精密板金の丸井工業ブログ

精密板金加工の会社を経営。丸井工業を例にして皆さんに分かり易く精密板金加工を紹介するブログ-精密板金の丸井工業ブログ

キーワードで見る! 精密板金の丸井工業ブログ記事

CAD システム レーザー ベンダー スポット溶接 環境 品質
スタッド溶接 TIG溶接 機械加工 バーリング 配線 NCT リベット組立
金型 塗装 シルク 受入 検査 圧入 梱包
材料 抜き 曲げ 図面 メッキ 製品 設備
最近の記事一覧(投稿日の古い記事から見る新しい記事から見る)

プリント基板レールの加工例

2009年12月30日 | 精密板金 加工
精密板金の丸井工業

―ISO9001&ISO14001取得 若さとパワーで革新を続ける企業です―


プリント基板レールの加工例です。

おはようございます。丸井工業(株)専務の井手野です。

成形金型による板金の加工例の紹介です。これは一回のパンチで板金に二つの切り起こしを作りその隙間を利用してプリント基板のレールとして使った例です。この成形を直線に何個か並べる事によりプリント基板の大きさや長さにも対応します。また他に作成した板金のケースを組み込む時のガイドなど使われ方はいろいろです。


精密板金 丸井工業 加工例
▲ 成形型による加工(ブリッジ)です


精密板金 丸井工業 加工例
▲ 空いた隙間に板金を差し込んだりブリッジを利用して組立などにも使われます


精密板金 丸井工業 加工例
▲ 何個かブリッジを並べる事によりレールとしてスムーズになります


おすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの 「特殊金型」 をテーマにしたブログ一覧

にほんブログ村 企業ブログへ←クリックしていただくと、「精密板金の丸井工業ブログ」の応援になります。


精密板金の丸井工業
公式WEB:http://www.marui-k.co.jp 精密板金の丸井工業へメールe-mail
プロモーションムービー:http://www.marui-k.co.jp/About_the_Company.html#marui_cm

Copyright(C) 2009 Marui Industrial Coporation.,Ltd. All Rights Reserved.

ブログポリシー
精密板金精密板金加工についての説明や具体例について執筆します。
精密板金顧客名等、守秘義務のある特定企業情報は執筆しません。
精密板金当ブログは著作物です、文章・画像・内容の引用や転載の際はご一報ください。
コメント

LED照明フードの成形加工

2009年12月28日 | 精密板金 加工
精密板金の丸井工業

―ISO9001&ISO14001取得 若さとパワーで革新を続ける企業です―


LED照明フードの成形加工例です。

おはようございます。丸井工業(株)専務の井手野です。

これは暗い場所などで使用する装置などに照明用のフードとして使用されています。板金の膨らんだ部分の内側にLEDや豆球を入れる事によりその下部を照らします。屋外ではインターホンや電子錠のテンキー上部に屋内ではスタジオ関連の装置や停電時に装置の操作面を照らすなど使われ方は色々です。成形したフードの下部には穴が必要なので必要な大きに穴を開けてメンブレンスイッチ(シートスイッチ)や板金などを裏側から取り付ける形になります。


精密板金 丸井工業 成形加工
▲ フードを成形した下部には最小でもこれ位の穴があきます(青く見える部分)


精密板金 丸井工業 成形加工
▲ フードを裏側から見た写真です。この部分にLEDや豆球が納まる感じです


精密板金 丸井工業 成形加工
▲ 上部から見た写真です



おすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの 「特殊金型」 をテーマにしたブログ一覧

にほんブログ村 企業ブログへ←クリックしていただくと、「精密板金の丸井工業ブログ」の応援になります。


精密板金の丸井工業
公式WEB:http://www.marui-k.co.jp 精密板金の丸井工業へメールe-mail
プロモーションムービー:http://www.marui-k.co.jp/About_the_Company.html#marui_cm

Copyright(C) 2009 Marui Industrial Coporation.,Ltd. All Rights Reserved.

