作品には「シクラメンのかおり」「愛燦燦」「少しは私に愛をください」なんかがあるが、初期の頃の「しおさいの歌」「さらば青春」なんかは好きな歌だ。

          ★       ★       ★

CAROL「で、もう一人のケイは残念だったね」

全豪オープンテニスの準々決勝で錦織圭は、前回王者のワウリンカにストレート負けした。

CAROL「彼はよく戦ったわ。近いうちに4大大会できっと優勝するから、楽しみは後日にとっておこうね」
コメント (2)

雨晴・女岩

2015年01月28日 20時46分06秒 | 散策・自然
今日は時折陽は射すものの、朝は氷点下と冷え込む寒い一日。

わらぶき小屋の西側(高岡駅前方面)を見てみる。
手前のてすりに薄っすらと雪が積もっている。

午前中、所用があり雨晴に出かける。

雨晴の海岸線からの女岩はいつも絵になる。
ただし、今日は時折雪が舞うあいにくの天気で、立山連峰は見えず。


少し離れた場所から再度望む。奥は氷見市街~能登半島。
車が2台止まっている。一台は富山ナンバー。
もう一台は長野ナンバー。氷見の民宿ででも宿泊しての帰りだろう。

          ★       ★       ★

水曜日だ。遅れたが囲碁対局に富山へ。

今日の成績:○××○×○×=3勝4敗 →285点
シチョウ当たりをうっかり見逃して早々に投了するへまもあり勝ち越せず。

碁盤の置き場所。15盤ほどあるが、立派なのは重くて持ち運びが大変なので、奥にしまったまま。

Tommy「そうか、いつもの対局シーンを撮ってないな」
CAROL「負け込んでたので、デジカメで撮るゆとりがなかったんだな」


  
コメント (2)

横綱 白鵬

2015年01月27日 22時05分54秒 | ホットニュース
大相撲初場所は、18年ぶりの15日連日の満員御礼となる盛況だった。

横綱白鵬は大鵬を抜く最多33度目の優勝という偉業を成し遂げた。
昨秋、地方巡業の高岡場所で堂々たる土俵入りを目の前で見てファンになった。

Tommy「白鵬関、まずはおめでとう」
TV番組では、角界に入ったヒョロヒョロの頃から頑張って、現在の地位を勝ち取った事を取り上げている。


家族からも祝福され、最高の気分だろう。

白鵬「強い男の裏に、賢い女性がいる」

          ★       ★       ★


ところが翌日の記者会見の席で、稀勢の里戦に物言いがつき、取り直しとなった点で審判部に文句をいったのが問題視されている。

CAROL「この記者会見、優勝した日の深酒で1時間も遅刻したんだって」
Tommy「白鵬の気持ち、分かるよ。充分、美酒に酔ってたんだ」


確かに微妙だ。


スポーツ紙もトップニュースでこの事を大きく取り上げている。

Tommy「専門家はよく見てるよ。白鵬の右足の甲が先に砂についているって」
CAROL「ビデオ判定での同体取り直しって妥当な所かもね」
コメント (2)

富山ハ協会 懇親会

2015年01月26日 21時14分36秒 | ハワイアン・フラ
富山ハワイアン協会の定時総会が25日に開催される。

会場は富山駅北・自遊館。
総会の前に理事会。


次いで総会。
平成26年度の活動内容、27年度の事業計画などの議題を審議。


ようやく終了してから、お楽しみの懇親会。乾杯してから宴が始まる。
お刺身やバイ貝にかまぼこ(富山では昆布のかまぼこ)。


はじめは席に座って注ぎあう。
酔いが回るに従い、次第に席をたって会話が進む。


後半になって寿司だ。この頃はもう呑む方もいっぱいいっぱい。
頃合いを見てお開きに。

          ★       ★       ★

われわれは総曲輪の「アリババ」へ。

ここではマッサンの影響で、ウィスキーで飲み直し。
このお店、お手製の歌詞の本があって、マスターのギターで歌える。


モモナの二人もマイクの前に。

Tommy「恋の×××って歌を歌ったっけ?」
CAROL「いくつになっても恋に恋してるんだ。だから若いのね」
コメント (2)

イスラム国人質

2015年01月25日 11時28分19秒 | ホットニュース
この1週間は「イスラム国(IS、ISIL)からの邦人人質事件」に国内は日々の進展に目が釘付けとなっている。

