精密板金の丸井工業ブログ

精密板金加工の会社を経営。丸井工業を例にして皆さんに分かり易く精密板金加工を紹介するブログ-精密板金の丸井工業ブログ

キーワードで見る! 精密板金の丸井工業ブログ記事

CAD システム レーザー ベンダー スポット溶接 環境 品質
スタッド溶接 TIG溶接 機械加工 バーリング 配線 NCT リベット組立
金型 塗装 シルク 受入 検査 圧入 梱包
材料 抜き 曲げ 図面 メッキ 製品 設備
最近の記事一覧(投稿日の古い記事から見る新しい記事から見る)

板金材料・金属板を切断する加工機

2016年01月28日 | 精密板金 設備
精密板金の丸井工業

精密板金の丸井工業

―ISO9001&ISO14001取得 若さとパワーで革新を続ける企業です―

板金材料(鉄板・アルミ板・ステンレス板)を切断する加工機(シャーリング)の紹介です。

神奈川県 横浜市 精密板金 丸井工業(株)公式ブログです。
「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。

板金材料を切断する加工機「シャーリングマシン」。機械の名称が「シャーリング」だからかもしれませんが、板金材料を切ることを「シャーリング」とか「シャーリングする」と言っています。丸井工業はシャーリングを使って製品を加工することはありませんが不要な残材を細かくしたり治具を作る時などチョットした作業に使っています。


精密板金 丸井工業 設備
▲ シャーリングの正面・操作部です 材料の切断寸法などを入力します


精密板金 丸井工業 設備
▲ 不要な残材などを細かくする為に使っています


精密板金 丸井工業 設備
▲ 右の当てに板をつけて奥に送り込み ペダルを踏むとカッター(刃)が降りてきます


精密板金 丸井工業 設備
▲ 裏から覗きこんだ写真です 一番奥銀色の部分が刃です上からも刃が降りてききて板を切断します


おすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「設備」をテーマにしたブログ一覧

 ブログのランキングに参加しています   
   気に入った記事や参考になったと思った時は応援のポチ(コチラのバナー)→ にほんブログ村 企業ブログへ を押して頂けると嬉しいです。 
   1回のポチで1票が入ります。注)1人1日1票なので日を改めて押して頂ければさらに1票が入る仕組みになっています。

精密板金の丸井工業
公式WEB:http://www.marui-k.co.jp 精密板金の丸井工業へメールe-mail
プロモーションムービー:http://www.marui-k.co.jp/About_the_Company.html#marui_cm
Copyright(C) Marui Industrial Coporation.,Ltd. All Rights Reserved.(ブログ内の文章・画像の著作権は丸井工業㈱に帰属。無断転載禁止)

精密板金の丸井工業
コメント

金属板(板金)・鉄板(SPCC)について

2016年01月26日 | 精密板金 全般
精密板金の丸井工業

精密板金の丸井工業

―ISO9001&ISO14001取得 若さとパワーで革新を続ける企業です―

金属板(板金)・鉄板(SPCC)について紹介します。

神奈川県 横浜市 精密板金 丸井工業(株)公式ブログです。
「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。

薄く平たい金属板のことを「板金」と言っています。精密板金加工はこの板金を材料としていろいろな形の物を作ります。板金にはいくつか種類がありますが鉄を主成分とした板金をSPCC(冷間圧延鋼板)と言っています。よく「鉄板」と呼ばれている材料です。鉄板はそのままの状態で放置しておくと錆さびてしまいます。錆びを防ぐ為には加工後メッキや塗装をしなければなりません。鉄板を錆びにくくする為に最初から鉄板の表面にメッキ処理をした材料(ボンデ、ジンコート、クロムフリーなど)もあります。この材料も切り口(切断面)にはメッキが付かないので、錆びにくいとはいえ時間経過と共に切り口が錆びてしまうので外装部品にはあまり向いていません。