ブログポリシー
精密板金精密板金加工についての説明や具体例について執筆します。
精密板金顧客名等、守秘義務のある特定企業情報は執筆しません。
精密板金当ブログは著作物です、文章・画像・内容の引用や転載の際はご一報ください。
コメント

板の切り口が見えない曲げ

2009年12月25日 | 精密板金 加工
精密板金の丸井工業

―ISO9001&ISO14001取得 若さとパワーで革新を続ける企業です―


板の切り口が見えない曲げの加工例です。

おはようございます。丸井工業(株)専務の井手野です。

精密板金加工でケース(筺体)を作る場合は板金を箱状に折り曲げる訳ですがその時ケース四隅の立ち上がりは完全な溶接をしない限り、曲げて終わり・スポット溶接・カシメなどの場合必ずどちらか側に板の厚み(板の切り口)が見えてしまいます。

人の目に絶えず触れる製品などは板の切り口を製品の外に出さない事により付加価値が上がると思います。


精密板金 丸井工業 曲げ加工
▲ 曲げた状態で完成の製品例です。板の切り口が製品の外から見えます


精密板金 丸井工業 曲げ加工
▲ 大小はありますが一般的なケースの形状です。これにカバーが付きます


精密板金 丸井工業 曲げ加工
▲ ケースの四隅立ち上がり部をこの様に曲げる事により外部に切り口は出ません


精密板金 丸井工業 曲げ加工
▲ カバーが付けば折り曲げた部分も隠れてしまうので綺麗な仕上がりです


おすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの 「曲げ」 をテーマにしたブログ一覧

にほんブログ村 企業ブログへ←クリックしていただくと、「精密板金の丸井工業ブログ」の応援になります。


精密板金の丸井工業
公式WEB:http://www.marui-k.co.jp 精密板金の丸井工業へメールe-mail
プロモーションムービー:http://www.marui-k.co.jp/About_the_Company.html#marui_cm

Copyright(C) 2009 Marui Industrial Coporation.,Ltd. All Rights Reserved.

ブログポリシー
精密板金精密板金加工についての説明や具体例について執筆します。
精密板金顧客名等、守秘義務のある特定企業情報は執筆しません。
精密板金当ブログは著作物です、文章・画像・内容の引用や転載の際はご一報ください。
コメント

皿バーリング加工について

2009年12月21日 | 精密板金 加工
精密板金の丸井工業

―ISO9001&ISO14001取得 若さとパワーで革新を続ける企業です―


皿バーリング加工についての紹介です。

おはようございます。丸井工業(株)専務の井手野です。

皿加工とバーリングタップの加工を組合わせた特殊な加工方法です。落とし込みバーリングとかバーリング加工後上部皿取りの事など図面上の指示は色いろとありますがいずれにせよ皿加工の先にバーリングタップを作ります。

板厚の薄いカバーやパネルなどを皿ネジで止めたい場合いこの加工が必要になります。例えばM3の皿ネジを使用したい場合で1mmの板に規程の皿加工を行うと皿ネジの底の部分(ネジが無い部分)が板から飛び出してしまいネジが締められなくなってしまいます。そこであらかじパネルやカバーから飛び出した皿ネジをかわす為にシャーシ側に皿を加工してその先にバーリングタップを加工することでネジが止まる様になると言う仕組みです。


精密板金 丸井工業 皿バーリング加工
▲ 皿バーリングが加工されたシャーシの裏側です


精密板金 丸井工業 皿バーリング加工
▲ 品物は違いますが通常のバーリングタップです


精密板金 丸井工業 皿バーリング加工
▲ これが皿バーリング。皿加工の先にバーリングタップが加工されています


精密板金 丸井工業 バーリング加工
▲ 皿ネジがパネルやカバーの裏から飛び出してもきっちり止める事ができます


おすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの 「バーリング」 をテーマにしたブログ一覧

にほんブログ村 企業ブログへ←クリックしていただくと、「精密板金の丸井工業ブログ」の応援になります。


精密板金の丸井工業
公式WEB:http://www.marui-k.co.jp 精密板金の丸井工業へメールe-mail
プロモーションムービー:http://www.marui-k.co.jp/About_the_Company.html#marui_cm

Copyright(C) 2009 Marui Industrial Coporation.,Ltd. All Rights Reserved.

