○●じゃがいも農家のおうちごはん●○

北海道のじゃがいも農家である我が家のいも三昧の晩ごはんを紹介します♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

北あかりdeビーフシチュー

2007年09月29日 | Weblog
 昨日に引き続き、今日も北あかりの選別作業は
続きます・・・

 昨日素上げで食べたらスゴクおいしかった~!なんて
話をしながら仕事してました。日ごろ、煮くずれると軽口ばかり叩いていた
お詫びのキモチをこめて、今日も北あかりを使った料理にしよう!とい
キモチになりました。

 以前頂いた牛肉があったので、それを使って。ビーフシュー!
保温調理鍋を使えば、きっと固そうな肉も少しは
やわらかく、そして、煮くずれやすい北あかりも
持ちこたえてくれるんじゃないか・・・と。
シチューのルーは、先日特売で100円で
買ったものがあったので。

 お昼の間に、仕込みをして、午後の間、保温調理鍋で
保温調理。大きめに切った北あかり、大丈夫かな・・・

 少し煮くずれましたが(やはり・・・)それでも
消えうせる事はなく、ねっとりとシチューの旨みをふくんだ
北あかり、とてもおいしかったです。お肉も
意外と柔らかく食べられました。よかった・・・大成功

 北あかり、汚名挽回作戦、まだまだ続く・・・(多分)
コメント

北あかりの素揚げ 2種

2007年09月28日 | Weblog
 今日から、北あかりの選別をしています。

 今週は、子供(うちだけでなく、お仕事に
来てくれている人たちの子も)が風邪だったり
雨だったりで、全然芋掘り出来ません。でも
出来ることから片付けていかないと、冬を
迎えられませんから、北あかりの選別と
男爵の発送作業。カボチャがまだ風乾中の為
男爵のみ、というお客様だけですが、
箱詰めして発送しました。

 例年、10月の上旬に発送を始められれば
早いほうだったので、今年は、なんだかんだ言っても、
そう遅れてるほうではありません。

 秋の北あかりは、非常に煮くずれます。
それだけ、ホクホク、ということなのですが
使いづらい、という印象で、ワタシはあまり
オススメしておりません。春までとっておいて
越冬して甘くなった北あかりの方がおいしい!と
思っているので。

 今日、小さめのイモを素揚げしてみました。

 そうしたら、う、うまい!!ナンダこの食感は?!

 素揚げで煮崩れることはありません。外はカリッと
中はとろーり、噛んだ瞬間に口の中にふわっと
広がるような食感なんです!これは他のイモにはない!

 「北あかりがいい!」と意外と根強いファンを持つ
このイモ。そんな北あかりファンの気持ちが分かった
ような気がしました。

 煮崩れるなら、煮なきゃいいんです。間違っても
味噌汁に入れるようなことをしなければ。

 カレーなら、ルーと共に、最後に入れるくらいで
いいんです。

 揚げる、マッシュ、レンジでチン、煮くずれないように
気をつけて使えばいいんじゃない!こんなにおいしいんだから!

 ほんのり甘みのある、北あかり、コロッケやポテトサラダなんかも
最高!火が通りやすいという特色を生かした料理を
考えたいと思います。ごめんね!北あかりちゃん!

 今日の素揚げのイモで2種類の味付けにしてみました。

鶏皮を、ネギとしょうがとごま油で炒め、醤油と酒で
味付けたところにイモを入れ、揚げ煮にしてみました。
とってもおいしい、ご飯の進むおかずになりました。

 もう半分は、フライパンにバターを溶かして
それに絡めました。シンプルイズベスト。

 小イモの素上げで、おなかがはちきれそうなほど
満腹になりました 安上がりな2品でした。
後は大根サラダでした。
コメント

豚丼と酢の物

2007年09月27日 | Weblog
 今日は、豚丼。今回はモモ肉で作ったのですが
やはり、ちと固いですね、モモだと。残念!
ソラチ豚丼のタレ♪使用。

 キュウリとワカメの酢の物と
キャベツのザク切りサラダとお味噌汁。
ようやく熱も下がった二男くんです。
明日は保育所に行けそうです。ヨカッタヨカッタ。
コメント

鶏のから揚げ&フライドポテト

2007年09月26日 | Weblog
 少し元気を取り戻した二男。元気になって欲しくて
&長男に風邪うつってほしくなかったので子ども達の
大好きな鶏のから揚げをたくさん揚げました。