精密板金 丸井工業
▲ 鉄板 SPCC サンプルの大きさ100mm×100mm 厚さ1mm


精密板金 丸井工業
▲ 鉄板の表面を拡大しました 鉄板そのものの色をしています


精密板金 丸井工業
▲ クロムフリー サンプルの大きさ100mm×100mm 厚さ1mm


精密板金 丸井工業
▲ クロムフリーの表面を拡大しました メッキ処理された鉄板の表面はグレー色をしています


おすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「材料」をテーマにしたブログ一覧

 ブログのランキングに参加しています   
   気に入った記事や参考になったと思った時は応援のポチ(コチラのバナー)→ にほんブログ村 企業ブログへ を押して頂けると嬉しいです。 
   1回のポチで1票が入ります。注)1人1日1票なので日を改めて押して頂ければさらに1票が入る仕組みになっています。

精密板金の丸井工業
公式WEB:http://www.marui-k.co.jp 精密板金の丸井工業へメールe-mail
プロモーションムービー:http://www.marui-k.co.jp/About_the_Company.html#marui_cm
Copyright(C) Marui Industrial Coporation.,Ltd. All Rights Reserved.(ブログ内の文章・画像の著作権は丸井工業㈱に帰属。無断転載禁止)

精密板金の丸井工業
コメント

アルミニュウム・ステンレスは非鉄金属

2016年01月21日 | 精密板金 全般
精密板金の丸井工業

精密板金の丸井工業

―ISO9001&ISO14001取得 若さとパワーで革新を続ける企業です―

アルミニュウムやステンレスといった非鉄金属の紹介です。

神奈川県 横浜市 精密板金 丸井工業(株)公式ブログです。
「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。

非鉄(ひてつ)金属とは、鉄を主成分成分としない金属のことです。代表的な物としてはアルミニュウムやステンレスや銅などがあります。鉄と比べて価格は高くなりますがそれぞれ鉄には無い特徴を持っています。アルミニュウムは軽い、ステンレスは錆びにくいなどがあげられます。鉄と非鉄金属の一番の違いは表面に細かいキズを付けて独特な風合いを作ったり磨いて鏡の様にもできることです。下の写真はアルミとステンレスをサンプルとして載せました。


精密板金 丸井工業 板金材料
▲ 非鉄の板金材料は加工中にキズが付きやすいので表面に保護ビニール(ブルー)を貼ります


精密板金 丸井工業 板金材料
▲ 保護ビニールを剥がしてアルミ板の表面を拡大した写真です


精密板金 丸井工業 板金材料
▲ 表面に何も加工をしていない2B(ツービー)材というステンレス板です


精密板金 丸井工業 板金材料
▲ 化粧としてステンレス表面にヘアーラインという細いキズを付ける加工がしてあります


精密板金 丸井工業 板金材料
▲ ステンレスの表面を磨いて行くと段々鏡の様になって行きます(これは400#研磨)


おすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「材料」をテーマにしたブログ一覧

 ブログのランキングに参加しています   
   気に入った記事や参考になったと思った時は応援のポチ(コチラのバナー)→ にほんブログ村 企業ブログへ を押して頂けると嬉しいです。 
   1回のポチで1票が入ります。注)1人1日1票なので日を改めて押して頂ければさらに1票が入る仕組みになっています。

精密板金の丸井工業
公式WEB:http://www.marui-k.co.jp 精密板金の丸井工業へメールe-mail
プロモーションムービー:http://www.marui-k.co.jp/About_the_Company.html#marui_cm
Copyright(C) Marui Industrial Coporation.,Ltd. All Rights Reserved.(ブログ内の文章・画像の著作権は丸井工業㈱に帰属。無断転載禁止)

精密板金の丸井工業
コメント

切り起こし曲げ・精密板金の曲げ加工

2016年01月19日 | 精密板金 加工
精密板金の丸井工業

精密板金の丸井工業

―ISO9001&ISO14001取得 若さとパワーで革新を続ける企業です―

切り起こし曲げ・精密板金の曲げ加工の紹介です。

神奈川県 横浜市 精密板金 丸井工業(株)公式ブログです。
「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。

前回に引き続き精密板金の曲げ加工について紹介します。精密板金加工で作られた箱やケースの内部には部品の固定や補強の目的で金属板(鉄板・アルミ板・ステンレス板)をL字に曲げた金具を取り付けます。通常は別の金属板を使ってL金具を作りネジ、リベット、溶接などで取り付けますが、加工条件が合えば箱に直接L金具を加工することができます。これを”切り起こし”と言っています。L金具の様なシンプルな形状が基本ですが多少複雑な形も曲げることが出来ます。


