小部屋日記

映画、音楽、本…好きなものに愛をこめて・・
コメント、TB大歓迎です!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ミス・ポター

2007-09-17 | マ行の映画

Miss Potter(2006/アメリカ)【劇場公開】

監督:クリス・ヌーナン
出演:レニー・ゼルウィガー/ユアン・マクレガー/エミリー・ワトソン/ビル・パターソン/バーバラ・フリン/マッティエロック・ギブス

ようこそ、
ピーターラビットが生まれた世界へ。


上品で暖かくなる、いい映画でした!
愛らしいうさぎのキャラクター“ピーター・ラビット”。
その誕生の影には知られざる感動のドラマがあった。

世界中でロングセラー、ベストセラーを誇る『ピーター・ラビット』の作者、ベアトリクス・ポターの半生を綴る物語。

1902年のロンドン。
上流階級の女性が職業を持つなど、考えられなかった時代。
ベアトリクス・ポター(レニー・ゼルウィガー)は動物たちのお話を描いた絵本を売り出そうと出版社を渡り歩いていた。
出版社が決まり、そこで編集者のノーマン(ユアン・マクレガー)と出会い、恋に落ちるが、身分違いの恋には思わぬ運命が待っていた・・・・。



封建的な社会で、独身でアーティストとして生きていこうとする主人公の健気さを、レニー・ゼルウィガーが見事に演じていました。
“ピーター・ラビット”って、あまり思い入れはないのですが、長く人気があるのがわかったような気がする。
繊細なタッチの絵、微笑ましい動物たち、ユーモア、夢がつまったお話。
それは時空をこえて、我等を楽しませてくれるし、ポターの人柄がよくわかる絵でもあるんです。


今まで縁談を断っていたポターですが、自分を理解してくれる男性ノーマンに出会い、両親の反対にも屈せず愛を貫き通そうとする。
現代の恋愛はカジュアルですが、この映画の中の二人は静かでつつましい。
ダンスシーンは二人の恥じらいもよく出ていて、よかったです。
男性優位の社会でも、ノーマンは紳士的で優しい。
ですが、突然の悲劇・・・
ポターの絶望は、計り知れなかったと思う。


結婚の夢もやぶれ、ひとりになった彼女をやさしく迎えたのは湖水地方の豊かな自然。
癒された彼女はこの自然を守りたい、守っていかなければと思い、尽力する。
第二の人生のスタートですね。

裕福な家庭の想像力にあふれた女の子が、大人になりアーティストとして、そして環境保護へと目覚めていく。
ポターって、いつまでも夢見る女の子のようで、友達がいなくても創作の世界で十分生きていける人なんだな。
淡々としてますが、ダラダラとしてない、上映時間1時間半というコンパクトなところもいいです。

レニー・ゼルウィガーの細やかな演技はすばらしく、彼女の涙にもらい泣きしてしまいました。
ノーマン役のユアン・マクレガーとの息もぴったり!ユアンの久しぶりの歌声もgood♪
うさぎのアニメーションは効果的で、風景、音楽とともに心が癒される。女性に喜ばれそうな映画かな。

★★★★(5段階☆は0.5)

「ミス・ポター」公式サイト

ブログ王ランキング

Comments (40)   Trackbacks (49)   この記事についてブログを書く
« スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ | TOP | ファンタスティック・フォー... »
最新の画像もっと見る

40 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
ユアンだ! (ちゃぴちゃぴ)
2007-09-17 19:28:05
このコンビは、ラブコメでいい味出してましたが、

シリアスもよいケミストリーだったようですね。

ユアンが唄うのかという点が、私も気になってたんです。

やはり、唄うのね。(笑)

今、頭が映画向いてなくって、(海ドラ向いてるよなぁ)

見逃した!って後から思いそうかな?
>ユアンだ! (アイマック)
2007-09-17 19:57:38
ちゃぴちゃぴさん、こんばんは!
いつも読んでくれてありがとう

ユアンとレニー、息もぴったり!
そういえばロマコメにでてたね?
これイギリスが背景だけど、アメリカ映画なんです。
とっても繊細で、時代考証もきちっとしててハリウッド製だとは思わなかったですよー。