 ついでに、じゃがいもも揚げました。あとは
トマトと、昨日のカボチャの残り。

 まだ39℃近い熱がある二男。明日もお休みかな。
コメント

ジンギスカン&カボチャの煮つけ

2007年09月25日 | Weblog
 昨晩から、二男が発熱!&吐き気で
今日は保育所お休み。今日はなんと40℃まで
熱が上がりました。長男はそこまで熱が出たことない
ですが、二男は結構40℃越えします。さすがに
ちょっとビビリます・・・

 吐き気があるのですが、吐けず、お腹が痛いと
苦しそう。診療所で点滴してもらおうと
思ったのですが、昨晩からの高熱で多少
脱水になってるのか、血管が細くなってしまっているらしく
点滴が入りません・・・残念。痛い思いだけ
させちゃいました、ゴメンネ・・・

 二男が、お母さん一緒に寝てて・・・と
言う中、ジンギスカンを焼いて、次男の好物の
カボチャの煮つけを作りました。食べるかな、と
思いきや、ほとんど食べてくれず。
でも、お父さんが出先からお土産に買ってきてくれた
ミスドのドーナツは喜んで食べてました。
何でもいいよ、食べられるものは食べて
元気になって・・・!
コメント

そうめんちゃんぷるー(?)

2007年09月24日 | Weblog
 昨日は疲れて、ご飯の支度前に
お菓子をバカ食いしてしまった私。
当然のごとく、お腹いっぱいでご飯作るのが
イヤになってしまい、そうめんで済ませました。

 夜遅くまで頑張って麦播きしていたお父さんには、
冷凍してあったいつぞやの牛丼の具を温めてやれば
いいや・・・と。

 そのそうめんが残ったので、今日は
そうめんチャンプルーのようなものになりました。
たまねぎ、ニンジン、ピーマン、をごま油で
炒めて、醤油と酒で味付け・・・なんだ
焼きうどんのそーめん版じゃないか・・・
隠し味にウスターソース、と。

 まぁおいしかったですよ。
コメント

ドライカレー!

2007年09月22日 | Weblog
 久々、ドライカレー。
たまねぎ、ニンジン、ピーマン、じゃがいも
み~んなみじん切りにして挽肉と炒めて
ひたひたの水とカレールーでちょいと煮込めば出来上がり☆
野菜がたくさん食べられるし、カレールーが
普通のカレーより少なくて済むのでなんだか
お得な気がします。子供の喜ぶし。

 後は大根サラダと、二男の好きな
カボチャのスープ。

 うちのカボチャのスープは、先代の奥さん直伝。
タマネギやコンソメは使わず、砂糖と塩とコショウと
生クリームと牛乳だけです。カボチャのおいしさ100%で
ぜ~ったいおいしいです。カボチャを柔らかくにたら
ミキサーにかけ、生クリームと牛乳、砂糖と塩、コショウで
味を調えるだけです。沸騰させずに、直前で火を止めます。グツグツ
煮ると、生クリームが分離したようになっちゃいますので。
コメント

豚汁転じて・・・

2007年09月21日 | Weblog
 昨日た~くさん作った豚汁、今日は
ナント、シチューにヘンシン!
  
 え~~キモチワル、って言わないで下さいね。
味噌がいいコクを出してくれます、ホント。
絶対オススメ。最近は作ってませんが、以前よく
残った豚汁で、牛乳とコショウをプラスして
スープスパゲッティにしたりしました。
コショウと粉チーズでガラッと洋風になります。

 それにしても、二日目も煮くずれてない北海こがね!スゴイ!!

 カボチャのサラダは、煮物からヘンシン、ではありませんよ~。
新たに作ったもの。粉吹きイモの要領でカボチャを炊いて
マヨネーズとタマネギのスライスと塩コショウで
味付けただけですがベリーグッドです!

