大雪の空

46歳から始めて嵌ってしまった山歩きの記録と野球などの雑記帳。時々帰郷中の島暮らしの日常。

残念、英彦山は中止

2019年06月16日 | 九州・屋久島

勇んで昨日福岡入りしたが今朝から熱っぽくて体がだるい。

咳は出ないがどうやら風邪っぽい。

ユースであの大雨の中、やたらと口が乾いておかしいと思ったが鼻が詰まってたんだ。
口呼吸で喉や口がカラカラになってたらしい。

こんな調子では登り2時間程度の豊前坊からの道も無理だから潔く諦める。

しかし英彦山のオオヤマレンゲも3箇所程度しか無いらしくて貴重だが物足りない気もする。

最大の自生地はあの大峯奥駆道の弥山とハ経ヶ岳の鞍部なんだ。

できればこの大群落を見てみたいもんだ。

コメント   この記事についてブログを書く
« 英彦山のオオヤマレンゲを見... | トップ | 何と肺炎だったとは »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

九州・屋久島」カテゴリの最新記事