ユアンの歌は自然体で、それがとてもよかったです。^▽^
エンディングの歌の詩につながっていて、グッとくる・・
劇場は3週間ぶりでしたよ。2本立てだったのでチカレタ。。
Unknown (くろねこ)
2007-09-17 23:07:44
TBありがとうです!!
エンディングの歌、ぐっときますよね~。
涙がこぼれて・・困りました。
時々動き出すピーターラビットも
 可愛かったですね♪
こんにちは! (由香)
2007-09-18 08:12:52
アイマックさん、こんにちは!
TBありがとうございました。
私は盛り上がりに欠けるなぁ~と思っちゃったのですが、優しく上品な雰囲気には充分癒されました~
レニーとユアンの相性もいいのね。
二人が恥じらいながら惹かれ合う姿には胸がジーンとしました。駅のホームのシーンも印象的でした。
でも・・・あんな事に・・・
涙が止まりませんでしたよ~~~(号泣)
アニメーション (メビウス)
2007-09-18 19:40:10
アイマックさんこんばんわ♪TB有難うございました♪

自分アニメ好きでもあるので、ピーターラビットや他の動物達が色んな所で動き回るアニメーションは結構見応えがあった部分の1つですね。生前のポターもあんな風に語りかけていたのかなと思うと、いつまでも童心を忘れないキュートな女性にも見えますが、他の人達から見たら不思議ちゃんと思われるのはしょうがないかも・・・(^▽^;)
Unknown (ゆめ)
2007-09-18 20:03:28
アイマックさん、はじめまして。
TBありがとうございました♪

>ポターって、いつまでも夢見る女の子のようで、友達がいなくても創作の世界で十分生きていける人なんだな

同感です。夢見る夢子のポターさん。彼女の想像力は本当に素晴らしいですね。彼女の行動力、そして美しい風景にうっとりでした~♪
こんばんは。 (りら)
2007-09-19 00:32:12
観て来ましたね、アイマックさん♪
やっぱりユアンの歌声はよかったですよね~。
エンディングの歌がまた泣かせるし
静かで淡々としていたけれど、心に残る内容でした~。
こんにちは~♪ (なぎさ)
2007-09-19 15:40:40
近頃、妙にゴテゴテした映画に慣らされてしまったからでしょうか、実話のお話しって本当はこうしたストレートなものなんだと新鮮に感じました。

人の「縁」って分からないものですよねぇ。

たった3ヶ月の間に、この二人がこんなになってしまうとは・・・。

今作のレニー、お嬢様役もなかなか良かったですね!
くろねこさん、こんばんは! (アイマック)
2007-09-19 23:20:51
こちらこそ、コメントどうもありがとう♪

エンディング、二人のダンスシーンと重なって、涙が・・・
ピーターラビット、あひるなどが動くのがとっても可愛かったです!
癒されました(´∀`)
>こんにちは! (アイマック)
2007-09-19 23:21:37
由香さん、こんばんは!
いつもコメントありがとう♪

そうよねえ、淡々としてて盛り上がりはなかったね。
でも美しい風景、優しさが伝わってきて疲れた脳が癒されましたよ!
二人が恥じらう姿はとっても新鮮でした~
ホームのところも未来を予測されるようなドラマチックさだったね。
レニーが涙を必死にこらえるところが、もう駄目。。