 肉食のお父さんの為に、豚とろを焼いたのと、
今年もそろそろ冬太りが気になってきたので
キャベツのザク切りサラダ。ノンオイルドレッシングで
頂きます。食前に食べる事で、満腹中枢を刺激して
小食に出来るということと、キャベツのビタミンCで
痩せてもシワシワしない、食物繊維でお腹すっきり、という
食前キャベツダイエット。でもおかずとして食べちゃうので
あまり意味ナシ?


 
コメント   トラックバック (4)

今週も特売の・・・

2007年09月20日 | Weblog
 近くのAコープは、週末に特売があります。
やはり季節の魚、ということで、サンマをつい
買ってしまいます。1尾58円也。安い&ウマイ!!

 先週の日曜日に採ったカボチャ、まだ風乾中だったのですが
今年のカボチャはおいしい、という話を聞いて
たまらず頂く事に。かなりホクホク状態で
もう少しおいた方が、水分が抜けて実がしっかりしてくるのかも。
今日はイマイチ味付けが薄めでしたが、二男は
好物のサンマとカボチャ、ごはんそっちのけで
食べてました。今年の初物、うれしい~限りです!

 それから、北海こがねでお味噌汁にしてみました。
白滝でメークイン作ってもホクホクになっちゃう、という
話を聞いていたので、ここでは煮くずれない系は無理なんだと
思っていたのですが、去年試しに作ってみたこの
北海こがねというイモ、全く煮くずれしません。

 これが、北あかりだったら、煮くずれて消えてなくなります。

 煮くずれ系と、煮くずれない系、どちらもおいしいのですが
調理方法で使い分けたいもの。煮くずれ系は、火の通りが早いので
炒め物などにはいいと思います。煮くずれない系は、こういった
汁物に入れると、うれしいですね。芋がいる~!みたいなカンジで。

 まぁ人それぞれお好みなんですけど。

 今年も産直の受付を始めました。
芋は、男爵、しらゆき(品種名・農林一号)・
北あかり・北海こがね、と4種類作ってます。

 どれがいいか?と聞かれれば、無難なのは男爵かな、と
答えます。でもね、地元で一番人気はしらゆきなんです。
早生の男爵と違い、晩生の分、ゆっくりとデンプンがのる、という
ワケで。品種的には煮くずれない系なハズなのですが、
煮くずれます。ここらへんは、白滝ゆえ、と思うのですが

 北あかりは、好きな人は「北あかりがいい!!」という
品種でして、ちょっと甘みのある、黄色い果肉のイモです。
でも、先にも書きましたが、秋の北あかりはか~な~り
(桜井ユウト風)煮崩れるので、調理方法に注意が必要。
それと、弱火調理だと煮くずれしにくいようです。
強火にして味噌汁なんか作っちゃった日には、
その姿、消えてなるなること必至。 

 これに反して、北海こがねは、本当に煮くずれしません。
だから、存在感を残したい料理にはむいてると思います。

 そこら辺は使い分けたいところなので、オススメは
男爵またはしらゆきと北海こがね、半々で詰めて!という
ことになろうかと思います。詰め合わせは、箱に間仕切りを入れて
二種類(ないし3種類)詰め合わせます。(詰め合わせ手数料100円
頂戴してます、ごめんなさい!)

 初めて芋を頼む、という方に是非オススメです。

 それと、カボチャもね!是非一度食べてみてください。自信作。
カボチャを入れる場合、どちらかの芋が
少なくなるので、どっちの芋が多いほうがいい、とか
備考に入れておいてくださるといいと思います。

 どうぞよろしくお願いします♪ 宣伝でした。
コメント

じゃがいもとウインナー炒めチーズのせ♪

2007年09月19日 | Weblog
 あ~~、今日は何しよう、って
芋はたくさんあるので、こんな時はイモ中心で
考えます。冷蔵庫にあるもの、ウインナーを
じゃがいもと同じく細く切って炒めて
仕上げにピザ用チーズをのせてフタをします。
チーズがとければ出来上がり♪

 大人も子供もおいしい1品です。
ナツメグかけたらグレードアップ間違いなし!
コメント