11月 4日 

2019-11-03 17:19:31 | Weblog
                 菊人形



     飾られて菊人形の冷たき手           栗田やすし


     人形の兜被りて菊師来る            伊藤旅遊


     菊人形姫の胸より小蜂飛ぶ           鈴木真理子


     信長の肩へ背伸びの老菊師           牧田節子


     侍女とても姫と同じに菊衣           篠田法子


     濃姫の胸に白刺す老菊師            兼松 秀


     藁舐めて菊師つくろふ姫の衿          河村惠光


     菊人形鯱も小菊をまとひけり          河井久子


     宗春の菊人形に蜂潜む             幸村富江


     横たはる菊人形の胸の骨            服部鏡子


     雑兵は白ばかり着る菊人形           田畑 龍


     木曽殿の首抱へ来し老菊師           石原筑波



          



     菊人形莟ばかりの青ごろも           能村登四郎


     菊人形逢瀬を照らし出されたる         大串章  


     蛇口あり菊人形の傍らに            奥坂まや


     陰謀の場を煌々と菊人形            鷹羽狩行


     向き合ひて遠まなざしの菊人形         西村和子



          


     
コメント