post a comment

Recent Entries | マ行の映画

49 Trackbacks

プライドグライドの大好きなところ (プライドグライド)
プライドグライドって身に着けているだけで、女性らしくなる気がします。だからプライドグライドは彼氏とのデートには絶対に着て行きたいブランドですね。。プライドグライドって、カジュアルからフォーマルまで大丈夫だと思いませんか?プライドグライドならどんなところ...
★ミス・ポター(2006)★ (CinemaCollection)
MISSPOTTERその恋が私を変え、私の絵が世界を変えた。「ピーターラビット」の作者ビアトリクス・ポターの恋と波乱に満ちた半生を描く感動作上映時間93分製作国イギリス/アメリカ公開情報劇場公開(角川映画)初公開年月2007/09/15ジャンルドラマ/伝記/ロマンス【解説】世...
「 ミス・ポター/ MISS POTTER (2007) 」 (MoonDreamWorks★Fc2)
【ミス・ポター 】 9月 日(土) 公開 監督 : クリス・ヌーナン 出演 
映画レビュー「ミス・ポター」 (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
◆プチレビュー◆ピーターラビットの作者の半生を描く伝記。湖水地方の美しい風景に癒される。CGで動く動物たちが最高に可愛い。【70点】20世紀初頭のロンドン。上流階級の女性ビアトリクス・ポターは母が勧める結婚より絵本作家として生きることを切望していた。新人...
ミス・ポター Miss Potter (いい加減社長の日記)
土曜日(15日)は、お付き合いでの野球観戦だったので、その帰りに、ちょっと寄り道して「UCとしまえん 」に。 レイトショーに間に合わず、23時30分開始のスーパーレイトショーに。 「スキヤキ・ウエスタン 」も、キャストには惹かれたんだけど、ストーリー...
「ミス・ポター」みました♪ (★Shaberiba ★)
   「 ピーターラビット」を生んだ「ビクトリクス・ポター」の半生♪                 彼女はありあまる財産をこの湖水地方の豊かな自然を守るために使ったという。彼女の強く優しい意志によって、今も現存しているという「ピーターラビ...
ミス・ポター (心のままに映画の風景)
1902年、ロンドン 上流階級の家庭に育ったビアトリクス(レニー・ゼルウィガー)は、 子供の頃からの夢であった絵本を出版しようとしていた。 その主人公は、青い上着をきた愛らしいうさぎのピーター。 担当編集者の
ミス・ポター (Good job M)
公開日 2007/9/15監督:クリス・ヌーナン出演:レニー・ゼルウィガー/ユアン・マクレガー/エミリー・ワトソン/ビル・パターソン 他【あらすじ】1902年、ヴィクトリア王朝時代。封建的で身分の高い女性が仕事を持つことなど考えられなかった時代に、ビアトリクス・ポター...
ミス・ポター( ネタバレあり) (エミの気紛れ日記)
皆様は『Lentinula edodes』と聞いて何のことかすぐにわかりますか? フツーわかりませんよね? わかるとしたら専門的に勉強したことのある(若しくは勉強中)人か『もやしもん』の愛読者くらいです(笑) え~、正式学名を翻訳して言うと菌界担子菌門菌蕈網ハラタケ...
私もそうでありたい。『ミス・ポター』 (水曜日のシネマ日記)
ピーターラビットの生みの親、ビアトリクス・ポターの半生を描いた作品です。
ミス・ポター (★YUKAの気ままな有閑日記★)
今週から続々と期待している新作が公開される何本観れるかなぁ~【story】1902年、ビクトリア王朝時代。身分の高い女性が仕事を持つことなど考えられなかった時代に、上流階級の女性ビアトリクス・ポター(レ二ー・ゼルウィガー)は、『ピーターラビットとその仲間たち』...
『ミス・ポター』 (Sweet* Days**)
監督:クリス・ヌーナン CAST:レニー・ゼルウィガー、ユアン・マクレガー 他 1902年、ヴィクトリア王朝時代の封建的なロンドン。上流階級の女性、ビクトリアス・ポタ...
[Review] ミス・ポター (Diary of Cyber)
可愛いウサギを見ると「ピーターっ」と呼んでしまう僕(←「変態」とか言うな)も、小さい頃はピーターラビットによく触れていました。遠い昔なので話こそはほとんど覚えていませんが、登場する動物の愛らしい表情や仕草は、今でもよく覚えています。 これまでに全世...
ミス・ポター (描きたいアレコレ・やや甘口)
ピーターラビット!世界一有名なうさぎ(あっミッフィーも好きだけどw) 子供がいる人なら、あの小さな絵本を育児バックに入れてた事があるだろう。 で、観たかったの!映画の印象は、静かな落ち着いた作り。 レ
ミス・ポター(評価:○) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】クリス・ヌーナン 【出演】レニー・ゼルウィガー/ユアン・マクレガー/エミリー・ワトソン/ビル・パターソン/バーバラ・フリン/マッティエロック・ギブス 【公開日】2007/9.15 【製作】イギリス、アメリカ