ISとは? 
国家と称しているが、宗教の名を借りたテロ集団にすぎず、わがままし放題ではないか。


昨年拘束された二人が人質になり、240億円からの身代金を要求、72時間という時間との問題も!
テレビ番組では、原油価格の急落で、ISも財政ピンチではないか と。


この二人は何故こんな危険な場所に行ったのだろうか?
殺されたと言われている湯川氏は、民間軍事会社の実績つくりにこの危険地域に「命は惜しくない」と行ったようだ。
現地の子供支援に尽力している後藤氏は、その湯川氏の救助と状況を探りに。


事実がまだよく分からない点が多いので、かなり憶測の域を出ないが、各報道機関は色々と解説している。
金銭要求→タイムアウト→一人殺害→捕虜(サジダ・リシャウィ:自爆犯)交換→捕虜を拘束しているヨルダンの対応・・・どうなっていくのか先が見えない。


9時からのNHK日曜討論は、<党首に問う>という事で全党首が一堂に会して激論をたたかわすのかと思ってたが、党首一人ひとりがNHK解説者との問答という形式だった。

CAROL「そりゃそうよ、刻一刻と事態が変わる時だから、安倍首相が2時間も番組にしばられておれないわよ」
Tommy「おっと、今後の展開が気になるが、おれも午後から富山に行かなくっちゃならないんだ」

コメント (2)

老後の整理術

2015年01月24日 22時24分41秒 | 日常・雑感
毎週金曜日20時からのNHK・Eテレ「団塊スタイル」は割とよく見ている。

今回の「老後の整理術」のタイトルに、思わず自分の事だと見入る。


番組は<10年後を見据えて>不用品を思いっ切り廃棄する事だと。

Tommy「そうか、物を減らして空間を活かす って事か」
CAROL「10年なんてあっと言う間よ。ただし、元気でいれるかどうかが問題よ」


講師の整理の一例。なるほど、整然と分類されている。


整理=不用品の廃棄。その廃棄の基準は上記の通り。
物によっては2年間使ってないものとも言っている。
Tommyの場合、わらぶき小屋に来てから10年以上たっているので、しまったままになっている物は取っておく必要はない という事だ。

Tommy「う~ん、思いっ切り捨てるって難しいや」
CAROL「ある事も知らないんだから、捨てちゃえ 捨てちゃえ!」


収納は直ちに分かるように整理整頓しておくべきだ。
そうそう、最近は探し物に時間がかかりすぎている。

井上陽水「探し物は何ですか?」


                    14:17撮影。
Tommy「そうか、整理が出来れば今日の立山のように気持ち良くスッキリするんだ」
CAROL「短い老後を快適に過ごす事よ」
コメント (2)

冬の古城公園

2015年01月23日 21時02分19秒 | 散策・自然
わらぶき小屋に閉じこもり気味だったが、午後から晴れ間が出たので久しぶりに高岡古城公園に行ってみる。

CAROL「誰かが言ってたわ、Tommyはブログネタがなくなると古城公園へ行くって」


回るコースはだいたい決まっている。東口から入り、梅林の横を通る。
よく見るとつぼみが少し膨らんでいる
  →あと1か月もすれば梅が咲くだろう。


中之島の苔ぶいた古木。


本丸広場から射水神社に回る。
今は参拝する人もなく、静かな風情だ。


伊勢神宮から拝領した鳥居の設置工事が進んでいる。
参道をまたぐように置かれるのだろうか?まだ全容が分からない。


この時期、木々の緑も少なく、色彩が寂しい。
だからか、朝暘橋の朱色が目立つ。


ここにも赤色が目立つ一団が、広東語か北京語か分からないが、賑やかに大声でおしゃべりしながら公園内を散策している。
コメント (2)

今日の囲碁例会

2015年01月21日 20時48分38秒 | 囲碁

                         6:27撮影。
雲はあるものの、今朝は晴れ上がる。
放射冷却現象で、県内はすべての観測点で氷点下だった。


                         7:06撮影。
朝日が上がる直前に雲が赤く染まる様が一番好きだ。

          ★       ★       ★

囲碁例会に出かける。


   今日の成績:○××○×○=3勝3敗 →286点

今日、「楽水会 囲碁大会」の案内文章が配布される。
来月下旬に立山国際ホテルに宿泊しての大会だ。
翌日も午前中、希望者は残って対局する囲碁三昧のプランとなっている。

Tommy「この大会は囲碁の腕試しだけじゃなく、呑みながらの交流が楽しみでね」
CAROL「大会と称して、後者の方に重点があるんじゃないの?」
コメント (2)