精密板金の丸井工業ブログ

精密板金加工の会社を経営。丸井工業を例にして皆さんに分かり易く精密板金加工を紹介するブログ-精密板金の丸井工業ブログ

キーワードで見る! 精密板金の丸井工業ブログ記事

CAD システム レーザー ベンダー スポット溶接 環境 品質
スタッド溶接 TIG溶接 機械加工 バーリング 配線 NCT リベット組立
金型 塗装 シルク 受入 検査 圧入 梱包
材料 抜き 曲げ 図面 メッキ 製品 設備
最近の記事一覧(投稿日の古い記事から見る新しい記事から見る)

スポット溶接(抵抗溶接)について

2012年10月30日 | 精密板金 技術
精密板金の丸井工業

―ISO9001&ISO14001取得 若さとパワーで革新を続ける企業です―


スポット溶接(抵抗溶接)について紹介します。

神奈川県 横浜市 精密板金 丸井工業(株)公式ブログです。
「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。

板金材料(鉄板・ステンレス板・アルミ板など)の面と面を重ね合わせて溶接する加工を「スポット溶接」または「抵抗溶接」と言っています。スポット溶接を簡単に説明すると、まず溶接する板金をスポット溶接機の上下に付いている電極の間に入れます。電極が材料を挟み込みさらに一定の圧力を加えながら電流を流すと電極に挟まれた部分が金属の抵抗により発熱し板金同士を溶かして面と面を点で溶接します。板金を重ねた中心付近が溶け込み一体となるのですが、この部分の事をナゲットと言っています。ナゲットは板金同士をつなぐ為の強度を必要とするとても重要な部分です。狙った通りのナゲットを得る為には加圧力、溶接電流、通電時間、電極先端径などのバランスが重要で常に安定した溶接品質を得る為の条件となっています。


精密板金 丸井工業
▲ スポット溶接機です 銅の棒が電極 矢印の向きに電極が下がり板金を挟みます


精密板金 丸井工業
▲ スポット溶接をしている所です 重ね合わせた板金が電極に挟まれています


精密板金 丸井工業
▲ ナゲットのイメージ図です 重ねた板金材料の中心付近が溶け込みナゲットが出来ます 


おすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの 「スポット溶接」 をテーマにしたブログ一覧

※ ブログランキングに参加しています ※ → にほんブログ村 企業ブログへ
   気に入った記事や参考になったと思った時は応援のポチを頂けると嬉しいです

精密板金の丸井工業
公式WEB:http://www.marui-k.co.jp 精密板金の丸井工業へメールe-mail
プロモーションムービー:http://www.marui-k.co.jp/About_the_Company.html#marui_cm

Copyright(C) 2008-2012 Marui Industrial Coporation.,Ltd. All Rights Reserved.(文章・画像の著作権は丸井工業株式会社に帰属します)
コメント

精密板金加工で使うCAD/CAM

2012年10月25日 | 精密板金 技術
精密板金の丸井工業

―ISO9001&ISO14001取得 若さとパワーで革新を続ける企業です―



精密板金加工で使うCAD/CAMについて。

神奈川県 横浜市 精密板金 丸井工業(株)公式ブログです。
「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。

精密板金加工で使うCAD/CAMは設計や製図で使うCADとは使い方が少し違います。すでに製図された図面から加工に必要な展開図を作成する為にCADを使います。精密板金業界にCADが導入される以前はもちろん展開図は手書きが当たり前、確認作業を含めて相当時間が掛かっていました。CAD/CAMとはCADで作成した展開図をCAMで加工機用のプログラムにして加工機に転送します。丸井工業のCAD/CAMオペレーターはパソコンの操作技術よりも自社の保有金型や加工技術を熟知してもらい最適な加工を目指したプログラム作りが要求されます。

精密板金業界では一般的にNCT加工機のオペレーター(作業者)がCAD/CAMのオペレータを兼任していることが多いと聞きますが、丸井工業は展開図の設計者、CAD/CAMのオペレーター、NCT加工機のオペレーターと三者それぞれが独立し、専任の作業者がそれぞれの作業を行っています。それによって、お互いに情報を交換しながら日々製品品質を高める取り組みを行っています。


精密板金 丸井工業 CAD/CAM
▲ 社内には教育訓練(スキルUP)により数名の者がCAD/CAMを操作できるスキルを有しています


精密板金 丸井工業 CAD/CAM
▲ CADを使い図面に書かれたパネルを展開図にした図です


精密板金 丸井工業 CAD/CAM
▲ CAMはNCT加工機やレーザー加工機用にプログラムを作成します(これはNCT加工機用)


おすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの 「CAD/CAM」 をテーマにしたブログ一覧

※ ブログランキングに参加しています ※ → にほんブログ村 企業ブログへ
   気に入った記事や参考になったと思った時は応援のポチを頂けると嬉しいです

精密板金の丸井工業
公式WEB:http://www.marui-k.co.jp 精密板金の丸井工業へメールe-mail
プロモーションムービー:http://www.marui-k.co.jp/About_the_Company.html#marui_cm

Copyright(C) 2008-2012 Marui Industrial Coporation.,Ltd. All Rights Reserved.(文章・画像の著作権は丸井工業株式会社に帰属します)
コメント

精密板金の溶接・TIG溶接について

2012年10月23日 | 精密板金 技術
精密板金の丸井工業

―ISO9001&ISO14001取得 若さとパワーで革新を続ける企業です―


精密板金の溶接・TIG溶接について。

神奈川県 横浜市 精密板金 丸井工業(株)公式ブログです。
「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。

