精密板金の丸井工業ブログ

精密板金加工の会社を経営。丸井工業を例にして皆さんに分かり易く精密板金加工を紹介するブログ-精密板金の丸井工業ブログ

キーワードで見る! 精密板金の丸井工業ブログ記事

CAD システム レーザー ベンダー スポット溶接 環境 品質
スタッド溶接 TIG溶接 機械加工 バーリング 配線 NCT リベット組立
金型 塗装 シルク 受入 検査 圧入 梱包
材料 抜き 曲げ 図面 メッキ 製品 設備
最近の記事一覧(投稿日の古い記事から見る新しい記事から見る)

薄い金属材板にネジを加工する

2018年07月31日 | 精密板金 加工
精密板金の丸井工業

― ISO 9001(品質)& JIS Q 9100(航空・宇宙・防衛) 取得 お客様に選ばれる企業として革新を続けます! ―


薄い金属材板にネジを加工する。

神奈川県 横浜市 精密板金 丸井工業(株)公式ブログです。
「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。

精密板金加工で、金属板(鉄板・ステンレス板・アルミ板・銅板・他)に雌ネジを加工することを「タップを立てる」とか「ネジを切る」と言っています。ネジが回転しながら通る溝を金属板に加工します。その溝と溝の間隔をピッチといい、それぞれネジのサイズ(直径)によってその幅は異なります。細くなるほど狭く太くなって行く程広くなっています。ですから薄い金属板を使う場合はネジの直径が大きくなればなるほど溝は少ししか作れません。例えば1mmの金属板に直径3mmのタップを立てると出来上がるネジ山は約1~1個半程度です。溝の数が少ないとネジを締めつける力に耐えられずネジ山が壊れてしまうことがあります。この様な場合はバーリング加工と言う筒状の絞り加工をしてからタップを立てることによって、ネジ山の数を増やし薄い板でも安定したネジ止めを確実にします。


精密板金 丸井工業
▲ 50mm×50mm 板厚1mmの板に直径3mmの雌ネジを加工


精密板金 丸井工業
▲ 直径3mmのビスを入れた状態です


精密板金 丸井工業
▲ ネジ部を拡大するとネジ山の数は1~1山半ぐらいです


精密板金 丸井工業
▲ バーリング加工(筒状に絞る)を施した内部にタップを加工します(バーリングタップ)


精密板金 丸井工業
▲ バーリングタップを拡大 薄い板金にもネジ山を多く作る事が出来ます


おすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「加工」をテーマにしたブログ一覧

ブログのランキングに参加しています気に入った記事や参考になったと思った時は応援のポチ(1人1日1票です)こちら→にほんブログ村 企業ブログへを押して頂けると嬉しいです。  

精密板金の丸井工業
公式WEB:http://www.marui-k.co.jp 精密板金の丸井工業へメールe-mail
プロモーションムービー:http://www.marui-k.co.jp/About_the_Company.html#marui_cm

Copyright(C) Marui Industrial Coporation.,Ltd. All Rights Reserved.
(ブログ内の文章・画像の著作権は丸井工業㈱に帰属。無断転載禁止)

精密板金の丸井工業
コメント

ISO9001とJISQ9100を最新版に改定しました

2018年07月26日 | 丸井工業 品質
精密板金の丸井工業

― ISO 9001(品質)& JIS Q 9100(航空・宇宙・防衛) 取得 お客様に選ばれる企業として革新を続けます! ―

ISO9001とJISQ9100を最新版に改定しました。

神奈川県 横浜市 精密板金 丸井工業(株)公式ブログです。
「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。

ISO9001:2015、JISQ9100:2016をそれぞれ最新版に改定いたしました。
これからも皆様の期待に応えられる企業として顧客満足の向上を目指し、有効性のある継続的な改善を行ってまいります。


精密板金 丸井工業 技術
▲ ISO9001:2015 品質マネジメントシステム 認証マーク


精密板金 丸井工業 技術
▲ JISQ9100:2016 航空・宇宙・防衛産業 品質マネジメントシステム 認証マーク


おすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「加工」をテーマにしたブログ一覧

ブログのランキングに参加しています気に入った記事や参考になったと思った時は応援のポチ(1人1日1票です)こちら→にほんブログ村 企業ブログへを押して頂けると嬉しいです。  

精密板金の丸井工業
公式WEB:http://www.marui-k.co.jp 精密板金の丸井工業へメールe-mail
プロモーションムービー:http://www.marui-k.co.jp/About_the_Company.html#marui_cm

Copyright(C) Marui Industrial Coporation.,Ltd. All Rights Reserved.
(ブログ内の文章・画像の著作権は丸井工業㈱に帰属。無断転載禁止)

精密板金の丸井工業
コメント

精密板金加工で使う計測器「ノギス」

2018年07月24日 | 精密板金 設備
精密板金の丸井工業

― ISO 9001(品質)& JIS Q 9100(航空・宇宙・防衛) 取得 お客様に選ばれる企業として革新を続けます! ―


精密板金加工で使う計測器「ノギス」についてです。

神奈川県 横浜市 精密板金 丸井工業(株)公式ブログです。
「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。

精密板金加工で使う計測器「ノギス」の紹介です。ノギスは写真の様に細長い形をしています。これ一本で長さ・厚み・穴の大きさ・奥行きなどを測ることができます。先端に付いている口ばし状の部分をスライドさせて測ります。製品はいくつもの工程を経て作られます。一つ一つをしっかり計測して行かないと小さな誤差の積み重ねが品質を大きく下げる結果に繋がります。もし計測器の精度が狂っていたら大変なことになります。丸井工業は社内にある全てのノギスを定期的に校正しノギスの精度を維持し取扱や保管・管理に関してルール化されています。このブログを読まれている方の中で実際にノギスを使われていて、何年も校正しないままのノギスを使っているとしたらいずれ信用を失うことになるかもしれません是非定期的な校正をお勧めします。