ブログポリシー
精密板金精密板金加工についての説明や具体例について執筆します。
精密板金顧客名等、守秘義務のある特定企業情報は執筆しません。
精密板金当ブログは著作物です、文章・画像・内容の引用や転載の際はご一報ください。
コメント

精密板金で使うCAD/CAMについて

2009年12月18日 | 精密板金 設備
精密板金の丸井工業

―ISO9001&ISO14001取得 若さとパワーで革新を続ける企業です―


精密板金で使うCAD/CAMの紹介です。

おはようございます。丸井工業(株)専務の井手野です。

精密板金加工で使うCAD/CAMは設計や製図で使うCADとは違いすでに製図された図面から加工に必要な展開図を作成する為にCADを使います。精密板金業界にCADが導入される以前はもちろん展開図は手書きが当たり前、確認作業を含めて相当時間が掛かっていました。CAD/CAMとはCADで作成した展開図をCAMで加工機用のプログラムにして加工機に転送します。CAD/CAMのオペレーターはパソコン操作の技術よりも自社の加工技術を熟知してコストが掛からなく精度の良い製品が作くり安い様に考えて展開が出来るスキルを要求されます。

精密板金業界では一般的にNCT加工機のオペレーター(作業者)がCAD/CAMのオペレータを兼任していることが多いと聞きますが、丸井工業は展開図の設計、CAD/CAMのオペレーター、NCT加工機のオペレーターがそれぞれ独立し、専任の作業者が作業を行う事によりお互いに情報を交換しながら製品品質を高める取り組みを日々行っています。


精密板金 丸井工業 CAD/CAM
▲ 教育訓練(スキルUP)により数名の者がCAD/CAMを操作できるスキルを有しています


精密板金 丸井工業 CAD/CAM
▲ CADを使い図面に書かれたパネルを展開図にした図です


精密板金 丸井工業 CAD/CAM
▲ CAMはNCT加工機やレーザー加工機用にプログラムを作成します。これはNCT加工機用


おすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの 「CAD/CAM」 をテーマにしたブログ一覧

にほんブログ村 企業ブログへ←クリックしていただくと、「精密板金の丸井工業ブログ」の応援になります。


精密板金の丸井工業
公式WEB:http://www.marui-k.co.jp 精密板金の丸井工業へメールe-mail
プロモーションムービー:http://www.marui-k.co.jp/About_the_Company.html#marui_cm

Copyright(C) 2009 Marui Industrial Coporation.,Ltd. All Rights Reserved.

ブログポリシー
精密板金精密板金加工についての説明や具体例について執筆します。
精密板金顧客名等、守秘義務のある特定企業情報は執筆しません。
精密板金当ブログは著作物です、文章・画像・内容の引用や転載の際はご一報ください。
コメント

創業1971年 豊富な技術と経験を持ち革新を続ける丸井工業

精密板金の丸井工業

〒230-0003 神奈川県横浜市鶴見区尻手1-5-15
公式WEB:http://www.marui-k.co.jp精密板金の丸井工業へメールe-mail

サムネイル(縮小版写真)で精密板金ブログの写真を一覧することができます

・Google画像検索による精密板金の丸井工業ブログ掲載の写真のサムネイル一覧です。このサイトに掲載されている写真のイメージ把握にお使いください。
>>サムネイル(縮小版写真)で精密板金ブログの写真を一覧する
精密板金の丸井工業