精密板金加工で作った板金部品を組み立てる場合はTIG溶接、スポット溶接、リベット止め、ネジ止めなどがあります。ネジ止めやリベット止めされた部品は取り外しが出来ますが、TIG溶接やスポット溶接は組み立てる板金部品の材料同士(母材)が溶け合って接合するので取り外すと言う事はその部品を破壊する事になります。


精密板金 丸井工業 手作業によるTIG溶接
▲ 手作業によるTIG溶接


精密板金 丸井工業 NC制御によるTIG溶接
▲ NC制御によるTIG溶接(自動溶接機)


おすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの 「溶接」 をテーマにしたブログ一覧

※ ブログランキングに参加しています ※ → にほんブログ村 企業ブログへ
   気に入った記事や参考になったと思った時は応援のポチを頂けると嬉しいです

精密板金の丸井工業
公式WEB:http://www.marui-k.co.jp 精密板金の丸井工業へメールe-mail
プロモーションムービー:http://www.marui-k.co.jp/About_the_Company.html#marui_cm

Copyright(C) 2008-2012 Marui Industrial Coporation.,Ltd. All Rights Reserved.(文章・画像の著作権は丸井工業株式会社に帰属します)
コメント

ネジ類を精密板金にプレスで取付ける機械

2012年10月18日 | 精密板金 加工
精密板金の丸井工業

―ISO9001&ISO14001取得 若さとパワーで革新を続ける企業です―


ネジ類を精密板金にプレスで取付ける機械の紹介です。

神奈川県 横浜市 精密板金 丸井工業(株)公式ブログです。
「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。

雄ネジ(おねじ)や雌ネジ(めねじ)をプレス機(圧入加工機械)で精密板金に取付ける加工の事を「圧入加工」や「プレスファスナー加工」などといっています。圧入加工機は油圧の圧力を調節して色々なプレスファスナー(ねじ類など)を精密板金に取付ける事ができます。板金加工の際にファスナーを取付けたい位置に規定の穴をあけます。その穴にファスナーを入れて加圧するとファスナーについている溝に板金が食い込み固定される仕組みです。溶接タイプ(溶接スタッド)と比べると取付けた位置の精度が高い事と、すでに塗装やメッキなどの表面処理がされている精密板金にもファスナーの取り付けは可能です。


精密板金 丸井工業
▲ Heager 618PLUS 圧入加工機です 安定した圧力を供給します


精密板金 丸井工業
▲ 上下の棒(冶具)の間に板金と取付けたいネジを挟み規定の圧力を加えて固定します


精密板金 丸井工業
▲ 塗装処理された精密板金にプレスファスナーを圧入加工をしているところです


おすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの 「圧入」 をテーマにしたブログ一覧

※ ブログランキングに参加しています ※ → にほんブログ村 企業ブログへ
   気に入った記事や参考になったと思った時は応援のポチを頂けると嬉しいです

精密板金の丸井工業
公式WEB:http://www.marui-k.co.jp 精密板金の丸井工業へメールe-mail
プロモーションムービー:http://www.marui-k.co.jp/About_the_Company.html#marui_cm

Copyright(C) 2008-2012 Marui Industrial Coporation.,Ltd. All Rights Reserved.(文章・画像の著作権は丸井工業株式会社に帰属します)
コメント

材料(鉄板・アルミ板・ステンレス板)を切断する加工機(シャーリング)

2012年10月16日 | 精密板金 設備
精密板金の丸井工業

―ISO9001&ISO14001取得 若さとパワーで革新を続ける企業です―


材料(鉄板・アルミ板・ステンレス板)を切断する加工機(シャーリング)の紹介です。

神奈川県 横浜市 精密板金 丸井工業(株)公式ブログです。
「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。

材料を切る事を「シャーリング」とか「シャーリングする」と言っています。材料を切断する加工機の名称がシャーリングなので多分そこから来ているのだと思いますが一般的に業界で使われている用語です。丸井工業はシャーリングを使って製品を加工する事はありませんが、不要な残材を細かくしたり治具を作る時などチョットした作業に使っています。


精密板金 丸井工業 設備
▲ シャーリングの正面・操作部です 材料の切断寸法などを入力します


精密板金 丸井工業 設備
▲ 現在は不要な残材などを細かくする為に使っています


精密板金 丸井工業 設備
▲ 右の当てに板をつけて奥に送り込み ペダルを踏むとカッター(刃)が降りてきます


精密板金 丸井工業 設備
▲ 裏から覗きこんだ写真です 一番奥銀色の部分が刃です上からも刃が降りてききて板を切断します


おすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの 「設備」 をテーマにしたブログ一覧

※ ブログランキングに参加しています ※ → にほんブログ村 企業ブログへ
   気に入った記事や参考になったと思った時は応援のポチを頂けると嬉しいです

精密板金の丸井工業
公式WEB:http://www.marui-k.co.jp 精密板金の丸井工業へメールe-mail
プロモーションムービー:http://www.marui-k.co.jp/About_the_Company.html#marui_cm

Copyright(C) 2008-2012 Marui Industrial Coporation.,Ltd. All Rights Reserved.(文章・画像の著作権は丸井工業株式会社に帰属します)
コメント

創業1971年 豊富な技術と経験を持ち革新を続ける丸井工業

精密板金の丸井工業

〒230-0003 神奈川県横浜市鶴見区尻手1-5-15
公式WEB:http://www.marui-k.co.jp精密板金の丸井工業へメールe-mail

サムネイル(縮小版写真)で精密板金ブログの写真を一覧することができます

・Google画像検索による精密板金の丸井工業ブログ掲載の写真のサムネイル一覧です。このサイトに掲載されている写真のイメージ把握にお使いください。
>>サムネイル(縮小版写真)で精密板金ブログの写真を一覧する
精密板金の丸井工業