○●じゃがいも農家のおうちごはん●○

北海道のじゃがいも農家である我が家のいも三昧の晩ごはんを紹介します♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

じゃがいものタラコ和えとけんちん汁

2007年03月31日 | Weblog
 あ~~、今日も晩ご飯何にしよう・・・?
と考えて、タラコを解凍してあったので、これに決まり!
細切りじゃがをバターで炒めて、タラコ&レモン汁で和え
のりをドサッとかけて出来上がり

 タラコとじゃがいもの相性◎、それだけでなく、タラコと
じゃがいもは、お互いの味を引き立てる関係にあるように
思います。ホント、おいしいですね。じゃがいも3個に対して
タラコひと腹がちょうどいいのかな、これ以上にじゃがいもが
多いと、味が薄くなっちゃいます。濃い、くらいの方がおいしいかな。

 横須賀にある、「ぐらばあ亭」というスパゲッティ屋さんの
たらこスパゲッティが、私のタラスパの基本。
はるか20年以上前、当時まだイタリア料理はおろか
スパゲッティ屋さんって、かなりハイカラだった(?)時代、
それまでスパゲッティといえば、ミートソースかナポリタンしか
知らなかった私が、タラコスパゲッティに出会ったお店。
小さいお店なのでよくカウンターになると、覗き込んで
作り方を見たもの。今でも、実家に帰ると寄るお店の一つ。

 けんちん汁は、白菜、ゴボウ、大根、ニンジン、ネギ、
じゃがいも、油揚げ、と食物繊維たっぷり!
体も温まります
コメント (5)

納豆春巻

2007年03月30日 | Weblog
 これも、初挑戦のレシピ。納豆とピーマンと
チーズを入れた春巻です。納豆に、ピーマンと
チーズを入れて春巻にしてあげるだけ、簡単でしょう。
レシピではプロセスチーズだったのですが、
なかったので(少しはあったのですが、子供の
おやつなので)ピザ用チーズにて代用。

 でも、とけちゃうので、とけないプロセスチーズの方が
良いみたい。ピーマンのくせが、いいアクセントで生きてました

 あとは大根サラダだけでした。もう1品欲しかったね。
でも春巻でおなかいっぱいになっちゃいました
コメント

ネギマヨポテトグラタン&タマネギの肉巻きソテー

2007年03月29日 | Weblog
 最近、新しい味にチャレンジ中のまゆぞう。
と、いうと大げさですが、ただレシピ本に載ってる
今まで作ったことない料理を積極的に作ろうというだけです。

 ネギマヨは、先日ピザも作ったんですが、グラタンとしても
出ていたのでやってみました。レシピ本には
イモは入ってませんでしたが、下に、レンジでチンした
イモを敷いて、その上に、斜めきりしたネギ1本に
マヨネーズをたっぷり混ぜたもの(+ナツメグ)を
乗せて、ベーコンを乗せました(本ではハム)。
マヨネーズをたくさん使うので、チーズは止めておきました。
オーブンで焼いたのですが、焼きが足らず、ネギ辛ッ!
で、レンジでちょっとチン!なんだかなぁ・・・

 ネギマヨコンビは間違いなくおいしいです

 もう1品は、タマネギの輪切りに、豚モモスライスを巻いて
焼いたものです。タマネギが柔らかくなるまで弱火でじっくり
蓋をして焼きました。照り焼き風のたれを作ってかけました。
思ったほど肉が固くならず
安上がりな1品になりました。
コメント

カレー肉じゃが

2007年03月28日 | Weblog
 ムネ肉が1枚解凍済み。そして、月曜日にお父さんが
作ってくれたカレーの残りが少し、ということは
これしかないかな?とカレー肉じゃがになりました。

 鶏肉とじゃがいもを炒めてからめんつゆで煮て
そこに、カレーを入れました。

 和風のカレー味ですから、カレーうどんの味、と
言うと非常に分かりやすいかと思います。
じゃがいも大きめに切ってあるので、立派な(?)
じゃがいも料理!

 他は、しらたきのキンピラと、お味噌汁でした。

 「越冬じゃが」の予約販売をいよいよ開始しました!

 じゃがいもは、しばれる(凍る)と腐ってしまいます。
北海道の厳しい寒さに耐える為、自らのデンプンを糖質に変え、
甘くなる事でしばれにくくする、というじゃがいもの生命力の
結晶ともいうべき、春のいものおいしさ
これがじゃがいも?っていうくらい、甘さがのって、秋のホクホク感は
ありませんが、今だけ、北の春のおいしさ、だと思います。

 今年はあまり量がないので、あっという間に予約完売に
なってしまうと予想されます。もし、興味がある方!
ブックマークにある大久保農場のHPへお急ぎ下さい!

