○●じゃがいも農家のおうちごはん●○

北海道のじゃがいも農家である我が家のいも三昧の晩ごはんを紹介します♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

カレー

2012年02月17日 | Weblog
 今日はカレーです。お肉は豚肉です。豚のカレー用も
昨日の特売でお買い得だったので。

 来週留守をする予定があるので、その時に父さん達が
食べれるよう2回分作りました。

 カレーは最低でもこれくらい作らないとね。

 じゃがいもたっぷり入れてボリュームアップです。
コメント

親子丼

2012年02月16日 | Weblog
 近くのスーパーで、鶏胸肉の特売!1キロ298円はなかなかのお買い得♪
以前、この値段の特売があった時は結構早い時間になくなってしまったとの
ことだったので、今日は開店と同時くらいで行ってきましたよ、って
別にどうしても買いたかったというわけではないのですが
ちょうどその時間に買い物に行けたので。ラッキ~♪

 で、さっそく今日は親子丼。しばらく考えたんですけどね~、
胸肉を使って・・・ ・・・・ ・・・

 結局いい考えが浮かばず、一番無難な親子丼に落ち着きましたとさ。
 
コメント

豚切り落としで生姜焼き

2012年02月15日 | Weblog
 ここのところあまり買い物に行っておらず
あるものでご飯を作ります。

 豚の切り落としは安い時に大目に買って
100gずつ小分けにして冷凍してあります。
これを使って生姜焼きにしてみました。

 豚肉は豚肉!って、ちょっとこまぎれな気もしましたが・・・

 あとは粉吹きイモをバジルソースに絡めて1品。

 この粉吹きイモの和えものバージョンはいろいろ使えますよ。
バター醤油とか、食べるラー油+マヨネーズとか
焼き肉のタレとかカレー粉とか・・・

 じゃがいも自体にくせがないので、どんな味でもなじみます。

 付け合わせにどうぞ♪
コメント

ハンバーグ

2012年02月14日 | Weblog
 今日はバレンタインなので、子供の喜ぶもの・・・と
ハンバーグに。

 付け合わせにマッシュポテトを作ったのですが
すぐにイモが煮えるようにと薄切りにして火にかけたら
水っぽくなってしまいました。

 なるほど、イモはあるていど大きさの賽の目でないと
水分量が難しいのですね・・・納得しました。

 あとはコーンスープも。

 ハンバーグ用に玉ねぎのみじん切りを炒めるので、
半分をコーンスープ用にとりわけて使います。
なので、ハンバーグ&コーンスープという組み合わせが
よくある我が家の晩ごはんなのでした。
コメント (2)

ジンギスカンで肉じゃが

2012年02月13日 | Weblog
 今日は、味付けジンギスカン1パックを使って
肉じゃがを作りました。

 味付けジンギスカンの冷凍パック、たいてい3パックひとまとめで
600~800円くらいで売ってるものは、北海道ではポピュラーで
スーパーでもいろんな種類を販売しているところからすると
おそらくどこのうちの冷凍庫にも常備されているのではと
思います ←勝手な憶測ですが。

 これを使って肉じゃがにしました。雰囲気変わって
なかなかGOODでしたよ!またやろうっと♪

 これはジンギスカン、もっともっと発展的な使い方が
ありそうですね。

 ということはさ、肉じゃがを焼き肉のタレの味付けで
作ったっていいんじゃない?!と思いました。

 これはこの調味料・・・という固定観念をなくすと
料理の幅って広がりますよね。意外な美味しさが見つかったりすると
楽しいですしね。
コメント

じゃがいもとコンビーフの重ね蒸し

2012年02月12日 | Weblog
 今日は、札幌ー網走間を走るJRの特急にのって
白滝じゃがのPRをする予定だったのですが、大雪の為
ダイヤが乱れ、結局PRイベント中止。

 昨日は車内で配るじゃがいもパンを皆で作り
準備万端だったのに・・・がっかり。

 でも仕方ないですよね、こればっかりは。
毎度毎度大雪で困っている方たちに比べたら
文句は言えません・・・

 しかし確かに今年の日本海側の大雪は異常ですね。

 うちの方も午前中から結構雪が降ってましたので
こんな日はあえて買い物にも行かず。なのである材料で
晩ごはん。

 買い置きしてあった、コンビーフの缶詰で重ね蒸しを
作りました。

 それと、じゃがいもの和風ポタージュと、鶏肉の
照り焼き。これは佐々木十美さんレシピで、胸肉を
醤油とはちみつと酒と唐辛子少々で漬け置いたもの。
美味しいです。
コメント

レンコン団子

2012年02月11日 | Weblog
 またまたひき肉料理が続きますね・・・

 解凍してあった豚ひき肉200gと、レンコン400gほどで
肉団子を作って揚げました。

 すりおろしたレンコンとひき肉混ぜると、非常にあっさりした
肉団子になります。食感が、何とも独特です。好き好きあるかもしれませんが
ヘルシー感は一杯です。料理の本には、レモン汁とマスタードを
付けて食べるように出ていましたが、マヨ&ケチャの方が子供は好き
みたいでした。

 うま煮は頂き物。美味しかったですよ♪ご馳走さまです。
コメント

ひき肉カレー

2012年02月10日 | Weblog
 今日はひき肉カレー。

 本当は、ハンバーグを作ろうと思って解凍して
あったのですが、都合により・・・

 玉ねぎと合挽きとトマト缶とスパイス各種。

 子供たちまんべんなく肉入るからか、ひき肉カレーの
方が喜ぶみたいです。

 カレー用のスパイスとして、クミンとカルダモンと
グラムマサラは欠かせません。クミンとカルダモンは
炒めてるときに、グラムマサラは仕上げにババッと。

 カレーにはもっともっといろんな香辛料が
使われますが、市販のルーにこの3種だけでも
本格的なカレーの香りがたちますよね。
クミンとカルダモンは、処分品のコーナーによく
あります。そういうところで見つけた時は即ゲットです。
開封してなければ問題ナシですから。
コメント

マーボじゃが

2012年02月09日 | Weblog
 ひき肉とじゃがいもで、マーボじゃが!

 簡単&チープですねぇ・・・子供には豆板醤を
入れる前にとりわけておきます。テンメンジャンと
豆板醤があればいつでもマーボになります。花椒が
あれば、本格的な香りが楽しめます。香辛料一つ増えると
料理の幅が広がりますよね。腕が上がったわけでは
ないですが・・・香辛料ってスゴイ!!

 もう1品は、ギフトセットに入っていた
カニ缶(!)でカニ玉。もともと甲殻類アレルギーが
あるワタシですから、自らカニ缶なんて買いません。
(アレルギーなくてもカニかまぼこくらいしか買えないか・・・)

 珍しく長男が喜んで食べてましたわ。カニ玉。
次はカニかまぼこね。

 カニかまぼこと言えば、ここ北海道では「アラスカ」

 横須賀に住んでいた時は「オホーツク」でした。

 同じようなものですけど、もちろん。

 ここオホーツクに「オホーツク」は売っていません。
コメント

ジンギスカン

2012年02月08日 | Weblog
 冷蔵庫にある食材と一緒にジンギスカンを焼きました。
キャベツの千切りたっぷり。包丁が切れなくて、千切りになってない
棒切りですね・・・包丁とがなきゃ・・・
コメント