映画 【ミス・ポター】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「ミス・ポター」 ピーターラビットの生みの親、ビアトリクス・ポターの半生を描いた作品。 おはなし:1902年、ヴィクトリア王朝時代。上流階級の女性ポター(レニー・ゼルウィガー)は“ピーターラビットとその仲間たち”の物語を次々と出版する。やがて編集...
『ミス・ポター』を観たよ。 (【待宵夜話】++徒然夢想++)
シェアブログ1571に投稿 ※↑は〔ブログルポ〕へ投稿するために必要な表記です。  し……、尻すぼまり? 『ミス・ポター』 "MISS POTTER" 2006年・イギリス&アメリカ・93分 監督:...
ミス・ポター (りらの感想日記♪)
【ミス・ポター】 ★★★☆ 2007/09/04 試写会(21)ストーリー 1902年のロンドン。世の中には、まだヴィクトリア王朝時代の封建
映画~ミス・ポター (きららのきらきら生活)
  ☆公式サイト☆ピーターラビットの生みの親、ビアトリクス・ポターの波乱に満ちた半生を描いた感動のヒューマン・ドラマ。1902年、ヴィクトリア王朝時代。封建的で身分の高い女性が仕事を持つことなど考えられなかった時代に、上流階級の女性ポター(レニー・ゼルウィ...
ミス・ポター (UkiUkiれいんぼーデイ)
正直、ピーターラビットってよく知らないんですけどね、私(((*・・*) 観た感想は・・・そうですねぇ、手堅く仕上げてあるっていう印象ですかね。 上映時間も93分と、ダレない、程よい時間に収めてありまして。 女性客で割といっぱいでしたよ~。 多分、ピ...
★★★★★「ミス・ポター」レニー・ゼルヴィガー、ユアン・マク... (こぶたのベイブウ映画日記)
ビアトリクス(レニー)の子供時代のお洋服や帽子がピーターラビットの絵本と一緒で感激しました♪子猫のトムくんのエプロンみたいなお洋服が出たり、お帽子もそっくりで、しかも汚して怒られていたり。↑こういう話が絵本にあるんです~♪ピーターがちょこちょこ動いたり、...
ミス・ポター (Akira's VOICE)
こらピーター,魔法を使っちゃダメ!
●ミス・ポター(150) (映画とワンピースのこでまり日記)
駆け落ちした弟、見たかったなぁ。
ミス・ポター を観ました。 (My Favorite Things)
When You Taught Me How To Dance の歌が頭のなかで鳴っている…そんな作品でした。
ミス・ポター (ロッタのひなたぼっこ)
「ミス・ポター」とは、世界中で今なお愛され続けている『ピーター・ラビット』の生みの親、ビアトリクス・ポターのこと。 ほら、キューピーマヨネーズのCMでもお馴染みです。 動物と絵を描くことが大好きで、絵本を出版するのが夢。 ヴィクトリア時代のイギリ...
ミス・ポター (future world)
とても癒される素敵な作品でした。 特に女性にオススメです。 ピーターラビットが大好きな人はもちろん、あまり興味なくても十分心安らげる。 青いジャケットを着たピーターラビット、その家族や仲間達~ 私も絵本こそ持ってはいないが、子供の頃からいろんなグッズ...
ミス・ポター (映画を観たよ)
ピーターのパパはウサギパイに・・・
ミス・ポター (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『その恋が私を変え、私の絵が世界を変えた。』  コチラの「ミス・ポター」は、「ピーターラビット」の作者ビアトリクス・ポターの恋と波乱に満ちた半生を描く感動作で、9/15に公開となっていたのですが、昨日の「スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ」とは逆に、あまり...
ミス・ポター (Yuhiの読書日記+α)
ヴィクトリア朝の封建的な空気が残る1902年のロンドン。上流階級の家庭に育ったビアトリクス(レニー・ゼルウィガー)は、子供の頃からの夢であった絵本を出版しようとしていていた。主人公は、青い上着を着た愛らしいうさぎ、ピーター。新人編集者、ノーマン(ユアン・マ...
映画『ミス・ポター』 (いんどあかめさん日記)
きのうの夜、見てきました。主演のレニー・セルウィガー、結構好きなので楽しみにし
ミス・ポター/レニー・ゼルウィガー (カノンな日々)
幼少の頃から慣れ親しんでるピーターラビット。大人になってからはプレゼントを買うときにピーターラビットの絵柄のウェッジウッドの食器を選んでます(笑)。友達と共同で買う時なんかは意見が一致しやすいというかスゴク好きじゃなくても好感を持ってるんでしょうね。。で...
ミス・ポター (2006) MISS POTTER 93分 (極私的映画論+α)
 ピーターラビットにはさほど興味はありませんが(笑)
ミス・ポター (2006・アメリカ) (白ブタさん)
めずらしく、公開初日に行ってきました{%meteor_a%}
ミス・ポター (ポケットの中から)
世界で一番愛されているウサギ「ピーター・ラビット」。その生みの親である、ビアトリクス・ポターの半生を描いた映画『ミス・ポター』。史実とは違う部分もあるらしいが、おおむね...