 スーパーでは、この甘いおイモは売ってません。
コメント

ポテトピザ&タラのムニエル

2007年03月27日 | Weblog
 今日はタラを買ってきました。どうやって食べたかといえば、
小麦粉をつけて焼き、おろしポン酢醤油で頂きました。
淡白なタラ、どう調理しても合うのでおいしですね。

 それと千切りじゃがいもでピザ風にフライパンで焼いてみました。
ピーマンとピザ用チーズをのせて蓋をしてじっくり蒸し焼きに。
ケチャップをつけて頂きました。

 二男はこればっかり食べてました
簡単だしおいしいし、も~、おなかいっぱい

コメント

お父さんのカレー

2007年03月26日 | Weblog
 今日は、所用で網走まで行ったまゆぞう。
片道140キロですよ、我ながらよく走ったなぁ~と
感心しちゃいます。

 食育関連の会議に行ってきました、網走支庁まで。
食の細いうちの子達を見ていると、食べる事の大切さ、
つくづく感じます。今、日本で「生きる為に食べる」人って
あまりいないでしょう。たやすく食べられる時代に、食べることの
大切さが、ないがしろにされてきてしまったような気がします。
生産者として、食べる事の大切さを伝えていきたいと思います。

 会議が4時まで。片道2時間半弱ですから、帰ってきて
用意をするのは遅くなってしまう。というわけで
今日はお父さんにお願いすることに

 「カレーでも作っといて!」

 途中、買い物をして、これから帰るよ~と電話したら
すでに二男は食べ終わったところ、長男はお替りして
食べてるとのこと。お父さんの作ったものはよく
食べるうちの子達・・・母さんの存在意義が問われる・・・
コメント   トラックバック (1)

ジャーマンポテト他

2007年03月25日 | Weblog
 おかずを何も考えておらず、困ったな~と言う時に
便利な1品、それがジャーマンポテト!
じゃがいもとタマネギとベーコンですから、うちでは
どれもいつもある食材。じゃがいもの量でボリュームも
出せますし、簡単、おいしい。

 先日、土曜の朝の情報番組「知っとこ!」の
「世界の朝ごはん」というコーナーでフランクフルト
の新婚さんの朝ごはんで、ジャーマンポテトを作ってました。

 このブログを始めたばかりの頃、ドイツ在住の方から
「ジャーマンポテトってどんな料理?」というコメントを
頂いたことがあります。ドイツにはジャーマンポテトって
ない、とのこと。知っとこ!がヤラセなのかもしれませんが
(こんなの朝から作るかよってことが多いので)
ジャーマンポテトらしき料理はきっと存在するんだと思います。
なんたってドイツといえばじゃがいも、ベーコンと炒める料理は
きっと存在するはず。名前はきっと普通に「じゃがいもとベーコン
炒め」なんてカンジなんだろう・・・あくまで想像ですが。

 他におかずがなく、更にう~~んと考えて
ニラ玉ならぬ、ワカメと玉子の炒め物。
ご飯は昨日の残りの混ぜご飯のあまり。

 昨日は保育所の父母会の親睦会というのがあり
おにぎり持参でしたが、食事は用意されてました
(揚げ物ばかりのオードブルでしたが)

 
コメント

揚げだし豆腐他

2007年03月23日 | Weblog
 もめん豆腐と、油揚げも、昨日の特売で
買ってあったもの。久々気がむいたので
揚げだし豆腐にしてみました。
 久々お父さんの「おいしい」が聞けた1品。

 油揚げは、しめじとゴマ味噌和え。
結婚前から持っているレシピ本に出ていたのですがこれを
作ったのは初めて。レシピにはインゲンが彩りで
使われてましたが、無いので枝豆で代用。
これは簡単だし比較的ある材料で出来るのでまた
作りたいと思います。ゴマ味噌と和える前に
シメジと揚げはだし汁と醤油とみりんで少し煮てます。

 たまには、初めて作る料理って新鮮でいいですね♪
新しい味に出会ったカンジでうれしくなりました。

 彩りに乏しいですが、大根のサラダも作りました。

コメント

玉子の特売!でオムライス

2007年03月22日 | Weblog
 今日は、近くのAコープの特売でした。
玉子が安かったので、冷蔵庫にまだたくさんあるけど
買ってみました。せっかくたくさんあるんだから
たまにはオムライスでいいかということに。
長男が大好きなので。どんどん食べて体力つけてよ!

 オムライスは、お父さんが作りました。
フワフワオムレツ作ってのせてくれます
中のケチャップご飯もお父さんの係り。

 スープはコーンスープ。これはクノールじゃありません。
タマネギのみじん切りをバターで炒めて、
コーンクリーム缶一缶と、コンソメと牛乳で
弱火で温め、塩コショウで味を調えて出来上がり。
私の定番のコーンスープです♪
コメント

じゃがいものオイスターソース炒め

2007年03月21日 | Weblog
 今日は中華!

 何にしよ~~とまた考えてなかったまゆぞう。
肉類はストッカーには冷凍してあるけど、解凍されてない・・・
ちょうど豚コマ100gほどが解凍されてあるので
(昼に使おうと思って使わなかった分)、これを細切りにして
下味(酒、醤油)を付け、片栗粉でまぶし、
油で炒めて、一旦取り出し、同じく細切りにした
じゃがいも大1個(普通の3個分くらい)を
炒めます。オイスターソースと酒、醤油で
炒めて肉を戻して炒めすぎないうちに出来上がり!

 ピーマンが入れば、チンじゃがロースーですね。
オイスターソースにはピーマンのアクセントが
合うのかも。ちょっと物足りない味だけど
じゃがいもとわずかな量の豚コマだけで出来てるとは
思えないボリューム!肉食恐竜の父さんと長男も
(多分)満足!
 
 かに玉と、春雨サラダも作って、なんだか
たくさん作った気分。満足満足♪
コメント