精密板金 丸井工業
▲ 写真は一般的な300mmのノギスです 長さ・厚さ・幅・深さ などがこれ一本で測れます


精密板金 丸井工業
▲ 開いた部分に物を挟めば厚みが測れます いま目盛は20なので厚み20mmと言う事になります


精密板金 丸井工業
▲ 目盛がデジタル表示になっているノギスです 


おすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「加工」をテーマにしたブログ一覧

ブログのランキングに参加しています気に入った記事や参考になったと思った時は応援のポチ(1人1日1票です)こちら→にほんブログ村 企業ブログへを押して頂けると嬉しいです。  

精密板金の丸井工業
公式WEB:http://www.marui-k.co.jp 精密板金の丸井工業へメールe-mail
プロモーションムービー:http://www.marui-k.co.jp/About_the_Company.html#marui_cm

Copyright(C) Marui Industrial Coporation.,Ltd. All Rights Reserved.
(ブログ内の文章・画像の著作権は丸井工業㈱に帰属。無断転載禁止)

精密板金の丸井工業
コメント

精密板金加工と機械加工(切削加工)

2018年07月19日 | 精密板金 全般
精密板金の丸井工業

― ISO 9001(品質)& JIS Q 9100(航空・宇宙・防衛) 取得 お客様に選ばれる企業として革新を続けます! ―

精密板金加工と機械加工(切削加工)についてです。

神奈川県 横浜市 精密板金 丸井工業(株)公式ブログです。
「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。

一般的に流通している主な金属材料の形状は板・立方体・棒です。精密板金加工は薄い金属板(鉄板・アルミ板・ステンレス板・真鍮板・銅板)でいろいろな形状の物を作ります。金属の塊を削って物を作るのが得意なのは機械加工(切削加工)です。板金加工と機械加工がお互いの持つメリットを上手に活用して協力しながら物作りをしています。箱の様な簡単な物を作る場合は金属の塊を削って作る機械加工より金属板を使って作る精密板金加工の方が早くて費用も安くすみます。しかし精密板金加工の機械精度では要求された精度が出せないような製品の場合は機械加工で作ります。下の写真は精密板金加工で作ったパネルの裏面に機械加工で外周に溝を作った製品です。


精密板金 丸井工業
▲ 精密板金加工で作ったパネルの裏面です 


精密板金 丸井工業
▲ 上の写真の一部を拡大しました 綺麗に精度良く溝が加工されています


おすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「加工」をテーマにしたブログ一覧

ブログのランキングに参加しています気に入った記事や参考になったと思った時は応援のポチ(1人1日1票です)こちら→にほんブログ村 企業ブログへを押して頂けると嬉しいです。  

精密板金の丸井工業
公式WEB:http://www.marui-k.co.jp 精密板金の丸井工業へメールe-mail
プロモーションムービー:http://www.marui-k.co.jp/About_the_Company.html#marui_cm

Copyright(C) Marui Industrial Coporation.,Ltd. All Rights Reserved.
(ブログ内の文章・画像の著作権は丸井工業㈱に帰属。無断転載禁止)

精密板金の丸井工業
コメント

精密板金・小さな物の加工

2018年07月17日 | 精密板金 加工
精密板金の丸井工業

― ISO 9001(品質)& JIS Q 9100(航空・宇宙・防衛) 取得 お客様に選ばれる企業として革新を続けます! ―

精密板金・小さな物の加工

神奈川県 横浜市 精密板金 丸井工業(株)公式ブログです。
「精密板金について」「精密板金加工とは」など、精密板金加工全般について丸井工業の事例などを含めて紹介致します。

精密板金加工は金属材料(鉄板・アルミ板・ステンレス板・銅板など)を使ってオーダーメードで大きさや形の異なったいろいろな物を作ります。写真は小さな加工例の紹介でシャープペンシルの大きさと比較して頂ければ製品の大きさが分かると思います。


精密板金 丸井工業
▲ ステンレス(SUS)の板金を使った絞りと曲げがある部品


精密板金 丸井工業
▲ ステンレス(SUS)の板金を使った曲げが沢山有る部品


おすすめ関連記事:精密板金の丸井工業ブログの「加工」をテーマにしたブログ一覧

ブログのランキングに参加しています気に入った記事や参考になったと思った時は応援のポチ(1人1日1票です)こちら→にほんブログ村 企業ブログへを押して頂けると嬉しいです。  

精密板金の丸井工業
公式WEB:http://www.marui-k.co.jp 精密板金の丸井工業へメールe-mail
プロモーションムービー:http://www.marui-k.co.jp/About_the_Company.html#marui_cm

Copyright(C) Marui Industrial Coporation.,Ltd. All Rights Reserved.
(ブログ内の文章・画像の著作権は丸井工業㈱に帰属。無断転載禁止)

精密板金の丸井工業
コメント

創業1971年 豊富な技術と経験を持ち革新を続ける丸井工業

精密板金の丸井工業

〒230-0003 神奈川県横浜市鶴見区尻手1-5-15
公式WEB:http://www.marui-k.co.jp精密板金の丸井工業へメールe-mail

サムネイル(縮小版写真)で精密板金ブログの写真を一覧することができます

・Google画像検索による精密板金の丸井工業ブログ掲載の写真のサムネイル一覧です。このサイトに掲載されている写真のイメージ把握にお使いください。
>>サムネイル(縮小版写真)で精密板金ブログの写真を一覧する
精密板金の丸井工業