『ミス・ポター』 試写会鑑賞 (映画な日々。読書な日々。)
ヴィクトリア朝の封建的な空気が残る1902年のロンドン。上流階級の家庭に育ったビアトリクスは、子供の頃からの夢であった絵本を出版しようとしていていた。主人公は、青い上着を着た愛らしいうさぎ、ピーター。新人編集者、ノーマンはビアトリクスの絵に魅了され、二人で...
ミス・ポター (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
その恋が私を変え、私の絵が世界を変えた。大好きだから叶えたい──良家の子女ビアトリクスの夢。恋と波乱に満ちた半生を描く感動作。 時は1902年、ロンドン。新しい世紀が訪れたが、イギリスにはまだヴィクトリア朝の封建的な空気が漂っている。上流階級の女性が仕...
ミス・ポター (さくらの映画スイッチ)
オープニングの「絵の具の青」の表現が美しかった。乾いた絵の具にミス・ポターの水を含んだ絵筆が触れると・・・・・・・あ!ピーターの青いジャケットの色を作っているんだ・と気付くだけで
ミス・ポター [Movie] (miyukichin’mu*me*mo*)
 映画 「ミス・ポター」(クリス・ヌーナン:監督)  を観てきました♪  ※チケットくれたMちゃん、ありがとう!    ビアトリクス・ポターの名前は知らなくても、  彼女が作りだしたピーターラビットという  キャラクターなら、たいていの方がご存知でしょう。 ...
★「ミス・ポター」 (ひらりん的映画ブログ)
今週の週末レイトショウは・・・ 「スキヤキウェスタン・ジャンゴ」とか、先行上映の「アーサーとミニモイ・・・」など、 見たいものが目白押しだったけど・・・ 何故か苦手系女優レニー・ゼルウィガー主演の本作を鑑賞。
MISS POTTER☆ミス・ポター (銅版画制作の日々)
その恋が私を変え、私の絵が世界を変えた。   9月17日、MOVX京都にて鑑賞しました。「ピーターラビット」を生んだビアトリクス・ポターの物語。お話も素敵ですが、イギリスの湖水地方の景色もたまらなく美しく、心が和む映画です。   STORY 時は19...
ミス・ポター (ロッタのひなたぼっこ)
「ミス・ポター」とは、世界中で今なお愛され続けている『ピーター・ラビット』の生みの親、ビアトリクス・ポターのこと。 ほら、キューピーマヨネーズのCMでもお馴染みです。 動物と絵を描くことが大好きで、絵本を出版するのが夢。 ヴィクトリア時代のイギリ...
ミス・ポター @試写会 (シュフのきまぐれシネマ)
ミス・ポター  @イイノホール 9/12(水)試写会 監督:クリス・クーナン 出演:レニー・ゼルウィガー、ユアン・マクレガー 他 配給:角川映画 美しい命に触れ、自分の濁った命が浄化されていくような そんな効果がこの作品にはありました 水の中に筆を
ミス・ポター (to Heart)
原題 MISS POTTER 製作年度 2006年 製作国・地域 イギリス/アメリカ 上映時間 93分 監督 クリス・ヌーナン 製作総指揮 レネー・ゼルウィガー 、レニー・ゼルウィガー 、ルイス・フィリップス 、ナイジェル・ウール 、スティーヴ・クリスチャン 脚本 リチャード・...
愛は田園の彼方に―「ミス・ポター」 (豆酢館)
20世紀初頭。ヴィクトリア調の古い封建制度を色濃く残すここロンドンでも、新しい時代への潮流は起こり始めていた。 裕福な法廷弁護人のルパート・ポターを父に持つビアトリクスは、上流階級の女性は結婚して家庭に引きこもるのが当前とされた時代に、アーティストとして...
ミス・ポター (夫婦でシネマ)
世界で最も有名な絵本「ピーターラビット」の作者、ビアトリクス・ポターの半生を描いた作品。温かな優しい気持ちになる素晴らしい映画です。
ミス・ポター (晴れたらいいね~)
すんません、「アース」の感想をあげるつもりだったんですが…ピーター・ラビット産みの親ミス・ポターにします。ミス・ポター監督:クリス・ヌーナン出演:レニー・ゼルウィガー , ユアン・マクレガー , エミリー・ワトソン , ビル・パタ...
~『ミス・ポター』~ ※ネタバレ有 (~青いそよ風が吹く街角~)
2006年:アメリカ+イギリス合作映画、クリス・ヌーナン監督、レニー・ゼルウィガー製作総指揮&主演、ユアン・マクレガー共演。  ≪DVD鑑賞≫
『ミス・ポター』'06・英・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ1902年、ヴィクトリア王朝時代。封建的で身分の高い女性が仕事を持つことなど考えられなかった時代に、上流階級の女性ポター(レニー・ゼルウィガー)は“ピーターラビットとその仲間たち”の物語を次々と出版する。やがて編集者のノーマン(ユアン・マクレガ...
映画「ミス・ポター」ゆかりの地をたずねて (ノルウェー暮らし・イン・London)
いや~、正直言って、お土産付試写会でなかったら応募していなかった地味そうな映画。 ところがどっこい! なんだか~いいんだな~~この映画。 本当に癒される映画・・・・・・自然と微笑んで観ている自分がそこにいた。 このレビューは、2007年に試写会で観た時のも...