精密板金 丸井工業
▲ 切り起こし曲げ前の状態 抜き加工が終わった板金です


精密板金 丸井工業
▲ 板金の一部分だけ切り起こした 切り起こし曲げです


精密板金 丸井工業
▲ 他の部分が曲がらない様に曲げたい部分のみに金型をセットします


精密板金 丸井工業 曲げ
▲ 必要な部分だけが綺麗に曲がり切り起こし曲げの完了です


おすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「曲げ」をテーマにしたブログ一覧

 ブログのランキングに参加しています   
   気に入った記事や参考になったと思った時は応援のポチ(コチラのバナー)→ にほんブログ村 企業ブログへ を押して頂けると嬉しいです。 
   1回のポチで1票が入ります。注)1人1日1票なので日を改めて押して頂ければさらに1票が入る仕組みになっています。

精密板金の丸井工業
公式WEB:http://www.marui-k.co.jp 精密板金の丸井工業へメールe-mail
プロモーションムービー:http://www.marui-k.co.jp/About_the_Company.html#marui_cm
Copyright(C) Marui Industrial Coporation.,Ltd. All Rights Reserved.(ブログ内の文章・画像の著作権は丸井工業㈱に帰属。無断転載禁止)

精密板金の丸井工業
コメント

金属板を折りたたむ曲げ方”ヘミング”(あざ折)

2016年01月14日 | 精密板金 技術
精密板金の丸井工業

精密板金の丸井工業

―ISO9001&ISO14001取得 若さとパワーで革新を続ける企業です―

金属板を折りたたむ曲げ方”ヘミング”(あざ折)について紹介です。

神奈川県 横浜市 精密板金 丸井工業(株)公式ブログです。
「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。

精密板金加工の工程に曲げると言う作業があります。金属板(鉄板・ステンレス板・アルミ板・銅板など)は直角、鋭角・鈍角・R曲げ(曲線)などいろいろな曲げ方が出来ます。その中でも”ヘミング曲げ”は金属板を鋭角に曲げてさらに押し込んで折りたたむ様に平らに潰してしまう曲げ方です。この曲げは折り曲げた部分の板厚が倍になるので補強になることや、板厚が薄いステンレス板は板の周辺がカミソリの様になるのでヘミング曲げで切り口を内側に向けることによって怪我の防止にもなります。


精密板金 丸井工業
▲ 厚さ1mm のステンレス板を使ったパネルです 板金の縁、矢印の先がヘミング加工です


精密板金 丸井工業
▲ 板金の切り口が内側を向く(外側に出ない)ので怪我の心配もなくなります


精密板金 丸井工業
▲ 矢印の部分をヘミング加工して行きます


精密板金 丸井工業
▲ まずは鋭角に曲げます


精密板金 丸井工業 ヘミング曲げ
▲ 最後に上からしっかりと押し潰して平らに曲げます


おすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「曲げ」をテーマにしたブログ一覧

 ブログのランキングに参加しています   
   気に入った記事や参考になったと思った時は応援のポチ(コチラのバナー)→ にほんブログ村 企業ブログへ を押して頂けると嬉しいです。 
   1回のポチで1票が入ります。注)1人1日1票なので日を改めて押して頂ければさらに1票が入る仕組みになっています。

精密板金の丸井工業
公式WEB:http://www.marui-k.co.jp 精密板金の丸井工業へメールe-mail
プロモーションムービー:http://www.marui-k.co.jp/About_the_Company.html#marui_cm
Copyright(C) Marui Industrial Coporation.,Ltd. All Rights Reserved.(ブログ内の文章・画像の著作権は丸井工業㈱に帰属。無断転載禁止)

精密板金の丸井工業
コメント

創業1971年 豊富な技術と経験を持ち革新を続ける丸井工業

精密板金の丸井工業

〒230-0003 神奈川県横浜市鶴見区尻手1-5-15
公式WEB:http://www.marui-k.co.jp精密板金の丸井工業へメールe-mail

サムネイル(縮小版写真)で精密板金ブログの写真を一覧することができます

・Google画像検索による精密板金の丸井工業ブログ掲載の写真のサムネイル一覧です。このサイトに掲載されている写真のイメージ把握にお使いください。
>>サムネイル(縮小版写真)で精密板金ブログの写真を一覧する
精密板金の丸井工業